【有名店~穴場まで】宮崎の地鶏ならココ!絶対おいしい名店12選!

カワサキ カオリ

トラベルライター

宮崎 地鶏

Photobyシエルノ

宮崎グルメはいろいろありますが、忘れてはならないのが【地鶏】です。

宮崎ブランドの名を冠する地鶏は地元民も愛してやまない人気グルメ。

もも焼や串焼きなど様々な食べ方で楽しめます。せっかく宮崎を訪れたら、本場の地鶏を是非味わいましょう。

「どんなお店があるのかわからない」という人は、まずここで人気のお店をチェック!

地元民も足繁く通う人気店を12店舗紹介します。

ランキング形式でアップするので、気になるお店はぜひ予約して足を運んでくださいね!

第12位:丸花ももえちゃん

この投稿をInstagramで見る

国富富井さん(@kunitomitomii)がシェアした投稿

まずは地元民からの支持が高いもも焼専門店【丸花ももえちゃん】からスタートしましょう。

創業40年以上の老舗は、生肉へのなみなみならぬこだわりで知られています。新鮮な鶏肉が入荷しない日は、お店はお休み。

つまりお店が開いている限りは、いつでも新鮮でおいしいもも焼を楽しめるんです!

ただし、数には限りがあるので、なるべく早めにいくのが吉。来店1時間前に予約すれば、持ち帰りもできますよ。

【丸花ももえちゃん】
【住所】宮崎県宮崎市花ケ島町赤江町1303-2
【電話番号】0985-25-7130
【営業時間】18:00~21:00(月~木)、17:30~20:00(祝日)
【定休日】日曜日
【アクセス】JR日豊本線 神宮駅 徒歩約20分

第11位:おもてなし 夢かぐら

この投稿をInstagramで見る

カイ ケンジさん(@kenzzzy)がシェアした投稿

こちらは宮崎空港3階にあるレストランです。

「ちょっとお手軽すぎない?」と思った人もいるかもしれませんが、こちらのもも焼は、備長炭を使った本格派。

宮崎県西都市産の妻地鶏を高温で一気に焼き上げているので、適度な歯ごたえと口いっぱいに広がる炭火の香りがたまりません。

このほか「鶏せせり炭火焼定食」もコリッとした歯ごたえが食感よく、おすすめです。

冷や汁や宮崎名物「おび」のてんぷらなどもあり、宮崎での最後の食事または最初の食事にいかがでしょうか。

【おもてなし 夢かぐら】
【住所】宮崎県宮崎市大字赤江 宮崎空港ビル3F
【電話番号】0985-51-5111
【営業時間】10:30~20:30
【定休日】年中無休
【アクセス】宮崎空港内

第10位: 座王

この投稿をInstagramで見る

Daisuke Takiさん(@taki_daisuke)がシェアした投稿

宮崎市中央通沿いにあるのが【座王】です。

こちらで使用される鶏は、くさみのない【刀根鶏】。

適度な歯ごたえとジューシーなうまみが口内にじゅわっと広がります。

炭火焼きを注文すれば、炭の香りと店オリジナルの特製だれがうまく絡んで、肉の味わいがさらにアップ。

絶妙な塩加減が食欲をそそります。

さらにこちらでは、鮮度抜群の刀根鶏の刺身が大人気!本場宮崎だからこそ味わえるプリッとした鳥刺しもぜひご一緒にどうぞ!

【座王】
【住所】宮崎県宮崎市中央通2-8三笠ビル1F
【電話番号】0985-26-8864
【営業時間】17:30~翌5:00(通常)、17:30~22:00(月曜日)
【定休日】不定休
【アクセス】JR宮崎駅から徒歩約15分

第9位:もも鐵 えん

この投稿をInstagramで見る

IMACHANさん(@imachan_198481)がシェアした投稿

【もも鐵 えん】も先ほど紹介した【座王】と同じく中央通にあります。

炭火焼きは目の前で豪快に焼いてくれ、できたてをそのまま頂けます。

新鮮な鶏を使っているから、鶏肉は噛み応えもあり、やみつきになるおいしさ。

「焼き」の担当は技術を極めた「マイスター」が担当し、絶妙の火加減です。

加えてこちらのお店は焼酎のバリエーションが豊富なのも人気のポイントでしょう。

滅多にお目にかかれないレア焼酎も置いてあるので、地鶏と併せて楽しんでくださいね。

【もも鐵 えん】
【住所】宮崎県宮崎市中央通3-20 第二酒井ビル1F
【電話番号】0985-64-9859
【営業時間】17:00~24:00
【定休日】不定休
【アクセス】JR宮崎駅から徒歩約15分

第8位:びんちょう家

この投稿をInstagramで見る

霧島酒造×輝く女性さん(@kirishima_shochu_club)がシェアした投稿

南宮崎にある【びんちょう家】は、ちょっとこじゃれた雰囲気の居酒屋です。

こちらのお店は、鶏を一頭買いして仕入れているのが特徴。

宮崎のブランド鶏・「みやざき地頭鶏(じとっこ)」の背肝、さえずり、かんむりなど、通常の鶏でも珍しい部位を炭火焼きで提供してくれますよ。

店内は居酒屋とはいえ個室もあって、女性同士でも入りやすい雰囲気です。

【びんちょう家】
【住所】宮崎県宮崎市恒久南1-2-12
【電話番号】0985-51-3110
【営業時間】18:00~23:30
【定休日】毎週水曜日、最終週のみ火、水曜日連休
【アクセス】JR南宮崎駅より徒歩約3分

第7位:郷土料理 鳥の里

この投稿をInstagramで見る

かりんさん(@karin17reo)がシェアした投稿

【鳥の里】は新鮮な「霧島地鶏」を使った鶏料理の専門店です。霧島地鶏は宮崎でも指定農家のみが飼育を許された特別な鶏。

肉の締まりがよく、歯ごたえと弾力があるのが特徴です。

「炭火焼き」は霧島地鶏のもも肉に特製の塩をふり、高温の炭火で焼き上げました。

個室や座敷もあるので、大人数でも少人数でも対応してくれます。

創業30年以上の老舗は地元民の利用も多く、ローカルな雰囲気が魅力です。

【郷土料理 鳥の里】
【住所】宮崎県宮崎市川原町4-16
【電話番号】0985-28-5550
【営業時間】17:00~24:00(月~土)、17:00~23:00(日、祝日)
【定休日】不定休
【アクセス】JR宮崎駅より徒歩約20分

第6位:丸万焼鳥 本店

この投稿をInstagramで見る

turusennさん(@turusenn5)がシェアした投稿

【丸万焼鳥 本店】は、鶏もも焼き元祖と言われる人気店です。

創業は1954年と古く、丸万焼き鳥といえば、知らない地元民はいないでしょう。

人気のもも焼は鶏肉に最低限の下味をつけただけというごくシンプルなもの。

しかし熟練した職人が焼き上げれば、最高においしい逸品となります。

また、もも焼といえば食べやすく切ってあるのが一般的ですが、こちらのお店はワイルドに骨付き肉が出てくるのもポイント。

無言でガツガツ頂きましょう!

【丸万焼鳥 本店】
【住所】宮崎県宮崎市橘通西3-6-7
【電話番号】0985-22-6068
【営業時間】17:00~23:00
【定休日】日曜日(祝日の場合は月曜に振り替え)
【アクセス】JR宮崎駅より徒歩約15分

第5位:地鶏炭火焼 天祥

この投稿をInstagramで見る

のぶのぶぞうさん(@nobunobuzou.co.jp)がシェアした投稿

宮崎の繁華街にあり、多くの地元民が訪れるのが【地鶏炭火焼 天祥】です。

こちらの店では、朝締めたばかりの新鮮な鶏肉のみを使用。

臭みなど一切ない、おいしい地鶏をいただけます。

特に人気を集めているメニューは「特上もも焼きスペシャル」です。

これは、高温でジューシーに焼き上げた鶏肉ににんにく醤油をかけ、LLサイズの卵黄をのせたもの。

スタミナとボリューム感は抜群で、ご飯のおともによく合います。

このほか「白レバ刺し」や、鶏の天ぷらをのせた「天祥丼」も大人気メニューなので、ぜひ食べてみてください!

【地鶏炭火焼 天祥】
【住所】宮崎県宮崎市中央通2-21
【電話番号】0985-29-0869
【営業時間】18:30~0:30
【定休日】日曜日(祝日の場合は月曜に振り替え)
【アクセス】JR宮崎駅より徒歩約10分

第4位:粋仙

この投稿をInstagramで見る

まっちさん(@hormone29)がシェアした投稿

宮崎駅からほど近い好立地にあるのが【粋仙】です。

こちらの人気メニューは「みやざき地頭鶏(じとっこ)もも焼き」。

朝締めの新鮮な地鶏を豪快にあぶり、こだわりの塩こしょうで味付けました。

素材の味が際立ち、鶏本来のおいしさを味わえます。

赤鶏の炭火焼やもも焼もあるので、地頭鶏と食べ比べてみてもいいですね!

焼き物、揚げ物、刺身と、あらゆる料理方法で鶏のおいしさを教えてくれるお店です。

また、宮崎の焼酎は常時130種類以上がおいてあります。

芋、麦、米、と揃っているので、好みに合わせて選んでみましょう。

【粋仙】
【住所】宮崎県宮崎市広島2-11-3
【電話番号】0985-23-1588
【営業時間】17:00〜23:00
【定休日】不定休
【アクセス】JR宮崎駅より徒歩約3分
公式サイトはこちら

第3位:鳥雅

この投稿をInstagramで見る

laccoさん(@lacco.m)がシェアした投稿

東京で修行を積んだ店主が腕を振るうのが【鳥雅】です。

宮崎県庁からほど近いお店の周辺にはホテルや企業が立ち並び、宮崎以外からのお客さんも多く訪れます。

実はこのお店を立ち上げたのは、EXILEやJ Soul Brothersの【LDH】。

屋号を書いたのはEXILEのボーカルのTAKAHIROさんだそうで、ファンにはたまらないのではないでしょうか。

おしゃれな店内では、宮崎地鶏・利根鶏の希少部位を使った焼き鳥や炭火焼きが頂けます。

締めには旨みたっぷりな鶏スープをどうぞ!

彼氏や彼女、あるいはご夫婦で訪れるのにぴったりなお店です。

【鳥雅】
【住所】宮崎県宮崎市橘通東1-8-11常盤25ビル1F
【電話番号】0985-89-4061
【営業時間】18:00〜23:00
【定休日】水曜日
【アクセス】JR宮崎駅より車で約5分
公式サイトはこちら

第2位:とりとみ

この投稿をInstagramで見る

guttsukiさん(@guttsuki134)がシェアした投稿

【とりとみ】は一番街のアーケードを抜けた先のビルの1階にあります。

隠れ家的な雰囲気がありますが知る人ぞ知る人気店です。

席が少なめなので、できれば予約した方がベターでしょう。

こちらの人気メニューは、「名物!!妻地鶏の炭火焼き」。

一つ一つのサイズが大きく、口に含むと炭の香りと鶏肉の香ばしさがいっぱいに広がります。

大、中、小とあるので、おなかのすき具合や人数に合わせて選んでくださいね。

店主がイタリアンや韓国料理店でも働かれていたということで、定番の鶏メニューのほかオリジナルメニューも充実しています。

【とりとみ】
【住所】宮崎県宮崎市中央通6-5 ウエストビル1F
【電話番号】0985-23-7377
【営業時間】17:30~0:00
【定休日】不定休
【アクセス】JR宮崎駅西口より徒歩約15分

第1位:ぐんけい本店 隠蔵

この投稿をInstagramで見る

@hananakkoがシェアした投稿

【ぐんけい】は宮崎に複数店舗を経営する鶏肉専門店です。

グループの創始者は宮崎で初めて「地鶏」に注目した人物として知られており、後に「みやざき地頭鶏指定店 第1号」となったのも、ぐんけいグループのお店なんですよ。

こちらのお店では、自家農場で育てた良質で新鮮な「みやざき地頭鶏」料理が食べられます。

人気の炭火焼きは客が口に入れるタイミングまで考慮して火加減を調整するので、食べる時にはベストな状態です。

本場の地頭鶏を堪能したい人は、地鶏料理が揃ったコースを注文してみてはいかがでしょうか。

また、お店の外観は「蔵」をイメージした風格のあるつくり。

おしゃれにディナーを楽しみたい時にもぴったりです。

【ぐんけい本店 隠蔵】
【住所】宮崎県宮崎市中央通82
【電話番号】0985-28-4365
【営業時間】17:00~24:00
【定休日】不定休
【アクセス】宮崎交通バス「橘通3丁目」停留所より徒歩10分
公式サイトはこちら

宮崎地鶏のうまみと歯ごたえは、忘れられない味になる♪

宮崎 地鶏調理
Photobypakutaso

いかがでしたか?

宮崎にはおいしい地鶏の名店が数多くあり、それぞれ違ったおいしさを楽しめます。

気軽に入りたいカジュアルなお店からちょっと気取っていきたい高級店まで、雰囲気もさまざま。

旅行の目的やメンバーでお店を選べるのもうれしいですね。

地鶏の本場・宮崎だからこそ味わえる地鶏料理をじっくり堪能しましょう!

宮崎の絶景が楽しめる温泉7選!

宮崎といえば、南国のイメージですよね。だけど、温泉も豊富にあることをご存知ですか? 自然がいっぱいな土地なので、壮大な木々や頭上に空を望める露天風呂なども人気なんですよ♪ 今回は、そんな自然あふれる宮崎のオススメ温泉を7つご紹介します。

宮崎でしか買えないお土産23選を徹底解説!

新婚旅行先として昔主流だった九州・宮崎。最近、若い人を中心に観光地として再び人気のスポットとなっています。 そんな宮崎県内でしか買うことのできないお土産がたくさんあるんです!せっかく旅行したからには、ご当地ならではのものを買いませんか?

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

カワサキ カオリ
九州在住のドライブ好き主婦ライター。 独身時代は、イギリス・スイス・ドイツ・アメリカにてアポなし旅を満喫。現在は車で行ける近場を巡っています。九州・中国地方全県を走破し、愛車のMT車は走行距離11万キロを超えました。九州は食べ物が美味しく、海も山も最高。レアなスポットやグルメも紹介していきたいです!

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で
logo