【在住者おすすめ】宮崎でしか買えないお土産23選を徹底解説! | Stayway Media

【在住者おすすめ】宮崎でしか買えないお土産23選を徹底解説!

ももきゃ

トラベルクリエイター

宮崎 観光地Photo by pixabay

新婚旅行先として昔主流だった九州・宮崎。最近では、若い人を中心に観光地として再び人気のスポットとなっています。

そんな宮崎県内でしか買うことのできないお土産、実はたくさんあるんです!せっかく遠くまで旅行したからには、ご当地ならではのものを買いませんか?

23位:青島せんべい

この投稿をInstagramで見る

@mishi.castawayがシェアした投稿

宮崎県の定番お土産といえば「青島せんべい」です。

サクッとした生地の中には、甘さ控えめのクリームが入っており、甘いものが苦手な人でも安心して食べることができます。

名称:宮崎ブーケンビリア空港
住所:宮崎県宮崎市赤江
アクセス:宮崎空港1F
宮崎空港公式サイト

22位:馬渡の餃子

この投稿をInstagramで見る

erikoさん(@erichan225)がシェアした投稿

知っていましたか?宮崎県は、餃子の購入量が全国で3位なんですよ!そんな宮崎県民がこぞって愛するのが、手造り餃子屋さん「馬渡」です。

たっぷりの野菜とジューシーなお肉がクセになります。

名称:餃子の馬渡
住所:宮崎県児湯郡高鍋町北高鍋洗井5180
アクセス:高鍋駅から2,680m
餃子の馬渡公式サイト

21位:ぼうちーず

この投稿をInstagramで見る

mom👩🏻‍🍳💫さん(@w105e510)がシェアした投稿

県内の小林市の中心部にある「パティスリーハラ」で作れているスイーツです。

常時売り切れている、ということも珍しくないため、お店で購入する際は電話で確認するか予約購入をオススメします。

空港でも売っているので、買い忘れたときでも安心です。

名称:パティスリーハラ
住所:宮崎県小林市大字細野133-20
アクセス:小林駅から537m
パティスリーハラ公式サイト

20位:冷や汁

この投稿をInstagramで見る

🥝Lila🥝さん(@lilacooking)がシェアした投稿

あつあつのご飯に冷たい味噌風味のスープをかけていた抱く宮崎県の郷土料理「冷や汁」。

家庭によって味は様々ですが、炙ったアジやキュウリ、みょうがなどが食材に使われています。

暑い夏にはぴったりのお土産です。

名称:宮崎観光ホテル
住所:宮崎県宮崎市松山1丁目1−1
アクセス:宮崎駅より車で10分
宮崎観光ホテル公式サイト

19位:肉だわら

この投稿をInstagramで見る

作村裕助さん(@sakumura66)がシェアした投稿

最近でこそ有名になってきましたが、宮崎は「肉巻きおにぎり」の名産地でもあるんです。

甘辛ダレとぎっしりとつまったご飯のコンビネーションは極上。

ボリューミーなので、甘いものが苦手な男の人へのお土産にもぴったりです。

名称:肉だわら 宮崎本店
住所:宮崎県宮崎市中央通7-22 ノムラビル1F
アクセス:宮崎駅より車で10分
肉だわら公式サイト

18位:高千穂牧場のソーセージ

この投稿をInstagramで見る

@tabinosoradaがシェアした投稿

高千穂牧場のソーセージは、なんといってもジューシーさがウリです!噛んだ瞬間聞こえる「パリ」っという音は、病みつきになること間違いなしです!

名称:高千穂牧場
住所:宮崎県都城市吉之元町5265番地103
アクセス:「霧島神宮 〜 都城駅行きバス(都城市民バス)」に乗車→高千穂牧場バス停下車
高千穂牧場公式サイト

17位:マンゴーブラウニー

この投稿をInstagramで見る

@satomaru88がシェアした投稿

マンゴーブラウニーは、濃厚なチョコレートと甘いマンゴーのコンビネーションが抜群です。一口サイズなので、小腹がすいたときにもサクっと食べれるので便利です。

名称:宮崎ブーケンビリア空港
住所:宮崎県宮崎市赤江
アクセス:宮崎空港1F
宮崎空港公式サイト

16位:鶏ささみくんせい

この投稿をInstagramで見る

Madoka Yamamotoさん(@madluvhhss)がシェアした投稿

宮崎のおつまみと言えば、鶏ささみのくんせいです。県内ではコンビニでも売られているほど、飲兵衛に大人気のお酒のお供です。

プレーン味のほか、ゆずやペッパー味もあるのでお好みを探してみてくださいね。

名称:宮崎ブーケンビリア空港
住所:宮崎県宮崎市赤江
アクセス:宮崎空港1F

15位:完熟マンゴーのチーズケーキフロマージュ

この投稿をInstagramで見る

ユニバーサルフィールドさん(@universalfield)がシェアした投稿

ブランダジュールのチーズケーキフロマージュは、濃厚なチーズと香り高いマンゴーの相性が抜群のスイーツです。噛んだ瞬間、芳醇なマンゴーの香りが鼻を抜けます。

名称:ブランダジュール
住所:宮崎県宮崎市霧島3-6
アクセス:宮崎神宮駅から1,573m
ブランダジュール公式サイト

14位:はちみつボーロ

この投稿をInstagramで見る

たろみ \(◡̈)/ ⚀⚅⚂さん(@taromi_is_hiromi)がシェアした投稿

100%のはちみつを使用して作られたこのボーロは、ふわふわ食感がクセになる一品です。噛んだ瞬間ふわっと鼻に抜けるはちみつの香りがたまりません。

名称:蜂兵衛館
住所:宮崎県 宮崎市 高岡町浦之名 3224-8
アクセス:宮崎駅から車で25分
蜂兵衛館公式サイト

13位:宮崎牛

この投稿をInstagramで見る

@96ckey2がシェアした投稿

日本一にも輝いたことのあるお肉・宮崎牛は、日本中で愛されるジューシーな牛です。ステーキが一般的ですが、ビーフカレーやシチュー、バーベキューにしても美味しいですよ。

名称:橘通ミヤチク
住所:宮崎県宮崎市橘通西3-10-36 地下1F
アクセス:宮崎駅からタクシー・車で約5分
ミヤチク公式サイト

12位:デイリーマーム ゴボチ

この投稿をInstagramで見る

Tomomiさん(@tommyscafe)がシェアした投稿

お酒のおつまみにも最適な「ゴボチ」は、カリっとした食感が特徴です。

風味高いごぼうの味わいは抜群に旨味を感じます。食物繊維も豊富なので、ヘルシーおやつにも最適です。

名称:宮崎空港
住所:宮崎県宮崎市赤江
アクセス:宮崎空港1F
宮崎空港公式サイト

11位:宮崎マンゴーラングドシャ

この投稿をInstagramで見る

ギャラリーイタリースタイルさん(@galilee_italy_style)がシェアした投稿

濃密なマンゴーのジャムを生地に練り込んだ本品は、マンゴーチョコレートを香り高い生地で挟んだマンゴー好きにはたまらないお菓子です。

宮崎空港ではその売り上げが1位という人気を誇ります。

名称:宮崎空港
住所:宮崎県宮崎市赤江
アクセス:宮崎空港1F
宮崎空港公式サイト

10位:戸村本店の焼肉のたれ

この投稿をInstagramで見る

さくら茶男さん(@sakura29ciao)がシェアした投稿

戸村の焼肉のタレは、県民なら一度は食べたことがある!というくらい定番のタレです。

焼肉の際はもちろん、野菜炒めなどにも使えるので、日常に宮崎の風を感じることができます。

名称:宮崎空港
住所:宮崎県宮崎市赤江
アクセス:宮崎空港2F
宮崎空港公式サイト

9位:なんじゃこら大福

この投稿をInstagramで見る

早知夏さん(@sakenri)がシェアした投稿

苺、栗、クリームチーズに加え、粒あんも入ったボリューミーなお饅頭です。店内にはイートインコーナーもあるので、お土産購入ついでにティータイムも楽しめますよ♪

名称:お菓子の日高 本店
住所:宮崎県宮崎市橘通西2-7-25
アクセス:宮崎駅から徒歩15分
バス停「橘通二丁目」より徒歩2分
宮崎駅から978m
お菓子の日高公式サイト

8位:栗きんとん栗九里

この投稿をInstagramで見る

石橋栄華さん(@jakomomora2018)がシェアした投稿

一度食べるとその味を忘れられない…!と話題の「栗きんとん栗九里」は、しっとりとした食感ながらも栗の存在感がある食べ応えのある一品です。

国内屈指の品質である”日之影栗”と”砂糖”のみを使用した贅沢なきんとんです。

名称:マロンハウス甲斐果樹園延岡店
住所:宮崎県延岡市栄町5-1
アクセス:延岡駅から徒歩3分

7位:メレンダ・ア・マーノ│レモンの風味が香る

この投稿をInstagramで見る

yukiさん(@hauyuk1)がシェアした投稿

宮崎県民であれば一度は食べたことのある「れもんけーき」は、以前は「あんでる船」というお店で販売されていたものが、リニューアルしました。

しっとりとした生地と、ふんわりと香るレモンの風味がたまりません。

名称:メレンダ・ア・マーノ
住所:宮崎県宮崎市新別府町江口862-1
アクセス:宮崎駅からバスで10分

6位:宮崎完熟マンゴー生キャラメル

この投稿をInstagramで見る

Mayoさん(@ema_essence)がシェアした投稿

口に入れた瞬間、マンゴーの風味が鼻を抜けます。

とろける食感のキャラメルとマンゴーの相性は抜群です。

名称:宮崎ブーケンビリア空港
住所:宮崎県宮崎市赤江
アクセス:宮崎空港1F
宮崎空港公式サイト

5位:鶏の炭火焼き

この投稿をInstagramで見る

みずきさん(@mzk.food)がシェアした投稿

宮崎と言えば新鮮な鶏が有名ですが、それを存分に堪能できるのが、お土産にも最適な地鶏の冷蔵パックなんです♪

レンジでチンをするだけで、本格的な味が再現されます。

名称:宮崎ブーケンビリア空港
住所:宮崎県宮崎市赤江
アクセス:宮崎空港1F
宮崎空港公式サイト

4位:青島ういろう

この投稿をInstagramで見る

のぶなりさん(@micky5545)がシェアした投稿

もっちりとした食感がクセになるういろうは、名産地である名古屋にもおとらない絶品なんです!

口に入れるとほんのり香る優しい風味はどこか懐かしさを感じます。

名称:本間商店
住所:宮崎県宮崎市大字加江田7262-1
アクセス:宮崎交通 こどものくに正面ゲート停留所すぐ前
子供の国駅から14m

3位:チーズ饅頭

この投稿をInstagramで見る

Shimpei Narabu / 奈良部 慎平さん(@enterthe007)がシェアした投稿

口に含んだ瞬間チーズの風味が溢れ出る「チーズ饅頭」は、県内では手土産の定番スイーツとなっています。

甘くないので、甘いものが苦手な人にもオススメです。

名称:ゴローズ平和台店
住所:宮崎市矢の先124-1
アクセス:宮崎神宮駅から1,337m
ゴローズ公式サイト

2位:太陽のタマゴ

この投稿をInstagramで見る

Wakako Shimojimaさん(@wakacocos)がシェアした投稿

宮崎の名物と言えば、やはりマンゴー。

都内で売られているものとは比べ物にならないくらい甘みが強く、口当たりが優しいのが特徴です。

糖度・15度以上もある極上のマンゴーはここでしか買えません。

名称:宮崎ブーケンビリア空港
住所:宮崎県宮崎市赤江
アクセス:宮崎空港1F
宮崎空港公式サイト

1位:桝元・辛麺

この投稿をInstagramで見る

まっつんさん(@tak.mattsun)がシェアした投稿

宮崎県民がこぞって愛する麺類といえば、この桝元の辛麺です。

麺の種類はもちろん、スープやにんにくの有無、辛さまで自分好みのオーダーができます。

ボリューミーなので、ランチだけではなくディナーでも楽しめるのが魅力です。

名称:辛麺屋桝元昭和町店
住所:宮崎県延岡市昭和町2-3-2
アクセス:延岡駅から635m
辛麺桝本公式サイト

宮崎には美味しいものがたくさん!

宮崎 フェニックスPhoto by Pixabay

九州・宮崎には美味しいものが溢れています。新鮮な野菜や芳醇な果物、そしてジューシーなお肉といった宮崎の良さを、いろんな人にプレゼントしてください。

そして、宮崎の旨味を堪能してくださいね!

宮崎で女子旅♪

「おいしいものを食べてのんびりしたい…」そんなお疲れさまの女性は、宮崎へ!!九州南西部にある宮崎は、美しい海と山に囲まれた自然豊かな場所。温暖な気候も心地よく、癒やし旅にはぴったりです。 今回は女子旅に最適な1泊2日のプランを紹介します!

おすすめ観光スポットはこちらから!

みなさん、宮崎県と言われ何を思い浮かべますか?海水浴場やビーチスポットとして有名な宮崎県ですが、歴史的観光スポットはもちろん、最近はおしゃれなカフェも増え、さらに魅力的に!こちらの記事では、人気の温泉地や観光スポットを厳選してご紹介します。

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

ももきゃ
23歳広告代理店のライター/宮崎出身東京在住 日々美味しい物・楽しいことを探してます。 人生楽しんだもん勝ち。 好きなものは美味しい食べ物/ハイボール/餃子 飛行した記録は>>> 韓国・タイ・フィジー・ベトナム・台湾・中国・フランス・シンガポール・ グアム・セブ島 次行きたいのは>>> ドイツ・フランス地方 今日もどこかで食レポしてます。

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で
logo