名古屋城を満喫!周辺のおすすめ観光スポット5選と一緒にご紹介! | Stayway Media

名古屋城を満喫!周辺のおすすめ観光スポット5選と一緒にご紹介!

クマザワケンタロウ

トラベルクリエイター

名古屋城

photo by wikipedia

名古屋を代表する観光スポットと言えば、名古屋城です!

名古屋城は名古屋駅から比較的近いためアクセスしやすく、見どころもたくさんあります!

今回はそんな名古屋城の3つの見どころと、周辺のおすすめスポット5選をランキング形式でご紹介します。

名古屋城の基本情報

名古屋城

photo by ugo3ugo32001

名古屋城は、徳川家康の命を受けて建築されたお城で、明治時代までは尾張藩主の居城として使われていました。

名古屋城は名古屋市の北西に位置し、意外と名古屋駅から近いんですよ。

地下鉄を使えば約15分で行けます。

時間に余裕があり、歩くのが好きな人であれば徒歩でも名古屋駅から40分ほどで行けちゃいます。

そんな名古屋城の基本情報は以下のとおりです。

【住所】愛知県名古屋市中区本丸1-1
【アクセス】名古屋市営地下鉄 名城線 「市役所駅」下車 7番出口より徒歩5分
【電話番号】052-231-1700
【営業時間】午前9時~午後4時30分
      ただし、本丸御殿、西南隅櫓への入場は午後4時まで
【休園日】12月29日~1月1日(4日間)
【入場料】大人500円 中学生以下は無料
名古屋市内在住の65歳以上の方 100円
【公式サイト】https://www.nagoyajo.city.nagoya.jp/

中学生以下は無料で入場できるので家族旅行には嬉しいですね!

※2019年7月現在、天守閣は耐震工事のため閉鎖されています。
天守閣内部への入場できませんのでご注意ください。
計画では2022年12月に工事終了予定となっています。

名古屋城の3つの見どころ

名古屋城は日本100名城の1つで、国の特別史跡にも指定されています。

現在天守閣へは入れませんが、名古屋城の見どころはたくさんあります!

今回はその中でも特におすすめの3つをご紹介します。

園内をじっくり楽しむためには90分ほど時間があると安心です。

見どころ①忠実に復元された本丸御殿

名古屋城

photo by wikipedia

2018年6月、9年間かけて行われていた復元工事がついに完成しました!

それが「本丸御殿」です。

本丸御殿とは、江戸時代に将軍が京都に行く際の宿泊する場所として使われていた建物です。

太平洋戦争の時に空襲により全焼してしまいましたが、今回の復元工事で当時の面影を完全に再現し、高い評価を得ています。

見どころは、何と言ってもその豪華絢爛な空間です。

数々の貴重な絵画や、緻密な彫刻、贅沢な装飾など息を呑む美しさを感じることができます。

フラッシュは禁止されていますがカメラ撮影可能ですので、その豪華さをぜひ記録してきてください。

見どころ②「名古屋おもてなし武将隊」と「服部半蔵忍者隊」

場内では「名古屋おもてなし武将隊」と「服部半蔵忍者隊」が毎日、観光客を出迎えています。

場内の案内や記念撮影もしてくれるんですよ!

土日には、特別なパフォーマンスやショーも見ることができます。

子供はもちろん大人も大満足できる内容なのでおすすめです。

スケジュールなど詳しい情報はこちらでご確認ください。

http://nagoyajo.rdy.jp/

見どころ③美しい自然と「二之丸庭園」

名古屋城では四季折々の花を鑑賞することができます。

特に桜の季節には大勢の人でにぎわいます。

あまり知られていませんが名古屋城の外堀では、ホタルも鑑賞できるほど豊かな自然が広がっています。

場内では2018年に全域が名勝に指定された「二之丸庭園」がおすすめです。

インスタ映え間違いなしですよ!

名古屋城周辺のおすすめ観光スポット5選

ここからは、名古屋城観光の際に一緒に巡りたい周辺の観光スポット5選をご紹介します。

どこも名古屋城からさほど離れていませんので、ぜひ参考にしてくださいね。

第5位 ノリタケの森

ノリタケの森

photo by wikipedia

「ノリタケの森」は日本を代表する陶器会社ノリタケカンパニーリミテッドが運営する複合施設です。

赤レンガの建物が印象的なレストランや、おしゃれな食器が揃うショップなど海外からの観光客にも大人気の施設です。

地下鉄の亀島駅が最寄駅ですが、名古屋駅からでも徒歩15分ほどで行けます。

【住所】愛知県名古屋市西区則武新町3-1-36
【アクセス】名古屋市営地下鉄 東山線 「亀島駅」下車 2番出口より徒歩5分
【電話番号】052-561-7114
【営業時間】午前10時~午後6時
【休園日】毎週月曜、お盆および年末年始
【入場料】無料
【公式サイト】https://www.noritake.co.jp

 ※営業時間や定休日については施設により異なる場合がありますので、最新情報は公式サイトにてご確認ください。

第4位 徳川美術館

徳川美術館

photo by wikipedia

「徳川美術館」は、元々は尾張徳川家の別邸だった建物を使用した美術館です。

徳川園という美しい庭園の中にあります。

徳川家が残した数々の美術品を見ることができ、国宝の「源氏物語絵巻」が所蔵されていることで有名です。

徳川園では都会の喧騒を忘れてゆったりした時間を過ごすことができますよ。

【住所】愛知県名古屋市東区徳川町1017
【アクセス】JR中央線 「大曽根駅」下車 南出口より徒歩10分
【電話番号】052-935-6262
【営業時間】午前10時~午後5時
【休園日】毎週月曜、年末年始
【入場料】一般1,400円 高・大生700円 小・中生500円
【公式サイト】https://www.tokugawa-art-museum.jp/

第3位 tonarino(トナリノ)

この投稿をInstagramで見る

2019年後半のテーマは#ヒュッゲ に決定しました 近年中に必ずデンマークに行きます。 I decided that latter half of 2019’s theme is Hygge. I’ll do visit Denmark in a few years. —————————————————– デンマークには#Hygge を大切にするライフスタイルがある。 心の穏やかさを保つ時間があって、それが文化になっているなんて素敵すぎませんか。 (キャンドルを灯して、おやつを食べて、おいしいteaを飲んだり、ワイン片手におしゃべりしたり…本を読んだり…) #filmphotography #film_jp #film部 #写ルンです #写ルンですのある生活 #ig_japan #tonarino #englishlearning #learnenglish #denmark🇩🇰 #denmarklife #hyggehygge #englishdiary #英語垢 #英語日記 #英語の勉強

Risakoさん(@aoi___shiro)がシェアした投稿 –

「tonarino(トナリノ)」は名古屋城のすぐ隣にある「名城公園」内にある施設です。

カフェやコンビニエンスストアなどのショップやレストラン、テラスがあります。

定期的に地元野菜のマルシェや、ヨガなどのワークショップを開催しており、地元の人にも愛されているスポットです。

何より名古屋城から近いので、旅行中に休憩するにはピッタリの場所です。

【住所】愛知県名古屋市北区名城1丁⽬4番1(名城公園内)
【アクセス】名古屋市営地下鉄 名城線「名城公園駅」下車 2番出口出口より徒歩1分
【電話番号】052-935-6262
【営業時間】店舗により異なる
【休日】  店舗により異なる
【公式サイト】http://tonarino-park.jp/

 ※営業時間や定休日については店舗により異なる場合がありますので、
  最新情報は公式サイトにてご確認ください。

第2位 トヨタ産業技術記念館

この投稿をInstagramで見る

One of the highlights of our trip to #Nagoya was visiting the Toyota Museum and learning about their humble beginnings in cotton 🚗! #Japan #Toyota #museum #worththevisit

aly.さん(@aly_wu)がシェアした投稿 –

「トヨタ産業技術記念館」は、世界のトヨタが運営する企業博物館です。

館内は、繊維機械館と自動車館の2つにわけられており、トヨタグループの歴史を知ることができます。
貴重なクラシックカーやロボットの展示などがあり、外国人にも大人気の施設です。

先に紹介したノリタケの森と隣接しているので2つ一緒に回るのもおすすめですよ。

【住所】愛知県名古屋市西区則武新町四丁目1番35号
【アクセス】名鉄 名古屋本線「栄生駅」下車 徒歩3分
【電話番号】052-551-6115
【営業時間】午前9時30分~午後5時
【休館日】 月曜日
【公式サイト】http://www.tcmit.org/

名鉄の栄生駅が最寄駅ですが、名古屋駅からでも徒歩15分ほどで行けます。

第1位 金シャチ横丁

「金シャチ横丁」は2018年3月オープンした名古屋城の城下町を再現した横丁です。

正門側の「義直ゾーン」では、ひつまぶしや味噌カツ、味噌煮込みうどんに代表される名古屋めしを堪能できる飲食店が揃っています。

東門側の「宗春ゾーン」では、名古屋地地域における新しい食文化を提供する飲食店があります。

県外からの観光客は義直ゾーン、地元民は宗春ゾーンと両者にとって利便性の高いスポットです。
2つのゾーンは徒歩5分ほどで行き来できます。

また、夜遅くまで営業しているので、名古屋城の夜景を見た後に食事をするのにおすすめですよ!

三重県伊勢市にある「おかげ横丁」をモデルに作られており、雰囲気も抜群です。

【住所】愛知県名古屋市中区三の丸1丁目2番3
【アクセス】名古屋市営地下鉄 名城線「市役所駅」下車 7番出口すぐ
【電話番号】店舗により異なる
【営業時間】義直ゾーン:午前10時30分~午後6時30分
      宗春ゾーン:午前10時30分~午後10時
【休館日】 店舗により異なる
【公式サイト】http://kinshachi-y.jp

 ※営業時間や定休日は店舗により異なりますので、
  最新情報は公式サイトよりご確認ください。

魅力いっぱいの名古屋城を満喫しよう

今回ご紹介した施設と一緒に名古屋城観光をすれば、名古屋の歴史とグルメを同時に楽しめます。

ぜひ名古屋観光プラン作りの参考にしてくださいね!

【名古屋】徒歩8分!築90年の古民家宿「菊の屋」でひとり女子旅を楽しもう!

名古屋駅から徒歩8分の場所にある築90年の古民家宿「菊の屋」。 老舗旅館さながらの品格ある建物...

地元民おすすめ!名古屋のおすすめデートスポット10選

ここ数年で建築ラッシュで次々と新しい建物ができている名古屋。 そんな名古屋で、カップルで楽しめる場所も実は結構あるんです! 一緒に行けば二人の絆もますます深まること間違いなしのおすすめスポットを紹介しますね。

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

logo