昭和〜令和をかけぬける!中野ブロードウェイ完全ガイド【2019】 | Stayway Media

昭和〜令和をかけぬける!中野ブロードウェイ完全ガイド【2019】

櫻井れき

トラベルライター

01_中野_外観

Photo by 櫻井れき

中野ブロードウェイが“サブカルの聖地”として愛されるようになったワケとは?歴史・フロア情報・グルメ情報をまじえ、魅力を徹底解説!

海外からも大注目、日本のあらゆるカルチャーがつまった中野ブロードウェイの楽しみ方をお届けいたします。

■セレブマンションの先がけ!中野ブロードウェイの歴史

1966年開業の中野ブロードウェイは、低層階にショッピングエリア、高層階にマンションエリアをかまえる、50年以上の歴史をもつ複合施設です。

02_中野_マンション玄関

Photo by 櫻井れき

マンションエリアには1970年代に多くの著名人が入居していたことでも知られており、今でいう六本木ヒルズや渋谷キャストに相当する、高級複合施設の先がけとも言えます。

“サブカルの聖地”の原点は「まんだらけ」にアリ!

03_中野_まんだらけ

Photo by 櫻井れき

中野ブロードウェイが“サブカルの聖地”として認識される原点となったのは、1980年代にオープンしたマンガ専門古書店「まんだらけ」の存在にほかなりません。

03_中野_まんだらけ2

Photo by 櫻井れき

豊富でコアな品揃えの「まんだらけ」の魅力はたちまち口コミで広がり、やがて次々と事業を拡大。

2019年現在、中古ホビーから日本映画関連、コスプレ衣装など20以上のさまざまな店舗を展開しており、中野ブロードウェイを代表するショップとして君臨しています。

■中野ブロードウェイへのアクセス方法

JR中央・総武線 中野駅から

04_中野_サンモール

Photo by 櫻井れき

JR中野駅北口改札から見えるサンモール商店街に入り、200メートルほど北上します。

05_中野_南側入口

Photo by 櫻井れき

商店街を抜けると見えてくるのが、中野ブロードウェイ南側入口です。まっすぐ行くだけなのでとても簡単!

西武新宿線 新井薬師前駅または沼袋駅から

両駅とも中野ブロードウェイまでは徒歩15~18分ほどかかりますので、中野駅行きのバスを利用するといいかもしれません。

その場合、「新井中野通り」バス停で下車するか、終点の中野駅まで行ってしまっても良いでしょう。

05_中野_北側入口

Photo by 櫻井れき

新井中野通りで下車した場合、早稲田通りと中野通りが交差する付近、100均ショップ「ダイソー」の隣に北側入口があります。

■中野ブロードウェイで日本のサブカルチャーを体感

いきなり3階に!?不思議な直通エスカレーター

07_中野_エスカレーター

Photo by 櫻井れき

1階入口付近には、南側・北側ともに昇りのエスカレーターがあります。実はこれ、2階をとばしていきなり3階へ直通します。

08_中野_階段

Photo by 櫻井れき

1~2階までのエスカレーター、2~3階までのエスカレーターはなく、2階へ行く移動手段は階段しかありません。

ですので、階段を使って初めて2階の存在に気づく方や、階数を勘違いしてアレ?と戸惑ってしまう方も……。

中野で生まれ育った地元民でさえ、大人になって初めてこの事実を知る人もいるほど、謎深きエスカレーターなのです。

■各フロア紹介へ!

櫻井れき
東京都在住。旅行・グルメ・エンタメライター兼主婦。 タイ・バンコクやバンコク近郊の観光スポット・グルメ・エンタメ情報を中心にお届けいたします。ガイドブックにはまだ載っていない、みなさまの旅が盛り上がるような記事が発信できたらうれしいです。

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で
logo