自然の中で癒される!岐阜県中津川市のおすすめ観光スポット11選

Kenichi

トラベルライター

photo by kenichi

自然豊かな岐阜県には心癒されるスポットがたくさんあります。

今回はそんな岐阜県の中から中津川市に注目し、ぜひ訪れてもらいたい観光スポットをランキング形式でご紹介します。

中津川市は自然を感じられるスポットが特に多いエリアなので、自然に囲まれてのんびり過ごしたい方におすすめです。

第11位 恵那 天界苑

photo by kenichi

豊かな自然と癒し要素が満載のスポット。

大きな展望風車がひと際目を引く天界苑には、足湯・足水や空中散歩が楽しめる天界橋、動物とのふれあいやパワースポットなど、子供から大人まで楽しめる設備が目白押しです。

四季折々の景観も美しく、1つのスポットでたくさんの思い出が作れます。

恵那 天界苑
【住所】〒509-8301 岐阜県中津川市蛭川5735-211
【電話】0573-45-3838
【営業】平日9:30~17:00/土日祝日(春休み期間)9:00~17:00
GW期間4月27日~5月2日9:00~18:00/5月3日~5月6日8:30~18:00
お盆期間 8月10日~8月18日9:00~18:00
11月~9:30~16:30
【交通】車/中央自動車道「恵那」ICから車で約10分
電車/中央本線「恵那駅」からバスに乗り「天佑稲荷前」下車、徒歩3分
詳細はこちら
【駐車場】有
【料金】3歳以上500円

第10位 恵那峡ワンダーランド

View this post on Instagram

Junko Takiyaさん(@junko_o0117)がシェアした投稿

1度閉園し、その2年後に奇跡の復活を遂げた遊園地。

地上50mの観覧車をシンボルに、ちょっと緩めのジェットコースターやバイキングなど、さまざまなアトラクションがあり、絶叫系が苦手な人でも楽しめます。

アトラクションの多くが恵那峡ランド時代の物を流用しているので、以前に訪れたことがある方は懐かしさを感じるかもしれませんね。

小さなお子様向けのアトラクションが多いので、ファミリーにおすすめのスポットです。

恵那峡ワンダーランド
【住所】〒509-8301 岐阜県中津川市蛭川5735-209
【電話】0573-45-3333
【営業】2019年3月16日(土)~11月24日(日)まで営業
平日 9:30~17:00/土日祝日(夏休み期間 9:00~17:00)
【交通】車/中央自動車道「恵那」ICから車で約8分
電車/JR「恵那駅」からバスに乗り「天佑稲荷前」下車、徒歩3分
詳細はこちら
【駐車場】無料
【料金】大人1100円/3歳~小学生700円

第9位 中津川市ふれあい牧場

View this post on Instagram

中津川市ふれあい牧場さん(@fureaifarm7722)がシェアした投稿

広大な自然と可愛い動物たちに癒される牧場。

動物のふれあいというとエサやりや少し触れる程度をイメージされるかもしれませんが、こちらではエサやりはもちろん、さまざまな動物たちと牧場内をお散歩できるんですよ。

動物たちが自然の中でのんびり暮らす様子を見ていると、自然と頬が緩んできます。

お手軽バーベキューや軽食、お土産屋、体験コーナーもあるので、さまざまな楽しみ方ができるスポットです。

中津川市ふれあい牧場
【住所】〒508-0006 岐阜県中津川市落合1356-70
【電話】0573-69-4822
【営業】9:00~17:00(最終16:00)
【交通】車/中央自動車道「中津川」ICから車で約20分
詳細はこちら
【駐車場】有
【料金】高校生以上500円/3歳~小中学生150円/3歳未満無料

第8位 夕森公園

View this post on Instagram

Keiko Sさん(@s_keeeko)がシェアした投稿

視界いっぱいに広がる大自然で、心がほっこり癒される公園。

公園内にはキャンプ場やマス釣り場などさまざまな施設があり、それ以外にも散策路や滝巡りなど自然を楽しめる要素がいっぱいあります。

川上川のせせらぎを聞きながら散策するのは癒し効果抜群で、日々の疲れやストレスが癒されるのが実感できるでしょう。

秋には木々の紅葉も楽しむことができ、もみじ祭りも開催されるのでその時期にも訪れたいスポットです。

夕森公園
【住所】〒509-9201 岐阜県中津川市川上1057-4
【電話】0573-74-2144
【営業】散策は自由
【交通】車/中央自動車道「中津川」ICから車で約35分
電車/JR中央線「坂下駅」からバスに乗り「夕森公園口」下車
詳細はこちら
【駐車場】無料
【料金】散策は無料

第7位 ストーンミュージアム博石館

View this post on Instagram

Mika Iriyamaさん(@yotagon)がシェアした投稿

巨大なピラミッドがシンボルの石のテーマパーク。

ストーンミュージアムのある中津川市蛭川は花崗岩の産地として有名なエリアで、その地場産業を生かして作られました。

シンボルでもあるピラミッドは実際に中に入ることができ、探検することもできます。

この他にも宝石探しや鉱山体験、アクセサリー作りなどの体験コーナーも充実しており、ドキドキワクワクが止まらないスポットです。

ストーンミュージアム博石館
【住所】〒509-8301 岐阜県中津川市蛭川5263-7
【電話】0573-45-2110
【営業】通常営業9:00~17:00(最終16:30)/冬季営業(月火金)10:00~15:30/(土日)9:00~17:00(最終16:30)
宝石探し体験ストーンパーク9:00~16:30(最終15:30)
【交通】車/中央自動車道「恵那」ICから車で約15分
電車/JR「恵那駅」からタクシーで約15分
詳細はこちら
【駐車場】有
【料金】中学生以上800円/小学生500円(体験は別途)

第6位 出雲福徳神社

photo by kenichi

金運のパワースポットとしてメディアに取り上げられたこともある神社。

恵比寿様と大黒様の石像のお腹を擦ると金運がアップすると言われており、宝くじや馬券などを持って参拝する方が後を絶ちません。

社務所ではたくさんのご利益グッズがあるので、それらも手に入れて更なるパワーを授かっていきましょう。

出雲福徳神社
【住所】〒509-9232 岐阜県中津川市坂下638-4
【電話】0573-75-5815
【営業】散策は自由(授与所 日火木土祝 10:00~16:00)
【交通】JR中央本線「坂下駅」から車で約5分
詳細はこちら
【駐車場】有
【料金】散策は無料

第5位はこちら

Kenichi
岐阜県在住。東京にも2年ほど在住経験あり。今までに訪れたことがある都道府県は20県ほど。ご当地グルメや温泉が好きで、気になるものがある所を中心に旅行しています。自身がネットを通じて情報を得ているので、各エリアの魅力を分かりやすく発信していけたらと思います。

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で
logo