【在住者が推薦する】奈良、秋に食べたい和菓子ランキング♪ | Stayway Media

【在住者が推薦する】奈良、秋に食べたい和菓子ランキング♪

kana

トラベルライター

奈良和菓子1

Photo by kana

紅葉真っ盛りの秋に奈良を歩いていると、きっと和菓子が食べたくなるそんな気持ちが芽生える事と思います。

そんな時に在住者だから知っているガイド紙には、あまり載っていない和菓子の名店をランキングでご紹介したいと思います。

10位、【桜井】マルツベーカリー「アンフライ」

奈良和菓子5

Photo by kana

奈良和菓子4

Photo by kana

奈良県桜井市にある「マルツベーカーリー」は、昭和の香り残るちょっとホッとするような店構え。

そんな地元の人から愛されている数々のパンは、パッケージも中身もちょっとレトロチックな物ばかり。

パンだけど餡を使うこの売り切れ続出の「アンフライ」をどうしてもご紹介したくて。外はサクサク餡は甘すぎず、夕方には売り切れる人気商品です。

【住所】桜井市大字桜井196
【アクセス】近鉄・JR桜井駅徒歩1分
【営業時間】7:00~19:00※売り切れ次第閉店
【定休日】日曜休
【電話番号】0744-42-3447
【公式サイト】なし

9位、【橿原】粉こ楽(cocoraku)「薄皮たい焼き」

薄皮なのに、パリッとした皮がなんとも言えない美味しさで中身はぎっしり詰まっているのにクドくない美味しいたい焼き♪

本店は、倉庫の片隅でひっそりと営業していましたが、美味しいモノを知っている人は必ず知っているたい焼き屋さん。

奈良県内には、ご紹介した本店以外に近鉄大和西大寺駅に支店があるのでお買い求めしやすいと思います。

【住所】橿原市新堂町292-2
【アクセス】JR万葉まほろば線 金橋駅より徒歩5分
【営業時間】10:00~19:00
【定休日】年末年始
【電話番号】0744-25-5509
【公式サイト】http://cocoraku.net/

8位、【五條】千珠庵きく川「どら焼き」

この投稿をInstagramで見る

takeru(@takeru_frontooth_7)がシェアした投稿

古い歴史ある街並みが今も残る五條市にある「千珠庵きく川」。

創業は江戸時代末期の老舗の味。奈良に多いミカサ焼きですがミカサ焼きならここのしか食べない!なんて根強いファンが親子3代レベルでいるほど。

ふわふわの皮につぶ餡の甘さを感じたら必ず納得出来る美味しさです。

【住所】五條市五條1丁目5-1
【アクセス】JR和歌山線 五條駅徒歩5分
【営業時間】月~土8:30~18:30・日曜日8:30~12:00
【定休日】日曜午後 ※祝日は不定休
【電話番号】0747-22-1056
【公式サイト】http://www.senjuan.com/

7位、【大宇陀】田中日進堂「丁稚ようかん」

この投稿をInstagramで見る

Kaori Ikeda(@yoyohinamay)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

Kaori Ikeda(@yoyohinamay)がシェアした投稿

重要伝統的建造物群保存地区に選定されている大宇陀市松山地区にある「田中日進堂」

歴史あるこの地で地元の人に愛されている「丁稚ようかん」は、つるんと食べやすく見た目よりさっぱりした味の水羊羹。夏の時期がもちろん人気ですが常温で食べても美味しいので地元の人は年中買い求めています。


【住所】宇陀市大宇陀拾生1870−1
【アクセス】近鉄大阪線 榛原駅より大宇陀行きバスで終点「大宇陀」下車徒歩3分
【営業時間】8:00~18:00
【定休日】無休
【電話番号】0745-83-0146
【公式サイト】なし

6位、【橿原】だんご庄「きなこ団子」

この投稿をInstagramで見る

かすみ(@iykjs)がシェアした投稿

明治11年から変わらない美味しさのままの「だんご庄」の「きなこ団子」

一本75円のお手頃な価格からは、想像もできない美味しさの昔ながらのお団子。

箱に並べたあとこれでもか!ってくらい沢山のきなこをかけてもらえます♪


【住所】橿原市内膳町1丁目3-8
【アクセス】近鉄大阪線八木駅より徒歩5分
【営業時間】9:00~17:00(売り切れ次第)
【定休日】火曜日・第一水曜日
【電話番号】0744-25-2922
【公式サイト】http://dango.kir.jp/index.html

5位、 【三輪】白玉屋榮壽「みむろもなか」

この投稿をInstagramで見る

Nari Ake(@nariake)がシェアした投稿

三輪明神 大神神社の大鳥居の真下にる「白玉屋榮壽」の「みむろもなか」は、上品な甘さと程よい食感の皮であっさりしているので一度に何個でも食べられる美味しさ。

店舗数が少ないので知るぞ知る人の奈良の和菓子です。

【住所】桜井市大字三輪660-1
【アクセス】JR三輪駅より徒歩5分
【営業時間】8:00~19:00
【定休日】月曜日・第三週のみ月曜・火曜連休(月曜日が祝日の場合は火曜日に振替休業)
【電話番号】0744-43-3668
【公式サイト】https://www.begin.or.jp/~mimuro/index.html

4位、 【香芝】紅乃屋「おはぎ」

奈良和菓子6

Photo by kana

この投稿をInstagramで見る

ゆかり(@yukarin6530)がシェアした投稿


大きくてずっしりして、美味しさが詰まっているのがわかる「紅乃屋」のおはぎ。

甘すぎないのにコクのある味わいが楽しめます。

見ればわかりますが、ひとつひとつ手作りしている形で懐かしい愛情を感じるおはぎです。


【住所】香芝市上中787-1
【アクセス】JR和歌山線 志都美駅より徒歩10分
【営業時間】8:00~19:00
【定休日】年中無休
【電話番号】0745-76-1527
【公式サイト】https://www.beninoya.com/

3位、【吉野山】萬松堂「花見だんご」

奈良和菓子7

Photo by kana

奈良和菓子9

Photo by kana

世界遺産「金峯山寺」の門目の前にある「萬松堂」

桜の花が入る桜羊羹や草餅が有名ですが、隠れた人気の「花見だんご」が絶品♪

宮内庁御用達の看板がその美味しさを物語っているような気がします。


【住所】奈良県吉野郡吉野町大字吉野山448
【アクセス】ロープウェイ吉野山駅から徒歩8分
【営業時間】通常:8時半~17時 観桜期:8時~19時
【定休日】火曜日(不定休)
【電話番号】0746-32-2834
【公式サイト】なし

2位、【當麻】中将堂本舗「中将餅(よもぎ餅)」

奈良和菓子10

Photo by kana

奈良和菓子11

Photo by kana

葛城地方に自生するヨモギを使って今も作られている「中将餅」。

県内外から買いに来る人の足が途絶えない人気ぶり。

さらっとした餡に柔らかめのヨモギ餅が絡んで忘れられない美味しさに♪


【住所】葛城市當麻55-1
【アクセス】近鉄 当麻寺駅 徒歩1分
【営業時間】7月全休 8月中旬~8/31 12/31~1月初旬※詳しくはHP定休日のお知らせをご確認下さい。
【電話番号】0745-48-3211
【公式サイト】https://www.chujodo.com/

1位、【上市】こばし餅店「焼き餅」

奈良和菓子12

Photo by kana

奈良和菓子13

Photo by kana

吉野川沿いの田舎町にひっそりとある「こばし餅店」

そんな不便な場所なのに県内外から買い求めに来る人が多く、売り切れになる事も多い「焼き餅」予約もできるので予約して向かう事をおすすめします。

中身にずっしり餡が入っているのに本当にあっさりした美味しさで何個も食べてしまいそうに。


【住所】奈良県吉野郡吉野町大和上市
【アクセス】近鉄吉野線 大和上市より徒歩15分
【営業時間】8:00~売り切れ迄
【定休日】木曜日
【電話番号】0746-32-2347
【公式サイト】http://www4.kcn.ne.jp/~jj3xuu/kodawari/kobasi/kabasi.htm

歴史の古い奈良に歴史ある和菓子

いかがでしたか?

有名な物からあまり知られていない地元の人に愛され続けている和菓子。

在住者だからわかる美味しさをご紹介してみました。

観光のついでに立ち寄ってみるのも良い思い出になるでしょう。

奈良へ旅行に行きませんか?

十津川温泉郷は奈良県十津川村にある温泉郷です。自然に囲まれた秘境といえる場所で、十津川のほか温泉地など複数の温泉があります。そんな十津川温泉郷のおすすめホテル・旅館を13か所厳選しました。わかりやすいランキング形式で紹介します。
緑の多い奈良のドライブは、自然を満喫でき心や身体を浄化してパワーの宿るドライブコースやスポットが多いのが特徴です。そんな大自然に抱かれたとっておきのドライブコースやスポットをご紹介しました。

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

kana
奈良県在住。テレビ局勤務時代に旅行番組に携わり、旅先で見る風景、人とのふれあいに夢中になる。海外は、イタリア、ギリシャ、スイス、フランス、マレーシア、ハワイ、グアム、台湾、中国を体験。最近は、国内を中心に時間が出来ると出掛けています。(国内未踏は、青森、岩手、福島、茨城、佐賀)近場でも、世界一周したような気持ちになれる旅を楽しんでいます。

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で
logo