お寺を巡って歴史を感じよう!奈良県のおすすめ観光スポット20選 | Stayway Media

お寺を巡って歴史を感じよう!奈良県のおすすめ観光スポット20選

Stayway 編集部

トラベルクリエイター

京都に負けず劣らず歴史的建造物の多い奈良県!

世界最古の木造建築「法隆寺」や日本最古の神社「石上神宮」など、飛鳥・奈良時代から受け継がれる日本屈指の遺産がたくさん!

歴史のみならず、奈良の雄大な自然を堪能できる「吉野山」や「瀞峡」、天然記念物の二ホンジカと触れ合える「奈良公園」など、奈良観光に外せない人気観光スポットを厳選。

今回はここ奈良県のおすすめ観光スポットをランキング形式でご紹介します!

奈良地図

Photo by stayway編集部

第20位・吉野山(五條・北部吉野エリア)

吉野山

Photo by adobe

日本随一の桜の名所として知られる吉野山。

それもそのはず、全山を覆い尽くほどの桜で、その数約3万本にのぼります。

古来より日本一の桜の名所としてたくさんの観光客が訪れます。

世界遺産にも登録されている日本屈指の観光スポットです。

第19位・曽爾高原(南東エリア)

曽爾高原

Photo by adobe

ジブリ作品「風の谷のナウシカ」のラストシーンの金色の草原を想起させる絶景スポット。

ここの一番の見どころは何といっても、このススキのじゅうたん!

秋になるとススキが草原一面を覆い、ススキの穂が日の光で金色に見えるんです!

また夏には、一面新緑で覆われ、季節によって異なる風景を楽しめます。

第18位・石上神宮(北西エリア)

石上神宮

Photo by adobe

日本最古の神社として知られる石上神宮。

日本最古の書物である「古事記」に固有の神社名として記されており、飛鳥時代の豪族・物部氏の総氏神とされ、大和朝廷の多くの重宝・兵仗が収蔵されています。

傍には日本最古の道「山辺の道」があるので、そこを歩いて日本屈指の古社巡りでもいかがでしょう?

第17位・今井町(北西エリア)

今井町

Photo by adobe

NHKの連続テレビ小説「朝がきた」のロケ地として知られる今井町。

今井町は寺内町と呼ばれるお寺やお坊さんが修行する道場等を中心に作られた集落の一つで、寺内町は日本各地に存在しますが、ここまで当時の町並みがそのまま残っている町はないといわれるほど貴重な町です。

重要文化財に指定されている建造物を見たり、おしゃれなカフェで旅の疲れを癒したり、今井町観光をお楽しみください♪

第16位・瀞峡(南東エリア)

瀞峡

Photo by adobe

瀞峡は、紀伊半島南部の和歌山、奈良、三重の3つの県をまたぐ、吉野熊野国立公園の中にある峡谷です。

紅葉や新緑が美しく、四季折々の風景が神秘的だと話題を寄せている観光名所です。

切り立った断崖や清らかな清流など長い年月をかけて形づくられた雄大な自然を堪能できます。

第15位・平城宮跡(北西エリア)

平城宮

Photo by adobe

奈良時代の日本の首都、平城京の跡地がここ平城宮跡。

現在は、緑地公園として整備されており、1998年には「古都・奈良の文化財」の一つとして、世界遺産に登録されています。

また、毎年、春・夏・秋と年3回にわたり開催されるビッグイベント「天平祭」も必見です。

第14位・元興寺(北西エリア)

元興寺

Photo by adobe

奈良の世界遺産と言えば、東大寺や興福寺を思い浮かべる人が多いと思いますが、そのすぐ近くに元興寺というもう一つの世界遺産があるんです!

1300年という、東大寺や興福寺よりも古い歴史を持ち、創建はなんと飛鳥時代。

当時の瓦屋根がここ一番の見どころです。

第13位・生駒山(北西エリア)

生駒山

Photo by adobe

奈良県と大阪府の境に位置する生駒山は、自然や歴史的文化財に恵まれ、気軽に楽しむことのできるハイキングコースが整備されています。

これらのコースは、都市化の中で直接自然や文化財にふれ、森林浴やバードウォッチングなどに汗を流すことのできるとっておきのスポット!

また、山上には遊園地があり、たくさんの観光客でにぎわいます。

第12位・若草山(北西エリア)

若草山

Photo by adobe

奈良の豊かな自然により育まれた若草山。

若草山は、奈良県奈良市の奈良公園の東端に位置する標高342m、面積33haの山で、紅葉や新緑などの風景が美しく、話題を寄せています。

また、山頂からみる夜景は格別で、新日本三大夜景の一つに選出されています。

第11位・奈良公園(北西エリア)

奈良公園

Photo by adobe

国宝に指定されている東大寺と野生のシカと触れ合えることでおなじみの奈良公園。

東大寺のみならず、数々の歴史的建造物や博物館など見どころが多いため、国内外問わず観光客が増加中です。

奈良観光には欠かせない人気観光スポットです。

第10位・奈良国立博物館(北西エリア)


Photo by POHAN CHEN
地元・奈良に関する価値ある展示(特に仏教美術関連)が見られるスポットです。

本館は明治時代に建てられたもの。クラシカルで素敵ですね!

・施設情報

【住所】奈良県奈良市登大路町50番地
【電話】ハローダイヤル050-5542-8600
【営業】午前9時30分〜午後5時まで 休館日:毎週月曜日(休日の場合はその翌日。連休の場合は終了後の翌日。)1月1日
【交通】詳細はこちら
【駐車場】周辺にあり
【料金】一般520円 大学生260円

第9位・奈良ホテル(北西エリア)


Photo by kaoruokumura
明治42年に誕生した「奈良の迎賓館」的存在のホテル。

建物からも風格が感じられる、大人気のホテルです。

宿泊が難しい方はレストランで食事やお茶はいかがですか?

・施設情報

【住所】奈良県奈良市高畑町1096
【電話】0742-26-3300(代)
【交通】JR奈良駅からバス利用、奈良ホテル下車徒歩1分 詳細はこちら
【駐車場】無料

第8位・興福寺(北西エリア)


創建1300年を迎えたお寺です。

その歴史をさかのぼると白鳳時代、藤原鎌足が釈迦三尊像を造ったことにはじまります。

薪能や塔影能など芸事の行事もあり、常に多くの観光客が訪れています。

・基本情報

【住所】奈良県奈良市登大路48
【電話】0742-22-7755
【営業】9:00~17:00 受付は16:45まで(国宝館・東金堂)
【交通】JR奈良駅バス利用、県庁前下車すぐ
【駐車場】乗用車1,000円 詳細はこちら
【料金】国宝館:大人・大学生700円 中高生600円 小学生300円 詳細はこちら

第7位・春日大社(北西エリア)


Photo by Wei-Te Wong
1300年の歴史を誇る世界遺産のお寺。

朱色の建物は昔と変わることなく、20年ごとの式年造替という儀式によって保たれています。特に有名なのは8月に開催の「万燈籠」。

全部の燈籠に火がともり、幻想的な風景を見せてくれます。

・基本情報

【住所】奈良県奈良市春日野町160
【電話】0742-22-7788
【営業】夏期(4月~9月)6:00~18:00 冬期(10月~3月)6:30~17:00 本殿前特別参拝は、8:30~16:00
【交通】JR奈良駅、近鉄奈良駅から奈良交通バスで春日大社本殿行「春日大社本殿」下車すぐ
【駐車場】乗用車1,000円
【料金】本殿前特別参拝:初穂料500円 国宝殿 一般/500円 大学生・高校生/300円 中学生・小学生/200円 詳細はこちら

第6位・薬師寺(北西エリア)


Photo by Norihiro Kataoka
1300年前に天武天皇が皇后の病気回復を願って創建されました。

飛鳥の地で造営されましたが、遷都に伴い現在の場所へ移されたといいます。

予約不要で写経体験もできますよ。

・基本情報

【住所】奈良県奈良市西ノ京町457
【電話】0742-33-6001
【交通】近鉄なんばから快速急行または特急で大和西大寺で乗り換え 各駅停車天理行きまたは橿原神宮前行きに乗車。西ノ京駅下車すぐ。詳細はこちら
【駐車場】あり
【料金】玄奘三蔵院伽藍公開時:大人1,100円 中高生700円 小学生300円 詳細はこちら

第5位・明日香村(五條・北部吉野エリア)


Photo by Tamago Moffle
飛鳥時代の史跡が数多く発掘されている明日香村。

石舞台古墳やマルコ山古墳などで知られます。牧歌的な風景は飛鳥時代の昔を思い起こさせてくれ、「日本の原風景」ともいえるスポットです。

レンタサイクルで周辺を観光するのも楽しいですよ!

・基本情報

【住所】奈良県高市郡明日香村
【交通】飛鳥駅下車(橿原神宮駅・飛鳥駅から明日香村内観光に便利な「かめバス」が出ています)
【駐車場】普通車500円 詳細はこちら

第4位・柿の葉すし


Photo by Kuruman
奈良のグルメは天理ラーメンなどありますが、柿の葉すしも絶品!

ひとつずつ葉でくるんでいるので、食べやすく取り分けしやすい。

葉の香りがネタにうつって風味を増してくれます。

第3位・唐招提寺(北西エリア)


Photo by Kentaro Ohno
唐の高僧・鑑真和上が東大寺で5年過ごしたのち、この地に修行の場所を開きました。

奈良時代に建立された金堂・講堂が当時の建築様式をいまに伝える貴重なものとなっています。

・基本情報

【住所】奈良県奈良市五条町13-46
【電話】0742-33-7900
【営業】8:30~17:00(受付は16:30まで)
【交通】JR・近鉄奈良駅下車、奈良交通六条山行バス17分「唐招提寺」下車すぐ 近鉄西ノ京駅から700m
【駐車場】乗用車500円 詳細はこちら
【料金】大人・大学生600円 中高校生400円 小学生200円

第2位・法隆寺(北西エリア)


Photo by Cyril Bèle
聖徳太子の造営した由緒正しいお寺で、完成は607年ごろといいます。

聖徳太子は中国の文化や政治制度など積極的に取り入れ、特に仏教には力を入れており、四天王寺・広隆寺などのお寺も建立したのです。

・基本情報

【住所】奈良県生駒郡斑鳩町法隆寺山の内1-1
【電話】0745-75-2555
【営業】8:00~17:00(11/4~2/21 16:30)
【交通】JR法隆寺駅からバス利用、法隆寺門前下車 詳細はこちら
【駐車場】普通車500円 詳細はこちら
【料金】一般1,500円 小学生750円

第1位・東大寺(北西エリア)


Photo by Kentaro Ohno
聖武天皇が国全体を守る寺として建立しました。

盧舎那大仏は釈迦如来の別名で、「世界を照らす・光輝く仏」を意味します。

庶民が思いやりの心を持ち、絆を強めることを願っているのがこの手の形に表現されています。

・基本情報

【住所】奈良県奈良市雑司町406-1
【電話】0742-22-5511
【営業】施設により異なります。
【交通】JR大和路線・近鉄奈良線「奈良駅」から市内循環バス「大仏殿春日大社前」下車徒歩5分、または近鉄奈良駅から徒歩約20分
【駐車場】有料無料ともあり
【料金】中学生~大人600円 小学生300円

伝統の重さを感じる古都・奈良へ

平城京の都だった奈良は、いまなお往時をしのばせる寺社が数多く存在します。

世界遺産に認定されている建造物も多いのは納得ですよね。

東大寺のある奈良公園はシカと触れ合えるスポットでもありますので、ぜひ一度訪ねてみてください。

satywayについて

Staywayは世界最大級の民泊・バケーション施設の検索比較サイトです。世界中の民泊サイト・ホテルサイトを比較し、最安値の物件を探す事が可能です。宿泊施設を最安値で検索しませんか?

logo