ニューカレドニアのおすすめホテル8選 | Stayway Media

ニューカレドニアのおすすめホテル8選

Yuuka

トラベルクリエイター


photo by Booking.com

「天国にいちばん近い島」と知られるニューカレドニアは、世界自然遺産にも登録されている世界屈指の珊瑚の海を保有するビーチリゾートで、ハネムーンの旅行先としても人気があります。

たくさんの島から成り、それぞれどこのホテルに泊まろうか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。

この記事では、ニューカレドニア内のおすすめホテルをランキング形式でご紹介させていただきます。

時差+2時間
言語フランス語
通貨CFPフラン
気候情報南半球の為、日本とは季節が逆。
1年の気温変化は比較的少なく、年間平均気温は24度前後
旅行のベストシーズンは12月~3月。

ニューカレドニアのホテル事情

ニューカレドニアの主要宿泊エリア

ニューカレドニアの玄関口である首都「ヌメア」は、島内で最も発展している中心都市であり、ホテルも数多く存在しています。

ニューカレドニアは物価が高いので、ホテルもやや高めの価格帯です。

ニューカレドニアへのアクセス

日本からはニューカレドニアへはエアカランのみが首都ヌメアへ直行便を運行しており、成田国際空港と関西国際空港から約9時間で行くことができます。

また、ヌメアの空港からのホテルへの移動は、ホテルに送迎を頼んでおくことをお勧めします。

おすすめランキングの基準

おすすめは以下2点を加味したうえで、Stayway独自の視点を加えたものです。

①実際に泊まった、行ってみた上での評価

②Stayway(ステイウェイ)が提携する、Booking.com、Expedia、楽天トラベル、Hotels.com、Trip.com、HomeAway等の各社旅行サイトの評価スコア

第8位 パラディ ド ウベア

総合評価:4.1

パラディ ド ウベア
photo by Booking.com

パラディ ド ウベア
photo by Booking.com

ニューカレドニアと言えば「天国にいちばん近い島」として有名ですが、具体的にはニューカレドニア全域ではなく、ウベア島のことを指します。

日帰りでウベア島を訪れる観光客が多いですが、のんびりと島を満喫したい方向けに島内には1軒のみホテルがあります。

パラディ ド ウベア
photo by Booking.com

ビーチが目の前のコテージでは、ベランダからビーチインすることができ、ロケーションは抜群!

何もない贅沢を味わうのにぴったりのホテルです。

【地図】

【正式名称】Hôtel Paradis d’Ouvéa, Nouvelle Calédonie
【住所】Tribu De Fayawa, Ouvea 98814 New-Caledonia
【アクセス】ウヴェア空港から車で約20分
【価格帯】税別 2万円台~ (2名分)
【公式サイト】paradisouvea.com

(クチコミ)

「海の美しさは言うことなし。」

「何もしない贅沢な日々」

「過剰な期待をしなければ快適に過ごせます。」

「高い料金に見合ったサービスがない。」

第7位 ヒルトン ヌメア ラ プロムナード レジデンス

総合評価:4.4

ヒルトン ヌメア ラ プロムナード レジデンス
photo by Booking.com

ヒルトン ヌメア ラ プロムナード レジデンス
photo by Booking.com

ヌメア島のアンスバタ中心地にあり、好立地なホテルとして人気があります。
広々とした客室にはキッチンや洗濯機が付いているので、長期滞在の方におすすめです。

また、道路を渡ってすぐの場所にビーチもあるので、ベランダから美しい海を眺めることが出来るのもポイントです。

ヒルトン ヌメア ラ プロムナード レジデンスphoto by Booking.com

ホテル下のアーケードや周囲にはコンビニ、銀行ATM、お土産売り場、観光案内デスク、レストランやカフェ、バス停、薬局などがあり、 便利で快適に過ごすことが出来ます。

【地図】

【正式名称】Hilton Noumea La Promenade Residences
【住所】109 Prom. Roger Laroque, Nouméa 98807 New-Caledonia
【アクセス】ヌメア国際空港から車で約45分
【価格帯】税別 1万9千円台~ (2名分)
【公式サイト】hilton.com

(クチコミ)

「リーズナブルな値段の割に満足度は高いホテルです。」

「レセプションには日本人スタッフもいて助かった。」

「住んでいるかのように過ごせるホテル。」

「市内へ行くにも便利で、海も目の前、ショッピングスポットやレストランも周りにたくさんあるので便利です。」

第6位 ウルテラビーチリゾート

総合評価:4.1

ウルテラビーチリゾート
photo by Booking.com

ウルテラビーチリゾート
photo by Booking.com

イル・デ・パン島内にあるホテルで、目の前には穏やかで美しいカヌメラビーチが広がっており、気軽にカヌーやシュノーケリングを楽しめます。

バンガロータイプの客室が並び、中は広々とした造りになっています。

ウルテラビーチリゾートphoto by Booking.com

WiFi環境はロビーとレストランバーが強く、客室ではほぼ使えないので注意が必要です。

また、レストランでの夕食はフレンチ料理となっており、島外持ち出し禁止のイル・デ・パン名物であるエスカルゴも楽しむことができます。

【地図】
【正式名称】OURE TERA beach resort
【住所】98 832 VAO – Ile des Pins New-Caledonia
【アクセス】プロヴァンシアル・ムエ – イル・デ・パン空港から車で約15分
【価格帯】税別 2万円台~ (2名分)
【公式サイト】tera-hotels-resorts.com

(クチコミ)

「ビーチが目の前でロケーションは最高。(女性)」

「夕食は美味しいが値段は高め(男性)」

「シャワーを出し続けるとタンクが切れてお湯がでなくなるので注意。(女性)」

「アットホームで心温かいサービス(男性)」

第5位 シャトーロワイヤルビーチリゾート&スパ

総合評価:4.5

シャトーロワイヤルビーチリゾート&スパ
photo by Booking.com

シャトーロワイヤルビーチリゾート&スパ
photo by Booking.com

ヌメア島にある全体的にスタイリッシュでモダンなデザインのホテルで、目の前には海が広がり、客室は全室広々としたキッチン付きスイートでコンロやオーブン、冷蔵庫、食器類など揃っている為、長期滞在に最適です。

ビーチ沿いにはタクシーボート乗り場となっている桟橋があり、目の前のカナール島まで気軽に行くことができます。

また、早朝に限りますがSUPなどのマリンスポーツにも最適なビーチとなっています。

シャトーロワイヤルビーチリゾート&スパ
photo by Booking.com

本ホテルは名前の通りスパも魅力の1つで、豊富なメニューが揃っています。

また、屋外プールの他に屋内にはアクアトニックプールもあり、12のハイドロジェット・アクティビティーによる健やかな体づくりを体験できます。

他にもラウンジバー「Le Warai (ル・ワライ)」も人気があり、サンセットタイムには美しい夕日を眺めながらカクテルを楽しむことができます。

【地図】

【正式名称】Chateau Royal Beach Resort and Spa
【住所】Promenade Roger Laroque, Noumea 98807 New-Caledonia
【アクセス】ヌメア国際空港から車で約50分
【価格帯】税別 1万6千円台~ (2名分)
【公式サイト】complexechateauroyal.nc

(クチコミ)

「きれいだし便利です!(男性)」

「日本人スタッフもいて、快適に過ごせます。(男性)」

「とても気持ちの良いホテル!(女性)」

「スタイリッシュで綺麗なホテルでした(女性)」

第4位 ル メリディアン ヌメア リゾート&スパ

総合評価:4.6

ル メリディアン ヌメア リゾート&スパ
photo by Booking.com

ル メリディアン ヌメア リゾート&スパ
photo by Booking.com

ヌメア島唯一の5ツ星ホテルである本ホテルは、新しくはないものの2016年のリノベーション等により近代的かつ洗練されたデザインで、且つ清潔感もある客室内となっています。

ヌメアで1番大きなプールを有していますが、前述のシャトーロワイヤルビーチリゾート&スパと同様目の前に海が広がり、シュノーケリングセットなども無料で貸し出しています。

ル メリディアン ヌメア リゾート&スパ
photo by Booking.com

ル メリディアン ヌメア リゾート&スパ
photo by Booking.com

レストランは朝食会場にもなるビュッフェレストランが人気があり、メニューが豊富でたくさんの宿泊客で賑わっています。

日本人の宿泊客も多く、1階入口には居酒屋のような日本食レストランもあります。

また、フロント奥にはおしゃれなバーがあったりと、広々としたホテル内で1日中楽しめます。

【地図】

【正式名称】Le Méridien Nouméa Resort & Spa
【住所】Noumea, 98846 New-Caledonia
【アクセス】ヌメア国際空港から車で約50分
【価格帯】税別 2万円台~ (2名分)
【公式サイト】marriott.com

(クチコミ)

「日本人スタッフが素晴らしい。(男性)」

「写真のままの素晴らしいホテルでした。(女性)」

「食事は高いので外で食べました。(女性)」

「レンタルサイクルもあり、出かける際に便利だった。(男性)」

第3位 ルメリディアン・イルデパン

総合評価:4.7

ルメリディアンイルデパン
photo by Expedia

イル・デ・パン島唯一の5ツ星ホテルで、島内随一の人気スポット「ピッシンヌ・ナチュレル」まで徒歩で行くことができる好立地のホテルです。

入口から高級リゾート感が漂うラウンジとなっており、他にもオロ湾を望むインフィニティプール、海洋深層水を使う高級タラソスパ、地元メラネシア料理とフランス料理のレストランなどがある充実した施設となっています。

ルメリディアンイルデパン
photo by Booking.com


photo by Booking.com

客室はホテルタイプとバンガロータイプがあり、白を基調とした明るく清潔感のある雰囲気となっています。

有料での提供はありますが、自然を満喫できるようにWiFiはあえて繋がらない客室にしているのが特徴で、ピッシンヌ・ナチュレルは勿論のこと、プライベートビーチでのんびりするのもおすすめです。

【地図】

【正式名称】Le Méridien Ile des Pins
【住所】Ile des Pins Baie d’Oro BP 175, 98832 New-Caledonia
【アクセス】プロヴァン シアル・ムエ – イル・デ パン空港から車で約15分
【価格帯】税別 4万3千円台~ (2名分)
【公式サイト】marriott.com

(クチコミ)

「スタッフのサービスがいまいち(女性)」

「人生で最高の滞在でした。(男性)」

「ピッシングナチュレには近い。(男性)」

「静かでのんびり過ごせました。(女性)」

第2位 エスカペード・アイランドリゾート

総合評価:4.1


photo by Booking.com

ニューカレドニアで唯一の水上バンガローのあるホテルで、首都ヌメアからもボートで15~20分ほどで行くことができる為、人気があります。

バンガローから直接海に入ることができ、美しい珊瑚礁が広がる海でシュノーケリングなどマリンアクティビティを楽しめます。


photo by Booking.com
photo by Booking.com

1番人気の客室はもちろん水上バンガローですが、ビーチサイドバンガローとガーデンビューバンガローもあり、ホテル内の食事はすべてビュッフェ形式となっています。

【地図】

【正式名称】Escapade Ilot Maitre
【住所】Ilôt Maître, Noumea 98847 New-Caledonia
【アクセス】ヌメア国際空港から車で約50分
【価格帯】税別 2万5千円台~ (2名分)
【公式サイト】http://www.glphotels.nc

(クチコミ)

「海がきれい!バンガローのすぐ下を熱帯魚やウミガメが泳いでいて、ずーっと眺めていられる。(女性)」

「ホテルのレストランスタッフは日本語で大丈夫ですし、現地の方もなんとかしようと頑張ってくれる、素晴らしいサービスだった。(男性)」

「島全体がホテルになっている感じで、とてもゆったりとした時間を過ごすことができた。(男性)」

「部屋はかなり広く、風通しも良かったので過ごしやすかった。(女性)」

第1位 シェラトン・ニューカレドニア・ディバ・スパ & ゴルフ・リゾート

総合評価:4.8


photo by Booking.com

首都ヌメアから車で2時間半程とすこし遠い場所にあり日本人観光客は少ないですが、ゴルフ場を含む広大な敷地を保有する素晴らしいホテルで、特にゴルフ好きに人気があります。

目の前には世界自然遺産に登録されているブーライユの海が広がり、グラスボートなどのボートでグリーン島までも簡単に行くことができます。

また、水上飛行機もおすすめで上空からの景色は素晴らしく、グリーン島ではシュノーケリングを楽しむことができます。


photo by Booking.com


photo by Booking.com

おすすめの客室は、カーズというニューカレドニアのカナック先住民が住む伝統的な家を模した1棟独立型のバンガローです。

天蓋付きベッドのあるベッドルームをはじめ、広々としたスパのようなバスルームやウッドデッキテラス等の全てがおしゃれで、快適に過ごすことができます。

また、ビュッフェ形式のレストランの食事は種類が豊富で美味しく、席数も多い為のんびりと食事を楽しめます。

【地図】

【正式名称】Sheraton New Caledonia Deva Spa & Golf Resort
【住所】Bourail, 98870 New-Caledonia
【アクセス】ヌメア国際空港から車で約2時間
【価格帯】税別 2万円台~ (2名分)
【公式サイト】marriott.com

(クチコミ)

「日本人スタッフの対応が素晴らしかった。(女性)」

「ホテルの前の海はきれいだが草がずっと生えているのでシュノーケルするにはグリーン島へ行くべき。(男性)」

「ゴルフ場がすごく良かった。(男性)」

「施設が素晴らしく、レストランも美味しかった。(女性)」

美しい南国リゾート

いかがでしたか。

ニューカレドニアには魅力的で1度は泊まってみたくなるホテルがたくさんあります。
美しい景色を求めてニューカレドニアの旅へ出かけてみませんか。

ニューカレドニアの観光はこちらもチェック♪

ニューカレドニアに行くなら、イル・デ・パンは必ず訪れたい離島。「南太平洋の宝石箱」といわれる青い海に真っ白な砂のビーチ。こちらの記事では、観光・食事・ホテル情報も合わせ、イル・デ・パンに2泊3日するモデルプランをご紹介♪
ニューカレドニアは世界遺産のラグーンがあるサンゴや熱帯魚の楽園です。基本情報から観光の見どころ、旅行準備まで、はじめての方が魅力を満喫できるポイントをご紹介します。首都ヌメアの楽しみ方、ハネムーンの新婚カップルにおすすめの離島の観光情報も。

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

Yuuka
北海道出身、東京在住のYuukaです。両親が旅行好きなので、幼少期から国内外問わず、世界中を旅しています。これまで行った国は50ヶ国以上!私が行った世界中のおすすめスポットをたくさんご紹介していきます。

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で
logo