夏の栃木で味わう!日光天然かき氷ランキングTOP10 | Stayway Media

夏の栃木で味わう!日光天然かき氷ランキングTOP10

廣瀨茉理

トラベルクリエイター

日光 かき氷
Photo by sayo ts

夏の栃木。

在住者がおすすめしたいのは、日光の天然氷をつかったかき氷♪

雪のようなふわふわ感。

口に入れた途端にすーっと溶ける感覚。

冷たいけれど、頭がキーンとならないからどんどん食べられてしまう不思議な天然かき氷。

夏の栃木で味わってみませんか?

日光 かき氷
Photo by nachans

天然かき氷の氷は、山間のような自然の中で造った池に、湧水などの水を引き込んでゆっくりと自然の寒さで凍らせた氷のこと♪

透明で硬く溶けにくいことが特長です。

この天然氷を作るにはかなり手間がかかります。

低温でじ~~~~っくりと凍らせる必要があるため、水を引き込んでから、池一面に張った氷を切り出すまでには、だいたい2週間以上。

さらに、自然の中で作るので、塵や雪を毎日除去する作業などかなりの労力が。

そんな手間暇かけて作られた天然かき氷は、ふわふわと軽い食感。

ミネラルが多く含まれていて、なめるとほんのり甘く感じます。

いくら食べても、不思議と頭がキーンとしないのです!

第10位 しもさか茶店

この投稿をInstagramで見る

kumiさん(@kumi.kt_)がシェアした投稿

濃~~~~い抹茶がたまらない!

緑のインパクト抜群の「抹茶かき氷」。

なんとお茶屋さんのかき氷なんです。

<基本情報>
【地図】

【住所】栃木県日光市中央町22-2
【アクセス方法】JR今市駅から徒歩1分
【営業情報】かき氷は5月末~9月末まで
【電話番号】0288-22-3939
【公式サイト】http://shimosaka.main.jp/

第9位 和人堂

この投稿をInstagramで見る

hitomiさん(@kabichan529)がシェアした投稿

宇都宮に店舗がある「和人堂」。

宇都宮名物「レモン牛乳」のかき氷があります!

ミルキーな味わいが氷とマッチ~~~。

<基本情報>
【地図】

【住所】栃木県宇都宮市中今泉2-10-23 農産直売所あぜみち駐車場内
【アクセス方法】JR宇都宮駅より徒歩20分
【営業情報】10:00~19:00、定休日:火曜日7月・8月は無休。
【電話番号】028-612-2458

第8位 Cafe and Diningbar 珈茶話 kashiwa

この投稿をInstagramで見る

🎸✈️🗼🗺🐱🥖さん(@bowkcbow)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

Suzuka Minamiharaさん(@suzuka_1225_)がシェアした投稿

シロップはあとかけタイプのかき氷。

食べる直前まで氷のふんわり食感を楽しめます。

さらに、とびきりキュートな立体ラテアートはかき氷とともにいただきたい人気メニュー。

<基本情報>
【地図】

【住所】栃木県日光市今市1147
【アクセス方法】JR今市駅から徒歩10分
【営業情報】11:00~22:00 (LO 21:30)、定休日:水曜日
【電話番号】0288-22-5876
【公式サイト】http://www.kashiwa.cc/

第7位 湯沢屋茶寮

この投稿をInstagramで見る

Norihiko Fujimoriさん(@nr45)がシェアした投稿

大正天皇に酒饅頭が献上したことがある由緒正しい甘味処。

こちらのかき氷のテーマは「和」です!

全国5か所でしか造られていない希少価値の高い日光天然氷の「特製和風かき氷」は、抹茶とあずきを贅沢に使用しています。

<基本情報>
【地図】

【住所】栃木県日光市下鉢石町946
【アクセス方法】東武日光駅から徒歩15分
【営業情報】午前10:00~午後4:00(ラストオーダー)、定休日:不定休
【電話番号】0288-54-0038
【公式サイト】https://www.yuzawaya.jp

第6位 日光茶屋

この投稿をInstagramで見る

まやさん(@nerv_maya)がシェアした投稿

日光天然かき氷が1年中味わえるお店!

シンプルな「黒糖黒みつかき氷」や果肉たっぷりの「とちおとめのかき氷」など種類も豊富です。

駅チカという好立地も魅力。

<基本情報>
【地図】

【住所】栃木県日光市松原町253
【アクセス方法】東武日光駅から徒歩1分
【営業情報】9:00~17:00、定休日:無休
【電話番号】0288-53-2207

第5位 かなめ屋

この投稿をInstagramで見る

ponkichiさん(@ponkichimaru_s)がシェアした投稿

道の駅「日光」 日光街道ニコニコ本陣にある甘味処。

つぶつぶいちごのかき氷はしっとりおいしい!

めずらしい湯葉の天ぷらも食べられます。

<基本情報>
【地図】

【住所】栃木県日光市今市719番地1
【アクセス方法】今市ICより約2km
【営業情報】 11:00~19:00、定休日:第3火曜日
【電話番号】0288-25-7350
【公式サイト】https://www.nikko-honjin.jp

第4位 日光珈琲・御用邸通

この投稿をInstagramで見る

keikoさん(@kcmbaek)がシェアした投稿

日光のスタバ?それが「日光珈琲」です。

カフェとしても楽しめる、落ち着いたレトロな雰囲気の店内。

梅のかき氷はここでしか食べられない、ハイカラな一品!

<基本情報>
【地図】

【住所】栃木県日光市本町3−13
【アクセス方法】より約15分
【営業情報】10:00~18:00(17:00 L.O.)、定休日:月曜日・第1、3火曜日(祝日の際は翌日)
【電話番号】0288-53-2335
【公式サイト】http://nikko-coffee.com/

第3位 そば処霧降庵

この投稿をInstagramで見る

ブーミン。さん(@boomin68)がシェアした投稿

おそば屋さんで食べるかき氷!

キレイな湧き水のある栃木県はおそばも美味しいんです。

デザートのかき氷で、最後まで栃木を楽しんでください。

<基本情報>
【地図】

【住所】栃木県日光市所野1546
【アクセス方法】日光ICより約10分
【営業情報】10:00~15:00、定休日:木曜日
【電話番号】0288-54-0473

第2位 CAFE OWL

この投稿をInstagramで見る

ひろさん(@16mobile)がシェアした投稿


木陰で味わう日光四代目徳次郎の天然の氷を使用したかき氷が名物。

とちおとめをふんだんに使った手作りいちごシロップはたまりませ~ん。

ブルベリーのシロップというちょっと変わったメニューもあり。

<基本情報>
【地図】

【住所】栃木県日光市所野1535ー227
【アクセス方法】日光ICより約10分。
【営業情報】9:00~16:00、定休日:火曜日
【電話番号】0288-53-2877
【公式サイト】http://chirorin.com

第1位 松月氷室

この投稿をInstagramで見る

Mayumi Nakajimaさん(@mayuminnn5)がシェアした投稿

日光かき氷の人気店で、ふわふわ食感を楽しんでください。

天然氷にいちごソースとホイップクリーム、いちご練乳が乗ったプレミアムなかき氷「生苺ミルクフルサイズ」は見栄えもよし!

贅沢にも生のいちごをふんだんに使ったソースは食べる価値あり。

<基本情報>
【地図】

【住所】栃木県日光市今市379
【アクセス方法】
【営業情報】11:00~18:00、定休日:月曜日
【電話番号】0288-21-0162
【公式サイト】https://ameblo.jp

ひんやり美味しい日光天然かき氷

避暑地で日光で作られた天然氷を活かしたかき氷は、ひんやりするのにキーンとこない。

火照った体を心地よく冷やしてくれます。

シロップもこだわりのものばかり。

栃木でふわふわかき氷を満喫してください。

女子旅におすすめ!日光のおすすめグルメ10選

日光といえば、日光東照宮、中禅寺湖、華厳の滝...。色々な観光スポットがありますが、グルメも気になりますよね~。今回は女子旅でおすすめしたい日光のグルメをご紹介。甘いスイーツや見た目のカワイイものなど女子の喜ぶものを集めました!

日光東照宮を満喫!2泊3日のおすすめ観光モデルコース!

徳川家康を祀る神社「日光東照宮」は彫刻職人左甚五郎の作といわれる「見ざる言わざる聞かざる」の三猿も有名。周辺の「日光二荒山神社」、「日光山輪王寺」を合わせて世界遺産にも登録されており新宿駅からは約2時間。そこで2泊3日のコースをご紹介!

Staywayについて

Staywayは、ホテルや旅館に加え、ゲストハウスや民泊・バケーションレンタルなど、様々な宿泊体験の選択肢を提供しています。

自分の好みに合った滞在先を選択することで、より充実した時間を過ごすことができます。

皆さんも、Staywayでご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を探してみませんか♪

廣瀨茉理
栃木県在住。一人旅と猫が大好き。これまで海外旅行で訪れた国は台湾、ドイツ、フランス、オランダ、ルーマニア、オーストリア、ハンガリー、カナダ。特に台湾は年に1回訪れるほどお気に入りです。国内は、地元の栃木県を週末ドライブしながらグルメ巡りをしています。国内外の旅行中で出会ったごはんを実際に料理して再現することが得意。

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で
logo