日光東照宮を満喫!2泊3日のおすすめ観光モデルコース! | Stayway Media

日光東照宮を満喫!2泊3日のおすすめ観光モデルコース!

Asako

トラベルライターAsako

日光東照宮 三猿像
Photo by Adobe stock
徳川家康を祀る神社「日光東照宮」では本殿や陽明門などが国宝に指定され、彫刻職人左甚五郎の作といわれる「眠り猫」や「見ざる言わざる聞かざる」の三猿も有名です。

またその周辺にある「日光二荒山神社」、「日光山輪王寺」を合わせて世界遺産に登録されており、見どころが多く、新宿駅からは約2時間のアクセスの良さ♪

そこで日光名物「ゆば」も合わせて日光東照宮を満喫する2泊3日のコースをご紹介します!

1.日光東照宮・東照宮宝物館【1日目】

栃木 日光東照宮 陽明門
Photo by
まずは日光東照宮を見学し、日光二荒山神社と向かいます♪

江戸幕府初代将軍「徳川家康公」を祀る神社で、社殿群が世界文化遺産に登録されています!

極彩色の建物や彫刻など芸術的な見どころも多く、陽明門や眠り猫など国宝に指定。

また徳川家康公の遺愛品や奉納品、東照宮を紹介するシアターがある宝物館や美術館も周囲に建てられています♪

「日光東照宮宝物館」では御祭神徳川家康公の遺愛品をはじめ、朝廷や将軍家・大名家からの奉納品、当宮の祭器具などを収蔵、展示公開しています。

【住所】栃木県日光市山内2301
【アクセス】日光宇都宮道路「日光IC」から7分
【拝観時間】4月〜10月 8:00〜17:00/11月〜3月 8:00〜16:00
【料金】大人・高校生2,100円 小・中学生770円(東照宮拝観券+宝物館入館券)
【電話番号】0288-54-0560
【公式サイト】http://www.toshogu.jp/

2.西洋料理 明治の館

View this post on Instagram

yukinoさん(@yukino804)がシェアした投稿

蓄音機を日本に初めて紹介した、F.W.ホーン氏の別荘として建てられた有形文化財でもある石造りの洋館レストラン♪

クラシックな雰囲気のなかで味わえるオムライスやチーズケーキが人気です。

日光東照宮のすぐそばにあり、クッキーなど焼き菓子などお土産も購入できます!

【住所】栃木県日光市山内2339−1
【アクセス】日光東照宮から徒歩約3分
【営業時間】11:30~19:30・火休
【電話番号】0288-53-3751
【公式サイト】https://www.meiji-yakata.com/ja/meiji/

3.日光二荒山神社

日光 二荒山神社
Photo by Adobe Stock
767年創建、下野国一宮である神社。

拝殿は国の重要文化財に指定されており、奥宮は男体山山頂、日光連山も境内地です!

奥へと進んでいくと「二荒霊泉」、その霊水を使用したお抹茶やコーヒーなどを楽しめる小さな和カフェもあります♪

弘法大師が植えたといわれる樹齢1000年以上の槙の木もあります。

【住所】栃木県日光市山内2307
【アクセス】日光東照宮から徒歩約8分
【料金】無料・神苑入場料200円
【電話番号】0288-54-0535
【公式サイト】http://www.futarasan.jp/

4.日光温泉日光千姫物語

日光温泉 日光千姫物語

日光温泉 日光千姫物語
出典:楽天トラベル
男女別の大浴場のほかウッドデッキ付きの露天風呂、ジェットバスやミストサウナを設置しています!

夕食は栃木産コシヒカリを使用した和の御膳やフレンチコースを提供し、お子様用ディナーもあるので安心。

朝食は「和食」と「洋食」のどちらかを選ぶことができます♪

(クチコミ)

「食事が大変おいしくて感動したので、今回も家族旅行でリピート泊させていただきました。東照宮からもほど近く、」(女性)

「スタッフの対応が良く、食事もすべておいしく大満足」(男性)

【住所】栃木県日光市安川町6−48
【電話】0288-54-1010
【価格帯】税別 3万2千円台~ (2名分)
【公式サイト】http://www.senhime.co.jp/

2日目のプランへ>>>

Asako
お天気の良い日は神社やお寺探訪、パワースポット、季節の花や自然を感じに出かけ、犬とドライブしながらパン屋さんめぐり♪に、ほとんどの時間を費やし地元のパン屋さん食べ歩きサイトを運営するライター。 全国の神社仏閣、パン屋さんをすべてめぐるのが夢の古墳好き埴輪好きです。

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で
logo