【ベトナム】ニンビンのおすすめ観光名所10 | Stayway Media

【ベトナム】ニンビンのおすすめ観光名所10

万代正平

トラベルクリエイター

ニンビントップ

Photo by 万代正平

ベトナム北部にあるニンビンの見どころを案内します。

ニンビンには水墨画に描かれそうな岩山の地域が近くにあり、そこには絶景の名にふさわしい場所が広がっています。

そのほか歴史的な見どころも含め10か所厳選しました。

解りやすいランキング形式で紹介します。

ニンビンの概要

ニンビン概要

Photo by 万代正平

ニンビンはベトナム北部にあります。

ハノイからは鉄道で3時間弱、車を使えば2時間以内で到達可能な観光地。

世界遺産に登録され、チャンアン、タムコック、ホアルー遺跡など見どころも豊富です。

そのほかにも世界最大級の仏教寺院やキリスト教会、500段もの階段を上って岩山から見える絶景など見どころは豊富です。

第10位 ヴァンロン自然保護区

この投稿をInstagramで見る

Marischka Prudence(@marischkaprue)がシェアした投稿

ヴァンロン自然保護区は、ニンビンの北東にある自然に囲まれた場所。

ここには湿地帯があり400ヘクタールの広さがあります。

かつて雲龍がいる場所と言われた自然に、触れてみましょう。

ヴァンロンには457種類の植物、39種類の動物が生息しているとされその中には絶滅危惧種も含まれます。

第9位 タイヴィー寺

この投稿をInstagramで見る

On New Realms(@onnewrealms)がシェアした投稿

タイヴィー寺は、ニンビンのタムコックエリアにある寺院です。

タムコックからレンタル自転車でも気軽に行ける場所。

1258年にチャン タイトン王により建てられました。

歴代陳朝の皇帝を祀っています。

寺院の外は田園地帯となっており、そこからの絶景も中々のものです。

第8位 リンコック寺

この投稿をInstagramで見る

⬜️(@esthwerk)がシェアした投稿

リンコック寺は、タムコックエリアから4キロメートルほどの距離にある仏教寺院。

観光客で注目が集まっているニンビン・タムコックエリアの中でも、ここは穴場的な場所で非常に静かです。

敷地内には鍾乳洞があり、ベトナム語の案内が付きます。

自然に囲まれた静かな場所なので瞑想をしてみるのも良いでしょう。

第7位 ビック ドン (碧峝)

この投稿をInstagramで見る

Sophie Main(@sophiemain)がシェアした投稿

ビック ドンは、タムコックエリアにある洞窟寺院です。

距離は3キロメートルの位置にあり、レンタルの自転車で行けます。

入口は蓮の湖を石橋で越えた先。

断崖の中に沿うように敷地があります。

自然にできた洞窟の中と外を利用して作られている寺院の建築物は周辺の自然と見事にマッチしています。

第6位 ファットズィエム大聖堂

この投稿をInstagramで見る

けやきすとねるいずむ(@keyakistneru160ism)がシェアした投稿

ファットズィエム大聖堂は、ニンビンの中心から南にある教会です。

1627年にカトリックの宣教師が初めてニンビンに到着し、ベトナムの宣教が始まったとされます。

ベトナム最大級の教会とされ、1875年から24年かけて建てられました。

欧州風とベトナム様式が融和した独自の雰囲気がある教会。

敷地内にはアオザイを身にまとったマリア像があります。

第5位 バイディン寺

バイディン寺

Photo by Wikipedia

バイディン寺は、ニンビンの北部にある仏教寺院です。

非常に巨大な寺院で、一説には東南アジア最大級とされます。

ベトナムの手つかずの自然の中に埋もれるように建物が点在。

36トンもの巨大な釣鐘、500体の石像などすべてにおいて圧倒されるでしょう。

本堂には巨大な黄金仏や黄金に輝く千手観音など、圧倒されるものばかりです。

第4位 ムア洞窟

この投稿をInstagramで見る

Blažka Melihen(@blazkamelihen)がシェアした投稿

ムア洞窟はニンビンの中でも絶景スポットして人気。

洞窟とありますが、実際は500段もの階段をよじ登った山の上を目指します。

登れるスポットは2か所あり低い方と高い方があります。

階段の上り坂は非常に険しさもあり、登山やハイキングに慣れている人でないと厳しいかもしれません。

それでもがんばって上に登り切れば、陸のハロン湾との異名を持つニンビンの絶景が待っていてくれるでしょう。

第3位 ホアルー遺跡・ディン・ティエン・ホアン祠

ホアルー

Photo by 万代正平

ホアルー遺跡は、ベトナム世界遺産のひとつです。

千年の都ハノイ・タンロンの前に存在した古都があった場所。

長い間中国の一部だったベトナムの地で事実上初めて独立した王朝・丁朝の都がありました。

939年に中国から独立を果たし。968年にホアルーの都ができました。

遺跡の中心にあるディン・ティエン・ホアン祠は、当時の建築様式に従い、17世紀に再建された、丁朝の初代と2代目の廟が見学できます。

第2位 タムコック名勝

タムコック

Photo by 万代正平

タムコック名勝は、陸のハロン湾との異名を持つ景勝地。

1本の川沿いにボートで岩山の数々をを眺めることができます。

また川の左右には水田が広がり、手動のボートで移動します。

あたかも水墨画の世界に迷い込んだような奇岩を眺めながら、ゆっくりクルーズを楽しみましょう。

また途中に洞窟もありボートごと通過します。

第1位 チャンアン名勝

チャンアン名勝

Photo by 万代正平

チャンアン名勝・遺跡群はユネスコの世界遺産の中核。

ボートで周回しながら絶景と遺跡群を眺めます。

途中10近くの洞窟を通過しますが、目の前が見えないほど長い距離の物もいくつかあります。

また途中でボートを降りて見学するスポットが複数あり、その中には非常に体力が必要な山の上に行く必要のあるものも。

3時間近くのクルーズですが、あっという間に終わります。

ニンビンの観光スポットは大自然の景観が魅力

ニンビンラスト

Photo by 万代正平

ニンビンは自然の景観が美しいところが多く、観光客の注目の的です。

そのほかホアルー遺跡など歴史を感じるものもいくつか存在。

また水田地帯が広がり、心が自然と落ち着くエリアでもあります。

【ベトナム】ニンビン・タムコックのおすすめホテル厳選5選!!

ニンビン・タムコックのおすすめホテルを案内します。ハノイから3時間程度で行けるニンビンは、観光名所タムコックやホアルー遺跡など見どころの豊富な街。陸のハロン湾との異名を持つこの地域のおすすめホテルを5か所をランキング形式で紹介します。

【ベトナム】ナムディンのおすすめホテル5選

ベトナム北部の町ナムディンのホテルを案内します。陸のハロン湾ニンビンの隣町で、ローカル色漂うナムディンは、日本でもおなじみのフォー麺発祥の地。そんな町のホテルを5か所厳選しました。解りやすいランキング形式で案内します。

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

万代正平
旅行が好きで、日本は47都道府県すべて行ったことがあります。旅先にある温泉が好きなので、全国にあるいくつかの温泉を実際に体験しています。また2003年より夫婦で飲食店(東南アジア料理店)を経営している関係で、ほぼ毎年東南アジアに渡航しており、東南アジア10か国すべて訪問しました。海外では他にヨーロッパ(英国、ベルギー、アイルランド)アメリカ、中国、香港、マカオ、台湾、韓国への渡航経験があります。

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で
logo