【石川】能登半島和倉温泉の人気日帰り温泉11選 | Stayway Media

【石川】能登半島和倉温泉の人気日帰り温泉11選

万代正平

トラベルライター

和倉温泉日替わりトップ

Photo by Wikipedia

能登半島の和倉温泉は、数多くの旅館が日帰り入浴用に開放しています。

中には七尾湾が一望できる絶景が味わえます。

そんな、和倉温泉で日帰り入浴可能な施設を11か所厳選しました。

解りやすいランキング方式で紹介します。

第11位 湯快リゾート 金波荘

この投稿をInstagramで見る

Eri Yamamotoさん(@sukhumvit2006)がシェアした投稿

全国の温泉旅館を傘下に収める、湯快リゾートグループの金波荘では、日帰り入浴が楽しめます、

自慢のインフィニティ展望露天風呂で、解放感とリラクゼーションの両方を味わってください。

日帰り入浴は1150円で入れ、さらに2750円出せば、豪華なバイキング料理の夕食をつけることができます。

ナトリウム・カルシウム-塩化物泉をもつ泉質の効能は、関節痛、神経痛、冷え性に良いとされます。


【正式名称】石川県七尾市和倉町 ヨ部91−1
【住所】石川県七尾市和倉町
【アクセス】和倉温泉駅より車で7分
【営業時間】9:00-23:00
【定休日】無休
【電話番号】0570-550-078
【HP】https://yukai-r.jp/kinpaso/

第10位 ホテル海望

この投稿をInstagramで見る

kaibo/和倉温泉 ホテル海望さん(@notokaibo)がシェアした投稿

和倉温泉のホテル海望でも、日帰り入浴が可能です、

料金は1200円で受け付けています。

ただし、年末年始やお盆、大型連休中は利用できませんので、注意しましょう。

湯船からは七尾湾の絶景が見られ、あたかも海鳥になった気分です。

ナトリウム・カルシウム─塩化物泉の泉質を持つ温泉の湯は、リューマチ、痛風、貧血などに効果があり、2倍に薄めれば、飲用にも適しています。


【正式名称】 ホテル海望
【住所】石川県七尾市和倉町
【アクセス】和倉温泉駅より車で4分
【営業時間】15:00-21:00
【定休日】無休
【電話番号】0767-62-1515
【HP】https://www.kaibo.co.jp/

第9位 ゆけむりの宿 美湾荘

この投稿をInstagramで見る

OZmall<オズモール ホテル&温泉旅館>さん(@ozmall_stay)がシェアした投稿

和倉温泉「ゆけむりの宿 美湾荘」も、日帰り入浴が可能です。

1804年創業の老舗旅館で、ロビーの先から七尾湾の絶景が見られます。

1日、五百石(90トン)という大量の温泉を引きこんでおり、和倉温泉トップの湯量を誇ります。

贅沢なまでにも広い男女の大浴場と、七尾湾が見渡せる露天風呂で、じっくりとリラックスしましょう。

泉質は 含塩化土類食塩泉で、リウマチ、痛風などに効能が期待できます。

料金等については、直接旅館に問い合わせてください。


【正式名称】ゆけむりの宿 美湾荘
【住所】石川県七尾市和倉町和歌崎部3-1
【アクセス】和倉温泉駅より
【営業時間】日帰り温泉プランによる
【定休日】無休
【電話番号】0767-62-2323
【HP】http://www.biwanso.com/

第8位 和倉温泉 虹と海

この投稿をInstagramで見る

Kaori Furukawaさん(@furukawa_kaori)がシェアした投稿

和倉温泉 虹と海も、日帰り入浴可能です。

開放感あふれる大浴場の目の前は海になっていて、水平線の彼方をリラックスしながら眺められます。

湯に浸かるだけで、日々のストレスが忘れられるでしょう。

地下の花崗岩内にある、水晶を通ったお湯が、1200年以上絶えることなく湧き出ています。

4つの源泉からの泉質は、ナトリウム・カルシウム-塩化物泉で、痛風、婦人病、アトピーに効果絶大です。

料金等については直接旅館に問い合わせてください。


【正式名称】和倉温泉 虹と海
【住所】石川県七尾市和倉町部 96番地
【アクセス】和倉温泉駅より車で8分
【営業時間】日帰り温泉プランによる
【定休日】無休
【電話番号】0767-62-8888
【HP】https://www.nijitoumi.jp/

第7位 和倉温泉 湯っ足りパーク(妻恋舟の湯)

この投稿をInstagramで見る

HIROKO SHIMIZUさん(@hiroko.s.mois)がシェアした投稿

和倉温泉湯っ足りパークは、別名「妻恋舟の湯」で、気軽に和倉温泉の湯に入れる場所があります。

それは足湯で、屋根つきの東屋になっている場所で、木できたベンチに腰かけて湯に入れます。

無料で利用できるので、温泉に来たらぜひ利用してください。

和倉温泉の海に面した場所にあるので、温泉地の雰囲気が感じられます。

また和倉温泉から目の前の能登島をつなぐ、能登島大橋の絶景も見ごたえバッチシです、


【正式名称】和倉温泉 湯っ足りパーク(妻恋舟の湯)
【住所】石川県七尾市和倉町ひばり1-1
【アクセス】和倉温泉駅より車で4分
【営業時間】7:00-19:00
【定休日】無休
【電話番号】なし
【HP】なし

第6位 加賀屋

この投稿をInstagramで見る

Yosuke Nishinoさん(@nishinokami)がシェアした投稿

和倉温泉を代表する旅館で、温泉内に傘下の旅館を持つ加賀屋でも、日帰りで入浴が可能です。

目の前に広がる七尾湾を見ながら、じっくりと温泉の湯に浸かってください。

4つの源泉からの泉質は、ナトリウム・カルシウム-塩化物泉で、痛風、婦人病、アトピーなどの効能が期待できます。

旅館内に源泉の飲み湯コーナーもありますが、一回50ml程度にしてください。

料金などは旅館に直接問い合わせてください。


【正式名称】加賀屋
【住所】石川県七尾市和倉町
【アクセス】和倉温泉駅より車で7分
【営業時間】日帰り温泉プランによる
【定休日】無休
【電話番号】0767-62-1111
【HP】https://www.kagaya.co.jp/

第5位 能州いろは

この投稿をInstagramで見る

aiさん(@_____ai9)がシェアした投稿

和倉温泉の能州いろはでも、日帰り入浴が可能です。

温泉街の中心と大変便利な位置にあり、木で作られた大浴場の浴室と浴槽は、不思議と気持ちが和らぐでしょう。

入浴料は1000円で入れます。

また、追加料金で海鮮浜焼きの会席料理も食べられます。

売店の温泉卵も評判が高いので、湯上りに頂きましょう。

塩化物泉の泉質は、関節のこわばり、うちみ、慢性消火器病など、幅広い効能が期待できます。


【正式名称】能州いろは
【住所】石川県七尾市和倉町1-10-1
【アクセス】和倉温泉駅より車で6分
【営業時間】15:00-21:00
【定休日】無休
【電話番号】0767-62-1682
【HP】http://www.noushu.co.jp/

第4位 お宿 すず花

この投稿をInstagramで見る

あーちゃんさん(@achiyan5948)がシェアした投稿

お宿すず花は、和倉温泉にある日帰り入浴可能な旅館です。

露天風呂と大浴場があり、特に大浴場の柱にはワンポイントのデザインが施され、非常にかわいらしいでしょう。

ナトリウム・カルシウム – 塩化物泉 の泉質を持つ温泉は、500円で入れます。

やけど、慢性皮膚病、虚弱児童など、幅広い効能がある温泉は、何度でも入りたくなります。

お子さま用のベビーチェアも用意されているので、小さな子連れファミリーの利用も安心でしょう。


【正式名称】お宿 すず花
【住所】石川県七尾市和倉町
【アクセス】和倉温泉駅より車で6分
【営業時間】15:00-21:00
【定休日】無休
【電話番号】0767-62-2420
【HP】http://www.suzukasou.com/

第3位 多田屋

この投稿をInstagramで見る

【公式】和倉温泉 多田屋さん(@tadaya_wakuraonsen)がシェアした投稿

和倉温泉多田屋も、日帰り入浴が可能です。

七尾湾に面した位置に露天風呂があり、静かな海面になごめるひと時が得られるでしょう。

1500円で利用でき、18メートルある大浴場の開放感も素敵です。

男女両方についている、陶器風呂にも値打ちがあるでしょう。

ナトリウム・カルシウム-塩化物泉の泉質を持つ、源泉温度は87.1度もあり、切り傷や健康増進、疲労回復にバッチシです。


【正式名称】多田屋
【住所】石川県七尾市和倉町3-29
【アクセス】和倉温泉駅より車で7分
【営業時間】16:00-20:00
【定休日】無休
【電話番号】0767-62-3434
【HP】https://tadaya.net/

第2位 味な宿 宝仙閣

この投稿をInstagramで見る

藤本 翔(かぶりもんor貧血田中)さん(@1113fujimoto)がシェアした投稿

湯元から近いために、源泉濃度が高いと評判の、味な宿宝仙閣でも日帰り入浴可能です。

ナトリウム・カルシウム塩化物泉の泉質を持つお湯は、毎分1600リットル湧き出ています。

1000円で入浴できる温泉は、美肌効果も期待できるため、女性の人気も高いでしょう。

そのほかリウマチ・痛風・神経痛などの効果があり、何度も入りたくなる温泉です。


【正式名称】味な宿 宝仙閣
【住所】石川県七尾市和倉町
【アクセス】和倉温泉駅より車で6分
【営業時間】14:00-18:30
【定休日】無休
【電話番号】0767-62-1225
【HP】http://www.hosenkaku.jp/

第1位 和倉温泉 総湯

この投稿をInstagramで見る

龍ヶ江 凜平さん(@phosphosaurus)がシェアした投稿

和倉温泉・総湯は、和倉温泉にある日帰り専門の入浴施設です。

92度と非常に高温で湧き出るお湯を、熱交換器を使って入浴に適した温度に下げますから、加水していない源泉が味わえます。

建物が新しいので、快適に過ごせるでしょう。

440円で入ることができ、ナトリウム・カルシウム-塩化物泉の高温泉です。

飲用も可能ですが、適していない場合もあるので、注意して下さい。


【正式名称】和倉温泉 総湯
【住所】石川県七尾市和倉町ワ6-2
【アクセス】和倉温泉駅より車で5分
【営業時間】7:00-20:30
【定休日】火曜日
【電話番号】0767-62-2221
【HP】http://www.wakura.co.jp/

能登半島和倉温泉の日帰り温泉は開放している旅館が多い

和倉温泉日替わりラスト

Photo by Wikipedia
能登半島の和倉温泉は、数多くの旅館が日帰り入浴用に開放しています。

中には七尾湾が一望できる絶景が味わえます。

さらに気軽に入れる日帰り施設の総湯もあるので、好みで選びましょう。

湯量も豊富で、数多い効能が期待できる和倉温泉は、日帰りでも利用価値が高いです。

能登半島のおすすめ観光スポット24選

能登半島は、北陸地方に飛び出た半島です。独自の文化を持つ能登半島は自然の景観を中心に見どころが多いです。輪島など歴史的な見どころも豊富でしょう。そんな能登半島を24か所厳選しました。テーマ別に、ランキング形式で紹介します。

金沢の女子旅1泊2日モデルプラン

2015年に北陸新幹線が開業して以来、金沢が旅行先として人気となり、たくさんの観光客で賑わっています。 1泊2日で回りきれる為、週末の弾丸旅行にもおすすめ! そんな金沢の観光情報をまとめてご紹介致します。

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

万代正平
旅行が好きで、日本は47都道府県すべて行ったことがあります。旅先にある温泉が好きなので、全国にあるいくつかの温泉を実際に体験しています。また2003年より夫婦で飲食店(東南アジア料理店)を経営している関係で、ほぼ毎年東南アジアに渡航しており、東南アジア10か国すべて訪問しました。海外では他にヨーロッパ(英国、ベルギー、アイルランド)アメリカ、中国、香港、マカオ、台湾、韓国への渡航経験があります。

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で
logo