地元民おすすめ!大船渡の人気観光スポット11選 | Stayway Media

地元民おすすめ!大船渡の人気観光スポット11選

Stayway 編集部

トラベルライターStayway 編集部

Photo by adobestock

三陸海岸を一望する碁石海岸や海の幸を堪能できる市場が印象的な大船渡。

現在は力強く復興を続ける新しい町並みも注目されていて、市街地を散歩しながらお土産品のお買い物を楽しんだり、体験型の施設で遊んだりとたくさんの観光スポットがあります。

海岸沿いや市街地だけでなく、四季折々に表情を変える山側の自然溢れる風景も来る人の心を惹きつけます。

今回はそんな魅力いっぱいの大船渡のおすすめ観光スポット11選をご紹介します。

11位:不動滝

View this post on Instagram

SATOMI◡̈*✧さん(@__satomiffy_)がシェアした投稿

水質が良好で美味しいことで知られる「岩手の名水20選」に認定されている滝。

右側に高さ15Mの男滝、左側に女滝が流れていて、その間の岩穴には不動尊が祀られています。

静かで緑に包まれた空間に滝の音が響く、ミステリアスな観光スポットです。

【住所】三陸町綾里字熊ノ入
【アクセス】三陸鉄道南リアス線綾里駅下車、徒歩約30分

10位:長安寺

Photo by Ty19080914

約900年前に立てられた東北の中でも屈指の歴史ある寺院。

建立当時の建物はすでに焼失していますが、江戸時代に建てられたという総ケヤキ造りの山門は約20Mの高さを誇り、堂々とした佇まいは見応え抜群です。

【住所】岩手県大船渡市日頃市町字長安寺
【アクセス】岩手県交通バス五葉温泉線または甲子線長安寺バス停下車

9位:道の駅さんりく

Photo by Yasu

海産物や産直野菜、三陸のお土産品などが販売されている道の駅。

店内には鮮魚用の水槽が完備されていて、活ホタテや天然アワビなど特産の海産物が活きたまま販売されています。

併設された食事処「浜どこ」には「海の幸定食」や「浜どこラーメン」など三陸の特産品を使った豊富なメニューがあり、その場で海の幸を満喫できるのも魅力です。

【住所】岩手県大船渡市三陸町越善来字井戸洞95-27
【アクセス】国道45号線沿い 三陸縦貫自動車道~三陸IC降りて数百メートル後右側
【営業時間】[売店]8:30~18:00[鮮魚]8:30~17:00[食事処]11:00~17:30(ラストオーダー17:00)[ファーストフード]9:00~18:00
【電話番号】0192-44-3241
【公式サイト】http://www.echna.ne.jp

8位:碁石海岸キャンプ場

View this post on Instagram

Kentarou Obaraさん(@ken1127_)がシェアした投稿

碁石海岸を一望する復興国立公園内にあるキャンプ場。

個々にかまどや流し台が設置されたオートサイト、決まった区画がなくテントなどを自由に設置できるフリーサイトの二通りのスペースがあり、用途に応じて使い分けできます。

日帰り利用も可能で、天板や調理器具のレンタル、食材セットの販売もされているので、手ぶらバーベキュー感覚で利用できるのも嬉しいポイントです。

【住所】岩手県大船渡市末崎町大浜
【アクセス】三陸自動車道「碁石海岸I.C」より車で約10分
【電話番号】0192-29-2359(碁石海岸インフォメーションセンター)
【公式サイト】http://goishi.info

7位:五葉山

View this post on Instagram

堀知弘さん(@hori.tomohiro)がシェアした投稿

大船渡市・釜石市・住田町に広がる岩手県沿岸地域で最も高い峰。

「花の百名山」としても知られていて、5月下旬から6月上旬ころまではツツジ、7月上旬から中旬にはシャクナゲの美しい群生を見ることができます。

頂上に近づくと三陸のリアス式海岸を見下ろすことができ、山の景色も海の景色も両方楽しめる登山好きにオススメのスポットです。

【住所】岩手県大船渡市日頃市町五葉山
【アクセス】自家用車(赤坂峠登山口まで)国道107号を五葉温泉方面へ約20分で赤坂峠登山口※大型車通行困難

6位:世界の椿館・碁石

View this post on Instagram

sugita mizue_オムツケーキ_出産祝いさん(@akiaki.mimi)がシェアした投稿

至る所にヤブツバキが自生していることから「椿の里」とも呼ばれ、市の花としても椿を選定している大船渡市。

「世界の椿館・碁石」では、そんな大船渡市と縁の深い椿を世界中から約550種類も集め、季節の花々も合わせて展示販売しています。

椿の見頃である1月下旬~3月下旬に合わせて開催される「つばきまつり」では、満開の椿はもちろん、体験コーナーや各種イベントが訪れた観光客を楽しませます。

【住所】岩手県大船渡市末崎町字大浜280-1
【電話番号】0192-29-4187
【休館日】月曜日(月曜日が祝日の場合、火曜日が休館日)年末年始12/29〜1/3※つばきまつり開催期間中は休館日なし
【公式サイト】http://www.sekaino-tsubakikan.jp

5位:大船渡市魚市場

Photo by ”自分”

三陸海岸での水揚げの中心となる魚市場で、大船渡の水産業のシンボル。

施設内は観光用にも整備されていて、水揚げを実際に見学することができる他、海を一望できる展望デッキや展示室などもあります。

飲食施設の「レストラン海 kai」ではお刺身の定食や海鮮丼、磯ラーメンやミックスフライ定食など、県内産の海の幸を使った料理が提供されています。

【住所】大船渡市大船渡町字永沢209
【営業時間】9:00~17:00
【電話番号】0192-26-4112
【公式サイト】http://www.ofunato-fm.com

4位:キャッセン大船渡

Photo by ”自分”

大船渡駅周辺に津波復興拠点として作られた商業施設で、須崎川を挟んで広域に店舗が建ち並んでいます。

三陸の海の幸が楽しめる食堂、地元で人気のラーメン店や居酒屋など食を堪能できる店舗はもちろん、鮮魚店や菓子店、百貨店なども出店しているためお土産のお買い物にも最適です。

地元商店街やショッピングセンターなども隣接しているので、「キャッセン大船渡」を中心に街を散策してみるのもオススメです。

【住所】岩手県大船渡市大船渡町字野々田10-3
【アクセス】JR大船渡線「大船渡駅」より徒歩2分
【電話番号】0192-22-7910
【公式サイト】http://kyassen.co.jp

気になる第3~1位は?>>>

logo