沖縄地元文化「ビーチパーティ」を体験!沖縄本島内おすすめスポット11選(手ぶらBBQも!) | Stayway Media

沖縄地元文化「ビーチパーティ」を体験!沖縄本島内おすすめスポット11選(手ぶらBBQも!)

齋藤あかね

トラベルライター

沖縄 アラハビーチPhoto by 齋藤あかね

沖縄の夏といえば「ビーチパーティ」!

地元では有名ですが、県外の方にはあまり知られていませんよね。

今回は「ぜひ沖縄旅行で地元文化を体験してほしい!」ということで、「ビーチパーティ」ができる場所をランキング形式(第11位→第1位)でご紹介します。

次の沖縄旅行ではツウな夏の楽しみ方をマスターしちゃいましょう!

【解説】沖縄の地元文化「ビーチパーティ」とは?

沖縄では夏になると家族や同僚、友人たちとビーチでBBQを囲み、ビールを飲んで楽しむ文化があります。

実は地元の方は夏にビーチに訪れても、観光客の方ほど泳ぎません。

仲間とビーチでオリオンビール&BBQでワイワイ楽しむのが沖縄の定番!

半日以上などかなりの長時間になるのが普通。その間に自分の来たい時に来て、自分の帰りたい時に帰って行くメンバーもいます。

イメージとしては「ビーチにみんなが集まる場所をつくっておいて、交流を楽しみに仲間が気軽に集まってくる」という感じ。

夏が近づくと大型ビーチにはビーチパーティ用のテントが設置されます。

地元では「ビーチパーリー」「ビーパ」とも。

第11位 ぎのわんトロピカルビーチ(宜野湾市)

沖縄のビーチ・トロピカルビーチPhoto by Adobestock

地元では「トロピ」と呼ばれる沖縄本島中部のビーチパーティスポットとして有名な「ぎのわんトロピカルビーチ」。

食材プランが充実しており手ぶらでBBQが可能でおすすめなのですが、最小でも10名以上に適した場所しかなく「旅行」では難しいかも。

一緒の宿になった人も誘ってワイワイ楽しむのもあり?!(ただし夏期週末は満席になる可能性が高く、直前予約は難しいです。)

【地図】

【住所】沖縄県宜野湾市真志喜4−2−1
【アクセス】那覇空港から車で約45分
【営業日】遊泳期間:4月下旬~10月30日
【料金】シングルベンチ(最小・10~15名)¥5000※21:00まで。BBQ機材(鉄板・ガス・釜)レンタル料¥2000※20:00まで。BBQ食材セット1名¥1600~(食材の持ち込みは不可)
【電話番号】食材注文お問い合せ:098-890-0881(売店)、予約お問い合せ:090-4471-0581
【公式サイト】http://www.ginowantropicalbeach.jp/

第10位 アラハビーチ(北谷町)

沖縄 アラハビーチPhoto by 齋藤あかね

アラハビーチは地元では有名なビーチパーティスポット。

しかし地元客向けのため、手ぶらBBQができるオレンジテントのエリアは食材注文が必要で15名~可能です。

オレンジテントエリア以外では、食材や機材を持ち込みするエリア(先着5組/日)とウッドデッキ横のスペシャルテント(1テント・¥15000)があります。

炭の使用は禁止。ビーチ売店で食材の注文、テントの予約を受け付けています

【地図】

【住所】沖縄県中頭郡北谷町北谷2丁目21
【アクセス】那覇空港から車で約1時間。アメリカンビレッジから車で約10分
【料金】持ち込みエリアレンタル料¥5000※BBQ受付窓口で事前予約が必要です。(限定区画数が埋まり次第終了です)
【電話番号】098-936-9442 ※電話での予約はできません。安良波公園ビーチ売店BBQ受付窓口にて予約が可能
【公式サイト】http://ccdc.jp

第9位 福地川海浜公園(東村)

沖縄 福地川海浜公園Photo by 齋藤あかね

自然がいっぱいの東村にあるビーチでデイキャンプ&BBQ!

海水浴はもちろん、海浜公園で開催されるアクティビティ体験も参加可能です。

BBQセットや食材は持ち込みが自分で手配が必要です。(名護市で「がなはミート」のBBQセットをレンタルするがおすすめ)

【地図】

【住所】沖縄県国頭郡 東村川田334
【アクセス】那覇空港から車で約2時間15分。沖縄自動車道許田ICから車で約45分
【営業日】キャンプは通年可能 ※海水浴は2019年4月27日~2019年9月30日までの長期連休と土日祝祭日のみ
【料金】デイキャンプ1サイト¥1500(テント・BBQセットのレンタルはないため持ち込み必要)
【電話番号】0980-51-2301
【公式サイト】https://fukujipark.com/

第8位 北谷サンセットビーチ(北谷町)

沖縄 北谷サンセットビーチPhoto by 齋藤あかね

アメリカンビレッジ横にある北谷サンセットビーチ。

手ぶらBBQができる2時間飲み放題プランがあります。

昼間もいいですが、やはりサンセットタイムを狙って予約するのがおすすめ。

【地図】

【住所】沖縄県中頭郡北谷町美浜2丁目
【アクセス】那覇空港から車で約1時間。美浜アメリカンビレッジ隣
【営業日】BBQは通年営業
【料金】2時間飲み放題BBQプラン¥4000(2名以上・時間:12:00~20:00 最終ご案内18:00・当日予約OK・手ぶらでOK)、そのほか10名以上で別途プランあり
【電話番号】098-936-8273 北谷公園サンセットビーチ管理事務所(受付時間:9:00~18:00)
【公式サイト】http://www.uminikansya.com/

第7位 美々ビーチいとまん(糸満市)

美々ビーチPhoto by Adobestock

海人(ウミンチュ・沖縄のことばで漁師の意味)の町糸満市にあるビーチ。

サザンビーチ&ホテルリゾート沖縄のそばにあり、多くの観光客でにぎわうビーチです。

手ぶらBBQプランは当日&前日の予約が可能。

ただし公式サイトから申請書をダウンロードする必要があるため、現場に行かずにFAXかWEBメールで事前に予約したい場合は宿泊先などでプリントアウトすることをおすすめします。

3名以上~予約可能。

【地図】

【住所】沖縄県糸満市西崎町1丁目6番15
【アクセス】那覇空港から南へ車で約35分
【営業日】火曜&年末年始定休、BBQ:11月~3月の毎週火曜定休・年末年始の休業期間を除き年中受付、遊泳期間:海開きから10月末まで
【料金】3名~可能。手ぶらBBQセット1名¥3200~ ※予約、変更、キャンセルは2日前の午後6時迄です。※手ぶらBBQのみ前日または当日の受付が可能だが、Webメール、FAX&直接来園のうえBBQ申込書を提出後準備時間として約1時間前後での案内となる。
【電話番号】098-840-3451
【公式サイト】http://bibibeachitoman.com/

第6位 伊計ビーチ(うるま市・伊計島)

沖縄の海・伊計ビーチPhoto by Adobestock

橋でつながる離島「伊江島」にあるビーチ。

離島ならではの海の美しさはポイント高し!

2名~手ぶらBBQが可能です。

夜通しBBQをすることを想定して、クーラー部屋のレンタルもあります。

ビーチへはイヌ・ネコ等のペット、炭・木炭等の持ち込みは禁止。

【地図】

【住所】沖縄県うるま市与那城伊計405
【アクセス】那覇空港から沖縄自動車道経由、車で約1時間40分
【料金】2名~可能。BBQ食材1名¥1600 ※食材持込の場合別途ガス代2000円掛かります。※別途テント代(大3000円小2000円)掛ります。※BBQの食材は持ち込みOKです。※木炭の持ち込みは出来ません。※ビール・ジュースなどはビーチ内でも販売しております。 施設利用料(必須)大人1名¥400、日帰りテント(必須)¥2000~、ビーチで夜通しパーティを楽しむ方向けに別途料金でクーラールームあり
【電話番号】098-977-8464サイト】http://www.ikei-beach.com/

第5位 瀬長島ビーチ(GRANCAMPING SENAGAJIMA by WBF・豊見城市)

この投稿をInstagramで見る

GRANCAMPING SENAGAJIMA by WBFさん(@grancampingsenagajimabywbf)がシェアした投稿

那覇空港から南へ車で約15分の場所にある瀬長島にあるビーチパーティスポット。

手ぶらOKで、日帰りBBQはもちろん、ヴィンテージキャンピングトレーラーでの宿泊も予約できます。

近くにはウミカジテラスや瀬長島温泉ホテルもあり。

【地図】

【住所】沖縄県豊見城市瀬長173
【アクセス】那覇空港から南下、車で約15分
【営業日】無休
【料金】アメリカンスタイルBBQ+アクティビティ遊び放題+ソフトドリンクバー(4時間)¥4500~ほか
【電話番号】098-851-5525
【公式サイト】https://www.hotelwbf.com

第4位 ミッションビーチ(恩納村)

沖縄ミッションビーチPhoto by Adobestock

きれいに整備されている恩納村の有料ビーチ。

バナナボートやシュノーケルなどのアクティビティ体験も充実しています。

BBQは4名~可能。予約は電話にて。持ち込みもできますが木炭・炭火禁止。

【地図】

【住所】沖縄県国頭郡恩納村安富祖2005−1
【アクセス】那覇空港から国道58号線を北上、車で約1時間30分
【営業日】海水浴期間は4月下旬~10月下旬まで、遊泳時間:9:00~18:00
【料金】BBQ手ぶらプラン1名¥2300(4名~)、施設使用料(トイレ・シャワー更衣室等使用料):1名¥300(5歳~)、駐車料:1日¥300
【電話番号】098-967-8802
【公式サイト】https://tryclub-okinawa.com

第3位 ちゅらSUNビーチ(豊見城市)

沖縄 ちゅらさんビーチ 美らSUNビーチPhoto by 齋藤あかね

那覇市内から近い大型ビーチパーティができるビーチのため、毎年地元客でおおにぎわいのこちら。

公園内は大変ひろく開放的で、レストランもあります。

那覇空港から近く、数分ごとに頭上を飛んでいく飛行機が見えます。

BBQコースは1名¥1100~¥2600の価格帯でありますが、5名以上のみ対応可能と少し多めの人数制限。

ただしBBQセットに箸や油などがついていないと公式サイトに記載されており、前もってよく注意書きを読んで用意することをおすすめします。

【地図】

【住所】沖縄県豊見城市豊崎5−1
【アクセス】那覇空港から南下、車で約20分
【営業日】6:00~22:00
【料金】1名¥1100~¥2600(5名以上のみ対応)
【電話番号】098-850-1139
【公式サイト】https://churasun-beach.com/

第2位 渡具知ビーチ(読谷村)

沖縄 読谷村渡具知ビーチPhoto by 齋藤あかね

特産肉「紅豚」が含まれる手ぶらBBQプランあり!

中部エリアで少人数でもBBQ対応できる自然のビーチ。

ほかレストランもビーチにあるのでおすすめです。

人数制限は場所「東屋」に関しては5名以上。

そのほかは5名以下でも可能。

アクティビティプランやサンセットタイムのヨガなどもあり充実しています。

【地図】

【住所】沖縄県中頭郡読谷村渡具知228
【アクセス】那覇空港から北上、車で約1時間20分
【営業日】4~9月は無休、その他公式サイト参照
【料金】手ぶらBBQ食材など全て含むプラン1名¥2700 ※場所「東屋」利用に関しては5名~
【電話番号】098-982-8877 ※公式サイトに予約フォームあり
【公式サイト】https://www.okinawa-pork-village.com/

第1位 あざまサンサンビーチ(南城市)

この投稿をInstagramで見る

HRATHNIRさん(@hrathnir_ken)がシェアした投稿

地元産の車エビも注文できる多彩なBBQプランがそろうビーチ!

2名~手ぶらBBQプラン対応可能。

公式サイトでWEB予約ができるので便利です。

【地図】

【住所】沖縄県南城市知念安座真1141−3
【アクセス】那覇空港から南下、車で約50分。豊見城・瀬長島方面へ南下して名嘉真交差点を左に入り、沖縄高速道へ。南風原北IC下車したら国道329号線を右折。与那原交差点(与那原警察署前)を直進して331号線へ。南城市佐敷を経由し、知念安座真港へ左折。
【営業日】10:00~18:00(7、8月は~19:00)
【料金】2名~多彩な手ぶらプランあり(https://okinawa-nanjo.jp
【電話番号】098-948-3521
【公式サイト】https://okinawa-nanjo.jp

手ぶらBBQ宅配・持込用セットレンタルはここで!

BBQはOKでも、BBQセットを含め「持込」が必要なスポットもあります。

旅行中では家から持参はできませんので、手ぶらBBQ宅配や持込用セットをレンタルできるお店をご紹介します。

BBQセット&機材レンタル「がなはミート」(5名~)

沖縄本島の那覇&北部に店舗あり。

食材購入とBBQ機材レンタルが可能です。

宅配ではなく、受け取りに店舗まで訪れなければなりません。

https://www.ganaha-meat.co.jp

BBQセット宅配サービス「満福出張BBQ 沖縄」(4名~)

食材・調味料・取り皿・コンロ等など含まれる出張BBQ宅配サービス!

指定の場所へ届けてくれます。

またBBQ機材設置や回収・片付け、ゴミまで回収してくれるという手厚いサービスです。

http://www.manpuku.co.jp

海も食もビールも!存分に沖縄を味わえるビーチパーティ

沖縄本島のビーチパーティスポット11選いかがでしたでしょうか。

地元沖縄の方は大人数で訪れる場合が多く、一般的に10名・15名など大人数でなければプラン申し込みができないビーチもちらほらあります。

各ビーチのBBQ公式サイトは注意事項も多く、予約も現場でしかできないスポットが多いのでハードルが高いです。

でも一度は体験してほしい沖縄文化「ビーチパーティ」!

食材を持込可能なビーチなら、直売店や市場で購入した自分の好きなお肉や新鮮野菜を焼いてみるのも楽しいですよ。

沖縄本島全域にパーティスポットがありますので、ぜひ沖縄旅行の日程に入れてみてくださいね。

女子におすすめ!ヨガから琉装体験まで沖縄本島アクティビティ13選

在住者がおすすめの「女子旅向け沖縄を体感できるアクティビティ・体験」BEST13をご紹介。琉装体験、キャンドル作り、タラソテラピー、電照菊体験、SUPヨガなど、沖縄で旬な体験が勢揃い!沖縄の魅力は海の中だけではありません!

新しくなったHomeAwayのサイトで魅力的なバケーションレンタルの家を探そう

世界最大級のバケーションレンタル予約サイトHomeAway(ホームアウェイ)は、2018年3月にウェブサイトをリニューアルしました。 グローバルサイトへと移行し、世界各国200万件以上の家を日本語で検索できるようになっています。

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

齋藤あかね
約10年前に初めて訪れた沖縄にそのまま移り住む。那覇牧志公設市場そばのアパートで9年ほど観光系企業に勤めながら過ごし、その後県北へ。現在は自然の中で犬との生活を工夫しながら楽しむ。ヨーガと薬草を勉強中。ブログはこちら

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で
logo