【沖縄南部1泊2日】在住者おすすめ!心満ちる女子旅ドライブコース | Stayway Media

【沖縄南部1泊2日】在住者おすすめ!心満ちる女子旅ドライブコース

齋藤あかね

トラベルライター

沖縄 ニライカナイ橋

Photo by 齋藤あかね

那覇空港から針路は南へ!

沖縄本島南部とひとくちにいってもかなり広く、たくさんの観光名所・体験施設・ビーチ・カフェが点在してあります。今回はそのなかでも沖縄の魅力全開&パワーを充電できる女子旅ドライブコースをご紹介します。

車を走らせている道も、コンビニも、曲がり角の看板も、海で拾った貝殻も、沖縄南部ではすべてが微笑んで迎えてくれている、そんな気持ちになるようなおおらかなパワーにふわっと包まれる場所。

次の沖縄旅は南部の女子旅へ出発しましょう。

◎1日目 1. 沖縄アウトレットモールあしびなー

沖縄 沖縄アウトレットモールあしびなーPhoto by 沖縄アウトレットモールあしびなー

レンタカーに乗ったらまずは沖縄で唯一の有名ブランド品がならぶアウトレットモールへ。

好きなブランドをチェックするもよし、夏なら水着を買うもよし、沖縄土産を買うもよし。さらには沖縄限定モデルを置いてあるブランドに出会えるかも。ぜひチェックしにいきましょう。

100円ショップやドラッグストアもあるので便利です。

【住所】   沖縄県豊見城市豊崎1-188
【アクセス】 那覇空港から車で約15分
【営業日】  年中無休、10:00~20:00
【公式サイト】https://www.ashibinaa.com/

2. 糸満漁民食堂

沖縄 糸満漁民食堂Photo by 齋藤あかね

南部の糸満市(いとまんし)は海人(うみんちゅ・沖縄の言葉で漁師の意味)の町です。

糸満市内にはたくさんのおいしい海の幸が食べられるお店がありますが、そのなかでもおすすめは「道の駅いとまん」近くのこちら。

写真の魚汁そば定食では魚の旨みがぎゅっとつまったおいしいスープに舌つづみ。その他イマイユバター焼き定食も人気です。

【住所】   沖縄県 糸満市西崎町4-17
【アクセス】 那覇空港から車で約20分
【営業日】  水~月曜日(火曜日定休)、11:30~14:30・18:00~21:30
【電話番号】 098-992-7277
【公式サイト】https://www.facebook.com/itomangyominshokudo/

3. 美々ビーチいとまん(遊泳期間4~10月)

沖縄 美々ビーチPhoto by 美々ビーチいとまん

毎年4月から10月まで遊泳、BBQ、マリンアクティビティが楽しめる海水浴場です!

シャワー&トイレ、売店、広々した駐車場など設備が充実しており、地元の方にも人気のビーチです。

またSNSで今話題なのが美々ビーチいとまん内にあるフォトジェニックなウォールアート。「#bibibeach」や「#美々ビーチ」で検索してみてくださいね。

遊泳期間は4~10月ですが、BBQは11~3月も受付可能。駐車場は遊泳期間中有料です。

【住所】   沖縄県糸満市西崎町1-6-15
【アクセス】 那覇空港から車で約30分
【営業日】  ビーチ遊泳期間:海開き(例年4月はじめ)~10月末、ビーチ遊泳時間9:00~18:00(7~8月は19:00まで)。施設開園時間8:30~20:30(4月~10月まで)、8:30~18:30(11月~3月まで)※BBQは定休火曜日・年末年始以外は年中受付(2日前までの予約おすすめ) ※休園毎週火曜・年末年始
【電話番号】 098-840-3451
【公式サイト】http://bibibeachitoman.com/

4. 糸満漁業協同組合「お魚センター」

沖縄 糸満お魚センターPhoto by 齋藤あかね

ビーチでたっぷり遊んでおなかがすいたら、その場で食べられる鮮魚の刺身や寿司、海鮮惣菜、各魚介類汁がならぶお魚センターへ。

糸満名物「ばくだんおにぎり」や「沖縄かまぼこ」もゲットすれば、おなかもばっちり満たされます!

【住所】   沖縄県糸満市西崎町4-19
【アクセス】 那覇空港から車で25分
【休業日】  年末年始、営業時間10:00~18:00(土・日曜は~19:00)
【電話番号】 098-992-2803

5. ガンガラーの谷

沖縄 ガンガラーの谷Photo by ガンガラーの谷

糸満市から次は南城市へ。2008年に一般公開された鍾乳洞が崩壊してできた谷をめぐるガイドツアーへ参加しましょう。

谷には川が流れ、神秘的な森を約1時間20分ほど歩くツアー。沖縄の豊かな自然に包まれて癒されること間違いなし。

もしビーチ遊びで疲れてツアー参加が無理でも大丈夫。ガンガラーの谷ツアー入り口にある洞窟カフェ「ケイブカフェ」や、道向かいにある観光スポット「おきなわワールド文化王国・玉泉洞」も人気です。

(ケイブカフェではイベント・貸切パーティも多数開催しているので事前に公式サイトをチェックして訪れましょう。)

【住所】沖縄県南城市玉城前川202(観光施設「おきなわワールド」入口向かい。カーナビ検索は『ガンガラーの谷』098-948-4192)
【アクセス】那覇空港から車で約30分、糸満漁業協同組合「お魚センター」から車で約30分
【営業日】年中無休 ※ツアー開催時間がありますので公式サイトで確認し事前予約しましょう。(サイトから予約可能。当日予約は電話のみにて可能)
【電話番号】098-948-4192(予約受付9:00~18:00)
【料金】大人¥2200、高校・大学・専門¥1700(要学生証) ※保護者同伴の中学生以下無料
【公式サイト】http://www.gangala.com/

6. ユインチホテル南城へチェックイン!

沖縄 ユインチホテル南城Photo by agoda

海を遠くに見渡す南城市の丘の上に立つリゾートホテル。

おすすめポイントは定評のあるごはんのおいしさと隣接する源泉かけ流しの天然温泉「猿人の湯」!

星空の美しさと夜&朝風呂で旅の疲れも吹き飛ぶホテルステイになりますよ。

【住所】   沖縄県南城市佐敷字新里1688
【アクセス】 那覇空港から車で約40分
【電話番号】 098-947-0111
【公式サイト】https://www.yuinchi.jp/
インターネット上の口コミ・評価では全体的に高い評価となっていました。代表的な評価は次のようなものがあります。

「部屋にお風呂にとてもよかったです。ご飯も美味しく、フロント、売店の方々も丁寧で親切でとても素敵なホテルでした。(女性)」

「掛け流し温泉、何回も入りました。(女性)」

「那覇まで無料の高速が使えるので行きやすい。(男性)」

「周りに何もないので夕食に少々困りましたが、それを上回る満足度です。(子連れ旅行・女性)」

View this post on Instagram

YuinchiHotelNanjoさん(@yuinchihotelnanjo)がシェアした投稿

7. Siam Thai Restaurant レストランシャム

沖縄 レストランシャム

Photo by Siam Thai Restaurant レストランシャム

南城市の夜におすすめはこちらのタイ料理店。沖縄の暑い夏にぴったりの本格的なおいしいタイ料理が食べられます。

住宅街にある隠れ家的な名店です。

【住所】   沖縄県南城市玉城富里136-1
【アクセス】 ユインチホテル南城から車で約5分
【営業日】  火曜~日曜日(月曜定休)、11:30~14:00・17:00~22:00
【電話番号】 098-948-2057
【公式Facebook】https://www.facebook.com

2日目は次のページへ!

齋藤あかね
約10年前に初めて訪れた沖縄にそのまま移り住む。那覇牧志公設市場そばのアパートで9年ほど観光系企業に勤めながら過ごし、その後県北へ。現在は自然の中で犬との生活を工夫しながら楽しむ。ヨーガと薬草を勉強中。ブログはこちら

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で
logo