【2019】沖縄のおすすめお土産51品を種類別にランキング!【定番から最新まで】 | Stayway Media - Part 3

【2019】沖縄のおすすめお土産51品を種類別にランキング!【定番から最新まで】

Asako

トラベルクリエイター

目次

絶対に喜ばれる食品・飲料ランキングTop17を紹介!

ソーキそばPhoto by Adobestock

第17位 東村の塩パインバター 琉Q

naoさん(@naokuma1025)がシェアした投稿

農薬や化学肥料は一切使わず沖縄の海水をかけて育った塩パインに、シークワーサーを加えて保存料や着色料も使用せずに仕上げられています。

さらに砂糖、卵やバターに関しても国産のものを使用。

ごろっとした果実感も楽します♪パッションフルーツバターもあり。

<東村の塩パインバター 琉Qの詳細情報>
【販売場所】わしたショップ 国際通り店
【住所】沖縄県那覇市久茂地3-2-22
【アクセス】県庁前駅から徒歩5分程
【税込価格】1,058円(70g)
【賞味期限】不詳
【公式サイト】http://ruq.jp/
※那覇空港、デパートリウボウ 地下食品館などでも購入できます。

第16位 A1ソース

この投稿をInstagramで見る

MO-TSUさん(@mstoysoko)がシェアした投稿

沖縄グルメの一つに、豪快なサイズ感が特徴のステーキがあります。

こちらのA1ソースは、そんなステーキのソースとして地元民から圧倒的な支持を誇る一品です。沖縄県民の冷蔵庫には必ずあると言っても過言ではないでしょう。

お酢にフルーツや野菜を加えて作られており、酸味が特徴的です。

ステーキだけでなく、様々な料理にかけて楽しめる万能調味料なので、是非お買い求めくださいね!

<A1ソースの基本情報>
【販売場所】タウンプラザかねひで にしのまち市場
【地図】

【住所】〒900-0036 沖縄県那覇市西3-3-4
【アクセス】ゆいレール・旭橋駅から徒歩14分
【税込価格】300円(240g)
【賞味期限】2年
【公式サイト】http://kanehideshj.com

第15位 ごはんの塩 塩屋

Ryoko Motomura_Nagaeさん(@ryokoyr.m)がシェアした投稿

オリジナル「合わせ塩」を販売する『塩屋』の1番人気です。

食用ハイビスカスの「ローゼル」に、ごまの香ばしさとパセリの苦味がベストマッチ。おにぎりに良く合います♪

他にもサラダに合う塩、ステーキに合う塩など用途ごとの塩が60種類以上あるので、どれを買うか迷います!

<ごはんの塩 塩屋の詳細情報>
【販売場所】塩の専門店 塩屋 国際通り松尾
【地図】
【住所】那覇市松尾2丁目1-3
【アクセス】県庁前駅から徒歩10分程
【税込価格】496円(31g)
【賞味期限】なし
【公式サイト】http://www.ma-suya.net/
※塩屋の各店舗で購入できます。

第14位 沖縄アンチョビ

izumiさん(@tsun1124)がシェアした投稿

沖縄の近海魚の「ミズン」と、ニシン科の小魚を使用してます。

新鮮なうちに鮮度を落とさず加工しているため臭みが少なく、うま味が特徴です。

おつまみやパスタなど、食にこだわりがある方へのおみやげとして最適です。

<沖縄アンチョビの詳細情報>
【販売場所】那覇空港など
【地図】
【住所】沖縄県那覇市鏡水150
【アクセス】那覇空港内
【税込価格】700円(43g)
【賞味期限】6ヶ月
【公式サイト】http://tougarashi.net
※わしたショップ国際通り本店やイオンモール沖縄ライカムでも購入できます。

第13位 さんぴん茶

bigbeachさん(@bigbeach2010)がシェアした投稿

沖縄の家庭では定番のお茶。

ジャスミンティーに似た味わいがあります。

ペットボトルはコンビニなどで手に入りますがおみやげ用にはパックタイプが便利です。

<さんぴん茶の詳細情報>
【販売場所】マックスバリュ牧志店
【地図】
【住所】 沖縄県那覇市牧志2丁目10番1号
【アクセス】牧志駅より徒歩5分程
【税込価格】324円(5g入り48袋パック)
【公式サイト】http://www.aeon-ryukyu.jp
※お土産物店、スーパーなどで購入できます。

第12位 島のなごみ

View this post on Instagram

A post shared by たくや (@takuya3707) on

泡盛をベースに作られたフルーツリキュールです。

名水100選にも選ばれた玉城の美味しい水と、沖縄らしくハイビスカスローゼル、マンゴー、パイナップル、シークワーサーをそれぞれ合わせて作られた4種類があります。

<島のなごみの詳細情報>
【販売場所】マックスバリュー牧志店
【地図】
【住所】沖縄県那覇市牧志2丁目10−1
【アクセス】牧志駅より徒歩3分程
【税込価格】1本800円(300ml)
【公式サイト】https://www.nantosyuzo.com
※その他お土産屋さんでも購入できます。

第11位 Hana Hana Beni(ハナハナベニ)

HanaHanaBeniさん(@hanahanabeni)がシェアした投稿

宮古島の農家でひとつひとつ手摘みして丁寧に作られた宮古島産100%のハイビスカスと、沖縄で600年以上の歴史を誇る泡盛を使って作られた、世界で初めてのフラワースパークリングです。

美肌効果やダイエット効果もあり女性に喜ばれます♪

アルコール入り、ノンアルコール共に用意されているので、お酒が好きでも嫌いでも味わえる一品です。

<Hana Hana Beniの詳細情報>
【販売場所】那覇空港
【地図】
【住所】 沖縄県那覇市鏡水150
【アクセス】那覇空港ターミナル2階空港内 タイラ空港売店
【税込価格】1,620円(250mlボトル)、12,960円(750mlボトル)
【公式サイト】https://www.hana-hana.info/

第10位 もずくうどん

mi-takeさん(@kaguya324)がシェアした投稿

伊平屋島(いへやじま)産の生モズクと、北海道産100%小麦で作られています。

食塩や合成添加物は使用せずに仕上げたヘルシーなうどんです。

<もずくうどんの詳細情報>
【販売場所】OKINAWAフルーツらんど
【地図】
【住所】沖縄県名護市為又1220-71
【アクセス】那覇空港から車で約1時間半
【税込価格】1,080円(2束入り)
【賞味期限】1年
【公式サイト】http://mozukuudon.com/
※おきなわワールドや小禄パイナップルハウス店でも購入できます。

第9位 ハブ酒

この投稿をInstagramで見る

【公式】 ダイワロイヤルホテルさん(@official_daiwaroyalhotel)がシェアした投稿

泡盛と並び沖縄を代表するお酒が、こちらのハブ酒です。

文字通り、泡盛にハブがまるまる1頭漬け込まれており、飲むと滋養強壮の効果があると言われています。

ただし味はハブ特有の癖があり、好き嫌いの差がはっきり分かれるお酒と言えます、、、

<ハブ酒の詳細情報>
【販売場所】おきなわ屋 泡盛蔵(おきなわ屋 本店内)
【地図】
【住所】〒900-0013 沖縄県那覇市牧志1-2-31 おきなわ屋ビル 1F
【アクセス】牧志駅から徒歩9分
【税込価格】12,600円(900ml)
【賞味期限】なし
【公式サイト】https://www.okinawaya.co.jp

第8位 ぬちまーす

この投稿をInstagramで見る

m☺︎さん(@m30015)がシェアした投稿

ぬちまーすはミネラル豊富な沖縄の海水から作られた天然塩で、なんと21種類ものミネラルを含む塩としてギネス認定されています。

粒の細かさが特徴で、滑らかな舌触りを楽しめます!

<ぬちまーすの詳細情報>
【販売場所】サンエー那覇メインプレイス
【地図】
【住所】〒900-0006 沖縄県那覇市おもろまち4-4-9
【アクセス】ゆいレール・おもろまち駅から徒歩7分
【税込価格】430円(30g)
【賞味期限】1年
【公式サイト】https://www.san-a.co.jp/nahamainplace/
【公式オンラインショップ】https://www.nutima-su.com/

第7位 スパム

この投稿をInstagramで見る

それもラブ…これもラブ…さん(@lovedelic_97)がシェアした投稿

今では全国に知られる存在となったスパム。おにぎりの具として幅広く愛されていますが、もともと米軍によって持ち込まれた沖縄で有名になった缶詰めでした。

沖縄のスーパーではより安価に手に入れることが出来、ゴーヤチャンプルーなど沖縄料理の具に最適です!

<スパムの詳細情報>
【販売場所】タウンプラザかねひで にしのまち市場
【住所】〒900-0036 沖縄県那覇市西3-3-4
【アクセス】旭橋駅から徒歩14分
【税込価格】300円(340g缶)
【賞味期限】3年
【公式サイト】http://kanehideshj.com/

第6位 泡盛 〜大山原(うふやんばる)〜

Nezu Yoshimiさん(@yoshimi_727)がシェアした投稿

「やんばる国立公園」を記念して作られた記念して作られた涼し気なボトル。

やんばるの天然水を使用しており、アルコール度数は44度と泡盛らしく高め。

強いお酒が苦手な方には、度数が20度ほどのマイルドな泡盛(まるたマイルド)も用意されているので安心ですよ!

<泡盛 大山原~うふやんばる~の詳細情報>
【販売店】田嘉里酒造所
【地図】
【住所】沖縄県国頭郡大宜味村田嘉里417
【アクセス】那覇空港から車で約1時間45分
【税込価格】4,000円(720mm)
【賞味期限】なし
【公式サイト】http://takazato-maruta.jp/

第5位 島とうがらし

この投稿をInstagramで見る

m☺︎さん(@m30015)がシェアした投稿

沖縄名物である島とうがらしを、これまた沖縄名物の泡盛に漬け込んで作られる調味料です。

沖縄そば屋さんには必ずと言って良いほど置かれているので、実際に見る機会も多いでしょう。

味わいはかなり強烈で、アルコール分こそぬ抜けているものの、刺激が強い味わいになっています。

一度使い切っても泡盛を足すことで再び使えるので、好みが分かれる味ですが、気に入った方には購入を強くおすすめします!

<島とうがらしの詳細情報>
【販売場所】サンエー那覇メインプレイス(ほか全島のお土産屋)
【地図】
【住所】〒900-0006 沖縄県那覇市おもろまち4-4-9
【アクセス】ゆいレール・おもろまち駅から徒歩7分
【税込価格】503円(1本)
【賞味期限】1年
【公式サイト】https://www.san-a.co.jp/nahamainplace/

第4位 タコライスの素

この投稿をInstagramで見る

それもラブ…これもラブ…さん(@lovedelic_97)がシェアした投稿

タコライスといえば、沖縄B級グルメの代表格。ジャンクな味わいがたまらないですよね。

そんなタコライスをレトルトにした商品がこちらの「タコライスの素」です。

ご飯はもちろんのこと、オムレツなどにかけて食べるアレンジレシピもおいしく楽しめますよ!

<タコライスの素の詳細情報>
【販売場所】サンエー那覇メインプレイス
【地図】
【住所】〒900-0006 沖縄県那覇市おもろまち4-4-9
【アクセス】ゆいレール・おもろまち駅から徒歩7分
【税込価格】370円(2袋入り)
【賞味期限】1年
【公式サイト】https://www.san-a.co.jp/nahamainplace/

第3位 35コーヒー

taka_japonさん(@taka_japon)がシェアした投稿

サンゴ礁を守り、地球環境を良くしたいという思いから生まれた沖縄ならではコーヒーです!

風化したサンゴを使いローストしています。コーヒー通の方にもおすすめのおみやげです。

<35コーヒーの詳細情報>
【販売場所】35コーヒー ドン・キホーテ国際通り店
【地図】
【住所】沖縄県那覇市松尾2-8-19 2階
【アクセス】牧志駅から徒歩10分程
【税込価格】440g:2,160円 200g:1,080円 80g:540円

第2位 沖縄ソーキそば

kaoriさん(@kraoi_8131)がシェアした投稿

小麦粉を使った太目の麺に和風だしのスープがセットになっている「沖縄そば」、さらに豚のスペアリブ、ソーキ肉が入ったものが「ソーキそば」と呼ばれており沖縄のソウルフードのひとつです。

便利な袋入タイプがおみやげにぴったりです。

<沖縄ソーキそばの詳細情報>
【販売場所】マックスバリュー牧志店
【地図】
【住所】沖縄県那覇市牧志2丁目10
【アクセス】牧志駅から徒歩3分程
【税込価格】106円(1食)
【賞味期限】180日
※その他スーパーやお土産屋さんでも購入できます。

【公式サイト】https://www.35coffee.com/

第1位 海ぶどう

ド定番の海ぶどう。#okinawa #恩納村 #海ぶどう

Go Nakamuraさん(@godiac13)がシェアした投稿 –

亜熱帯地方に生える海藻の一種でプチプチとした食感が楽しめます。

沖縄料理店では定番のメニューで三杯酢やサラダにして食べるのがおすすめ。

常温で保存ができるため、おみやげにも最適です。

<海ぶどうの詳細情報>
【販売場所】第一牧志公設市場
【地図】
【住所】〒900-0014 沖縄県那覇市松尾2丁目7−10
【アクセス】牧志駅から徒歩15分ほど
【公式サイト】https://kosetsu-ichiba.com
【税込価格】500円(1パック)
【賞味期限】7日(常温保存)

※お土産物店や那覇空港などでも購入できます。

次のページではコスメを特集!

定番のお土産6品を見たい方コチラ!

食べ物・飲料ランキングTop17を見たい方コチラ!

コスメランキングTop5を見たい方コチラ!

雑貨ランキングTop12を見たい方コチラ!

お土産を入手できるエリアを見たい方コチラ

Asako
2018年7月〜沖縄で移住生活中。その前は2年間オーストラリア&ニュージーランドを放浪。アメリカやヨーロッパ、東南アジアなど海外旅を通じて日本の魅力を改めて実感、今後は国内旅も増やしていきたいです!

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で
logo