【在住者が厳選】大阪で必ず食べて欲しいスパイスカレー人気店16選 | Stayway Media

【在住者が厳選】大阪で必ず食べて欲しいスパイスカレー人気店16選

カヤハラアイ

トラベルライター

Photo by hiro

スパイスカレーの激戦区としても有名な大阪。個性あふれるカレー店が多く存在していますが、

「お店がありすぎて選べない!」

という人が多いのでは?

そこで今回は、在住者おすすめのスパイスカレー店を16店に厳選!看板メニューも合わせてご紹介しますね!

第16位 Curry&Cafe Warung

この投稿をInstagramで見る

Takuya Takeucheさん(@takuyatakeuche)がシェアした投稿

セレクトショップが立ち並ぶ北堀江のカレー店、「Curry&Cafe Warung(ワルン)」

おしゃれな街に自然と溶け込む、スタイリッシュなお店です。

サラサラしたカレーは、昆布やイリコなどの「和風出汁」「スパイス」をベースにしているのが特徴。

看板メニューは、2種類のカレーが楽しめる「チキンとキーマの合いがけカレー(1,150円)」です!


【正式名称】Curry&Cafe Warung
【住所】〒550-0014 大阪府大阪市西区北堀江3丁目4−17 LifeLaboビル1F
【アクセス方法】大阪メトロ千日前線西長堀駅から徒歩約7分
【電話番号】06-6616-9712
【公式サイト】http://currywarung.com/
【価格帯】900円〜1,300円
【定休日】月曜
【営業時間】ランチ 11:30~15:30(L.O 15:00)/ディナー 17:30~22:00(L.O 21:30)/日曜11:30 ~ 17:00(L.O 16:30)
【看板メニュー】チキンとキーマの合いがけカレー(1,150円)

第15位 BAGAWAAN CURRY

この投稿をInstagramで見る

グルメ皇帝🦌さん(@gourmet_emperor)がシェアした投稿

アメリカ村「たまりBARにいやん」の店舗にて、土日のみ間借り営業中の「BAGAWAAN CURRY(バガワーンカレー)」

隠れ家的なお店の中は、L字カウンターと座敷のコンパクトなつくりです。

肝心のメニューは、レギュラーの「永遠の牛すじアフランカカレー」「週替わりカレー」

その両方を味わえる 合いがけも可能です。

店主がスリランカ・南アフリカを旅して学んだ、「スパイスハーブ」技法による独自のカレーは見逃せませんよ!


【正式名称】BAGAWAAN CURRY(バガワーンカレー)
【住所】〒542-0086 大阪府大阪市中央区西心斎橋1丁目16−7
【アクセス方法】大阪メトロ御堂筋線心斎橋駅から徒歩約7分
【電話番号】090-7648-7291
【公式twitter】https://twitter.com/bagawaancurry
【価格帯】850円〜1,200円
【定休日】月曜〜金曜
【営業時間】土曜11:00~15:00、日曜11:00~24:00
【看板メニュー】合いがけカレー(1,000円)

第14位 BON’S CURRY

この投稿をInstagramで見る

SONO YOSHIHIROさん(@sonoyoshihiro)がシェアした投稿

長堀鶴見緑地線「蒲生四丁目」駅から歩いて6分程の「bon’s curry(ボンズカレー)」

2名掛けのテーブルが1つとカウンター席のみの、こぢんまりとしたお店です。

メニューは、トマトベースの「BON`Sキーマ」「日替り」2種類の計3種類。

合いがけも可能です!

ゆで卵や自家製ピクルス、チャナチャット(ひよこ豆のサラダ)などの副菜がカラフルに盛り付けられた、美しいスパイスカレーが味わえますよ!


【正式名称】BON’S CURRY
【住所】〒536-0008 大阪府大阪市城東区関目1丁目15−20
【アクセス方法】大阪メトロ今里筋線 /長堀鶴見緑地線 蒲生四丁目駅(出入口7) より徒歩6分
【電話番号】06-6934-4806
【公式twitter】https://twitter.com/BONSCURRY1
【価格帯】880円〜1,200円
【定休日】水曜
【営業時間】11:30〜15:30(L.O15:00) 火曜、金曜のみ昼夜営業 11:30〜15:30/17:30~20:30
【看板メニュー】3種盛(1,200円)

第13位 サケトメシ

この投稿をInstagramで見る

サケトメシ とくちゃんさん(@bigtoku109)がシェアした投稿

大阪の西区、九条エリアにある「サケトメシ」

ビールやアテも用意された居酒屋で、本格スパイスカレーを楽しめます。

カウンターのみの店内はまさに居酒屋そのものですが、おすすめは「徳ちゃんカレー(680円)」

リーズナブルな価格で、日替わりの合いがけカレーを味わえますよ!


【正式名称】サケトメシ
【住所】〒550-0027 大阪府大阪市西区九条1丁目13−1
【アクセス方法】大阪メトロ中央線 九条駅より徒歩約3分
【電話番号】090-5244-8889
【公式twitter】https://twitter.com/bigtoku109
【価格帯】600円〜2,000円
【定休日】月曜
【営業時間】火~金曜 12:00~14:00、18:00~24:00
【看板メニュー】徳ちゃんカレー2種(680円)

第12位 セイロンカリー

この投稿をInstagramで見る

marippeさん(@mari_pepepe)がシェアした投稿

大阪メトロ「長堀橋」駅から歩いて5分で到着する、「セイロンカリー」

スリランカ料理の名店です。

看板メニューは、ライスを取り囲むようにカリーと副菜が盛られた「アンブラ(1,000円)」

スリランカの家庭料理が味わえるこの一品、混ぜて楽しむスリランカスタイルを堪能してくださいね!


【正式名称】セイロンカリー
【住所】〒542-0081 大阪府大阪市中央区南船場1丁目13−4 フロントラインビル1F
【アクセス方法】大阪メトロ長堀鶴見緑地線 長堀橋駅より徒歩5分
【電話番号】06-6125-5434
【公式twitter】https://twitter.com/CeylonCurry2013
【価格帯】1,000円〜1,500円
【定休日】なし
【営業時間】ランチ 11:30~15:00(L.O 14:30)/ディナー 18:00~22:00(L.O 21:30)
【看板メニュー】アンブラ(1,000円)

第11位 サッチェズカリー

この投稿をInstagramで見る

RyoTracksさん(@ryotracks)がシェアした投稿

大阪は中崎町にある「サッチェズカリー」は、扇町公園とダンススタジオアッシュの間にある小さなお店。

オレンジ色の壁が目立つかわいらしい店内から、南アジア独特の華やかさを感じます。

インドカレーを楽しめるメニューは、爽やかな辛味とうま味が魅力の「定番野菜キーマ」「週替わりカレー(2種類)」の、計3種類。

合いがけも可能なので、その日のカレーをすべて味わえる「3種盛り(1,150円)」がおすすめですよ!


【正式名称】サッチェズカリー
【住所】〒530-0026 大阪府大阪市北区神山町14−23
【アクセス方法】大阪メトロ堺筋線 扇町駅より徒歩5分
【電話番号】なし
【公式twitter】https://twitter.com/sacchescurry
【価格帯】800円〜1,200円
【定休日】月曜、金曜
【営業時間】ランチ 火〜木11:30~15:30(L.O 15:00) 、 土日祝12:00~15:30(L.O 15:00)/ディナー 火・木・土日祝 18:00~21:30(L.O 21:00)
【看板メニュー】3種盛り(1,150円)
【備考】4名以上の同時入店は不可

第10位 spices curry synergy

この投稿をInstagramで見る

@changa_changa_clubがシェアした投稿

北新地駅から歩いて6分、ビルの2Fにお店を構えるSpices Curry Synergy(シナジー)」

カウンター席のみの小さなお店は、行列ができるほどの人気です。

メニューは、「ポークジンジャー」「ほろほろチキン」「週替わり」の3種類。

すべてを味わえる合いがけも可能です!

平日のランチ限定で営業しているうえ、売り切れ次第終了してしまうシナジー。

早めの入店でじっくり堪能してくださいね!


【正式名称】spices curry synergy
【住所】〒530-0003 大阪府大阪市北区堂島1丁目5−35
【アクセス方法】JR北新地駅より徒歩6分
【電話番号】なし
【公式サイト】https://ameblo.jp/synergycurry
【価格帯】800円〜900円
【定休日】土曜、日曜・祝日
【営業時間】11:30~14:30(L.O 14:00)※売切れ次第終了
【看板メニュー】合いがけ(900円)

第9位 curry シバ

この投稿をInstagramで見る

ゆーさん(@curry_soba_ramen)がシェアした投稿

心斎橋でスリランカカレーが食べられる、「curry シバ」

カウンター7席のみの、小さなお店です。

混ぜて食べる “スリランカスタイル” を楽しめる「日替わりカレー」は、8種類の副菜とともに味の変化をたっぷり堪能できるのが魅力。

おすすめは、2種類のカレーを楽しめる「スリランカカレーハーフサイズ2種(1,100円)」です!

こちらも行列ができるほどの人気店で、売り切れ次第終了。

また、看板を出していないので、マップをチェックしながら向かってくださいね!


【正式名称】curry シバ
【住所】〒542-0083 大阪府大阪市中央区東心斎橋18−2 アマキビル2F
【アクセス方法】大阪メトロ御堂筋線心斎橋駅徒歩6分
【電話番号】なし
【公式サイト】https://twitter.com/sivacafem
【価格帯】1,000円〜1,500円
【定休日】日曜、月曜、火曜、水曜
【営業時間】11:30~14:30(L.O 14:00) ※売切れ次第終了
【看板メニュー】スリランカカレーハーフサイズ2種(1,100円)

第8位 spice curry MARUSE(スパイスカレーまるせ)

この投稿をInstagramで見る

みなみさん(@minami_man)がシェアした投稿

大阪中津の路地裏にある、古民家を改装した「spice curry MARUSE(スパイスカレーまるせ)」

昼はスパイスカレー、夜は東インド・西ベンガル地方の味を楽しめます。

おすすめのカレーは、色とりどりな盛り付けが美しい「全のせフィーバー(1,200円)」

「ポークキーマ」「チキンカレー」「グリーンカレー」の3種に加え、優しい味がうれしい「ダル」も楽しめますよ!


【正式名称】spice curry MARUSE(スパイスカレーまるせ)
【住所】〒531-0071 大阪府大阪市北区中津1丁目11−28
【アクセス方法】大阪メトロ御堂筋線中津駅より徒歩1分
【電話番号】06-6136-7005
【公式サイト】https://www.currymaruse.com/
【価格帯】800円〜1,200円
【定休日】祝日のみ
【営業時間】 月、火、木、金11:30~15:00(L.O14:30) 18:00~22:00(L.O21:30)/水、土、日11:30~15:00(L.O14:30)
【看板メニュー】全のせフィーバー(1,200円)

第7位 ガネーシュN

この投稿をInstagramで見る

ieda masashiさん(@ieda_masashi)がシェアした投稿

大阪天満宮のほど近くにある、人気カレー店「ガネーシュ N」

テーブルとカウンタで13席の、隠れ家のようなお店です。

爽やかな辛味を持ったカレーは、インドの家庭料理のような優しい味が魅力。

その日のメニューから2種類を選ぶ “合いがけ” が人気です!

また、「バスマティライス」を無料で選べるのがうれしいポイント。

こちらも売り切れ次第終了なので、早めの時間に向かってくださいね!


【正式名称】ガネーシュN
【住所】〒530-0041 大阪府大阪市北区天神橋1丁目10−18
【アクセス方法】大阪メトロ堺筋線 南森町駅から徒歩約8分、JR東西線 大阪天満宮駅から徒歩約8分
【電話番号】080−3888−6868
【公式twitter】https://twitter.com/ganesh_dobaara
【価格帯】900円〜1,100円
【定休日】月曜・水曜(+不定休)
【営業時間】11:30~16:00 ※売切れ次第終了
【看板メニュー】合いがけ(1,000円)

第6位 Yatara spice

この投稿をInstagramで見る

Ikumingさん(@ikuiku193193)がシェアした投稿

インドやネパールでスパイス料理を学んだオーナーが、その技法をほぼそのままに提供。

間借り営業を経て、大正エリアの路地裏でオープンしたのが「Yatara Spice(ヤタラスパイス)」です。

ポーク、チキン、マグロのカレー、ベジカレーなど、日替わりで食べられる「本日のカレー」は3種類。

すべてを味わえる「3種盛(1,200円)」がおすすめです!

また、月に1度、1週間だけは「本日のカレー」ではなく、ネパールの定食「ダルバート」を楽しめますよ!


【正式名称】Yatara spice
【住所】〒551-0002 大阪府大阪市大正区三軒家東1丁目2 5 2F
【アクセス方法】JR環状線 大阪メトロ長堀鶴見緑地線 各大正駅から徒歩5分
【電話番号】06-7502-5990
【公式twitter】https://twitter.com/spiceyatara
【価格帯】750円〜1,400円
【定休日】日曜
【営業時間】11:30~14:30、18:00~21:30 ※土曜日12:00~16:00
【看板メニュー】3種盛(1,200円)

第5位 カレー屋バンバン

この投稿をInstagramで見る

こじちゃんですさん(@kojiiikojiii)がシェアした投稿

本格的なインドカレー店「カレー屋バンバン」

大阪難波ではあまり見ない、サラサラのスパイスカレーが味わえるお店です。

看板メニューの「カレープレート(900円)」は、「チキンカレー」「豆とあさりのカレー」にスパイス炒めとアチャール、パパドがついた贅沢な一品。

トッピングメニューのカレーもあるので、一度で多種多様な味を楽しめますよ!

こちらも、ランチ営業のみで売り切れ次第終了!

行列ができるので、余裕を持った入店をおすすめします。


【正式名称】カレー屋バンバン
【住所】〒542-0076 大阪府大阪市中央区難波4丁目5−8 2F
【アクセス方法】大阪メトロ御堂筋線 なんば駅から徒歩約5分
【電話番号】なし
【公式twitter】https://twitter.com/curryyabanban
【価格帯】850円〜1,200円
【定休日】土曜、日曜・祝日
【営業時間】11:00~16:00(L.O 15:00)
【看板メニュー】カレープレート(900円)

第4位 定食堂 金剛石

この投稿をInstagramで見る

Maika.さん(@maikaa.y)がシェアした投稿

長堀鶴見緑地線「松屋町」駅から、歩いて5分の「金剛石」

重厚感のある外観が目を引く定食屋です。

カウンターのみのスタイリッシュなお店では、「カレー(900円)」「定食(1,200円)」の2種類を提供。

栄養バランスも考えられた色鮮やかなカレーは、インド風・スリランカ風のスパイスカレーを楽しめます。

メニューはその日によって違うので、お店のツイッターをチェックしてみてくださいね!


【正式名称】定食堂 金剛石
【住所】〒542-0066 大阪府大阪市中央区瓦屋町1丁目8−25
【アクセス方法】大阪メトロ長堀鶴見緑地線の松屋町駅から徒歩5分
【電話番号】06-7174-2578
【公式twitter】https://twitter.com/currykenmiconos
【価格帯】900円〜1,200円
【定休日】水曜
【営業時間】11:30〜14:30(L.O 14:00)、18:00〜22:00(L.O 21:30) ※売切れ次第終了
【看板メニュー】curry(900円)

第3位 curry bar nidomi ニドミ

この投稿をInstagramで見る

aroaさん(@aroa_nidomi)がシェアした投稿

谷町線「谷町四丁目」駅から西へ500mほど、煉瓦調のビルの2Fにある「curry bar nidomi (ニドミ)」

そのカレーを存分に味わうには、色鮮やかでボリューミーな「混盛」がおすすめです!

お皿に乗った2種類のカレーと副菜を、混ぜながら食べるのがスリランカ風。

その彩や味はオリジナル要素にあふれ、スリランカ風としながらも独自のカレーを楽しめると、大変な人気を誇っています。

ランチは売り切れ次第終了ですが、うれしいことに夜も営業中!

旅の疲れを癒やし、パワーチャージしてみてはいかがでしょうか?


【正式名称】curry bar nidomi ニドミ
【住所】〒540-0028 大阪市中央区常磐町2-4-9 エクセル第六ビル2F
【アクセス方法】大阪メトロ谷町線 谷町四丁目駅から徒歩約5分
【電話番号】06-6949-3067
【公式facebook】https://www.facebook.com/currybar.nidomi
【価格帯】1,000円〜2,000円
【定休日】日曜・祝日
【営業時間】ランチ 12:00〜15:00売り切れ次第終了 / ディナー  18:00〜22:00
【看板メニュー】nidomiカレー「混盛」(ランチ1,000円、ディナー1,180円)

第2位 虹の仏

この投稿をInstagramで見る

葛城。さん(@hiroto0930)がシェアした投稿

四天王寺のほど近くにある、食堂「虹の仏」

ここで食べられるカレーが、とてもおいしいと大変な人気を集めています!

日替わりスパイスカレーを3〜4種類ほど提供しており、合いがけも可能。

栄養豊富で見た目も華やかな古代米を中心に、色鮮やかなカレーと4種類の副菜、すべてが乗ると芸術的な盛り付けが完成します。

特におすすめの「出汁キーマ」は、和出汁とスパイスの調和が味わい深く、日本人の舌にぴったりです!


【正式名称】虹の仏
【住所】〒543-0051 大阪府大阪市天王寺区四天王寺1丁目12−23
【アクセス方法】大阪メトロ谷町線 四天王寺夕陽ヶ丘前駅から徒歩約3分
【電話番号】06-6777-4662
【公式facebook】http://www.facebook.com/rainbowbudda
【価格帯】1,000円〜2,000円
【定休日】木曜
【営業時間】11:30~14:30(L.O 14:00)/火水18:00~21:00、金土18:30〜21:30
【看板メニュー】出汁キーマ(1,000円)

第1位 ボタニカレー

この投稿をInstagramで見る

@yukiyasunagataがシェアした投稿

最後にご紹介するのは、大阪本町でハーブとスパイスの無添加カレーが楽しめる「ボタニカリー」

「美しすぎる」と評判の一皿は、爽やかな辛味を感じながらもさらっと食べてしまう、そんなカレーを味わえます。

ボタニカリーの気になるメニュー

気になるカレーメニューは、チキンのキーマ、ビーフのキーマ、シュリンプカリー、ポージョカリーの4種類。

トッピングも人気で、副菜として盛り付けられるアチャール(インドの漬け物)がとてもカラフルです。

おすすめは「ボタニカリー×シュリンプカリー(1,150円)」合いがけ ですが、12:00~13:30のランチタイムには注文不可!!

合いがけを食べたい場合には、13:30からのオーダーで味わえます。

朝10:00から配布される整理券を入手しよう!

しかしながら、入店するためには整理券が必要で、配られるのは開店1時間前の朝10:00。

それを受け取るための、行列ができています。

カレーやトッピングは売り切れてしまうことが多いので、とにかく早めに並んで整理券を入手してくださいね!


【正式名称】ボタニカレー
【住所】〒541-0048 大阪府大阪市中央区瓦町4丁目5−3 日宝西本町ビル1F
【アクセス方法】大阪メトロ本町駅2番出口
【電話番号】なし
【公式サイト】http://botanicurry.com/
【価格帯】900円~1,200円
【定休日】日曜
【営業時間】11:00~15:30 ※なくなり次第終了
【看板メニュー】ボタニカリー×シュリンプカリー(1,150円)

大阪名物のスパイスカレーを堪能しよう!

いかがでしたか?

一口にスパイスカレーと言っても、お店やメニューによってその個性はさまざま。

気になるカレーがあれば、大阪旅行中に食べ歩いてみてくださいね!

大阪グルメの代表!串カツの美味しいお店を特集!

大阪を代表する大人気グルメと言えば、串カツも忘れてはならない存在の1つ。串カツ店は大阪に多く展開していますが、どのお店にしようか迷ってしまいますよね。この記事では、本当に美味しい串カツ屋だけをお店の雰囲気や看板メニューと合わせて12店ご紹介します。

大阪、穴場のグルメスポットを大公開!

食の街として有名な大阪は、どこに行っても美味しいお店が多いのですが、せっかくなら地元の方が本当におすすめしてくれるお店に行ってみたいですよね。 そこで今回は、大阪在住者が誰にも教えたくない、大阪のおすすめのグルメスポットをご紹介します!

Staywayについて

Staywayは、ホテルや旅館に加え、ゲストハウスや民泊 バケーションレンタルなど、様々な宿泊体験の選択肢を提供しています。

自分の好みに合った滞在先を選択することで、より充実した時間を過ごすことができます。

皆さんも、Staywayでご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を探してみませんか♪

カヤハラアイ
大阪在住、のんびり子育て中のフリーライター。バリスタの夫と美味しいものに目がない娘に導かれて、カフェやコーヒー屋を巡るのが好き。 大阪・京都・奈良を中心に、その土地の魅力を綴ります。

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で
logo