一日で王道スポットをめぐる!日帰り大阪観光のおすすめモデルコース

琴井とらを

トラベルライター

photo by SHANGCHIEH

大阪をたっぷり楽しむなら何日も浸りたいですが、日帰りでもじゅうぶんに満喫できます。

今回は、大阪観光で人気の定番スポットをめぐるモデルコースをご紹介!それぞれのお楽しみポイントもピックアップしているので、大阪旅の参考にしてみてください。

10:00 大阪駅に到着

大阪 梅田

大阪府の中心となる場所には、JR大阪駅・阪神梅田駅・阪急梅田駅・OsakaMetro御堂筋線梅田駅と非常に多くの線が発着するエリアでもあります。

近くには西梅田駅や東梅田駅などの駅が点在し、観光のスタート地点としては最適といえるでしょう。

各駅には荷物の保管に安心なコインロッカーも設置されています。観光中使わない荷物や先に買ったお土産などがあれば、預けておくと身軽に観光できるのでおすすめです。

【住所】大阪府大阪市北区梅田3-1-1
【駅情報サイト】http://osakadesign.com

10:30 梅田スカイビル空中庭園から都会を眺める

photo by John Dunsmore

新梅田シティにそびえる梅田スカイビル。3階の出発ゲートから屋上に行くと、大阪の街を一望できる空中庭園の展望台が広がっています。

夜景スポットとして府民からも人気ですが、晴れの日にはぜひ太陽の下で観察してみてください。西側には六甲山や明石海峡大橋、北側には淀川から関西国際空港まで府内外のシンボルが多数見られるチャンスです!

【住所】大阪市北区大淀中1-1-88
【電話番号】06-6440-3855
【営業時間】9:30〜22:30(特別営業日あり)
【アクセス】JR大阪駅から南西方向に約500m
【公式サイト】https://www.kuchu-teien.com

12:00 新世界で食べ歩き

photo by ume-y

ここ数年急激に知名度が高まった「新世界」。目印にもなっている通天閣周辺の繫華街一帯を指します。

テーマパークのような目的で開発された当時とは雰囲気が正反対ですが、このレトロで一風変わった世界観は外国人観光客からも人気です。

新世界の近くには、市立の天王寺動物園や「世界の大温泉」というキャッチフレーズが有名なスパワールドもあります。どれも外したくない名所ばかりですが、今回は新世界の食べ歩きでお腹と心を満たしましょう。

【住所】大阪市浪速区恵美須東界隈
【電話番号】06-6643-6322
【アクセス】OsakaMetro堺筋線 恵美須町駅すぐ
【公式サイト】http://shinsekai.net

串カツやたこ焼きはもちろん、懐かしいゲームまで!

photo by ume-y

新世界には、名物のたこ焼きをはじめとした飲食店がたくさん並んでいます。夜にお酒を飲む場所というイメージが強いかもしれませんが、24時間営業の居酒屋や食べ歩きにぴったりな屋台も多数!

満腹では歩くのがつらくなってしまうので、気になるものを少しずつ味わっていくのもおすすめです。

また、南東部に位置する「ジャンジャン横丁」もぜひ歩いてみてください。立ち飲み屋や物販店といった小さな店舗が連なるなか、昭和時代を彷彿とさせるゲームセンターまで並んでいます。

【住所】大阪市浪速区恵美須東3丁目付近
【アクセス】新世界エリア南東部

通天閣には大阪ならではのお土産がいっぱい

photo by Richard, enjoy my life!

「足裏をなでるとご利益がある」と言われるビリケン像で有名な通天閣。

大阪では、今日でも「ビリケンさん」の愛称で親しまれています。1912年にはじめて展示された像から代を引き継ぎ、2012年には3代目へとリニューアルしました。

クスノキの木を彫ったビリケンさんからはあたたかみが感じられ、目元まで上がった口を持つ顔は非常に愛嬌があります。

通天閣館内では、ビリケンさんをモチーフにしたお菓子や置物など大阪ならではのお土産が選びたい放題。かの有名なハルカスに比べると取るに足りませんが、5階には展望台もあるので新世界を一望してみてはいかがでしょうか。

【住所】大阪府大阪市浪速区恵美須東1-18-6
【電話番号】06-6641-9555
【アクセス】新世界エリア中央
【営業時間】9:00~21:00(年中無休)
【公式サイト】https://www.tsutenkaku.co.jp

15:00 大阪城で歴史を知る

大阪 大阪城

新世界エリアを堪能したあとは大阪城へ!大阪観光の王道スポットともいえる大阪城は、日本の特別史跡でもあり歴史的価値の高いお城です。

とくに、春に見られる桜とのコラボレーションはこの上なく美しい景色。お城のなかでは、豊臣秀吉や黒田官兵衛といった偉人の兜を試着して記念撮影もできます。

歴史に興味がない方でも、大阪城のすばらしさを一度は体感してみてください。

【住所】大阪府大阪市中央区大阪城1-1
【電話番号】06-6941-3044
【営業時間】9:00~17:00(開館延長期間あり)
【アクセス】JR大阪環状線 大阪城公園駅または森ノ宮駅から徒歩すぐ
【公式サイト】https://www.osakacastle.net

17:00 なんばグランド花月でお笑い観賞

photo by Richard, enjoy my life!

お笑いの街、大阪に来たなら舞台で笑顔になりましょう!

「笑いの殿堂」をキャッチコピーに掲げるなんばグランド花月(通称NGK)では、年中無休で毎日公演が見られます。

NGKといえば新喜劇が有名ですが、ほかにも有名なお笑い芸人が多数出演。いつもテレビで見ているお笑いを目の前で楽しめるチャンスです!

見たい舞台が事前に決まっているなら、前売りチケットを購入しておくのもおすすめ。もちろん当日開演前にも購入できますが、休日や人気の公演の場合は売り切れに注意しましょう。

【住所】大阪府大阪市中央区難波千日前11-6
【電話番号】06-6641-0888
【営業時間】平日10:00〜19:00 土日・祝日9:00〜20:00(公演により変更あり)
【アクセス】OsakaMetroなんば駅3番出口
【公式サイト】http://www.yoshimoto.co.jp

19:30 道頓堀川の景色を見ながらディナー

photo by m-louis .®

大阪観光の締めは道頓堀で!なんばグランド花月から北へ10分ほど歩くと、道頓堀エリアに到着します。

テレビに登場することも多いグリコの看板は、夜になるとライトアップされるため写真映えもバッチリ。グリコの“あの”ポーズで記念撮影しましょう!

そして、ディナーは夜景を見ながら味わうのがおすすめ。八角形の建物が奇抜な「なんばhatch」の周辺には、湊町船着場か発着する船や川沿いが美しい光に彩られています。

道頓堀川沿いに並ぶお店は、子ども連れでも気楽にくつろげるレストランからバーまでいろいろ。夜の空気を感じながら、少し歩いてお気に入りのお店を見つけましょう。

【住所】大阪府大阪市中央区道頓堀1-10界隈
【営業時間】店舗による異なる
【アクセス】日本橋駅2番出口すぐ(NGKから北へ徒歩約10分)
【公式サイト】http://www.dotonbori.or.jp

王道スポットをめぐって濃密な一日に

朝から夜まで、みっちり楽しめるコースをご紹介しました。今回は王道スポットに限定していますが、途中で気になる場所があればぜひ立ち寄ってみてください。

名物からお笑いまで幅広いジャンルを体験して、日帰りでもたっぷり語れるくらい濃密な思い出にしましょう!

大阪限定のお土産が欲しいかたはコチラ!🎁✨

日本国内のみならず、外国人観光客にも人気な大阪。明るくにぎやかな大阪観光の合間に、限定のお土産もチェックしておきたいですよね。そこで今回は、阪急うめだやデパ地下でしか買えない旅行のお供をランキング形式でご紹介します!

夜の大阪観光もおすすめです🌌✨

人気の観光スポットが点在する大阪。せっかくの観光なら、日が暮れてからもまだまだ楽しみたいですよね。そこで今回は、夜の大阪観光におすすめのスポットをご紹介します。雨の日も利用できる施設もあるので、時間や天気を気にせず満喫しましょう!

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

琴井とらを
2017年7月~フリーライターとして活動を開始。「みて、きいて、感じるシゴト」を体現すべく、カメラ片手に取材・旅行記事の執筆に明け暮れています。風景や生き物、その土地ならではの魅力が少しでも多く伝わりますように。

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で
logo