夜もたっぷり楽しみたい!夜の大阪観光におすすめのスポット10選 | Stayway Media

夜もたっぷり楽しみたい!夜の大阪観光におすすめのスポット10選

琴井とらを

トラベルライター

photo by 琴井とらを

人気の観光スポットが点在する大阪。

せっかくの観光なら、日が暮れてからもまだまだ楽しみたいですよね。そこで今回は、夜の大阪観光におすすめのスポットをご紹介します。

雨の日も利用できる施設もあるので、時間や天気を気にせず満喫しましょう!

1. ハルカス300(展望台)

photo by adobestock

地上高300メートル、60階建ての「あべのハルカス」は、日本でもっとも高いビルです(2019年現在)。

58階から60階までが三層構造の展望スペースになっており、地上300メートルの空気を感じながら景色を楽しむことができます。

近くの天王寺動物園や通天閣はもちろん、条件が合えば関西国際空港、明石海峡大橋なども観察できるかもしれません。

百貨店でお買い物を楽しんだあとは、ぜひ日本一の夜景を見て癒されてください。

【住所】大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43
【電話番号】06-6621-0300
【営業時間】9:00~22:00
【アクセス】シャトルエレベーターで16階(チケットカウンター)へ
【公式サイト】https://www.abenoharukas-300.jp

2. 通天閣

photo by adobestock

大阪のにぎやかな雰囲気を味わうなら、新世界エリアは外せません。朝から晩まで陽気な人々であふれる独特さは、外国人観光客からも大人気。

夜の新世界でとくにおすすめなのが、通天閣の展望台です。

下から見上げる景色もキレイですが、せっかくなら上からの新世界も眺めてみてください。

【住所】大阪府大阪市浪速区恵美須東1-18-6
【電話番号】06-6641-9555
【営業時間】9:00~21:00
【アクセス】大阪市営地下鉄堺筋線 恵美須町駅 3番出口
【公式サイト】https://www.tsutenkaku.co.jp

3. 梅田スカイビル・空中庭園展望台

photo by John Dunsmore

都心部で夜景を楽しむならここ!JR大阪駅または各線梅田駅から徒歩数分の場所にある梅田スカイビルでは、年中無休でスカイ・ウォークが楽しめます。

季節に合ったイベントが定期的に開催されているため、その時期を狙って行ってみるのもおすすめです。

なかでも1月1日は朝の5時から解放されており、年明けとともに初日の出を眺めることもできます。

もちろん、夜景を楽しんだあとはレストランに行くのもOK。22時以降に入店できるお店もあるので、景色と食事を同時に堪能しましょう!

【住所】大阪市北区大淀中1-1-88
【電話番号】06-6440-3855
【営業時間】9:30〜22:30(最終入場22:00)特別営業日あり
【アクセス】梅田スカイビル屋上
【公式サイト】https://www.kuchu-teien.com

4. HEP FIVE 観覧車

photo by adobestock

大阪の赤い観覧車といえばこれ!と言っても過言ではない、梅田HEP FIVEにそびえる観覧車。最上部は約106メートルで、15分間にわたって大阪の町をながめます。

梅田スカイビルなどの高層ビルと比べると少し低いため、都会のネオンに360度囲まれた気分を味わえるでしょう。

有料の記念撮影サービスもあるので、大阪観光の思い出にぜひ利用してみてください。

【住所】大阪府大阪市北区角田町5-15
【電話番号】06-6366-3634
【営業時間】11:00~22:45(不定休)
【アクセス】梅田駅または大阪駅から地下通路直結
【公式サイト】https://www.hepfive.jp

5. REDHORSE OSAKA WHEEL

photo by adobestock

赤い観覧車よりもさらに臨場感を味わいたいなら、日本一の観覧車に挑戦してみましょう!都心部から少し足を伸ばして、吹田市のエキスポシティにある観覧車です。

高さは123メートルにもなり、世界中のなかでも5番目を誇っています(開業当時)。

魅力はこれだけでなく、なんとゴンドラはすべて床面シースルー!横を見ても足元を見ても、まさに360度パノラマの景色が見られます。

さらに、特別なVIPゴンドラも用意されています。都心から離れた場所から夜景を眺めて、約18分間の旅をくつろぎましょう。

【住所】大阪府吹田市千里万博公園2-1
【電話番号】06-6170-3246
【営業時間】10:00~23:00(休業日はエキスポシティに準ずる)
【アクセス】大阪モノレール 万博記念公園駅 徒歩約2分
【公式サイト】http://osaka-wheel.com

残る5スポットは??>>>

琴井とらを
2017年7月~フリーライターとして活動を開始。「みて、きいて、感じるシゴト」を体現すべく、カメラ片手に取材・旅行記事の執筆に明け暮れています。風景や生き物、その土地ならではの魅力が少しでも多く伝わりますように。

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で
logo