意外な穴場もあり?関西人が選ぶ、大阪観光でおすすめのスポットベスト40 | Stayway Media

意外な穴場もあり?関西人が選ぶ、大阪観光でおすすめのスポットベスト40

Stayway 編集部

トラベルクリエイター

大阪観光 アイキャッチ

2018年2月に執筆した記事ですが、情報の最新性を保つために2020年1月に加筆・修正しています。
USJや大阪城・道頓堀などの印象が強い大阪ですが、実はそれ以外にも観光スポットがたくさんです。

キタ(梅田)、ミナミ(難波)、天王寺・新世界、大阪ベイエリア(USJ・南港)、堺市、岸和田市、箕面市など、関西人が激選しました。

最近では、鶴橋のコリアンタウンも人気を博しています。(→関連記事はこちら

今回は、穴場から定番スポットまで、大阪観光の見どころをランキング形式で40箇所、まるごとご紹介します。

目次

1.大阪観光のポイント

大阪観光が初めて!という方には、以下4点大阪観光の基本を解説してますので、最後のページでご紹介します!観光スポットをじっくり見たい方はこのまま下スクロールして読み進めましょう!

①移動方法

②日帰り?泊まるべき?

③おすすめシーズン

④大阪のエリア解説

2.エリア別!大阪観光でおすすめのスポットベスト42

①キタ(梅田・中之島・天満)〜大阪観光の玄関口〜

第10位 中之島公園

緑が美しい中之島公園 
Photo by Adobestock

大阪駅から電車を使って約15分圏内にあるのが中之島公園です。

面積10.6haもある都心のオアシスと言えるでしょう。

現在の公園内には、約310種類およそ3,700株からなるバラ園があり、5月中旬と10月中旬に見ごろを迎えます。

都会の喧騒から逃れてゆったりしてみるのもおすすめです。

2021年度に約5700点ものコレクションを展示する新しい美術館、大阪中之島美術館が誕生予定と、これからも目が離せないスポットです。

【住所】大阪府大阪市北区中之島1-1
【電話】03-6312-8121(扇町公園事務所)
【交通】地下鉄御堂筋線淀屋橋駅1番出口から徒歩すぐ。地下鉄堺筋線北浜駅26番出口から徒歩すぐ。
【駐車場】駐車場なし
【公式サイト】https://osaka-info.jp/page
カップル大阪在住者もデートに来るほどの最高スポット
家族・子連れ川が流れていて、ファミリーや子連れ、犬の散歩にも最適
雨の場合基本的に屋根が無いので、あまりおすすめできません
女子旅人の多いところで疲れた時の散歩には最適

第9位 造幣博物館


Photo by 663highland
大阪府大阪市にある造幣博物館は、造幣局内に残っている唯一明治時代の西洋風建築で、レトロなムードが素敵です。

春は「桜の通り抜け」で有名な造幣局ですが、せっかく造幣局まで行ったらこの博物館もたずねてみましょう。

昔の貨幣、和同開珎や徳川時代の大判・小判を間近で見られる貴重な機会が得られます。

【住所】大阪府大阪市北区天満1-1-79
【電話】06-6351-8509
【営業時間】午前9時から午後4時45分(入館は午後4時まで)原則通年営業
【交通】桜ノ宮駅「西出口改札」徒歩約15分
【駐車場】駐車場なし
【公式サイト】https://www.mint.go.jp/
カップル興味があればおすすめです
家族・子連れ子供には少し難しいかもしれません
雨の場合建物内なので、雨の時にはおすすめです
女子旅興味がないと難しいかも周辺の散歩は最適です

第8位 茶屋町

View this post on Instagram

A post shared by Kazuki Inui (@kazuinu0405) on

若者の界隈といわれる茶屋町。

フォトジェニックな写真が撮れるカフェからレストランが目白押しです。

そんなお洒落な若者スポットで気晴らしに遊んでみてるのも良いでしょう。

【住所】大阪市北区茶屋町
【営業時間】各店舗により異なる
【交通】阪急神戸線「梅田駅」(茶屋町口)下車 徒歩5分、JR大阪環状線「大阪駅」下車 徒歩10分、地下鉄御堂筋線「中津駅」下車 徒歩8分
【公式サイト】https://osaka-info.jp/page (茶屋町界隈のHP)

カップルデートスポットとしては最高の場所です
家族・子連れファミリーでも楽しめる飲食店があります
雨の場合屋根のあるところが多いので安心です
女子旅カフェやレストランで休憩するのには最適です

第7位 キッズプラザ大阪

Photo by adobe

開館20周年を迎えた「子どものための博物館」で、各フロアごとにコンセプトがあります。

科学や自然について学べたり、おもちゃを手作りしたり、紙芝居を作ってみたりと親子で楽しめる空間です。

完全屋内施設なので、雨の日でも気にせずに遊べるでしょう。

子供を連れた旅行にはうってつけの観光地です。

【住所】大阪府大阪市北区扇町2-1-7
【電話】06-6311-6601
【営業時間】9:30~17:00 第2・第3月曜日(祝日の場合は翌日)8月は第4月曜日 年末年始(12月28日~1月2日) 臨時休館あり
【交通】
・電車の場合:地下鉄堺筋線「扇町」駅2号出口すぐ
・お車の場合:阪神高速道路12号守口線「扇町」出口「南森町」出口 北へ約600m
【駐車場】駐車場あり(有料 30分ごと150円)
【料金】大人(高校生以上)1,400円 小人(小中学生)800円 幼児(3歳以上)500円
【公式サイト】https://www.kidsplaza.or.jp/
カップル子供向きですが、興味があれば楽しいかもしれません
家族・子連れこの世代のためにある施設といえます
雨の場合建物内なので、雨の日も安心して遊べます
女子旅子供向けの施設なのでつまらないかもしれません

第6位 大阪市立科学館

Photo by adobe

大阪市立科学館は大阪の中心の中之島地区にある、日本を代表する科学のミュージアムです。

入場料も400円とお財布にとってもやさしいです。

また、宇宙フロア、プラネタリウムはリニューアルオープンしたばかりなので、またとないチャンスでしょう。

また、子ども向けのイベントも盛りだくさんです。

ぜひ、お子さんなどを連れてゆっくり科学に浸ってみるのも楽しいです。

【住所】大阪府大阪市北区中之島4-2-1
【営業時間】9時30分~17時
月曜日は定休
※プラネタリウム最終投影は16時から
※土・日・祝日等は、17時からプラネタリウムの追加投影を行います。
(展示場は17時終了)
投影スケジュールはこちらでご確認ください。
【交通】地下鉄四つ橋線「肥後橋駅」3号出口から徒歩で西へ約500m
御堂筋線・淀屋橋駅7号出口から西へ約1000m
詳しくはこちらをご覧ください。
【駐車場】なし
【公式サイト】http://www.sci-museum.jp/
カップルプラネタリウムなどは、ふたりの世界に入れるチャンスです。
家族・子連れこどもに、科学をわかりやすく教えられるチャンスです。
雨の場合建物があるので安心です。
女子旅宇宙や星空に興味があればおすすめです。

第5位 国立国際美術館

大阪市立科学館に隣接する美術館です。

国内外問わず現代美術をメインとして展示・収集している施設であり、「竹の生命力」を表現した外観のデザインも印象的です。

レストランとカフェもありますので、芸術鑑賞の後は、木洩れ日があふれる店内でゆっくりとお茶しながら見た作品に思いをはせるのもいいかもしれません。

【住所】大阪府大阪市北区中之島4-2-55
【電話】06-6447-4680
【営業時間】10:00~17:00 (入場は16:30まで) 金曜日・土曜日は20:00まで(入場は19:30まで)月曜日休館 ※月曜日が祝日の場合は開館し、翌火曜日に休館(ただし、2019年4月30日(火)は開館)。年末年始も休館。
【交通】中之島線 渡辺橋駅(2番出口)より南西へ徒歩約5分
【駐車場】駐車場なし ※近隣にあり。詳細はこちらご覧ください。
【料金】コレクション展 大人:430円 (220円) 大学生:130円 (70円) ※()内は20名以上団体料金。
【公式サイト】http://www.nmao.go.jp/
カップルアートなデートは知的でおすすめです。
家族・子連れ子供には難しいかもしれません 声がうるさいのも問題です。
雨の場合建物内なので安心です。
女子旅美術作品やアートに興味があれば、楽しめます。

第4位 天神橋筋商店街


Photo by adobeその通りには、江戸時代にタイムスリップしたかのような雰囲気を持つものがあるので立寄ってみましょう。

また、大阪くらしの「今昔館」、コスパの良いバル、レストラン、お土産屋など、何でも揃っています。

また、買い物のみでなく、観光もしたいと思ったら通りのすぐ近くに学問の神様として有名な「大阪天満宮」があります。

何でも勢揃いしている天神橋筋商店街に、魅了されることはほぼ間違いないでしょう。

【住所】大阪府大阪市北区天神橋1~7
【電話】06-6358-0035(天神橋筋6丁目商店街の公式サイトの電話番号)
【営業時間】10時~21時
【交通】【天神橋1丁目・2丁目・3丁目へのアクセス】
地下鉄谷町線・堺筋線南森町駅、またはJR東西線大阪天満宮駅下車すぐ
【天神橋4丁目・5丁目へのアクセス】
JR大阪環状線天満駅下車すぐ、または地下鉄堺筋線扇町駅下車すぐ
【天神橋6丁目・7丁目へのアクセス】
地下鉄谷町線・堺筋線、阪急千里線天神橋筋六丁目駅下車すぐ
【駐車場】駐車場あり(商店街の近くに点在)
【公式サイト】http://tenjinbashi.net/
カップル庶民的な雰囲気が好きなら
家族・子連れ地下鉄堺筋線沿いなので、疲れたらすぐに移動可能です。
雨の場合アーケードの商店街なので、雨の日も大丈夫です。
女子旅おしゃれなものを期待せずに散策するなら楽しいです。

キタ(梅田・中之島・天満)の気になるランキングは?3位以降は次のページで発表!

logo