常夏のパラオで大自然を満喫!パラオのおすすめスポット7選! | Stayway Media

常夏のパラオで大自然を満喫!パラオのおすすめスポット7選!

Stayway 編集部

トラベルライターStayway 編集部

日本からも多くの観光客が訪れる、国全体をサンゴ礁で囲まれたパラオ。

こちらの記事では豊かな自然と美しい海の魅力はもちろん、プライベートビーチのある豪華ホテルまでパラオで外せない観光スポットやおすすめ宿泊情報を紹介します。

第7位 ベラウ国立博物館

パラオ最古の博物館!

敷地内にはパラオの伝統的建築物でのバイを見学することができます。

【公式サイト】http://www.belaunationalmuseum.net
【営業時間】月〜金 9:00-17:00/ 土日 10:00-17:00

第6位 ストーンモノリス

 ストーンモノリスはバベルダオブ島という、パラオ最大の島で見ることができます。

顔に見える巨大な石は、ストーンフェイスとも呼ばれ密かな人気観光スポットともなっています。

第5位 ロングビーチ

PalauPlantationResortさん(@palauplantationresort)がシェアした投稿 –

ロングビーチはロックアイランドの中心部であるマカラカル島から南へボートで20分ほど行ったところにある島。

潮が引くと長い砂の道ができあがり、反対側の島まで歩いていくことができます。

そんなロングビーチにはバーベキューができる設備もあるため休日には地元客でも賑わう人気の高い観光地!

時間帯によっては潮の関係で白砂が見れない場合もあるので要注意。

《住所》Koror, Koror Island, Palau

第4位 ジェリーフィッシュ レイク

Norikoさん(@noriderman39)がシェアした投稿 –

ジェリーフィッシュレイクは名前の通りゴールデン・ジェリーフィッシュというクラゲが大量に生息している湖のことです。

「湖にクラゲがいるの?」と思う方もいるかもしれませんが、実はこの湖は海と繋がった塩湖なのです。

ジェリーフィッシュレイクに生息しているクラゲは低毒性で安全なため「クラゲと一緒に泳げる」スポットとして人気が高いです。

他では味わえない体験ができるでしょう。

第3位 ガラスマオの滝

ガラスマオの滝はパラオ最大の滝として有名で、幅・高さ共に30mという大きさを誇ります。

入口から滝まではジャングルの中をトレッキングしていくので、アウトドア好きにはたまりません。

トレッキングロードが整備されているのでファミリーでも安心して訪れることができます。

《営業時間》9:00〜11:00

第2位 ミルキーウェイ

Mai Oyamaさん(@oyamai07)がシェアした投稿 –

ミルキーウェイはパラオの観光スポットの中でも特に人気があるスポットで、ロックアイランドの中でも大きなウルクターブル島の入り江の中にある乳白色の海のことを指します。

海の色は入浴剤を入れたように乳白色となっていて、独特のブルーがとても美しい。

ちなみにミルキーウェイの観光では「全身泥パック」で記念撮影をするのがお決まりとなっていますよ。

第1位 ロックアイランド群と南ラグーン

photo byby Soil Science
パラオは国の全域をサンゴ礁に囲まれていて、その中の海域がラグーンと呼ばれています。

ラグーンの中に点在する古いサンゴ礁が隆起してできた石灰岩の島をロックアイランドと呼び、このロックアイランドと南ラグーンは世界遺産にも登録されているパラオで定番の観光スポット。

南ラグーンではシュノーケリングやダイビングを楽しむことができ、南国ならではの体験をすることができます。

パラオで人気の宿泊施設

《オーシャンビューが美しいファミリーに人気のホテル》


出典:Expedia
こちらはオーシャンビューが美しいファミリーに人気のホテルです。

子供用の遊び場やウォーターパーク、ピクニックエリアが用意されているため、特に家族連れの方からの支持を集めています。

フィットネス設備もあるため適度な運動で汗を流すのもよし。

無料WiFiが利用可能なのでインターネットを使いたい人でもラクラクです。

キッチンにはフルサイズの冷蔵庫や電子レンジ、コーヒーメーカーなど必要なものが完備されているので、困ることはないでしょう。

素敵な海の見えるホテルで、快適に休暇を過ごしてみてはいかがでしょうか。

《プライベートビーチでのんびりと過ごせるホテル》


出典:Expedia
こちらはプライベートビーチでのんびりと過ごせるホテルです。

敷地内にはレストランやコーヒーショップ、バーなどがあ流ので、万が一天候の悪い日でも食事など全てホテルで済ませることができます。

短期滞在でも不安はつきもの。こちらのホテルのフロントは24時間対応となっているので何か困ったことがあっても大丈夫です。

ボトルウォーターが無料であるのも嬉しいポイント。

近所で自転車のレンタルを行える場所があるので晴れた日には周囲をサイクリングするのも気持ちいいはずです。

様々な施設の整った快適な空間で、のんびりとした休暇を過ごしてみてはいかがでしょうか。

 

こちらの記事も読まれています

美しいビーチはもちろん、大自然を感じられる絶景スポットやお洒落なオーガニックカフェなどが点在し、心も体も安らげる環境のオーストラリア!こちらの記事では、オーストラリアに滞在していた筆者のおすすめ定番〜穴場スポットをご紹介いたします。
南半球にあり日本と季節が真逆の島国、ニュージーランド。総面積は日本の約4分の3ほどで、人より羊の数が多いと言われ、人口は約30分の1ほどの450万人程度とのんびりとした印象。今回はそんなニュージーランドのおすすめ絶景スポットをご紹介します。

Staywayについて

Staywayは世界最大級の民泊・バケーション施設の検索比較サイトです。世界中の民泊サイト・ホテルサイトを比較し、最安値の物件を探す事が可能です。宿泊施設を最安値で検索しませんか?


logo