パリに来たら鑑賞すべき!おすすめの美術館15選! | Stayway Media

パリに来たら鑑賞すべき!おすすめの美術館15選!

小餅芋餅

トラベルライター小餅芋餅

フランス 美術館 プティパレ(写真:本記事記者小餅芋餅)
パリといえば芸術の都と言われているだけあり、たくさんの美術館が点在しています。

パリに観光に来るなら外せない、名画が展示されている王道の美術館からアーティストをしぼった美術館、変わり種と選り取り見取りな美術館厳選15選をご紹介します。

第15位 Musée du quai Branly(ケ・ブランリー美術館)

View this post on Instagram

Autossustentávelさん(@autossustentavel)がシェアした投稿

ヨーロッパ絵画の宗教画のようなコテっとした絵画が苦手ならケ・ブランリー美術館はどうでしょうか。

オセアニアやアフリカ、アジアに関する美術品を展示していて、建物自体も緑に包まれていてとても面白いです。

こと最近は土器であったり日本の妖怪展だったりと視点が非常に面白くて、子供も大人も楽しめる企画展に出会えるはずです。

【住所】37 Quai Branly, 75007 Paris
【アクセス】RER C線 Gare du Pont de l’Alma
【営業日】月曜定休
【料金】10€〜14€(企画や見る場所による)
【公式サイト】http://www.quaibranly.fr/fr/

第14位 Musée du Luxembourg(リュクサンブール美術館)

View this post on Instagram

Musée du Luxembourgさん(@museeduluxembourg)がシェアした投稿

リュクサンブール公園の中にある美術館です。公園自体も非常に美しいのですが、少しお散歩して美術館に行くのはどうでしょうか。

有名な絵画も常設展示されていますが、企画展示も外せません。

今現在はアルフォンス・ミュシャの企画展がなされていますが、そのほかにもビッグネームのアーティストの展示を頻繁に行っているので、美しい公園の中でぜひ楽しんでいただきたい美術館です。

【住所】 19 Rue de Vaugirard, 75006 Paris
【アクセス】メトロ4,10 Odeon
【営業日】基本毎日
【料金】9~13€
【公式サイト】https://museeduluxembourg.fr

第13位 Musée Marmottan Monet(マルモッタン美術館)

View this post on Instagram

celine mercierさん(@arteliercelinemercier)がシェアした投稿

パリ西にある静かで完成な住宅街が立ち並ぶ街並みに美術館はあります。

印象派のアートが好きな方は必ず訪れてほしい美術館です。美術館の名前の通り、クロードモネをはじめ、貴重なドラクロワやブーダン、シスリーやドガ、ピサロ、、、

近代美術を代表する数々の巨匠の絵を鑑賞することができます。

【住所】2 Rue Louis Boilly, 75016 Paris
【アクセス】メトロ9 La Muette
【営業日】月曜定休
【料金】6~11€
【公式サイト】https://www.marmottan.fr

第12位 Musée de la Chasse et de la Nature(狩猟自然博物館)

フランス 美術館 ミュゼドゥラシャッセ(写真:本記事記者小餅芋餅)
マレ地区にある、17世紀ごろの歴史的な建築物を使った美術館です。

名前の通り、狩猟関係にまつわるものが常設で所狭しと飾られています。剥製やら猟銃も、関連する絵画や彫刻ももちろんあります。

企画展も面白いものが多く、ミュージシャンとのライブパフォーマンスなども行われたりするので、体験型の美術館で不思議なソワレを体験するのもいいかもしれませんね。

【住所】62 Rue des Archives, 75003 Paris
【アクセス】メトロ11 Rambuteau
【営業日】月曜定休
【料金】6~8€
【公式サイト】https://www.chassenature.org

第11位 Musée Rodin(ロダン美術館)

View this post on Instagram

Kanchanaさん(@kanchana.with.a.camera)がシェアした投稿

ロダン好きは必見のロダン美術館です。

ロダンの作品がお庭から屋敷内と所狭しと並んでいます。特に考える人や門といった超有名作品を間近で、しかも自然の中で見ることができます。

デッサンや日本人舞踊家 Hanakoの作品などもじっくり見れるのでなかなか興味深いです。

【住所】77 Rue de Varenne, 75007 Paris
【アクセス】メトロ13 Varenne
【営業日】月曜定休
【料金】13€
【公式サイト】http://www.musee-rodin.fr

第10位 Espace Dalí à Montmartre(ダリ美術館)

View this post on Instagram

mirtaさん(@luckyloo_)がシェアした投稿

300点にものぼるダリの作品やコレクションが不思議な空間の中に展示されています。

絵画や彫刻から、まさにダリ、という作品たちがこれでもかと並んでいます。シュールレアリスムやダリが好きな方、ちょっと奇妙な体験をしたい方はモンマルトルの丘にある美術館へ。

特にねじれて溶けている時計や女性の胸像など、びっくりします。

【住所】11 Rue Poulbot, 75018 Paris
【アクセス】メトロ12 Abbesses
【営業日】基本毎日
【料金】12€
【公式サイト】https://www.daliparis.com

第9位 Petit Palais(プティ・パレ)

View this post on Instagram

Irina Valeriさん(@valeri_irina)がシェアした投稿

シャンゼリゼ大通りをコンコルド広場の方へと歩いて行く道の途中に、プティパレはあります。

建物自体が豪華で美しく、まさに宮殿です。中の常設展は無料で見ることができ、無料なのにゴッホやモネの作品、その他家具なども見ることができて見応え十分です。

中にあるルノートルでコーヒーブレイクをすることもお忘れなく。

【住所】Avenue Winston Churchill, 75008 Paris
【アクセス】メトロ1,13 Champs-Élysées – Clemenceau
【営業日】月曜定休
【料金】常設は無料。企画展のみそれぞれによって料金が設定されています。
【公式サイト】http://www.petitpalais.paris.fr

第8位 Musée du Louvre(ルーブル美術館)

フランス 美術館 ルーブル(写真:本記事記者小餅芋餅)
言わずと知れた世界でももっとも有名な美術館、ルーブル美術館。

あまりにも広すぎて、そして作品数が多すぎて全てを1日で回るなんて不可能です。

有名な作品を回る(イタリア絵画や彫刻など)コースが一番有名ですが、時間があるならぜひともエジプト美術やイラン・イラク、アジア、メソポタミア、、といったヨーロッパ以外の美術品も見てみてください。

どれもかつての生活から息づいている超一級の美術品です。

【住所】Rue de Rivoli, 75001 Paris
【アクセス】メトロ1,7 Palais-Royal – Musée du Louvre
【営業日】火曜定休
【料金】17€
【公式サイト】https://www.louvre.fr

第7位からは次ページで!👇

小餅芋餅
よく一人でふらりと海外旅行に出かけ、これまでに26カ国は訪れました。現在はパリ在住ですが、そのほかも女子旅、一人旅で経験した素晴らしい各国のことを一緒に共有したいと思います。

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で
logo