【在住者が教える!】本当のおすすめパリ 観光ディープスポット10選 | Stayway Media

【在住者が教える!】本当のおすすめパリ 観光ディープスポット10選

小餅芋餅

トラベルライター

photo by 小餅芋餅
旅行に行きたい国ランキングでフランスは常に上位にランクインしています。ここでは首都パリで観光に訪れてほしいおすすめ10スポットを厳選してお伝えします。有名なところからあまり知られていないところまで、ぜひご覧ください。

・エリアの特徴

■時差 8時間(サマータイム時は7時間)
■言語 フランス語
■通貨 ユーロ
■気候 梅雨はなく、年中乾燥気味。11月には肌寒い。

第10位 Bercy Village(ベルシー ビラージュ)

View this post on Instagram

#bercyvillage

Charlotte Coucyさん(@cha.c85)がシェアした投稿 –

再開発されたエリアとして最近注目を浴びているスポットです。

もともとワインなどの倉庫蔵だったところがショップやギャラリー、カフェレストランに姿を変えました。

こじんまりとした街のような雰囲気は南仏に来たような気分になれます。晴れた日にのんびりと過ごすと最高の気分です。

【住所】25 Cour Saint-Emilion 75012 Paris
【アクセス】メトロ14番線 Cour Saint-Émilion
【営業日】月曜〜日曜 11時〜21時
【公式サイト】https://www.bercyvillage.com

第9位 Le Petite Ceinture(プティット サンチュール)

パリにある旧線路跡です。

メジャーではありませんが、かつて汽車や貨物列車が通っていた廃線をお散歩することができます。

何箇所か線路後を楽しむことができるのですが、オススメは15区にある線路あとで、緑に包まれた不思議な雰囲気を楽しむことができます。

かつて使われていた駅舎も大変雰囲気がでています。

(写真出典先:パリ観光局公式サイト)

【住所】101 Rue Olivier de Serres, 75015 Paris
【アクセス】メトロ12番線 Porte de Versailles
【公式サイト】https://www.paris.fr/petiteceinture

第8位 Le Pavillon de la Reine – Place des Vosges(ル パビヨン ドゥ ラ レーヌ)

View this post on Instagram

En plein coeur de Paris, un havre de paix 🌿 #pavillondelareine 📸 @cbuiron

Pavillon de la Reine & Spaさん(@pavillon_de_la_reine)がシェアした投稿 –

マレ地区にあるヴォサージュ広場です。

四角い広場を囲むように中世の雰囲気を残した回廊が伸びています。

周りにはギャラリーやレストランがありますが、中でも王妃の館と呼ばれているホテル、ル・パビヨン・ドゥ・ラ・レーヌは非常に美しいです。

緑に包まれたホテルはひっそりと佇んでいて、外国人観光客もよく覗きにきます。

中にカフェレストランがあるので、こちらで優雅なひと時をすごし王族の気分を味わうのはいかがでしょうか。

【住所】28 Place des Visages 75003 Paris
【アクセス】メトロ1番線 Saint-Paul かメトロ8番線 Chemin Vert
【公式サイト】http://www.pavillon-de-la-reine.com/fr/

第7位 Rue Mouffetard(ムフタール通り)

photo by 小餅芋餅
ムフタール通りはその名の通り、道の名前です。

この通りにはチーズ屋さん、ワイン屋さん、パン屋さん、お肉屋さん、お魚屋さんなどの専門店が軒を連ねています。

パリの中でも下町情緒の雰囲気が出ており、まるでパリに暮らしているような感覚を味わえます。

レストランもたくさんありますので、夕暮れのパリで活気のある街の音を聞きながら食事をとるのがおすすめ。

【住所】Rue Mouffetard, 75005 Paris
【アクセス】メトロ7番線 Place Monge

第6位 Parc des Buttes-Chaumont(ビュット・ショーモン公園)

View this post on Instagram

Rosineさん(@rosialova)がシェアした投稿

パリ市内にたくさんの美しい公園がありますが、ビュット・ショーモン公園は少し変わり種の公園としてパリっ子に親しまれています。

かなり高い位置に吊り橋があったりと、珍しい遊具が子供に人気の公園です。

春夏になれば多くのパリっ子がピクニックにやってきます。

春夏に来られる方はバゲットサンドを持ってピクニックをすることをおすすめします。

【住所】1 rue Botzaris – 75019 Paris
【アクセス】メトロ7bis線 Buttes-Chaumont かメトロ7bis線 Botzaris
【営業日】毎日
【料金】無料
【公式サイト】https://www.parisinfo.com/musee-monument-paris/71468/Parc-des-Buttes-Chaumont

第5位 ノエル時期の凱旋門〜シャンゼリゼ大通り

第5位として挙げたのが、凱旋門からまっすぐ伸びているシャンゼリゼ大通りです。

特にノエル(クリスマス)時期はライトアップが幻想的です。

凱旋門を背に進むと、緩やかな坂道(下り坂)になるのでおすすめします。

たくさんの高級ブティックを覗いたり、レストランやパン屋さん、ラデュレといった老舗お菓子屋さんでホッと息を一息つくのもいいかもしれません。

【住所】Place Charles de Gaulle, 75008 Paris
【アクセス】メトロ1番線、2番線、6番線、RER A線 Charles-de-Gaulle-Etoile

第4位 Cathédrale Notre-Dame de Paris(金曜日のノートルダム大聖堂)

パリの中心部に位置するノートルダム大聖堂は、見事なゴシック建築で是非見て欲しいところです。外観もさることながら、なかのバラ窓は圧巻です。

また、金曜日の夕方はパイプオルガンの演奏もあるので、広大で壮大な大聖堂の中で聴く演奏は格別です。

ノートルダム大聖堂は登ることもできます。

【住所】6 Parvis Notre-Dame – Place Jean-Paul II 75004 Paris
【アクセス】メトロ4番線 cité
【営業日】毎日
【料金】無料
【公式サイト】http://www.notredamedeparis.fr

第3位  Le train bleu(ル トラン ブルー)

リヨン駅構内にあるレストランです。

豪華で美しい装飾だけでなく、料理も一流で全てが美味しいです。

映画の舞台にもなったルトランブルーで極上の時間を過ごすのはいかがでしょうか。

そのままパリ郊外へ行く列車に飛び乗ることもできます。

【住所】1er étage Gare de Lyon, Place Louis Armand 75012 PARIS
【アクセス】メトロ1番線、14番線、RER A線、D線 Gare de Lyon
【営業日】毎日
【公式サイト】https://www.le-train-bleu.com/fr/

第2位 Musée du Louvre(ルーブル美術館)

名画や彫刻がところ狭しと並べられているのがルーブル美術館です。

その他にも素晴らしい美術館はたくさんあるのですが、とにかく傑作が豊富に揃っているのでまずは訪れていただきたいです。

1週間かけても全ての作品を見ることは難しいかもしれません。絵画だけでなく、ルーブル美術館の建物自体も非常に美しいです。

【住所】Rue de Rivoli, 75001 Paris
【アクセス】メトロ1番線7番線 Palais-Royal / Musée du Louvreかメトロ14番線 Pyramides
【営業日】火曜休館
【料金】オンライン17ユーロ、美術館内だと15ユーロ
【公式サイト】https://www.louvre.fr

第1位 Tour Eiffel(エッフェル塔)

View this post on Instagram

Always in love with Paris ❤ Look for the best hotels in Paris ? Try parisluxurylifestyle.com ☺The best price is guaranteed ☺ Direct link in bio ❤ Congratulations to @mrs.thebest for the picture ☺Tag your best photos of #Paris with #eiffeltoweraddict ❤ #torreeiffel #eiffelview #paris❤️ #eiffelturm #eiffeltour #unlimitedparis #eiffeltowerview #eiffeltowerparis #eiffeltowerrestaurant #eiffeltoweratnight #eiffeltowerbynight #eiffeltowerlover #eiffeltower🗼 #eiffel_tower #tourdeeiffel #埃菲尔铁塔 #eiffeltoren #эйфелевабашня #エッフェル塔 #paris🗼 #paris_vacations #toureiffel #eiffeltower #Parigi #Париж #Франция

Eiffel Tower Addict ❤️さん(@eiffeltoweraddict)がシェアした投稿 –

フランス、パリに来たと最も実感できるおすすめスポットはやはりエッフェル塔です。

セーヌ川から眺めたり、シャンドマルス公園から見たり、トロカデロ広場から見えたりといろいろな場所からエッフェル塔を見ることができますので、ぜひ一番のベストショットを探してみてください。

夜にはシャンパンフラッシュといわれるライトアップと通常のライトアップが毎夜展開されています。

【住所】Champ de Mars, 5 Avenue Anatole France, 75007 Paris
【アクセス】メトロ6番線 Bir-HakeimかRER C線 Champ de mars-Tour Eiffel
【営業日】毎日
【料金】エレベーターで2階まで16ユーロ、エレベーターで頂上まで25ユーロ、階段で2階まで10ユーロ、階段と頂上までエレベーター19ユーロ (*大人料金で表示していますが子供料金もあります)
【公式サイト】https://www.toureiffel.paris/fr

気分はパリっ子♡

いかがでしたか?

たくさん見どころがあるパリですが、その中でも特に訪れて欲しい箇所をパリっ子の目線でお伝えさせていただきました。

皆さんも是非、暮らしている気分でパリを楽しんでくださいね。

フランスのホテル情報まとめました! icon-caret-down

フランスの首都であるパリは芸術の都ともよばれ「オペラ座」や「ルーブル美術館」、パリを象徴する「エッフェル塔」や「凱旋門」など名所が多くあります。そこで、パリの歴史を感じるホテルからリーズナブルなホテルまでをご紹介します。

staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもstaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

小餅芋餅
よく一人でふらりと海外旅行に出かけ、これまでに26カ国は訪れました。現在はパリ在住ですが、そのほかも女子旅、一人旅で経験した素晴らしい各国のことを一緒に共有したいと思います。

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で
logo