ブルガリアのキュートな街プロブティブおすすめスポット | Stayway Media

ブルガリアのキュートな街プロブティブおすすめスポット

Minori

トラベルライター

プロブディブ 旧市街
photo by Minori

首都のソフィアからバスで2時間の場所にあるプロブティブ。

ブルガリア第2の都市で東欧らしいとても可愛いフォトジェニックな街並みが楽しめると、近年人気急上昇の都市の一つです。

ブルガリアを訪れる際は、プロブディブも要チェックですよ!

おすすめスポット①地域民族博物館

プロブディブ 旧市街
photo by Minori

プロブディブ自慢のインスタ映えする街並みが楽しめるのは、旧市街に集中しています。

プロブディブ観光のスタートは、まず旧市街を目指してみてはいかがでしょうか。

プロブディブで1番美しいと有名な建物は、1847年にトルコ出身の大富豪ハジ・ゲオルギによって建てられたお屋敷です。
プロブディブ 旧市街
photo by Minori

現在は博物館として利用されており、広いお屋敷の中では重要なコレクションや民族衣装などを見学できるようになっています。


Regional Ethnographic Museum Plovdiv
住所:ul. “Doctor Stoyan Chomakov” 2, 4000 Tsentar, Plovdiv, Bulgaria
営業時間:9:00~18:00 ※月曜日は休館日
公式HP: http://www.ethnograph.info

おすすめスポット②ヒサル・カピヤとその周辺の街並み

プロブディブ 旧市街
photo by Minori

地域民族博物館周辺には、同じくとっても可愛い建物が続きます。

すぐ横の小道の先にあるのゲートは、ヒサル・カピヤ。

紀元4世紀に建てられたとされるこちらのゲートをくぐるとそこには、石畳とカラフルな建物のコントラストが美しいおとぎの世界に迷い込んだような空間が広がります。

見逃しがちなスポットなのでお忘れなく!

View this post on Instagram

A post shared by Andrey Andreev Family (@andreyandreevphotography) on


Gate “Hisar Kapia”, Plovdiv
住所:град, pl. “Hisar kapiya” Стария, 4000 Tsentar, Plovdiv, Bulgaria

おすすめスポット③薬局博物館

プロブディブ 旧市街
photo by Minori

こちらは誰でも無料で見学できる博物館です。

棚にずらりと並んだ薬の瓶はとても可愛いく、多くの観光客が足を止め撮影を楽しむスポットです。


Музейна аптека “Хипократ”
住所:ul. “Saborna” 16, 4000 Tsentar, Plovdiv, Bulgaria
営業時間:9:00~18:00 ※土日は休館

おすすめスポット④パルディンレストラン

プロブディブ 旧市街
photo by Minori

ランチを楽しむのにも、せっかくなのでインスタ映えレストランをチョイスしてみてはいかがでしょうか。

さきほど紹介した薬局博物館からほど近いパルディンレストランは、修道院をリニューアルしたレストランです。
プロブディブ 旧市街
photo by Minori

入口の門をくぐると、美しい中庭が広がり壁に描かれた宗教画やフェイク窓などのアートが楽しめます。

こちらのレストランで楽しめるのはブルガリアの伝統料理。

味は地元の方のお墨付き絶品料理が楽しめます。


Paldin Restaurant
住所:ul. “Knyaz Tseretelev” 3, 4000 Staria grad, Plovdiv, Bulgaria
営業時間:11:00~21:00
電話番号:+359 32 631 720

おすすめスポット⑤ローマ劇場

プロブディブ旧市街
photo by Minori

旧市街にはローマ時代に建てられた、現在もなお現役で使用されている円形競技場があります。

昼間に観光で訪れるのも素敵ですが、時間の合う方はぜひコンサートなどのイベントに合わせて訪れてみてはいかがでしょうか。

プロブディブの美しい絶景をバックにロマンチックな時間が過ごせること間違えなしです。

Ancient Theater of Philippopolis
住所:Ул.”Цар Ивайло 4, 4000 Tsentar, Plovdiv, Bulgaria
開園時間:9:00~18:00

おすすめスポット⑥ネベットテぺの遺跡

プロブディブ 旧市街
photo by Minori

ローマ劇場からの景色も美しいですが、プロブディブ1番の絶景を楽しみたい方は外せないスポットです。

また、夕方になるとサンセットスポットにもなるので、旅のしめくくりはネベットテぺの遺跡で素敵な時間を過ごしてみるのはいかがでしょうか。
プロブディブ 旧市街
photo by Minori

こちらに続く途中の道の途中にはお土産ショップもたくさんあるので、チェックしてみて下さい。

中でもブルガリア伝統工芸品のトロヤン焼きは女子に人気のお土産アイテムです。


Nebet Tepe
住所:4000 Tsentar, Plovdiv, Bulgaria

おすすめスポット⑦建物アート

プロブディブ 旧市街
photo by Minori

旧市街の入り口を示す看板の前にある建物には、インスタ映えするアートも描かれているのでお見逃しなく。

Carissimaと書かれた宝石店の入った建物です。


住所:ul. “Saborna” 2, 4000 Tsentar, Plovdiv, Bulgaria

おすすめスポット⑧新市街のメイン通り

プロブディブ 旧市街
photo by Minori

ここまでは旧市街の紹介でしたが、入口より徒歩5分程度の場所にある新市街もインスタ映えスポットです。

メイン通りにには可愛いカフェが立ち並び、Together Plovidivロゴがある撮影スポットもあるので記念写真を撮るのにもピッタリです。


住所:ul. “Knyaz Alexander I” 4000 Tsentar, Plovdiv Bulgaria

ブルガリアのキュートな街プロブディブ

今回は定番スポットの紹介でしたが、まだまだプロブディブは可愛いらしい建物がたくさんある街歩きの楽しいスポットです。

ぜひブルガリアを訪れる際は一度、プロブディブにも足を延ばしてみてはいかがでしょうか。

ブルガリア海の街ソゾポルの人気ホテル!ブルー ベイ

海の街ソゾポルにある5つ星ホテル、ブルーベイはソゾポルの中でも充実した施設と抜群のロケーションが人気のホテルです。特に5月~9月は繁忙期で予約が取りにくいホテルとしても有名なこのホテルではまったりと、贅沢な時間を過ごしたい方にピッタリです。

ブルガリアの可愛い街プロブティブのレジデンス シティー ガーデン

photo by Minori 最近、日本でも人気の渡航先ブルガリア。 首都のソフィ...

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

logo