カンクンの奥座敷!人気の隠れ家リゾート、リビエラ・マヤの楽しみ方 | Stayway Media

カンクンの奥座敷!人気の隠れ家リゾート、リビエラ・マヤの楽しみ方

加藤 千鶴

トラベルライター

イグアナ
Photo by 加藤 千鶴

リビエラ・マヤは、カリブ海ビーチで有名なメキシコ・カンクンの近くにある、欧米観光客に人気の隠れ家的リゾートエリアです。

日本ではまだ知られていないリビエラ・マヤの魅力を、旅行計画に役立つ費用やアクセス、治安などの情報とともにご紹介します!

■時差-15時間 (日本が10時の時、現地時間は前日19時)
サマータイムは-14時間
■言語公用語はスペイン語
■通貨メキシコペソ(MXN)
■気候一年を通じて温暖で、年間平均気温は約27度。11月から3月が乾季で、4月から10月が雨季です。雨期にはスコールのような雨が降り、湿気が高くなります。ハリケーンの時期の中心は9月、10月です。観光のベストシーズンは乾季です。

リビエラ・マヤは広大な自然を楽しむラグジュアリーリゾート!

トゥルムと海
Photo by 加藤 千鶴

リビエラ・マヤは、カリブ海に面したメキシコのユカタン半島にあり、有名なリゾート地カンクンの南の海岸線に沿って広がるエリアです。

にぎやかなカンクンに対して、プライベート感があるラグジュアリーリゾートとして開発が進み、欧米のセレブに愛されて人気になりました。

ジャングルやビーチの中に、広大な敷地のリゾートホテルが点在しています。

閑静な雰囲気で自然を楽しむのが、リビエラ・マヤの魅力です。

白砂のビーチを楽しんだり、熱帯魚を追いかけたり、マングローブ林を探検したり。

セノーテ(地底湖)やマヤ遺跡などもあり、アクティビティも充実しています。

リビエラ・マヤでしたいこと(1) 密林で過ごす

Blue river in Xcaret, Mexico
Photo by Adobestock

リビエラ・マヤの特徴は、陸を覆うジャングルとずっと続く海岸。

マングローブ林の中で、自然のパワーを感じてください。

アトラクションに出掛けるなら、エコロジカルパークの「シカレ海洋公園」。

密林の中を歩き、イルカと泳いだり、地下の川や洞窟を探検したり、家族みんなで楽しめる大きなテーマパークです。

マヤの古代遺跡も見学できます。

メキシコ各地の伝統的なダンスも魅力。


【正式名称】Xcaret
【住所】Carretera Chetúmal-Puerto Juárez Kilómetro 282, Solidaridad, 77710 Playa del Carmen, Q.R., Mexico
【アクセス方法】プラヤ・デル・カルメンから車で15分(送迎バスあり)
【営業時間】8:30-22:30
【料金】大人USD124.99、小人(5-11才)USD62.49(食事なしの場合)
【公式サイト】https://www.xcaret.com

リビエラ・マヤでしたいこと(2) セノーテで泳ぐ

セノーテ・イキル
Photo by 加藤 千鶴(写真はセノーテ・イキル)

「セノーテ」は岩盤が陥没してぽっかり口を開けた洞窟にある神秘的な泉です。

ユカタン半島の地質によるもので、ところどころにあり、大切にされてきました。

セノーテの水はとても透明で、小魚もいます。

シュノーケリングやダイビングの人気スポットです。

鍾乳洞に頭上から降り注ぐ光が幻想的なフォトスポット!


【正式名称】Gran Cenote(グラン・セノーテ)
【住所】Quintana Roo 109, 77796 Tulum, Q.R., Mexico
【アクセス方法】プラヤ・デル・カルメンから車で1時間(トゥルムから車で5分)
【営業時間】8:10-16:45
【料金】MXN180
【公式サイト】https://www.visitmexico.com

リビエラ・マヤでしたいこと(3) 遺跡を歩く


Photo by 加藤 千鶴

ユカタン半島一帯は、マヤ文明という高度な暦や天文学を持つ文明が栄えたところです。

マヤ遺跡の一つがトゥルムにあります。

カリブ海に面した断崖の上に神殿があり、昔の城郭都市の中を建物を巡りながら散策できます。ビーチでは泳げます!


【正式名称】Parque Nacional Tulum
【住所】Calle Yalku S/N, 77780 Tulum, Q.R., メキシコ
【アクセス方法】プラヤ・デル・カルメンから車で1時間
【営業時間】8:00-17:00
【料金】MXN65
【公式サイト】https://www.visitmexico.com

リビエラ・マヤでしたいこと(4) 海で過ごす

ウミガメ
Photo by 加藤 千鶴

リビエラ・マヤは400キロにわたる海岸線に沿ったエリア。

白い砂の美しいビーチも、サンゴ礁で熱帯魚と泳げるビーチもあります。

リビエラ・マヤの少し沖には世界で2番目に大きなバリアリーフがあり、透明度の高い水の中で多くの熱帯魚を見ることができます。

アクマルはたくさんのウミガメがいるビーチです。

産卵時期には卵が守られている砂の山が見られます。


【正式名称】Akumal Beach
【住所】Carretera Tulum, Yodzonot, Cancún, Q.R., Mexico
【アクセス方法】プラヤ・デル・カルメンから車で30分
【営業時間】9:00-17:00
【料金】MXN100
【公式サイト】なし

リビエラ・マヤでしたいこと(5) 町を楽しむ

プラヤ・デル・カルメン
Photo by XXMaxusXx

リビエラ・マヤの中心の港町、プラヤ・デル・カルメン。

コスメル島へのフェリー乗り場があり、繁華街はいつも陽気に賑わっています。

目抜き通りにレストランや土産物屋が並び、見て歩くのにちょうどいい大きさの町です。

クラブ「ココボンゴ」もあってナイトライフも充実。

夜のショーとしては、町から離れますが、シルク・ドゥ・ソレイユのアクロバットショー「JOYÀ(ホヤ)」もおすすめです。

マリアッチのライブや、凝った演出のディナーも楽しめます。

お土産はソンブレロハットなどの工芸品が中心です。

小分けできるバラマキ菓子はリキュール入りのチョコレートくらいかな?

安い宿や、ビーチクラブもたくさんあります。

倹約旅にも強い味方です。


【正式名称】Playa_del_Carmen
【住所】Playa del Carmen, Q.R., Mexico
【アクセス方法】カンクンからバスで1時間
【公式サイト】https://www.visitmexico.com

(番外)ダイバーの楽園コスメル島

チャンカナブのキリスト像
Photo by 加藤 千鶴

コスメル島はリビエラ・マヤの沖に浮かぶ、ダイバー憧れの島です。

世界有数の透明度の高い海で、島の周りに多くのダイビングスポットがあります。

チャンカナブ公園のビーチでは、海の中に置かれたキリスト像やマヤ文明のチャックモール像の周りを、熱帯魚が泳いでいます。

シュノーケリングで楽しめます。

イルカショーや古代遺跡もあり、家族揃ってたっぷり楽しめるスポットです。


【正式名称】Parque Nacional Laguna Chankanaab
【住所】Carretera Costera Sur Km. 9, Zona Hotelera Nte., 77600 San Miguel de Cozumel, Quintana Roo, Mexico
【アクセス方法】プラヤ・デル・カルメンからコスメル島までフェリーで45分、港から車で15分
【営業時間】8~16時、日曜日は休み
【料金】大人USD23、小人(4-12才)USD16
【公式サイト】https://www.cozumelparks.com

旅行計画のヒント

リビエラ・マヤ地図
Photo by JMPerez

日本では情報が少ないリビエラ・マヤ。

旅行計画に必要な情報をまとめました。

日数と費用は?

リビエラ・マヤへの旅行は、日数は4泊7日くらい、費用は一人30万円前後のイメージです。

オールインクルーシブのラグジュアリーホテルに滞在し、プライベートビーチやジャングルでゆっくり過ごすのがおすすめ。

カンクンから日帰りツアーで訪れるスポットもこのエリアに多いので、カンクンとリビエラ・マヤの両方に泊まるとダブルの魅力を楽しめます。

チチェンイッツァ遺跡はカンクン寄りの方にあります。

カンクンまでのアクセス

日本からはまずカンクンの空港を目指します。

直行便はなく、いろいろなルートが可能です。

一般的なルートは、成田空港から、アメリカ系の航空会社でアメリカ経由か、アエロメヒコ航空でメキシコシティ経由です。

アメリカ経由の場合、乗り継ぎの際にアメリカの入国手続をするので、ESTAが必要です。

飛行機の所要時間は、ルートにもよりますが、フライト時間が2回合計で15時間くらい+乗り継ぎ時間です。

カンクンからリビエラ・マヤへの行き方

カンクンからリビエラ・マヤへは、自分で簡単に行くことができます。

リビエラ・マヤの中心の町プラヤ・デル・カルメンや、南のトゥルムまでは、空港やカンクンのダウンタウンから高速バスが出ています。

空港内のカウンターなどでチケットが購入できます。

プラヤ・デル・カルメンまでの所要時間は約1時間です。

バスは頻繁に出ています。

そこから先はタクシーです。

タクシーはメーターを使わないので、できれば最新の口コミを(英語で)確認しておいて、値段を確認してから乗りましょう。

気候と服装のヒント

夏は雨期のため、スコールのような雨が降ります。

ずっと降り続くことはありませんが、波が高くなり、ビーチで遊ぶのに適さない日があります。

夏服が基本ですが、レストランなど冷えるところもあるので、羽織るものがあると安心です。

治安は大丈夫?

メキシコは治安が悪いのが心配ですが、カンクンとリビエラ・マヤに関しては、特に心配はいりません。

人混みや夜道には注意。

スペイン語しか通じない?

基本的にはスペイン語ですが、観光拠点では英語が一応通じます。

旅行に必要なスペイン語単語を少し覚えると、より安心です。

リビエラ・マヤで自然のパワーに包まれたい

日本ではまだ知名度が高くないリビエラ・マヤですが、居心地の良い高級リゾートです。

透明度が高く多くの熱帯魚やウミガメがいる素晴らしい海と、イグアナが歩いている自然豊かな森。

リビエラ・マヤで自然のパワーに包まれる休暇を過ごしてみませんか?

カリブ海を満喫♡メキシコ・カンクンのおすすめ観光スポット10選!

メキシコの大人気リゾート地、カンクン!こちらの記事ではカンクンに行ったら外せないおすすめ観光スポットをMAP・アクセス方法と一緒にご紹介いたします♪

【カンクン現地からお届け!】イスラ・ムヘーレスへのアクセス方法と楽しみ方

メキシコのカンクンからフェリーで約25分。エメラルドグリーンのカリブ海に浮かぶ「イスラ・ムヘーレス」。 こちらの記事では、訪れる際に必要なアクセス方法や公式サイト、旅行に役立つ基本情報をまとめてみました。

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

加藤 千鶴
メーカーで24年間勤務した後、ライターとして活動中。海外旅行では毎年リゾートライフを満喫しているほか、仕事でアジアを中心にいろいろな都市を訪れました。シュノーケリングでウミガメに会うのが最近の楽しみです。

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で
logo