ドイツのライン川下りでぜひ立ち寄りたい街!リューデスハイム | Stayway Media

ドイツのライン川下りでぜひ立ち寄りたい街!リューデスハイム

Minori

トラベルライター

ドイツ リューデスハイム
photo by Minori
日本でも人気のライン川下り。特にマインツ~コブレンツは川の湖畔では、中世の古城が立ち並ぶ世界遺産の絶景が楽しめます。

その中でもロマンチックな街並みと美味しいワインの産地のリューデスタイムは多くの観光客が立ち寄る人気スポット!今回はその魅力に迫ります!!

【ドイツの基本情報】
時差 8時間(サマータイム時:3月の最終日曜日の午前1時から始まり10月の最終日曜日の午前1時は7時間)
言語 ドイツ語
通貨 1€(ユーロ)=約122円(2019年7月時点)
気候情報 夏は暑いですが湿度は日本より低く、冬はとても寒さが厳しい気候です。

リューデスハイム

View this post on Instagram

A post shared by Andy_Trafalgar (@andy_trafalgar) on

リューデスハイムは絵本に出てくるようなロマンチックな街並みと美味しいワインが楽しめることから、多くの観光客がライン川下りの発着点としてチョイスするスポットです。

乗船前に街並み散歩を楽しんだり、乗船後には美味しいワインでディナーを楽しんだりと多くの観光客で賑わいます。

1.つぐみ横丁はロマンチックロード!

ドイツ リューデスハイム
photo by Minori
リューデスハイムの1番のみどころは、可愛いカラフルな木組みの建物が立ち並ぶ酒場街、つぐみ横丁です。
ドイツ リューデスハイム
photo by Minori
グリム童話に出てきそうな可愛いお店の看板や、建物をつたうブドウのツルはまさに絵本の世界に迷い込んだような世界が広がります。
ドイツ リューデスハイム
photo by Minori
多くの酒場の中庭から生演奏が聞こえてくるので、より一層ロマンチックな雰囲気!

せっかくなので、リューデスハイムワインを楽しみに酒場に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。
ドイツ リューデスハイム
photo by Minori
もちろんドイツの伝統料理もご賞味あれ!


Drosselgasse
住所:Drosselgasse , 65385 Rüdesheim am Rhein, Germany

2.ロープ-ウェイからワイン畑!

ドイツ リューデスハイム
photo by Minori
つぐみ横丁の坂を上り切ったところにはワイン畑が広がります。歩いて鑑賞することもできますが、おすすめはロープ-ウェイからの眺めです。
ドイツ リューデスハイム
photo by Minori
最初はリューデスハイムの街並みとライン川を。。。さらに進むと青空と規則正しく並んだブドウ畑のグリーンの絶景が楽しめます。

ケーブルカーには窓がないので、澄み切った空気を思いっきり楽しみながらの空中散歩が楽しめます。


Rüdesheimer Seilbahngesellschaft
住所:Oberstraße 37, 65385 Rüdesheim am Rhein, Germany
電話番号:+49 6722 2402
営業時間:9:30~17:00 土日のみ18:00まで
料金:往復大人8ユーロ、子供4ユーロ
公式HP:https://www.seilbahn-ruedesheim.de/

3.ニーダーヴァルトで記念撮影!

ドイツ リューデスハイム
photo by Minori
ケーブルカーを降りるとリューデスハイム1番の絶景スポット、ニーダーヴァルト記念碑前に到着です。ライン川の真珠とも称される美しい景色をご堪能下さい。
ドイツ リューデスハイム
photo by Minori

ちなみにこの大きな記念碑は普仏戦争の後に誕生したドイツ帝国の建国を記念して建てられたもので、高さはなんと38m、約7000万円かけて作られたものです。

中央はドイツ民族の象徴ゲルマニアの像で、全長10.5mあります。

また両サイドにある戦争の像と、平和の像の間にあるレリーフには、この記念碑を作成したヴィルヘルム1世が馬に乗っている彫刻もあるので、ぜひ探してみて下さいね。


Niederwalddenkmal – Rüdesheim am Rhein
住所:65385 Rüdesheim am Rhein, Germany
公式HP:http://www.niederwalddenkmal.de/

4. ワイン博物館でワインのテースティング!

View this post on Instagram

A post shared by Junmo Seo (@junmo123q) on

リューデスハイム駅からライン川下りの船、KDラインの乗船場に続く道の途中にあるワイン博物館。一際大きくて可愛らしい建物が、博物館です。

1000年も前に建てられたとされる、ブレムザー城を博物館として開放しドイツの貴族になったような気分でワインのテイスティングなどが楽しめます。

乗船前の開いた時間や、帰りの電車までの時間は、ワイン博物館で過ごしてみてはいかがでしょうか。


Brömserburg
住所:Rheinstraße 2, 65385 Rüdesheim am Rhein, Germany
電話番号:+49 6722 7504307
営業時間:10:00~
入場料:5ユーロ
公式HP:http://www.rheingauer-weinmuseum.de/

5.メルヘンな楽器博物館!

View this post on Instagram

A post shared by Germano Schüür (@germano_schuur) on

赤と白がとっても可愛い木組みの建物の中は、約350個ものお洒落なアンティーク機械楽器が展示された博物館です。

入場は最低4人以上で、係員の案内付きでのみ見学可能です。

View this post on Instagram

A post shared by Judy Ineson (@madjude60) on

ドイツ初の楽器博物館として国内でも有名で、小鳥のさえずりを奏でるバイオリンや、自動演奏のピアノなど大人から子供まで楽しめる博物館です。


Siegfried’s Mechanical Museum
住所:Oberstraße 29, 65385 Rüdesheim am Rhein, Germany
電話番号:+49 6722 49217
営業時間:10:00~18:00
入館料:8ユーロ
公式HP: https://www.smmk.de/pages/de/willkommen.php

ドイツのライン川下りでぜひ立ち寄りたい街!リューデスハイム

ライン川湖畔の街リューデスハイムはいかがだったでしょうか。

ベストシーズンは6月~9月頃です。

ぜひライン川下りとセットで可愛い街並みや美味しいワインを堪能してみて下さいね!

旅行に行った際には、友人や同僚にお土産を買うのは定番です。しかし、初めての地では何を購入していいか悩んでしまうもの。 そこで本記事では、ドイツのおすすめのお土産を紹介します。
ヨーロッパの中でも観光客が多く集まるドイツ。日本からも直行便があることから、多くの人が訪れています。 本記事ではドイツ観光の前に知っておきたい、時差・通貨・気温・天気・治安などの基本情報について紹介します。

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

logo