【渋谷区の隠れた魅力の街】初台、幡ヶ谷、笹塚の個性が光るカフェ3選 | Stayway Media

【渋谷区の隠れた魅力の街】初台、幡ヶ谷、笹塚の個性が光るカフェ3選

Wakaba

トラベルライター

photo by Wakaba

新宿からちょっと足を伸ばせば渋谷区でありながら
商店街や銭湯もあったりと、ホッとできる隠れた魅力的な街である初台、幡ヶ谷、笹塚。

実は個性が光るカフェの宝庫なんです。

初台、幡ヶ谷、笹塚のそれぞれの個性が光る途中下車しても行く価値のあるオススメの3つのカフェをご紹介します。

初台の水、金、日だけ営業の絶品の焼き菓子屋さん サンデーベイクショップ

サンデーベイクショップ

photo by Wakaba

サンデーベイクショップは毎週3日間だけ。
水曜、金曜、日曜だけの営業です。

お店の前を通るといつも焼きたての甘い香りに誘われて、
何も買うつもりもなかったのにお店の中に吸い寄せられてしまいます。

サンデーベイクショップ

photo by Wakaba

常時、焼きたての焼き菓子がカウンターには所狭しと並んでいます。

手書きで書かれたケーキの説明も味があってかわいいです。

サンデーベイクショップ

photo by Wakaba

営業時間中も店内では常にケーキが焼きあがっています。

オープンと同時に行列ができることも少なくありません。

イートインは9席ほどの小さなカフェなのでタイミングよく席を確保できたらラッキーです。

サンデーベイクショップ

photo by Wakaba

甘いお菓子の焼きたての香りに包まれながら過ごすカフェタイムは至福のとき。

女性にはちょっと大きいかな?と思える大きさですがペロリと完食できる美味しさです。

サンデーベイクショップ

photo by Wakaba

特にオススメなのが定番メニューの上がジャリっとしたレモンのケーキ。

私自身は焼き菓子ってちょっと苦手だったというか、
なかなか1つ全部完食できない人だったんですがサンデーベイクショップのケーキは軽くてしっとり飽きがこないんです。

こちらのレモンのケーキもケーキはしっとり、上の砂糖のジャリジャリ感はしっかり残っていて本当に絶品ケーキです。

サンデーベイクショップ

photo by Wakaba

焼き菓子は定番のものから季節のフルーツを使って限定のものまで。

夏は手作りのアイスクリームもお目見えします。
金曜日はゲストバリスタを迎えて金曜日のコーヒー屋さんになります。
それぞれの焼き菓子にぴったりのコーヒーをペアリングしてもらえますよ。

名称:Sunday bake shop
住所:渋谷区本町1-58-7
アクセス方法:京王線初台駅より徒歩7分
電話番号:非公開
公式サイト:http://sundaybakeshop.jp/

笹塚のスペシャリティコーヒショップ Dear all こだわりの空間で過ごすカフェタイム

ディアオール

photo by Wakaba

笹塚駅から徒歩5分程。たくさんの車が行き交う甲州街道沿いにある Dear all。

一歩中に足を踏み入れると木のあたたかみが感じられる
空間に思わず居心地の良さを感じずにはいられないカフェ。

ディアオール

photo by Wakaba

毎週のように変わるお花もDear allのこだわりの一つ。

ディアオール

photo by Wakaba

お花は代々木上原のフォレンジャーさんのアレンジのもの。飾られている季節のお花もこちらを訪れる楽しみの一つ。

ディアオール

photo by Wakaba

コーヒー豆はデンマークのLa cabraさんのものや
オーストラリアのSingle Oさんのものなど日本ではなかなか味わえない珍しいコーヒーがいただけることもDear allの魅力の一つ。

ディアオール

photo by Wakaba

ツヤツヤのカプチーノも丁寧に淹れられたドリップコーヒーも香り高く、とってもおいしいです。

もう一つの楽しみが季節ごとに変わるKITINさんから仕入れているグラスデザート。

Dear allのコーヒーにとっても合う繊細な味のグラスデザートは売り切れてしまう日もある看板メニューの一つです。

ディアオール

photo by Wakaba

こちらの写真は12月はいちごのグラスショートケーキ。

甘すぎなくてペロリと食べられてしまいます。

新しいグラスデザートが入荷されるときはinstagramでお知らせがあります。

ぜひDear allのinstagramをチェックしてみてください。

Dear allのバリスタさんはコーヒーについてもとても詳しいのでお話してみると楽しいですよ。


名称:Dear all
住所:渋谷区笹塚1-59-5
アクセス方法:京王線笹塚駅より徒歩5分
電話番号:03-6300-0502
公式サイト:http://www.dearalltokyo.com/

幡ヶ谷のオアシス的カフェのパドラーズコーヒー。桜の木の下で特別なコーヒータイムを。

幡ヶ谷駅から歩いて住宅地のある静かな場所にあるパドラーズコーヒー。

アメリカのポートランドにあるサードウェーブの代表的なロースターであるStump town coffee roasterのコーヒー豆を取り扱う唯一の正規取引店となっています。

パドラーズコーヒー

photo by Wakaba

カフェでは毎週のように併設されたギャラリースペースでイベントが開かれています。

アーティストの展示会だったりポップアップショップが開催されていたり。

パドラーズコーヒーを訪れる一つの楽しみになっています。

パドラーズコーヒー

photo by Wakaba

入ってすぐに迎えてくれる樹齢50年の大きな桜の木。

店内だけではなくテラスでコーヒーをいただくこともできます。

パドラーズコーヒー

photo by Wakaba

桜の木の下でいただくコーヒーはとってもぜいたくな時間を演出してくれますよ。

パドラーズコーヒー

photo by Wakaba

マグカップもパドラーズコーヒーのために作られたオリジナルのもの。

毎回違うマグカップでコーヒーをいただけるのって、とっても楽しみで嬉しいですよね。

パドラーズコーヒー

photo by Wakaba

朝7:30〜オープンしているのでぜひ朝の出勤前やお休みの日に早起きをして朝カフェとして利用してほしい。

そんな清々しいカフェです。

店内のインテリアもビンテージの家具だったり手作りで作られた家具だったり。

インテリアにもこだわりがたくさん詰まっています。

日本にいながらアメリカのポートランドを感じられる貴重なカフェです。


名称:Paddlers Coffee
住所:渋谷区西原2-26-5
アクセス方法:京王新線幡ヶ谷駅より徒歩4分/小田急線、千代田線代々木上原駅より徒歩8分
電話番号:03-5738-7281
公式サイト:https://paddlerscoffee.com/

本当のカフェ好きにこそ足を伸ばしてほしい初台、幡ヶ谷、笹塚エリア

いかがでしたか?渋谷区は魅力いっぱいの街。

恵比寿や渋谷、表参道以外にも個性的で素敵な街がたくさんあるんです。

次のお休みには、初台、幡ヶ谷、笹塚エリアに足を伸ばしてみてくださいね。

新しい渋谷区の魅力を発見できると思います。

江の島駅の近く!カフェ・レストラン10選!

東京から1時間程度で行くことができる江の島。手軽に自然を味わえるとあって、人気ですよね!今回は、江の島の最寄り駅、江の島駅、片瀬江の島駅近くのおしゃれなカフェ・レストランをご紹介します!

東京のクリームソーダカフェ7選!

夏らしさを味わえるドリンクといえばクリームソーダ!見た目のかわいらしさと透明感、懐かしさが好きな人も多いですよね。今回は東京のクリームソーダカフェをご紹介します。ポップ、レトロ、個性派、斬新などなど色んな種類のクリームソーダがでてきますよ!

Staywayについて

Staywayは、ホテルや旅館に加え、ゲストハウスや民泊・バケーションレンタルなど、様々な宿泊体験の選択肢を提供しています。

自分の好みに合った滞在先を選択することで、より充実した時間を過ごすことができます。

皆さんも、Staywayでご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を探してみませんか♪

Wakaba
カフェとお花が好きなライター、OL、ときどき看護師。 カナダでのワーホリ、ヨーロッパ周遊一人旅とマルタでプチ留学を経験。 看護師としてツアーナースをしていた経験もあり。 暮らすように旅をするがモットーです。

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で
logo