【地元民が選ぶ】福岡・シーサイドももちの観光スポット6選 | Stayway Media

【地元民が選ぶ】福岡・シーサイドももちの観光スポット6選

フヨウ アオイ

トラベルライター

「福岡市内で観光をしたいけれど、見どころが分からない…」
そんなお悩みをお持ちのあなたには、シーサイドももちエリアがおすすめ。

シーサイドももちは、福岡市早良区に位置する博多湾に面した地域。福岡の中心部である天神や博多からのアクセスも良く、見どころも満載のエリアです。

今回は地元民が厳選したシーサイドももちの観光スポットを7つご紹介します。

1. 福岡タワー

この投稿をInstagramで見る

【公式】FukuokaTower |福岡タワー|후쿠오카타워さん(@fukuokatower_official)がシェアした投稿

シーサイドももちエリアで観光をする際に絶対に外せないのが、全長234mの日本一の海浜タワーである福岡タワー。

開業30周年となる2019年の2月に初の全館全面リニューアルが行われ、より楽しむことができるスポットとして生まれ変わりました。

地上123mの展望室からは、福岡市内や博多湾を見渡すことができます。
また、晴れた日にはキラキラと輝く海だけでなく福岡空港を離発着する飛行機まで見ることも可能。
青い空と輝く海を同時に楽しむことができます。

観光で疲れたら、展望室の一つ下の階にあるカフェ「ルフージュ」で絶景を見ながらお茶やスイーツを楽しむのもおすすめです。

注目はタワーを形どったスイーツの「虹色ロールパフェ」!

この投稿をInstagramで見る

【公式】FukuokaTower |福岡タワー|후쿠오카타워さん(@fukuokatower_official)がシェアした投稿

こちらはリニューアルに伴って登場したメニューで、見た目もかわいいフォトジェニックなスイーツです。

館内には他にも、ハートのフォトスポットや恋人とオリジナルの「愛鍵」をロックできる「誓いのフェンス」などカップルで楽しめる要素も満載。

お友達とも、恋人とも楽しい時間を過ごせるスポットです。


名称 福岡タワー
住所 福岡市早良区百道浜2丁目3番26号
定休日 6月最終週の月曜日と火曜日(いずれかの日が7月にまたがる場合は、その前週の月曜日と火曜日)
電話番号 092-823-0234
営業時間 9:30〜22:00(入館締切は21:30まで)
公式サイト https://www.fukuokatower.co.jp/

2. 福岡市博物館

この投稿をInstagramで見る

Fukuoka City Museum(福岡市博物館)さん(@fukuoka_city_museum)がシェアした投稿

次にご紹介するのは福岡市博物館。
福岡タワーからも近く、徒歩5分ほどの距離にあります。

館内では常設展示と企画展示、特別展示の3種類の展示を見ることが可能。
それぞれの展示の内容は、ホームページから予定を確認することができます。

数々の展示品の中でも最も注目したいのは国宝である金印。

この投稿をInstagramで見る

π-アリルPdさん(@paiallyl_pd)がシェアした投稿

この金印は江戸時代に福岡県志賀島(しかのしま)で発見されたもので、「漢委奴国王」と刻まれています。

常設展示室では本物の金印を見る事ができる他にも、実物と同じ重さのスタンプを押してみることも可能。

また、ミュージアムショップではレプリカの金印を購入することもできます。

常設展示室では他にも、山笠の模型などが展示されていて見どころ満載。
福岡の歴史や祭りなどの文化を知ることができます。

子どもから大人まで人気のスポットで、雨の日の観光にもおすすめです。


名称 福岡市博物館
住所 福岡市早良区百道浜3丁目1-1
定休日 月曜日(月曜が祝休日に当たる場合は翌平日)、12月28〜1月4日
※ゴールデンウィークとお盆の週は休まず開館
電話番号 092-845-5011
営業時間 9:30〜17:30(入館は17:00まで)
※7月20日〜8月25日の金土日と8月12日〜8月15日は20:00まで(入館は19:30まで)
公式サイト http://museum.city.fukuoka.jp/

3. シーサイドももち海浜公園

シーサイドももち
Photo by Adobestock

3つ目にご紹介するのは、福岡タワーの北側に広がるシーサイドももち海浜公園。

夏の時期は海水浴も可能なビーチで、一年を通して多くの人が訪れる人気スポットです。

シャワー室や更衣室も用意されているので、思い切り海水浴を楽しむことも可能ですよ。

砂浜の中央部に位置する建物「マリゾン」には、結婚式場やショップ、レストランなどの店舗が並びます。

また、季節によってはバーベキューや牡蠣小屋で牡蠣を楽しむことも。

この投稿をInstagramで見る

Joel Crossさん(@deadsetgaijin)がシェアした投稿

さらに、マリゾンからは高速船の「ウミナカライン」に乗船することもできます。

ウミナカラインに乗船すれば、マリンワールドなどの人気観光スポットがある「海の中道海浜公園」まで片道わずか20分で移動が可能。

砂浜に座って海を眺めながら、海辺でのんびりと過ごしたい方にもおすすめのスポットです。


名称 マリゾン
住所 福岡市早良区百道浜2丁目902-1地先
定休日 不定休
電話番号 092-845-1400
営業時間 店舗により異なる
公式サイト https://marizon.co.jp/

4. ヒルトン福岡シーホーク

この投稿をInstagramで見る

Hilton Fukuoka Sea Hawk ヒルトン福岡さん(@hiltonfukuokaseahawk)がシェアした投稿

4つ目にご紹介するのは、ヤフオク!ドームのすぐ隣に位置するヒルトン福岡シーホークです。

計1053室の客室はいずれも博多湾を臨む事ができるオーシャンビュー。
都会にいながらリゾート感覚を味わうことができるホテルです。

館内には鉄板焼きから中華料理まで5つの種類豊富なレストランが揃い、レストラン選びにも困りません。

中でも注目は、35階に位置する「バー&ダイニング CLOUDS」。
夜景を堪能しながら見た目も美しい料理やオリジナルカクテルを頂く事ができます。

また、14:00〜17:00のアフタヌーンティータイムに提供される「天空のアフタヌーンティー」も注目したいポイントの1つ。

この投稿をInstagramで見る

Hilton Fukuoka Sea Hawk ヒルトン福岡さん(@hiltonfukuokaseahawk)がシェアした投稿

思わず写真を景色と共にSNSにアップしたくなるような、見た目もかわいいフォトジェニックなスイーツが人気です。

他にも、館内には室内プールや岩風呂も完備。

最寄駅である地下鉄空港線唐人町駅からは距離があるため、土日祝日は無料運行しているシャトルバスに乗るのが便利です。

名称 ヒルトン福岡シーホーク

住所 福岡市中央区地行浜2-2-3
電話番号 092-844-8111
公式サイト https://www.hiltonfukuokaseahawk.jp/

5. ヤフオク!ドーム

シーサイドももち ヤフオクドーム
Photo by adobestock

野球やコンサート会場としても有名なヤフオク!ドーム。

野球を見に行くのも楽しいですが、注目はガイドに案内してもらいながらドーム内部を見学することができる「ヤフオクドームツアー」です。

この投稿をInstagramで見る

ビリージーンさん(@billie_jean1823)がシェアした投稿

ツアーは計8つのコースに分かれていて、選手たちが座っているベンチやロッカールームを見学できる「ドーム満喫コース」や、天井近くまで登り約30mの高さからドーム全体を見学できる「アドベンチャーコース」、ホークスOBによる解説を聴きながら練習を見学できる「OB解説付練習見学コース」まで様々。

敷地内には2020年春にリニューアルオープン予定の王貞治ベイスボールミュージアムもあり、野球ファン必見のスポットです。


名称 福岡ヤフオク!ドーム
住所 福岡市中央区地行浜2丁目2番2号
電話番号 092-847-1006
公式サイト https://www.softbankhawks.co.jp/stadium/index.html

6. マークイズ福岡ももち

この投稿をInstagramで見る

【公式】MARK IS 福岡ももちさん(@markisfukuokamomochi)がシェアした投稿

マークイズ福岡ももちは、2018年にオープンしたショッピングセンターです。
ヤフオク!ドームからは徒歩で移動が可能。

館内はアパレルショップから雑貨、映画館やライブハウスまでバラエティ豊かなショップが揃っています。

他にも、スターバックスをはじめとしたカフェやレストランも20店舗以上あるので、レストラン探しにも困りません。

ハンバーガー店から回転寿司まで種類豊富なお店が揃っているので、観光の際にレストラン利用として立ち寄るのもおすすめ。

キッズスペースなど家族連れにも嬉しいコーナーも揃っていて、幅広い世代の人が楽しめるスポットです。


名称 MARK IS 福岡ももち
住所 福岡市中央区地行浜2-2-1
定休日 不定休
電話番号 092-407-1345
営業時間 10:00〜21:00 (レストランは11:00〜22:00)
公式サイト http://www.mec-markis.jp/fukuoka-momochi/

シーサイドももちは見どころ満載のスポット!

シーサイドももちエリアは中心部である博多や天神からのアクセスも良く、福岡市内の観光にぴったりなスポットです。

徒歩での移動が多くなるため、天気の良い日に訪れるのがおすすめ。

フォトスポットも多数あり、旅の思い出をたくさん残せて1日遊べるスポットですよ。

皆さんも、福岡を観光する際には是非足を運んでみてくださいね!

博多・天神エリアの観光情報はこちら!

九州の玄関口として国内外から多くの観光客が訪れる福岡県。 さまざまな観光スポットやグルメが揃う都市ですが、その中でも博多エリアは特に人気です。 今回は、博多エリアで是非足を運んでもらいたい観光スポットを10か所ご紹介します。

福岡観光で絶対に喜ばれるお土産をまとめました!

古くからアジアの玄関口である「福岡」国内外から観光客がたくさん訪れています。筆者も祖父母が福岡に住んでいるので、幼少期から頻繁に訪れています。今回は、博多駅や空港で買える定番品から新商品まで、福岡土産おすすめTOP25をご紹介します!

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

フヨウ アオイ
アートとミュージカル、猫がとにかく好きな福岡在住のフリーライター。生まれも育ちも東京でしたが、住みやすさに惹かれて福岡に移住。 旅行先では神社や美術館巡りをするのが好き。 その土地の魅力が伝わるような記事をお届けします!

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で
logo