【仙台・七夕まつり】満喫するためのスポットを徹底紹介!【案内所情報も】 | Stayway Media

【仙台・七夕まつり】満喫するためのスポットを徹底紹介!【案内所情報も】

SEI

トラベルライター

仙台七夕
photo by SEI

七夕といえば7月7日を思い浮かべますが、東北三大祭りのひとつ「仙台七夕まつり」は毎年8月に開催されます。

商店街のアーケードに飾り付けられた笹飾りは華やかで艶やか♪

そんな仙台七夕まつりを満喫できるよう、おすすめのスポットをご紹介しましょう。

「仙台七夕まつり」の歴史

仙台七夕まつり
photo by ペンタ―K

江戸時代初期、仙台藩祖・伊達政宗が女性や子供たちの文化向上のため奨励したことから盛んになったと言われています。

天明の大飢饉などにより世の中が荒廃した時期には、世直しのため仙台藩の中で盛大に行われたとのことです。

仙台商人の心意気が育てた仙台七夕まつり

明治・大正と時代が変わるにつれ七夕の習慣は廃れてしまいます。しかし、1927年(昭和2年)、商店街の有志たちが七夕飾りを復活させると、多くの観客が訪れ賑わいを取り戻すことができました。7月7日の旧暦行事を、月遅れの8月に東北産業博覧会の行事として開催。飾り付けのコンクールも行い、華やかなイベントとすることに成功しています。

その後戦災により焼け野原になった仙台ですが、1927年(昭和21年)、焼け跡に52本の竹飾りを立てることで戦後の仙台七夕は始まります。

翌年、昭和天皇巡幸を5000本の竹飾りでお迎えしたことをきっかけに、仙台七夕まつりは復活。現在は、観光客が毎年200万人を超え、東北三大祭りのひとつに数えられるほどのお祭りになっています。

「仙台七夕まつり」の主役は街を彩る七つ飾り

仙台七夕まつり 笹飾り
photo by akizou

七夕の飾りは色鮮やかな和紙を中心に、毎年新たに手作りされています。中心となるのは、10mもの竹に飾られる笹飾り。竹は、8月4日の早朝に切り出されるとのことです。

竹に飾られるのは主役となる「七つ飾り」。短冊・紙衣・折鶴・巾着・投網・屑篭・吹流しの7種類で、学問の上達や無病息災、商売繁盛などを願って飾られます。

元来、色は七夕の起源である中国の「五行説」から、赤・青・黄・白・黒の5色が基本とされていました。現在は、様々な色が使われ、より華やかになっています。

七夕まつり前夜は花火大会!

仙台七夕 花火大会
photo by allegro Takahi

毎年七夕まつり前夜には、広瀬川沿いにある西公園で花火大会が開催されます。今年で第50回目。多くの仙台市民が夜の西公園周辺に集まります。浴衣姿も多く見かけますよ。

都心部で観ることができる大きな花火大会として人気です。

【地図】

【正式名称】第50回仙台七夕花火祭
【日時】2019年8月5日(月)19:30~20:30 雨天決行・荒天中止
【場所】宮城県仙台市青葉区桜ケ岡公園1-3 西公園周辺
【アクセス】JR仙台駅西口より徒歩約25分 地下鉄東西線 大町西公園駅より徒歩約3分
【公式サイト】http://www.tanabata-hanabi.jp/

伊達武将隊も歓迎!「仙台城跡七夕ナイトイベント」

この投稿をInstagramで見る

奥州・仙台おもてなし集団 伊達武将隊さん(@datebusyoutai)がシェアした投稿

奥州・仙台おもてなし集団「伊達武将隊」は、仙台城跡を拠点として仙台の観光をPRする、伊達政宗をはじめとした武将隊。

恒例となった「仙台城跡七夕ナイトイベント」を今年も行います。おまつり広場にも登場しますよ!

【地図】

【正式名称】仙台城跡七夕ナイトイベント
【日時】2019年8月6日(火)~8日(木)19:00~20:00
【場所】宮城県仙台市青葉区川内 仙台城跡(本丸跡)
【アクセス】JR仙台駅西口より車で約10分 地下鉄東西線 国際センター駅より徒歩約15分
【公式サイト】https://datebusyou.jp/tour/3425/

「仙台七夕まつり」の日程とおもな開催場所

仙台七夕まつり
photo by SEI

仙台七夕まつりは、JR仙台駅西口・東口周辺をはじめとして、「中央通り商店街」や「一番町通り商店街」を中心に楽しむことができます。

中央通り商店街は、JR仙台駅前から3つの商店街が東西に約800mに亘って延びる通り。一番町通り商店街は、勾当台公園の南から3つの商店街が南北に約900mに亘って延びる通りです。

勾当台公園や定禅寺通りにはおまつり広場が設置され、様々なイベントを開催。

他にも、仙台朝市や瑞鳳殿などでも華やかな竹飾りが楽しめます!

【2019仙台七夕マップ】https://www.sendaitanabata.com/img/map/2019_streetmap.pdf
【開催期間】2019年8月6日(火)~8月8日(木)
【開催時間】
●飾り付け時間
8月6日(火)・8月7日(水)/10:00頃~22:00頃(予定)
8月8日(木)/10:00頃~21:00頃(予定)
●おまつり広場(勾当台市民広場)
8月6日(火)~8月8日(木)/10:00~21:00(予定)

1.中央通り商店街

仙台七夕まつり
photo by Kakei.R

中央通り商店街は、JR仙台駅前のパルコ・アエル前から、「ハピナ名掛丁商店街・クリスロード商店街・マーブルロード商店街」の3つの商店街が東西に約800mに亘って延びる通りです。

アーケードに飾られた笹飾りを楽しみながら、おさえておきたいスポットをご紹介しましょう。

三瀧山不動院

この投稿をInstagramで見る

@pukubukuがシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

Matsushima Tamiyoさん(@tamiyomatsushima)がシェアした投稿

クリスロード商店街にある「三瀧山不動院」は不動明王を御本尊としたお寺ですが、福の神「仙台四郎」を祀るお寺として知られる寺院です。

福の神「仙台四郎」は明治時代に実在した人物。純真無垢な人柄として愛され、四郎が顔を出した店は繁盛し、四郎を慕い集まる子ども達は元気に育ったと言われています。

そんな福の神に会いに立ち寄ってみませんか。

【地図】

【正式名称】三瀧山不動院
【住所】宮城県仙台市青葉区中央2丁目5-7 クリスロード商店街
【アクセス】JR仙台駅より徒歩約7分 JR仙石線 あおば通駅より徒歩約3分
【公式サイト】http://www.mitakisan.com/
【電話番号】022-221-3056

阿部蒲鉾店 本店「ひょうたん揚げ」

この投稿をInstagramで見る

@sakanagenがシェアした投稿

クリスロード商店街の出入り口に位置する「阿部蒲鉾店」は、仙台駅のずんだシェイク、一番町商店街にあるお茶の井ヶ田の抹茶ソフトクリームと合わせて、仙台の三大食べ歩きグルメに数えられる「ひょうたん揚げ」を販売する人気店です。

七夕などそぞろ歩きで楽しむ時は、食べ歩きグルメのひょうたん揚げがピッタリ!

店内では手焼き笹かま体験ができます。思い出に体験してみませんか。

【地図】

【正式名称】阿部蒲鉾店 本店
【住所】宮城県仙台市青葉区中央2丁目3-18
【アクセス】市営地下鉄南北線 広瀬通駅より徒歩約5分 市営地下鉄東西線 あおば通駅・青葉通一番町駅より徒歩約6分
【公式サイト】https://www.abekama.co.jp/
【電話番号】022-221-7121

2.一番町商店街

仙台七夕まつり
photo by Libra_Autumn

一番町通り商店街は、仙台市役所前の勾当台公園の南から、「一番町四丁目商店街・ぶらんど~む一番町商店街・サンモール一番町商店街」の3つの商店街が南北に約900mに亘って延びる通りです。

この通りには昭和時代の名残がある横丁もちらほら。少し脇道に逸れてみると、面白いお店を発見できるかもしれませんよ。

壱弐参横丁・文化横丁

仙台 壱弐参横丁
photo by SEI

「壱弐参(いろは)横丁」と「文化横丁」は、昭和レトロな雰囲気漂う、サンモール一番町商店街にある横丁です。

昭和時代に創業した老舗店から新規のお店まで様々。仙台三大餃子店のひとつに数えられる人気の餃子店や、歴史ある居酒屋など隠れ家的な名店が並ぶ一角です。

しばし昭和レトロな世界にタイムトリップしてみませんか。

【地図】

【名称】壱弐参横丁
【住所】宮城県仙台市青葉区一番町2-3-28
【アクセス】仙台市営地下鉄 東西線 青葉通一番町駅より約1分 JR仙台駅 西口より約12分 JRあおば通駅より徒歩約7分
【公式サイト】http://www.iroha-yokocho.jp/
【電話番号】中央市場商業協同組合 022-223-3151

【名称】文化横丁
【住所】宮城県仙台市青葉区一番町2-4
【アクセス】仙台市営地下鉄 東西線 青葉通一番町駅より約1分 JR仙台駅 西口より約12分 JRあおば通駅より徒歩約7分

野中神社

仙台 野中神社
photo by MIKI Yoshihito

サンモール一番町商店街の小路に佇みます。伊達政宗公が城下町建設の際、町割りに使った縄を埋めて祀ったといわれる場所に建つ神社です。

縁結びと商売繁盛にご利益があるといわれています。

【地図】

【住所】宮城県仙台市青葉区一番町2丁目7-18
【アクセス】地下鉄東西線 青葉通一番町駅より徒歩約2分 JR仙台駅より徒歩約12分

お茶の井ヶ田 一番町本店「抹茶ソフトクリーム」

この投稿をInstagramで見る

もりとう ゆきさん(@morico1122)がシェアした投稿

ぶらんどーむ一番町商店街にある「お茶の井ヶ田」。お茶を販売する老舗店ですが、仙台銘菓の「喜久福」でも有名です。

仙台食べ歩きの三大グルメのひとつ「抹茶ソフトクリーム」を求める人でお店の前はいつもいっぱい!

暑い夏に食べたくなるスイーツ。七夕見物に夢中になって、他の人の洋服などに付けないよう気を付けて下さいね。

【地図】

【正式名称】お茶の井ヶ田 一番町本店
【住所】宮城県仙台市青葉区一番町3丁目8-11
【アクセス】市営地下鉄東西線 青葉通一番町駅より徒歩約2分 JR仙台駅より徒歩約15分
【公式サイト】http://www.ocha-igeta.co.jp/
【電話番号】022-261-1351

3.おまつり広場

この投稿をInstagramで見る

Thunderbird Archangelさん(@archangel_eye)がシェアした投稿

勾当台公園市民広場には「おまつり広場」として特設ステージが設けられ、コンサートやすずめ踊りを披露。定禅寺通りのグリーンベルトではすずめ踊りの演舞が練り歩きます。

また、伊達武将隊も登場。仙台に拠点を持つプロ野球チーム・東北楽天ゴールデンイーグルスのチアリーダーのパフォーマンスなども楽しむことができます。

グルメコーナーもあり、仙台グルメや冷たい飲み物など一息つける場所ですよ♪

【地図】

【正式名称】おまつり広場
【日時】8月6日(火)~8日(木)10:00~21:00
【場所】宮城県仙台市青葉区本町3 勾当台公園市民広場,定禅寺通りグリーンベルト,つなぎ横丁
【アクセス】市営地下鉄南北線 勾当台公園駅 公園2出入口よりすぐ
【公式サイト】https://www.sendaitanabata.com/event

4.仙台朝市

この投稿をInstagramで見る

7-11 Hiroko.Yさん(@711hiroko)がシェアした投稿

JR仙台駅から徒歩5分ほどの、仙台市民の台所「仙台朝市」でも七夕まつりが開催されます。

笹飾りだけでなく、すずめ踊りが商店の間を練り歩いたり、動く七夕が出動するなど賑やか!

スイカなど夏の果物のおふるまいもありますよ♪

【地図】

【正式名称】仙台朝市商店街振興組合
【住所】宮城県仙台市青葉区中央4丁目3-28
【アクセス】JR仙台駅より徒歩約5分
【公式サイト】http://www.sendaiasaichi.com/
【電話番号】022-262-7173

5.瑞鳳殿「七夕ナイト」

この投稿をInstagramで見る

仙台の風景🇯🇵Hiro Kurokawaさん(@hiro_kurokawa)がシェアした投稿

仙台藩祖・伊達政宗公をはじめ、二代藩主・忠宗公、三代藩主・綱宗公の霊屋がある「瑞鳳殿」。桃山様式の豪華絢爛な建築物を観ることができる歴史的な場所です。

仙台七夕期間中、瑞鳳殿でもライトアップイベントを開催。参道や本殿の周囲を約1200本の竹灯籠や七夕飾りが彩り、夜には瑞鳳殿をライトアップ。美しさと幻想的な雰囲気を醸し出します。

また、音楽イベント「七夕森のコンサート」も開催。幻想的なひと時を過ごすことができますよ♪

【地図】

【正式名称】公益財団法人 瑞鳳殿
【住所】宮城県仙台市青葉区霊屋下23-2
【アクセス】JR仙台駅より車で約10分 市営地下鉄東西線 大町西公園駅より徒歩約15分
【公式サイト】https://www.zuihoden.com/
【電話番号】022-262-6250

6.大崎八幡宮「七夕祈願祭」

仙台 大崎八幡宮 七夕
photo by allegro Takahi

1607年(慶長12年)創建の仙台総鎮守。国宝に指定された、戌年(イヌ)と亥年(イノシシ)の守護神を祀る神社です。

七夕の時期、社殿の前に飾られた竹飾りは、七夕まつりの原点を感じさせる風情があります。

8月8日、皆の願いを込めた短冊を奉納祈願する「七夕祈願祭」が行われます。

【地図】

【正式名称】大崎八幡宮
【住所】宮城県仙台市青葉区八幡4丁目6-1
【アクセス】JR仙台駅西口バスプール10番・15番乗り場より市営バス乗車 「大崎八幡宮前」下車 JR仙山線 国見駅・東北福祉大前駅より徒歩約15分
【公式サイト】http://www.oosaki-hachiman.or.jp/
【電話番号】022-234-3606

七夕期間中の観光案内所

仙台七夕まつり 仙台駅
photo by Sendai Blog

七夕観光案内所は、主要開催場所に4ヵ所設置。観光案内ばかりでなく、場所によって救護所や臨時派出所が設けられています。迷ったときや困ったときは相談して下さいね。

●仙台駅七夕観光案内所

対応:観光案内所・救護所

【地図】

【住所】宮城県仙台市青葉区中央1丁目10-10
【場所】JR仙台駅2階 西口改札
【時間】七夕案内所/9:00~20:00 救護所/10:00~18:00

●藤崎ファーストタワー前七夕観光案内所

対応:観光案内所・救護所・臨時派出所

【地図】

【住所】宮城県仙台市青葉区一番町3丁目2-17
【場所】東二番丁通り側
【時間】七夕案内所/9:00~20:00 救護所/10:00~18:00 臨時派出所/10:00~20:00

●仙台フォーラス前観光案内所

対応:観光案内所・臨時派出所

【地図】

【住所】宮城県仙台市青葉区一番町3-11-15
【場所】広瀬通沿い
【時間】七夕案内所/9:00~20:00 臨時派出所/10:00~20:00

●おまつり広場内観光案内所

対応:観光案内所・救護所・臨時派出所

【地図】

【住所】宮城県仙台市青葉区本町3丁目7外
【場所】勾当台公園市民広場
【時間】七夕案内所/10:00~21:00 救護所/10:00~20:00 臨時派出所/10:00~20:00

仙台七夕まつりは見所がいっぱい!

いかがでしたか。

8月に行われる「仙台七夕まつり」は長く延びる商店街だけでなく、仙台城跡や瑞鳳殿、仙台朝市などでも観ることができます。それぞれ違った雰囲気です♪

歴女に人気の伊達武将隊も出陣!伊達政宗時代から踊られていたすずめ踊りも楽しめます。

この夏の思い出に華やかな仙台七夕まつりを観に仙台を訪れてみてはいかがでしょうか。

七夕祭り会場からも激近!仙台朝市を観光しよう

仙台駅西口から歩いて5分ほどのビル群に囲まれた「仙台朝市」。宮城県の海の幸・山の幸のほか、山形からも野菜や果物が集まり、新鮮な食材を使ったお惣菜やグルメ処も増えています!そんな仙台朝市を、食材からグルメ処までたっぷりご紹介しましょう。

七夕祭りの後は夜景を堪能しよう

杜の都・仙台では夜景も楽しめます。市街地のビル群の夜景もステキです。仙台の夜景スポットは、高層ビルをはじめ、高台にある神社や住宅街にある展望台にもあります。仙台在住者がすすめる夜景スポットをご紹介しましょう。

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

logo