【仙台・北山五山巡り】輪王寺やあじさい寺も巡るおすすめコース紹介 | Stayway Media

【仙台・北山五山巡り】輪王寺やあじさい寺も巡るおすすめコース紹介

SEI

トラベルライター

仙台 北山五山 輪王寺
photo by しげあき

仙台市北部の北山にある伊達政宗が建立した5つの寺を「北山五山」と呼びます。ここには伊達政宗を祀る青葉神社も。

そんな「北山五山」を巡ってみませんか。

庭園が美しいお寺やあじさい寺として親しまれるお寺など、四季を通じて散策が楽しめるエリアです。

「北山五山」とは…

仙台 北山五山 地図
photo by SEI

鎌倉時代、伊達家4世・政依は京都五山・鎌倉五山に倣い、現在の福島県伊達郡に東昌寺・満勝寺・光明寺・ 観音寺・光福寺を創建して「伊達五山」としました。

その後、仙台藩の初代藩主・伊達政宗は仙台開府に伴い、城下町北端の北山に伊達五山の流れをくむ5つの寺を建立。

それらを「北山五山」としました。

当初「北山五山」は、光明寺、満勝寺、東昌寺、覚範寺、資福寺の五山でしたが、満勝寺が北山より南西部に移転したため、輪王寺を含めた5つの寺を「北山五山」と呼ぶようになりました。

それらを観光するときは、北山五山に並ぶ位置にある青葉神社も見学しましょう。

青葉神社は伊達政宗を祀る神社で、特徴ある御朱印帳でも有名です。

いずれの神社仏閣も見事な松や桜などの大木などがあり、四季を通じて散策が楽しめるエリアになっています。

北仙台駅を起点に巡ってみよう!

この投稿をInstagramで見る

tacoさん(@sfctaco)がシェアした投稿

JR仙台駅から仙山線で10分前後、地下鉄南北線の仙台駅からは4駅目で6~7分と、仙台市中心部からすぐの場所にある「北仙台駅」から出発しましょう。

JRの駅舎は昭和レトロな建物。周辺もレトロな感じが漂います。

そんな北仙台駅から北西へ150mほど行くと「青葉神社通」に出るので、その道を西に歩を進めましょう。

まず、光明寺へ。それぞれ丘陵地に建つため参道が石段となっています。苔むした石段も風情がありますよ。

【地図】

【正式名称】北仙台駅
【住所】仙台市青葉区昭和町
【アクセス】JR仙台駅より電車で約10分 市営地下鉄南北線 仙台駅より約7分

光明寺

仙台 北山五山 光明寺

仙台 北山五山 光明寺
photo by SEI

北仙台駅から青葉神社通を進むと、北山五山の中で最初に現れるお寺「光明寺」。

伊達氏の始祖・伊達朝宗の夫人の菩提寺です。

慶長遺欧使節としてヨーロッパに派遣された支倉常長の墓や、使節団の案内人であった宣教師ルイス・ソテロの記念碑が建ちます。

県内には他に2ヵ所、常長の墓と言われるところがありますが、考証によるとこの墓所が本物とのことです。

【地図】

【正式名称】臨済宗東福寺派 光明寺
【住所】宮城県仙台市青葉区青葉町3-1
【アクセス】JR北仙台駅、市営地下鉄南北線 北仙台駅より徒歩約4分
【拝観料】無料
【電話番号】022-234-6660

東昌寺

仙台 北山五山 東昌寺

仙台 北山五山 東昌寺 参道
photo by SEI

伊達家最初の菩提寺である「東昌寺」。

青葉神社通からアカマツの参道を上ると、山岡鉄舟の筆によるとされる扁額が架かる山門が現れます。

1873年(明治6年)、青葉神社建立のため、境内の西側半分を譲り現在ある東側に移動しました。

残念なことに1876年(明治9年)の火災により建物が焼失し、現在の建物は1900年(明治33年)になって建設されたものです。

樹齢500年とされる天然記念物のマルミガヤや、樹齢400年になろうというアカマツの大木を見ることができます。

また、参道脇の斜面にある墓地にはサクラの木が並び、春には見事な花を咲かせるお寺です。

天然記念物「マルミガヤ」

仙台 北山五山 東昌寺 マルミガヤ

仙台 北山五山 東昌寺 マルミガヤ


photo by SEI

東昌寺には、推定樹齢500年を超えるとされる国指定天然記念物「マルミガヤ」の大木が聳えています。

案内板にもありますが、このように丸い実は珍しいとのこと。

撮影時には多くの実が成っていました。

この木は鬼門除けとして植えたもので、代々藩主の食用にもなっていたということです。

推定樹齢400年の「アカマツ」

仙台 北山五山 東昌寺 アカマツ
photo by SEI

参道にもアカマツの並木がありますが、本堂前にも立派なアカマツが植えられています。

推定樹齢400年近くになろうとする大木で、全景が納まらないほどの大きさ。

また、樹齢約200年のコウヨウザンの木も聳えています。

【地図】

【正式名称】臨済宗東福寺派 東昌寺
【住所】宮城県仙台市青葉区青葉町3-1
【アクセス】JR北仙台駅、市営地下鉄南北線 北仙台駅より徒歩約8分
【拝観料】無料
【公式サイト】http://jurassic.fool.jp
【電話番号】022-234-9066

青葉神社

仙台 北山五山 青葉神社

仙台 北山五山 青葉神社
photo by SEI

1874年(明治7年)に創建された、初代藩祖・伊達政宗(武振彦命:たけふるひこのみこと)を祭神として祀る神社です。

政宗の正室・愛姫(めごひめ)も祀られています。

家臣を祀るのは、少し離れた池のほとりにある祖霊社。

手水所の水出しには政宗と龍神の青銅像があり、入り口から政宗が祀られているということを実感させられる神社です。

青葉神社の御朱印帳は、竹に雀の家紋と正宗の騎馬姿の表紙で人気があります。

仙台の恒例行事「仙台・青葉まつり」の際には、この青葉神社から神輿渡御が行なわれることで有名です。

【地図】

【正式名称】青葉神社
【住所】宮城県仙台市青葉区青葉町7-1
【アクセス】JR北仙台駅、市営地下鉄南北線 北仙台駅より徒歩約10分
【拝観料】無料
【公式サイト】https://www.aoba-jinja.com/
【電話番号】022-234-4964

覚範寺

仙台 北山五山 覚範寺

仙台 北山五山 覚範寺 山門
photo by SEI

伊達政宗の父・輝宗の菩提寺として山形県に創建された「覚範寺」。

その後、伊達氏の移封に伴い、岩出山、仙台愛宕山を経由しこの地に移りました。

政宗の正母・保春院(義姫)の墓と、政宗の三男で黒川城主・宗清の供養塔があります。

政宗公の母堂・保春院の墓

仙台 北山五山 覚範寺 保春院の墓
photo by SEI

本堂前の小路を左に進むと、正宗の生母・保春院の墓と三男・宗清の供養塔に。

歴史を感じる一角です。

黒川城主であった宗清の墓は、宮城県の北部に位置する黒川郡大和町にあります。

【地図】

【正式名称】臨済宗妙心寺派 覚範寺
【住所】宮城県仙台市青葉区北山1-12-7
【アクセス】JR北仙台駅、市営地下鉄南北線 北仙台駅より徒歩約11分
【拝観料】無料
【電話番号】022-234-0829

資福寺

この投稿をInstagramで見る

さちこさん(@sakuranoiroiro)がシェアした投稿

鎌倉時代、山形県に創建された「資福寺」。

伊達氏の移封に伴い、1600年(慶長5年)に現在の仙台市宮城野区東六番丁へ、1638年(寛永15年)に現在の地に移りました。

本堂前が竹林となっている資福寺は通称「あじさい寺」として愛され、山門へ続く参道から境内まで約1200株のアジサイが植えられ、訪れる人々を楽しませています。

あじさい寺として人気

この投稿をInstagramで見る

Tsukasa Maruyamaさん(@hakase_aishiteruniigata)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

Tage☆Youngさん(@tage_young)がシェアした投稿

「あじさい寺」として親しまれている資福寺には1200株ものアジサイが植えられ、6月下旬頃から7月中頃が旬となります。

アジサイの見頃時期には、境内の小書院に期間限定の休憩所が設けられ、美しい庭園を拝観しながらお抹茶をいただくことができます。

【地図】

【正式名称】臨済宗妙心寺派 資福寺
【住所】宮城県仙台市青葉区北山1-13-1
【アクセス】JR北仙台駅、市営地下鉄南北線 北仙台駅より徒歩約12分
【拝観料】無料
【電話番号】022-234-5730

輪王寺

仙台 北山五山 輪王寺
photo by しげあき

1441年(嘉吉元年)、伊達家九世政宗夫人(蘭庭明玉禅尼)の所願により、11世持宗により福島県梁川に創建されました。

伊達氏の移封に従い米沢や岩出山を経由し、1602年(慶長7年)に現在の地に移っています。

1876年(明治9年)、野火により仁王門のみを残して全て焼失。

その後、荒廃したままになっていましたが、1915年(大正4年)、福定無外和尚により復興が叶いました。

三重塔や茶室などが設けられた庭園には花々や紅葉を楽しむことができ、四季を通じて多くの人々が足を運んでいます。

庭園と三重塔

仙台 北山五山 輪王寺
photo by しげあき

三重塔や茶室「半杓庵」が設けられた庭園は、東北有数の庭園といわれています。

サクラやツツジなどが一斉に花開く春、スイレンやアジサイなどが楽しめる夏、一面の紅葉に包まれる秋、白一色になる冬と、一年を通して楽しめる庭園です。

【地図】

【正式名称】曹洞宗金剛宝山 輪王寺
【住所】宮城県仙台市青葉区北山1-14-1
【アクセス】JR北仙台駅、市営地下鉄南北線 北仙台駅より徒歩約15分
【開館時間】8:00~17:00
【拝観料】300円(小学生未満無料)
【公式サイト】https://rinno-ji.or.jp/
【電話番号】022-234-5327

寄り道したいスポット

北山五山の近くにある立ち寄りたいスポットをご紹介します。

昭和レトロなお店や街並みです。

絵本と木のおもちゃ 横田や

この投稿をInstagramで見る

Sakurai Takemiさん(@sakura_cat_1003)がシェアした投稿

輪王寺近くの、味噌醤油店だった昭和レトロな絵本とおもちゃのお店で、築140年以上という建物です。

瓦屋根の店舗には所狭しと本とおもちゃが並びます。

おもちゃも木の玩具などが中心で、子どもにやさしいものが揃っていますよ。

【地図】

【正式名称】絵本と木のおもちゃ 横田や
【住所】宮城県仙台市青葉区北山1-4-7
【アクセス】JR北仙台駅、市営地下鉄南北線 北仙台駅より徒歩約15分
【営業時間】11:00-19:00
【定休日】水曜日
【公式サイト】http://yokotaya.net/
【電話番号】022-273-3788

仙台-浅草横丁

この投稿をInstagramで見る

不動産総合サービスさん(@liveleaf.ag)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

satotakemitsuさん(@takemichelin51)がシェアした投稿

北仙台駅のすぐそばにある横丁。

懐かしさを感じる昭和レトロな商店街です。

ランチも楽しめますが、夜の横丁は、飲み屋街なのにディープ過ぎず、初めてでも訪れやすいお店が並びます。

仙台のグルメをリーズナブルに味わうことができるお店が揃っていますよ。

【地図】

【正式名称】仙台-浅草横丁
【住所】宮城県仙台市青葉区昭和町5-56
【アクセス】JR北仙台駅、市営地下鉄南北線 北仙台駅より徒歩約2分
【公式サイト】https://ja-jp.facebook.com

周辺のグルメスポット

この投稿をInstagramで見る

イル・ピッツァイオーロさん(@il_pizzaiolo_)がシェアした投稿

仙台中心部から10分ほどのエリアなのに、隠れた名店を多く見つけることができます。

北山散策をしてお腹が空いたときに訪れたいお店をご紹介しましょう。

IL PIZZAIOLO(イル・ピッツァイオーロ)

この投稿をInstagramで見る

miiさん(@miipekoo)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

イル・ピッツァイオーロさん(@il_pizzaiolo_)がシェアした投稿

北仙台駅の北にある「IL PIZZAIOLO(イル・ピッツァイオーロ)」。

勝山酒造が経営する「勝山館」の「パドリーノ・デル・ショーザン」で経験を積んだピザ職人がオーナーとなったピザ店です。

しかも世界3位に輝いた経歴を持ちます。

もちろん、マルゲリータをはじめ、どのメニューも味は間違いなし!

お持ち帰りもできる人気店です。

【地図】

【正式名称】IL PIZZAIOLO(イル・ピッツァイオーロ)
【住所】宮城県仙台市青葉区堤町1-9-21 第13ジュリヤン1F
【アクセス】JR北仙台駅、市営地下鉄南北線 北仙台駅より徒歩約5分
【営業時間】11:30〜15:00 18:00〜22:00
【定休日】水曜日
【公式サイト】https://www.facebook.com
【電話番号】022-725-3141

ナージュリヴレカミヤマ

この投稿をInstagramで見る

yumi tanakaさん(@yumi0830)がシェアした投稿

リッチなコースからカジュアルコースまで揃ったフレンチのお店です。

平日はランチのみ。

ディナーは土・日のみとなります。

落ち着いた雰囲気でゆったりとした時間が流れる店内でいただく「国産牛ホホ肉赤ワイン煮込み」はリピートしたくなる美味しさ!

北仙台駅のすぐ近くなので、散策の余韻や疲れを癒すのにピッタリですね♪

【地図】

【正式名称】NAGELIBRE KAMIYAMA(ナージュリヴレカミヤマ)
【住所】宮城県仙台市青葉区昭和町2-23 ノーヴス・アーバンビル2F 201
【アクセス】JR北仙台駅、市営地下鉄南北線 北仙台駅より徒歩約5分
【営業時間】火~日/ランチ 11:30~16:00(L.O.15:00) 土・日/ディナー 18:00~22:00(LO 20:00、ドリンクLO 21:00)
【定休日】月曜日、第3火曜日
【公式サイト】https://nagelibrekamiyama.gorp.jp/
【電話番号】022-233-8366

maruhocafe(マルホカフェ)

この投稿をInstagramで見る

miiさん(@miipekoo)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

мёбмеееさん(@meguu_meee)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

Chiruさん(@ananchirukodayo)がシェアした投稿

仙台市中心部の東側、連坊にある餅店「萩乃屋」の姉妹店とのことで、ランチセットには「でんがく餅」とドリンクが付きます。

そのお餅を目当てに訪れる人も少なくありません。

ランチセットの中でも「本日の特製おこわランチセット」がおすすめ!

限定10食ですが、ボリュームもあって、お餅屋さんが作る100%もち米のおこわは格別。

でんがく餅は胡麻、あんこ、しょうゆ、黒蜜きな粉からチョイスします。

スイーツもお餅をアレンジしたりと、和スイーツが楽しめるカフェです♪

【地図】

【正式名称】maruhocafe マルホカフェ
【住所】宮城県仙台市青葉区北山1-2-24
【アクセス】JR北仙台駅、市営地下鉄南北線 北仙台駅より徒歩約10分
【営業時間】11:00~16:00(LO 15:30)
【定休日】木曜日
【公式サイト】http://maruhocafe.blog.fc2.com/
【電話番号】022-707-3621

ゆったりとした時間が流れる北山五山巡り 隠れたグルメの名店もあります!

いかがでしたか。

「北山五山巡り」のコースをご紹介しました。

仙台市中心部から地下鉄で10分もかからない場所にある北山五山は、街の喧騒とは無縁の散策にピッタリなエリアです。

美味しいお店もたくさん点在しています。散策に疲れて探すのは面倒というときは、起点となる北仙台駅のすぐ前にある「仙台-浅草横丁」でお店を探すことも可能です。

中心部からも近く、仙台の歴史に触れることができる「北山五山巡り」をしてみませんか。

やっぱり美味しい!地元民がすすめる仙台の牛たん店8選

牛たんは、杜の都・仙台のグルメとして有名ですね。多くの店舗がありますが、なかでも地元の人が美味しいと通うお店をご紹介しましょう。仙台駅の牛たん通りにもありますが、それ以外で食べられる評判のお店を選んでみました。好みのお店を探してみて下さいね。

杜の都・仙台の「定禅寺通」スポットやイベントをたっぷりご紹介

杜の都と言われる仙台を象徴する「定禅寺通」。ケヤキ並木の遊歩道が美しいことで有名です。春の青葉まつり、夏の七夕まつり、秋のジャズフェス、冬の光のページェントのメイン会場にもなります。そんな定禅寺通り界隈のお得な情報をご紹介しましょう。

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

logo