2019年12月5日グランドオープン!渋谷道玄坂エリアに誕生した渋谷フクラスとは? | Stayway Media

2019年12月5日グランドオープン!渋谷道玄坂エリアに誕生した渋谷フクラスとは?

金井美咲輝

トラベルクリエイター

Photo by adobe

2019年12月、東急プラザ渋谷の跡地を含む渋谷の道玄坂エリアに新複合施設「渋谷フクラス」が誕生!

施設名の「渋谷フクラス」という名称には、「膨らす(膨らます)」という日本語から、渋谷および同ビルを訪れるすべての人々の幸福を大きく膨らませていきたいという思いが込められているんだとか。

都会派の感度が成熟した大人たちをターゲットに開発が進んでいる高層ビル「渋谷フクラス」の見どころと楽しみ方を紹介しちゃいます。

「渋谷フクラス」とは?

フクラス

Photo by 金井美咲輝

旧東急プラザ渋谷および隣接する街区を一体開発する「道玄坂一丁目駅前地区第一種市街地再開発事業」を推進するプロジェクトの一環として建てられている「渋谷フクラス」。

2~8階、17・18階に新しくオープンする「東急プラザ渋谷」は必見です。

企業やクリエイターのスタートアップとなる場を創出することを目的としているフロアがあったり、低層部には、路面店舗や 観光案内などの機能を備えた観光支援施設が併設され、観光客にやさしい街づくりが期待できます。

渋谷駅まで楽々!渋谷フクラス~渋谷駅

渋谷駅

Photo by adobe

「渋谷フクラス」は、渋谷駅南改札西口から徒歩1分のところにあり、アクセスばっちりです。

ビジネスの拠点として抜群の立地と充実した周辺施設。

より快適なビジネス生活を実現させ、起業やスタートアップに最適の環境が整ったオフィスがここ「渋谷フクラス」の魅力の一つです。

「渋谷フクラス」のフロア&解説

フクラス

Photo by 公式サイト

18Fレストラン・テラス
17Fレストラン・テラス・シェアオフィス
8Fサービス・クリニック
6~7Fシブヤグラン食堂
5Fシブヤライフラウンジ
4Fショップ・カフェ
3Fショップ
2Fショップ・カフェ・銀行
1F路面店舗、観光案内所「シブヤサン」、成田・羽田接続のバスターミナル
B3~B2駐車場

「渋谷フクラス」は、各フロアごとに見どころがたくさん詰まっています。

2~8Fおよび、17~18Fの9フロアに揃うショップやレストランも要チェック!

新しく生まれ変わる「東急プラザ渋谷」

フクラス

Photo by 金井美咲輝

渋谷フクラス内に併設されている新「東急プラザ渋谷」、内部のデザインがこれまでにない空間であると話題をよんでいます。

自然から得たエレメントをテーマに、フロアごとに石、金、木、光など異なるエレメントを用いてデザインすることで、それぞれに特色を持たせ、成熟した大人の感性を刺激する空間を作り出します。

光・色・声・音など豊かで美しい、豊潤なといった意味を持つ言葉、「MELLOW」をコンセプトにつくられる内装は必見です。

2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて遂行されている大規模開発、期待で胸が膨らみますね♪

【フロア】2F~8F

フクラスのおすすめスポット!トップ3

3位 DMO デジタル・ハチ公

フクラス

Photo by 金井美咲輝

「DMO デジタル・ハチ公」は、無料で利用できるWi-Fiや充電スポットを備えた待ち合わせスポット。

最先端のホログラムディスプレイ技術を用いたデジタル・ハチ公などが閲覧でき、設置された専用の端末を操作することで、世界7カ国を仮想旅行できます。

これまでにない、画期的な待ち合わせスポット、誰かと渋谷で待ち合わせする際は、ぜひここを利用してみてください♪

【フロア】2F

2位 観光案内所「シブヤサン」

フクラス

Photo by 金井美咲輝

渋谷フクラスの1階に併設される観光案内所「シブヤサン」。

「シブヤサン」という名前は、「渋谷」+「さん(敬称)」の造語で、初めて来日した観光客の人たちに親しみを持って呼んでもらいたいという想いから、命名したんだとか。

観光情報案内、荷物預かりといった観光支援機能だけでなく、アートイベントや、夜間にアルコールを提供し、コニュニティを広げるイベントも開催するとのこと。

営業終了時間を周辺の観光案内所よりも遅い23時までとし、渋谷の夜間観光を推進します。

今までの観光案内所の概念を覆す新しいインフォメーションセンターです。

【フロア】1F

1位 天空のルーフトップガーデン「SHIBUYA NIWA」

フクラス

Photo by 金井美咲輝

渋谷上空に浮かぶ天空のルーフトップガーデン「SHIBUYA NIWA」、晴れていると景色も良く、渋谷の街を一望できます。

カフェやレストランも併設されており、絶景とともにランチやディナーを堪能することができます。

夜はライトアップにより、一層ムーディーな空間を楽しめます。

【フロア】17~18F

フクラスのおすすめショップ!トップ3

3位 THANN(タン)

フクラス

Photo by 金井美咲輝

「THANN」は、タイ発祥のナチュラルスキンケアブランドで、渋谷エリアで初進出を遂げました。

ジェンダーレス・ボーダーレスな独自の調合による精油の美しい香りやスタイリッシュなデザインは、フクラスのコンセプトに絶妙にマッチング!

「THANN」の世界観を五感で楽しめるおすすめのショップです。

【フロア】3F

2位 Hacoa

フクラス

Photo by 金井美咲輝

木製デザイン雑貨ブランドの「Hacoa」、暖かな木製の雑貨が渋谷フクラスのあたたかい雰囲気にぴったり。

また、「大人を楽しめる渋谷へ」というフクラスのコンセプトにも合った、大人な雰囲気を楽しめるショップです。

20代から幅広い年齢層に好まれるショップ、誰かへのプレゼントにも良き◎

【フロア】3F

1位 tamayose(たまよせ)

フクラス

Photo by adobe

和モダンのスイーツブランド「tamayose」は、なんと東急プラザオリジナルの新ブランド!

かわいらしい招き猫が特徴のお店です。

クリスマスやお正月に合わせて販売されたかわいいお菓子や、自分でカスタマイズできる「ふきよせ」など、ここだけの和菓子をぜひご堪能ください♪

【フロア】2F

フクラスのおすすめグルメ&カフェ!トップ3

3位 らぁ麺 ドゥエ・イタリアン

フクラス

Photo by 金井美咲輝

イタリアンとラーメンを融合させたラーメン屋「らぁ麺 ドゥエ・イタリアン」。

レモンラーメンやチーズラーメンなど、今までに類を見ない斬新で独特の絶品ラーメンが話題を寄せています。

特にチーズラーメンは、チーズは濃厚で、スープは鶏ガラ、意外とあっさりしているので女性でもぺろりと平らげてしまうほどおいしく、食べやすいです♪

【フロア】6F

2位 シンガポールから日本に初上陸!レストラン「セラヴィ」

Photo by adobe

日本初出店となるモダンアジア料理のレストラン「セラヴィ」が誕生!

香港、フランスのサントロペ島にも展開している、世界的に有名なレストランです。

最上階ということもあり、おいしい料理を食べながら、東京の絶景を楽しむことができます。

特に、渋谷上空から見る夜景は必見!

特別な夜に、ぜひここを利用してみてはいかがでしょう。

【フロア】17・18F

公式サイトはコチラ!

1位 ロボットカフェ「Pepper PARLOR」

フクラス

Photo by 金井美咲輝

ペッパー君と人間がともに働くカフェ「Pepper PARLOR」。

店内は、自然とロボットを共存させた空間で、緑や木などの装飾が施されています。

受付や注文、料理を運んできてくれるのはすべてロボットの仕事!

新時代を切り開く、新しいカフェに胸が躍ります♪

【フロア】5F

「渋谷フクラス」にGO!

Photo by adobe 

いかがだったでしょうか?

2019年12月にオープンした「渋谷フクラス」、渋谷駅から徒歩1分でなおかつ、1階には成田・羽田接続のバスターミナルが併設され、アクセス万全!

新「東急プラザ渋谷」や観光案内所「シブヤサン」などの内部施設も画期的!

今まで体験したことのない画期的な体験ができるかも♪

2019年11月1日オープン!渋谷スクランブルスクエアを紹介!

100年に一度と言われる再開発で新しく生まれ変わる渋谷の新ランドマーク、渋谷スクランブルスクエアが今年の秋にグランドオープン!注目グルメやおすすめショップはもちろん、今までにない体験や最先端な技術を楽しめるエリアも盛りだくさんです。

大規模リニューアルしたSHIBUYA 109の魅力を見逃すな!

10~20代の女性に圧倒的支持を集めるSHIBUYA109。 2019年4月には創業40周年を迎え、館内がリニューアルされたことで話題をよんでいます。 そんな新しく生まれかっわたSHIBUYA109の魅力を徹底紹介!

Stayway について

に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

logo