大自然を駆け抜ける!四国の人気ドライブスポット13選 | Stayway Media

大自然を駆け抜ける!四国の人気ドライブスポット13選

Vista

トラベルライター

愛媛 四国カルスト

Photo by Adobestock

自然が多く残る四国は、ドライブを楽しむのには最適です。

本記事では、季節を問わず素敵な景色が楽しめるおすすめのドライブコースを紹介します。

第13位 瓶ヶ森林道/愛媛県

この投稿をInstagramで見る

絶景事典さん(@zkg10)がシェアした投稿


瓶ヶ森林道は、全長17kmある高知県と愛媛県にまたがるドライブコースです。山の稜線に沿って走っており、季節ごとに異なる雰囲気を楽しむことができます。

ぜひ四国百名山の1つである石鎚山脈ので魅力を存分に楽しみましょう。


【正式名称】瓶ヶ森林道
【住所】愛媛県西条市東之川乙
【アクセス】伊野ICから約1時間30分

第12位 龍河洞スカイライン/高知県

この投稿をInstagramで見る

アガサさん(@agatha_agasa)がシェアした投稿


龍河洞は日本三大鍾乳洞の1つで、龍河洞スカイラインは、龍河洞と高知県野市町を繋いでいます。このドライブコースからは高知平野を見下ろすことができ、壮大な景色が望めます。

三宝山頂上には駐車場があるので、そこで休憩をしながら景色をゆっくり楽しむのもおすすめです。


【正式名称】龍河洞スカイライン
【住所】高知県香南市香我美町山北
【アクセス】高知自動車道南国ICから車で約20分

第11位 栗林公園/香川県

この投稿をInstagramで見る

Mika Whiteさん(@mikastravel)がシェアした投稿


香川県高松市の代表的な観光スポットである栗林公園。江戸時代に100年余りの歳月をかけて作られたされており、なんと東京ドーム約16個分の広さがあります。

他のスポットもドライブで巡る際には、ポイントを絞って見学するようにしましょう。


【正式名称】栗林公園
【住所】香川県高松市栗林町1-20-16
【アクセス】高松自動車道高松西ICから車で約20分
【公式サイト】https://www.my-kagawa.jp/ritsuringarden

第10位 大歩危・小歩危/徳島県

この投稿をInstagramで見る

やいちゃんさん(@yaichan1230)がシェアした投稿


大歩危・小歩危は全国的にも有名な渓谷。ラフティングなどのアクティビティが楽しめる他、3月下旬から5月末には鯉のぼりが飾られるため多くの人が訪れます。

家族みんなでドライブするのにぴったりなスポットです!


【正式名称】大歩危・小歩危
【住所】〒779-5451 徳島県三好市山城町西宇
【アクセス】徳島自動車道井川池田ICから車で約30分

第9位 フラワーパーク浦島/香川県

この投稿をInstagramで見る

そぅさん(@sou_one)がシェアした投稿


フラワーパーク浦島は、浦島太郎伝説が受け継がれている市営の公園。

園内には年間を通して季節の花々が咲き乱れ、特に5月のマーガレットはおすすめです。
無料の駐車場もあるので、お金をかけずに楽しむことができますよ!


【正式名称】フラワーパーク浦島
【住所】香川県三豊市詫間町積528-1
【アクセス】高松自動車道三豊鳥坂ICから車で約30分
【公式サイト】http://www.mitoyo-kanko.com/フラワーパーク浦島/

第8位 モネの庭/高知県

この投稿をInstagramで見る

yumi♡さん(@yumihr)がシェアした投稿


モネの庭とは、フランスの画家クロード・モネはが描いた作品、「睡蓮」をモチーフにして作られた庭園。

園内は「水の庭」「花の庭」「光の庭」の3つから構成されて、お土産ショップや、手づくりパン工房なども併設されています!

【正式名称】モネの庭
【住所】高知県安芸郡北川村野友甲1100番地
【アクセス】高知自動車道南国ICから約70分
【公式サイト】https://www.kjmonet.jp/

第7位 紫雲出山/香川県

この投稿をInstagramで見る

naokiさん(@n728.nao)がシェアした投稿


紫雲出山は、浦島太郎の伝説がある香川県詫間町にある山で、桜の名所として知られています。そのため、春のドライブにおすすめ!

また、山頂からは瀬戸内海を眺望することができ、夕景が美しいことでも有名です。


【正式名称】紫雲出山
【住所】香川県三豊市詫間町積
【アクセス】詫間駅から車で約30分

第6位 鳴門公園/香川県

この投稿をInstagramで見る

カールおじさんさん(@kameikenotab)がシェアした投稿


鳴門公園とは、大鳴門橋を見渡すことができる位置にある人気の撮影スポット。

この絶景を求めて、関東からドライブでやってくる人もいるのだとか。
公園内には4つの展望台があるので、ぜひ立ち寄っていきましょう!


【正式名称】鳴門公園
【住所】徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦福池
【アクセス】神戸淡路鳴門自動車道鳴門北ICから車で約5分
【公式サイト】https://www.uzunomichi.jp/

第5位 柏島/高知県

この投稿をInstagramで見る

johnny0095 𓈓‬。◭𓌅PANDISK𓌅◭↟↟さん(@johnny0095)がシェアした投稿


海の透明度が高いことから、多くのダイバーが集まる柏島。
そんな柏島では、青々とした美しい海を眺めつつドライブをすることができます。

海上遊覧船やグラスボートもあり、360度美しい海の景色を堪能することができます。


【正式名称】柏島
【住所】高知県幡多郡大月町柏島
【アクセス】東宿毛駅から車で約40分

第4位 下灘駅/愛媛県

この投稿をInstagramで見る

M.Takayama♂さん(@m.takayama4287)がシェアした投稿


愛媛県にある下灘駅は、一度は降りて見たい駅として密かに人気を集めているスポット。背景には瀬戸内海が広がり、インスタ映えする写真を撮ることができます、

電車は1時間に1本ほどしか走っていないので、ドライブで行った方が簡単ですよ!


【正式名称】下灘駅
【住所】愛媛県伊予市双海町大久保
【アクセス】松山自動車道伊予ICから車で約20分

第3位 にこ淵/高知県

この投稿をInstagramで見る

Yukari Taikoさん(@dimly_yukari)がシェアした投稿

高知県吾川にある滝つぼであるにこ淵。ここには、水神の化身が住んでいるという伝説があり、地元の人にとっては非常に神聖な場所となっています。

駐車場は少し離れた場所になりますが、ぜひ滝壺までの散策も楽しみましょう。


【正式名称】にこ淵
【住所】高知県吾川郡いの町清水上分1278
【アクセス】岡花駅から車で約45分

第2位 父母ヶ浜/香川県

この投稿をInstagramで見る

香川県三豊市観光案内所さん(@mitoyo_gram)がシェアした投稿


日本のウユニ塩湖ともいわれている神奈川県の父母ヶ浜。

夕暮れ時には特に美しい景色が見られ、多くの人がカメラを構えてやってきます。


【正式名称】父母ヶ浜
【住所】香川県三豊市仁尾町仁尾乙203−7
【アクセス】比地大駅から車で約10分
【公式サイト】http://www.mitoyo-kanko.com/

第1位 四国カルスト/愛媛県と高知県

この投稿をInstagramで見る

高知の自然🏞観光情報発信中さん(@naturallykochi)がシェアした投稿


四国カルストは愛媛県と高知県との県境にあるカルスト台地のことで、日本百名道にも選定されています。

標高はなんと1400mもあり、ドライブに大人気。道中では、野放しにされた牛や風車などを見ることができますよ!


【正式名称】四国カルスト
【住所】〒791-1802 愛媛県上浮穴郡久万高原町西谷
【アクセス】高原町周辺
【公式サイト】https://kuma-kanko.com/modules/gnavi/?lid=32

四国でドライブを楽しもう!

四国にはドライブにぴったりのスポットが多くあります。

大自然の中をドライブしたいのであれば、ぜひ四国へ行きましょう!

関連記事

四国のグルメというとカツオやうどんが定番ですが、それだけではありません! 四国には多くのおいしい食べ物があり、グルメ好きからも高く評価されています。そこで本記事では、四国の人気のご当地グルメを紹介します!
レジャー施設が少ないイメージの施設ですが、実は各県には子供から大人まで楽しむことができるテーマパークや遊園地が多くあります。 そこで本記事では、週末におすすめの四国の人気レジャー施設を紹介します。

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

Vista
ベルリン在住のフリーランスライター。アメリカ留学とシンガポール在住経験もあり。 趣味は海外旅行で現在訪れた国は25か国以上🌍50を目標に常に次の旅行中を模索中!

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で
logo