自然豊かな白浜!1泊2日のおすすめモデルコースをご紹介! | Stayway Media

自然豊かな白浜!1泊2日のおすすめモデルコースをご紹介!

yurika

トラベルライター

アドベンチャーワールドphoto by yoppy

老若男女問わず楽しめることで、人気が高い白浜!

きれいな海があり、レジャー施設も多いので、和歌山県内屈指のリゾート地として知名度が高いです。カップルや、女子旅、家族旅行としてもおすすめ。

今回は、白浜のリピーターの視点から、1泊2日のおすすめモデルコースをご紹介致します。

白浜の概要・基本情報について

アドベンチャーワールドphoto by katsuuu 44

白浜町は和歌山県西牟婁郡にある町で、紀伊半島にあることから、南紀白浜とも呼ばれています。JR和歌山駅から特急くろしおを利用して、1時間半程度。

真っ白な砂浜を持つ白良浜や、白浜温泉が有名です。また、エネルギーランドやアドベンチャーワールドなどのレジャースポットも充実。

海でとれた新鮮な魚介類を使用した、海鮮丼や刺身などのグルメが人気です。

今回は、大阪からのアクセスや、1泊2日おすすめモデルプランをご紹介しますよ。是非、足を運んでみてはいかがでしょうか?

1日目:①大阪駅から白浜駅へ向かおう

和歌山白浜photo by yurika

大阪駅から白浜駅までのアクセスは、JR阪和線を使うことがおすすめ。

天王寺駅からはJR特急くろしおに乗ると、6駅で白浜駅に到着します。また、パンダの絵柄のくろしお号も運航しているので、偶然出会えたらラッキーですよ。

大阪駅~白浜駅
JR大阪環状線(西九条・弁天町方面)
7:31 大阪駅発
7:52 天王寺駅着
JR特急くろしお1号(新宮行)に乗り換え
7:59 天王寺駅発
10:09 白浜駅着
料金:5270円(2019年7月8日の時間・料金)

②まずは、アドベンチャーワールドへ!

この投稿をInstagramで見る

サチコさん(@panda_suwari)がシェアした投稿

アドベンチャーワールドは、遊園地・水族館・動物園が融合した大きなテーマパーク。

水陸合わせて1400頭もの動物を観察することができ、遊園地にはジェットコースターや大観覧車があるため、1日中、楽しむことができますよ。

また、イルカのショーや、小動物とのふれあい広場もあり、イベントも充実しています。ジープサファリ探検ツアーでは、肉食動物に急接近できるため、スリル満点。

また、イルカや魚などの海の動物えさやり体験や、キリンやゾウなどの陸の動物えさやり体験もあり、お子さんも楽しめますよ。

なんといっても、和歌山ではパンダが有名なので、間近にパンダと対面できる、パンダラブツアーというアトラクションがおすすめ。


・正式名称:アドベンチャーワールド
・住所:〒649-2201 和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2399
・アクセス:JR白浜駅から路線バス(所要時間:約10分)
・電話番号:0570-064-481
・営業時間:9:30~17:00(12月~2月 10:00~17:00) ※繁忙期:追加営業あり
・定休日:冬期中の平日に数日
・入場料:【入園券(1DAY)】大人(18歳以上)4,100円 、シニア(65歳以上)3,700円 、中人(中学生・高校生 ※12歳~17歳)3,300円 、小人(幼児・小学生 ※4歳~11歳)2,500円
公式サイト

③アドベンチャーワールド・エンジョイドームで昼ご飯

この投稿をInstagramで見る

hee.relakuma(ひーちゃんと呼んでね😄)さん(@relakuma9263)がシェアした投稿

アドベンチャーワールド内のエンジョイドームにあるフードコート。歩き疲れたら、少し休憩するのにもってこいです。

パンダをモチーフにした、ツインパンダカレーやサファリカレーが人気です。食べるのがもったいなくなりますよ。

他にも、オムライスやうどんなど、キッズメニューもあるので、家族連れでも安心。


・正式名称:アドベンチャーワールド エンジョイドーム フードコート
・住所:〒649-2201 和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2399
・アクセス:白浜駅からバスで約10分、アドベンチャーランド内
白浜駅から1,670m
・電話番号:0570-06-4481
・営業時間:フードコート11:00~16:00
日曜営業
・定休日:不定休
公式サイト

④アドベンチャーワールド・サファリワールドで陸の動物を観察

アドベンチャーワールドphoto by yurika

アドベンチャーワールドでは、アフリカゾウ、スマトラトラ、チーターやカンガルーなど様々な動物を観察可。

サファリパークを一周してくれるケニア号に乗ったり、歩いてじっくりと動物たちを観察できるウォーキングサファリなどで楽しむことができますよ。

キリンの目線からえさをあげられるキリンフィーディングが特に人気です。

・正式名称:アドベンチャーワールド・サファリワールド
・住所:〒649-2201 和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2399
・アクセス:JR白浜駅から路線バス(所要時間:約10分)
・電話番号:0570-064-481
・営業時間:9:30~17:00(12月~2月 10:00~17:00) ※繁忙期:追加営業あり
・定休日:冬期中の平日に数日

⑤アドベンチャーワールド・夜のイルカショーを鑑賞

アドベンチャーワールドphoto by yurika

GWや、夏期(2019年の7月26日から9月1日)はNIGHT ADVENTUREの、LOVESというナイトマリンライブがおすすめ。

昼とはまた違い、音楽に合わせたイルカによる演出はとてもロマンチックです。愛をテーマにしているので、家族やカップルでも楽しめること間違いなし。

・正式名称:アドベンチャーワールド、ナイトマリンライブ「LOVES」
・会場:ビッグオーシャン
・営業時間:18時半開場、19時半開演
・料金:S席2000円、A席1000円、B席800円、C席500円
公式サイト

⑥長久酒場で、おいしい海鮮を味わう

この投稿をInstagramで見る

miwa.lmytableさん(@miwa.lmytable)がシェアした投稿

白良浜近くの、居酒屋さんで夜ご飯。刺身盛り合わせや、ウツボ焼き、サンマ寿司など新鮮な海鮮料理が頂けますよ。

白浜で自慢の海鮮料理と、マッチしたお酒で日々の疲れも吹き飛びます。


・正式名称:長久酒場
・住所:〒649-2211 和歌山県西牟婁郡白浜町3079−6
・アクセス:バス停「走り湯」から徒歩1分
白浜駅から4,018m
・電話番号:0739-42-2486
・営業時間:16:00~23:00
日曜営業
・定休日:木曜日
公式サイト

⑦白浜に来たら泊まりたい、パンダヴィレッジに宿泊

パンダヴィレッジphoto by yurika

25種類の違う表情を持つパンダドームに宿泊することができます。アメニティなどもパンダで揃えられて、とてもかわいいですよ。

近くにある展望台から、パンダヴィレッジを見下ろすことができますが、その景色は圧巻。遊具などもあるので、子供たちも大喜びです。


・正式名称:南紀白浜パンダヴィレッジ
・住所:〒649-2201 和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2498−1
・アクセス:JR白浜駅よりタクシー5分。最寄バス停とれとれ市場前より徒歩10分。
・電話番号:0739-42-2200
公式サイト

2日目:①カゲロウカフェで、ゆっくりと朝ごはん

この投稿をInstagramで見る

kanamiさん(@pi0329)がシェアした投稿

和歌山の銘菓である、かげろうはご存知ですか?こちらのおしゃれなカフェでは、生かげろうを頂くことができますよ。

また、お土産にかげろうを購入しておくこともおすすめ。卵サンドやカツサンドなども絶品で、もちもちのパン生地とマッチします。


・正式名称:Kagerou Cafe カゲロウカフェ
・住所:〒649-2211 和歌山県西牟婁郡白浜町1279−3
・アクセス:明光バス 和歌山⇔白浜温泉高速バス 白浜桟橋 徒歩3分(170m)
・電話番号:0739-42-3128
・営業時間:[月~水・金・土・日・祝] モーニング:08:00〜10:30
08:00〜18:00
・定休日:毎週木曜日
公式サイト

②異世界に迷い込んだような、千畳敷を訪れよう

この投稿をInstagramで見る

Janice Leung みゆきさん(@janicenino)がシェアした投稿

太平洋に向かって突き出した、岩盤に圧倒されること間違いなし。波に浸食されることによって作り出された地形で、自然の力を感じることができますよ。

段差が多く歩きにくい箇所も多いので、歩きやすい靴で訪れることがおすすめ。


・正式名称:千畳敷
・住所:〒649-2211 和歌山県西牟婁郡白浜町
・アクセス:南紀白浜ICから車で10分
・電話番号:0739-43-6588IC
・営業時間:24時間営業
・定休日:なし
公式サイト

③三段壁洞窟で、スリルを味わう

三段壁洞窟photo by yurika

三段壁洞窟では、地下36mまでエレベーターで降りることができます。クジラの潮吹きのように、岩に勢いよくぶつかる水しぶきはスリル満点。

三段壁は、パワースポットや恋人の聖地とされています。洞窟だけでなく、展望台から眺める絶壁も壮大。


・正式名称:三段壁洞窟
・住所:〒649-2211 和歌山県西牟婁郡白浜町2927−52 三段壁洞窟弁婁辨財天
・アクセス:南紀白浜ICから車で10分
・電話番号:0739-42-4495
・営業時間:公開:8:00~17:00 最終入場16:50まで
・定休日:年中無休(但し、12月中旬に点検の為臨時休館あり)
公式サイト

④ランチは、とれとれ亭でバイキング

この投稿をInstagramで見る

いなほのかさん(@in_hnk)がシェアした投稿

とれとれ市場の近くにあり、宿泊施設に併設しているレストラン。宿泊者以外も、なんと1300円で海鮮バイキングを楽しむ事ができますよ。

サーモン、鯛、ホタテなどの刺身から、焼き魚、揚げ物までバラエティに富んでいます。自分で海鮮丼を作ることがおすすめで、新鮮なうえ、コストパフォーマンスの高いお店。


・正式名称:海鮮バイキング&温泉「とれとれ亭」
・住所:〒649-2201 和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2498−1
・アクセス:白浜駅から1,090m
・電話番号:0739-82-2500
・営業時間:11:00~15:00
17:00~22:00
・定休日:なし
公式サイト

⑤とれとれ市場でお土産探し

この投稿をInstagramで見る

Minaさん(@miiiiina17)がシェアした投稿

魚介類だけでなく、梅干し、和歌山特産のお菓子などが揃いますよ。のどぐろや金目鯛の一夜干しなどの海鮮も、多数販売。

広いスペースなので、飽きることなく、長時間楽しむ事ができます。


・正式名称:とれとれ市場南紀白浜
・住所:〒649-2201 和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2521番地
・アクセス:白浜駅からバスで
・電話番号:0739-42-1010
・営業時間:8時30分~18時30分
・定休日:不定

⑥暑い季節は、白良浜で海水浴!

白良浜photo by 663highland

白良浜ビーチの砂は、オーストラリアの砂漠から運ばれた砂で、光り輝く砂浜はまるで宝石のよう。真っ白で、さらさらした砂という印象です。

海の透明度も高いので、暑い季節は気持ちよく泳ぐことができますよ。


・正式名称:白良浜
・住所:〒649-2211 和歌山県西牟婁郡白浜町 864
・アクセス:南紀白浜ICから車で10分
・電話番号:0739-43-6588
・営業時間:24時間営業
・定休日:無休
公式サイト

白浜を大満喫しよう!

いかがでしたでしょうか?白浜のおすすめモデルコース2日間をご紹介しました。

夏は、白浜のベストシーズンですので、是非、長期休暇にでも訪れてみてください。

和歌山の魅力はこちらからも♪

海あり、山ありの和歌山では、海鮮はもちろんのこと、農園で育てたフルーツを使ったデザートまで様々なグルメがあります。また、B級グルメの宝庫としても有名なんです。それでは、和歌山を訪れた時に必ず食べたいおすすめご当地グルメ13選をご紹介します!
グランピングはご存知ですか?グランピングには、今までのキャンプと違い、優雅にアウトドアを楽しむという意味があります。 和歌山は、海や山など多くの自然に囲まれているので、グランピング施設も充実していますよ。そんな中でも、おすすめのグランピング施設13選をご紹介します。

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

yurika
大阪府在住で、和歌山県内の大学に通う大学生。旅行をすることが趣味で、国内に限らず、海外の渡航経験もあります。休日はカフェ巡りをして過ごすことも多いです。関西地方、特に大阪府・和歌山県に詳しく、観光情報をお伝えしています。

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で
logo