絶景露天から山里の秘湯まで!在住者おすすめ静岡県の温泉地9選 | Stayway Media

絶景露天から山里の秘湯まで!在住者おすすめ静岡県の温泉地9選

Yasuyo

トラベルライター

Photo by Adobestock
豊かな自然に恵まれた静岡県は、2200以上の源泉があり、110箇所以上の温泉地がある日本有数の温泉県のひとつです。

全国的に知られる名湯が多い伊豆、富士山が見える絶景温泉、駿河湾や浜名湖を望む温泉、山里の秘湯など、それぞれ魅力的な温泉地がたくさん!

今回は、そんな静岡県のおすすめ温泉地を厳選してランキング形式でご紹介します。

第9位 寸又峡温泉

寸又峡 夢の吊り橋photo by RYO SATO
奥大井と呼ばれるエリアに位置する寸又峡温泉は、南アルプス山麓にある緑豊かな山間の温泉地です。

SLで有名な大井川鐵道や、旅行サイトの「死ぬまでに一度は渡りたい世界の徒歩吊橋10」に選ばれたことで有名になった「夢の吊り橋」など、温泉以外の観光も楽しめます。

硫化水素系の単純硫黄泉は、美女づくりの湯と呼ばれるように美容液のようにとろりとした泉質で、お湯につかれば肌がツルツルになりますよ。

【名称】町営露天風呂 美女づくりの湯
【住所】〒428-0411 静岡県榛原郡川根本町千頭368−3
【電話番号】0547-59-3985
【アクセス】新東名島田金谷ICから車で約95分
【公式サイト】http://sumatakyo-spa.com/

第8位 梅ヶ島温泉

View this post on Instagram

みぃ ☺︎さん(@kinakomugi.mie)がシェアした投稿

梅ヶ島温泉は国民保養温泉地に指定されている梅ヶ島温泉郷を代表する温泉地で、なんと古墳時代にはすでに存在していた歴史ある温泉地です。

山梨県との県境に近いため、戦国時代には信玄の隠し湯として使用されていたそうで、現在は安倍川源流の川沿いに宿が並ぶ素朴な雰囲気が魅力となっています。

アルカリ度が高い硫黄泉は「濃い温泉」と言われる泉質の良さが自慢。温泉好きには一度訪れて欲しい温泉地です。

【名称】梅ヶ島温泉ホテル梅薫楼
【住所】〒421-2301 静岡県静岡市葵区梅ケ島5258−4
【電話番号】054-269-2331
【アクセス】新東名新静岡ICから車で約45分、東名静岡ICから車で約75分
【公式サイト】https://www.umegashima.net

第7位 浜名湖かんざんじ温泉

View this post on Instagram

hangfive73さん(@hangfive73)がシェアした投稿

静岡県浜松市、浜名湖のほとりにある浜名湖かんざんじ温泉は、テレビで関節痛の改善が期待される塩分濃度の高い温泉として紹介された温泉地です。

浜名湖を眺めながら入る温泉はもちろんのこと、鰻やスッポン、トラフグなどのグルメもありますし、浜名湖周辺でのアクティビティや、浜松での観光も楽しめますよ。

【名称】浜名湖かんざんじ温泉 華咲の湯
【住所】〒431-1209 静岡県浜松市西区舘山寺町1891
【電話番号】053-487-0001
【アクセス】東名浜松西ICから車で約15分
【公式サイト】https://www.kanzanji.gr.jp

第6位 熱川温泉

View this post on Instagram

洋子さん(@yokkoberurin)がシェアした投稿

数々の温泉地がある伊豆の中でも、東伊豆にあり東京から約2時間とアクセスが良く海を眺めながらの露天風呂がおすすめの温泉地です。

春先にはこの地が発祥のつるし雛や河津桜が楽しめますし、夏にはビーチでの海水浴もできますよ。

ハーブテラスやバナナワニ園といった観光施設もあるので、ファミリーや友達同士で出かけてみてはいかがでしょうか。

【名称】高磯の湯
【住所】〒413-0300 静岡県賀茂郡東伊豆町熱川温泉
【電話番号】0557-23-1505
【アクセス】JR東京駅から直通運転「踊り子号」で約2時間
【公式サイト】http://www.atagawa.net

第5位 北川温泉

View this post on Instagram

Hanako編集部さん(@hanako_magazine)がシェアした投稿

こちらも東伊豆、伊東と稲取の中間にある北川温泉は、晴れた日には伊豆大島を望む絶景の露天風呂を備えた宿がおすすめの温泉地です。

定置網漁で獲れた朝どれの海の幸、夜は月明かりに照らされた海を眺めながらの露天風呂など、海を満喫できますよ。

波打ち際にあるダイナミックな開放感がたまらない共同温泉「黒根岩風呂」も是非一度体験してみてください。

【名称】黒根岩風呂
【住所】〒413-0302 静岡県賀茂郡東伊豆町黒根岩風呂
【電話番号】0557-23-3997
【アクセス】JR東京駅から直通運転「踊り子号」、伊豆熱川駅下車タクシーで約10分
【公式サイト】https://www.hokkawa-onsen.com

第4位 伊豆長岡温泉

View this post on Instagram

Tetsuya Yamaguchiさん(@yamazstore)がシェアした投稿

中伊豆へお出かけの際におすすめの温泉地が伊豆の玄関口、伊豆長岡温泉です。

沼津港や三島スカイウォークからも近いですし、世界遺産に認定された韮山反射炉などの観光スポットが周辺に点在しています。

富士山が眺められる宿も多くありますし、伊豆の国パノラマパークから見下ろす景色は絶景ですよ。

【名称】古奈別荘(古奈ホテル)
【住所】〒410-2201 静岡県伊豆の国市古奈31
【電話番号】055-948-1225
【アクセス】東名沼津ICから車で約30分
【公式サイト】http://konabesso.com

第3位 伊東温泉

View this post on Instagram

Relux|一流ホテル・旅館の宿泊予約さん(@relux_jp)がシェアした投稿

天城山と駿河湾に囲まれた伊東温泉は、一年中温暖な気候の伊豆でも花にあふれた自然豊かな温泉地です。

単純泉・弱食塩泉が中心で、お子様からお年寄りまで一緒に楽しむことができますし、大室山の観光や伊豆高原でのレジャーにもとっても便利です。

高台にある高級旅館、リゾートホテル、和の風情が魅力の温泉宿など、旅のスタイルに合わせた豊富な宿から宿泊施設が選べるのも伊東の魅力となっています。

【名称】風の薫
【住所】〒414-0043 静岡県伊東市新井2丁目7-1
【電話番号】0120-759-337
【アクセス】東名厚木ICから車で約1時間40分
【公式サイト】https://www.kazenokaori.jp

第2位 修善寺温泉

View this post on Instagram

Akihikoさん(@alfa_santa)がシェアした投稿

桂川の両岸に旅館が立ち並ぶ修善寺は、伊豆最古と言われる中伊豆屈指の温泉街です。

多くの文人墨客に愛された旅情あふれる雰囲気は、修善寺ならでは。桂川にかかる5つの橋はそれぞれに恋にまつわるご利益があると言われているので、大人だけでなくにもカップルや女子旅にもおすすめですよ。

【名称】独鈷の湯
【住所】〒410-2416 静岡県伊豆市修善寺
【電話番号】0558-72-2501
【アクセス】東名沼津ICから車で約30分
【公式サイト】http://www.shuzenji.info

第1位 熱海温泉

View this post on Instagram

Takumi-Sさん(@taaaaa1210)がシェアした投稿

静岡県だけでなく日本を代表する温泉地といっても過言ではないのがこちら、熱海温泉です。

初春には早咲きの梅で知られる梅園、夏には海水浴が楽しめますし、初島へのクルージングの拠点もあり、60軒以上の旅館やホテルが立ち並ぶ華やかな雰囲気とリゾート感も魅了です。

家族、友人、グループ、それぞれの好みやスタイルに応じて宿泊施設を選ぶことができますので、何度行っても楽しむことができますよ。

【名称】熱海親水公園
【住所】〒413-0014 静岡県熱海市渚町15
【電話番号】0557-86-6211
【アクセス】JR東京駅から新幹線ひかりで約35分
【公式サイト】https://www.atamispa.com

バラエティー豊かな温泉天国・静岡県

いかがでしたか?今回は静岡県でおすすめの温泉地をご紹介しました。

熱海や伊豆といったメジャーな温泉地だけでなく、山あいにひっそりと佇む秘湯もあり、紹介しきれなかったおすすめ温泉地もまだまだいっぱい!

バラエティー豊かな静岡県の温泉地で、旅の疲れを癒してみてくださいね。

【静岡】伊豆は温泉大国!エリア別伊豆のおすすめ日帰り温泉12選

静岡県の東部に位置し、緑豊かな自然と相模灘・駿河湾の海の幸にも恵まれた観光地として有名な伊豆半島は、温泉も非常に豊富で源泉の数は本州で最も多く2000を越えています。そんな日本有数の温泉大国伊豆のおすすめ日帰り温泉をエリア別に12選ご紹介。

旅先のお楽しみ!静岡で食べたいご当地グルメランキングBest12

海あり山ありの静岡県は自然の宝庫。その地ならではのグルメは旅行気分を盛り上げてくれますし、普段は出会えない味にテンションが上がりますよね。今回は、そんな旅行や観光の際に一緒に楽しみたい静岡のご当地グルメをご紹介します。

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

Yasuyo
静岡県在住の主婦ライター。大阪・名古屋・神戸・金沢に居住歴があり、独身の頃から日本国内の温泉地を中心に旅行するのが趣味です。週末は温泉&現地グルメを楽しんでいます。海外では、ベトナム、フィリピン、マレーシアなどアジアのビーチリゾートでのんびり過ごすのが好きです。

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で
logo