シンガポールの屋台村・ホーカーズのおすすめグルメ10選! | Stayway Media

シンガポールの屋台村・ホーカーズのおすすめグルメ10選!

小川 まり

トラベルライター

シンガポールPhoto by Aapo Haapanen

シンガポールで庶民的な食事を楽しみたいと思ったら、屋台村「ホーカーズ」がおすすめです。

美味しいグルメが安く楽しめ、衛生面も安心なホーカーズは、常に観光客や地元の人でにぎわっています。

B級グルメ好きは見逃せないホーカーズの魅力をご紹介します!

1. ホーカーズとは?

シンガポール ホーカーズPhoto by Michael Camilleri

シンガポールの各所には、「ホーカーズ」と呼ばれる屋台村があります。

手軽で美味しいグルメを提供する屋台が軒を連ねており、国内外の観光客はもちろん、地元の人にも愛され、いつも人で賑わっています。

ホーカーズでは、シンガポール料理だけでなく、中華やインド料理、日本料理まで様々な屋台グルメが楽しめますよ。

2. 衛生面は大丈夫?

Photo byCharles Haynes

海外の屋台と聞くと「衛生面は大丈夫?」と心配になる人もいるでしょう。
しかし、安心してください。

ホーカーズの屋台には「フード・ハイジン・グレーディング・ラベル」というステッカーが貼ってあり、A~Dの4ランクでその屋台の衛生環境が評価されています。

このステッカーはシンガポール政府から認定されたものなので、信頼できる指標になっています。

心配な方はAもしくはBを選択しましょう。(上の写真では、右側に「B」の表記がありますね)

3. おすすめなホーカーズ5ヶ所を紹介!

シンガポールには多くのホーカーズがありますが、その中でもおすすめなスポットを5箇所ご紹介します!

ラオ・パ・サ・フェスティバル・マーケット

高層ビルが立ち並ぶ金融街ラッフルズプレイスにあるホーカーズです。観光客や周辺の会社員達でにぎわっています。

2014年にリニューアルオープンしているので、建物が綺麗で衛生面も安心して利用できますよ。


【住所】18 Raffles Quay, シンガポール 048582
【アクセス】MTRラッフルズプレイス駅から徒歩7分
【営業時間】24時間営業(店舗によって変動あり)
【HP】http://www.laupasat.biz/

ニュートンフードセンター

シンガポール ホーカーズ

Photo by 小川 まり

最も歴史あるホーカーズがニュートン駅にあるニュートンフードセンターです。

ここは、魚介類を使った料理が数多くあり、日本人にも馴染みやすいグルメを楽しむことができますよ。


【住所】500 Clemenceau Ave North
【アクセス】ニュートン駅から徒歩3分
【営業時間】基本的に12:00~翌4:00(店舗によって変動あり)

マックスウェル・フードセンター

この投稿をInstagramで見る

#マックスウェルフードセンター ・ 海外に住んでるって感じがする。こういう所、日本にはないからね😊💕シンガポールの台所みたいなところかな。とっても活気があって、生活感が漂ってる。 ・ ホーカーは自分自身の健康のためにもあまり行かないんだけど、今回はアテンドで寄ってみたよ💡 ・ ・ #maxwellfoodcentre #シンガポールホーカーズ #チャイナタウン #chinatown #駐在妻 #駐妻生活 #シンガポール生活 #singaporelife #新加坡 #シンガポール旅行 #singaporetrip #新加坡旅行 #シンガポールおすすめ #シンガポール街歩き #シンガポール観光 #singaporeattraction #新加坡景点 #インスタ映え #インスタ映えスポット #フォトスポット #旅行好きな人と繋がりたい #タビジョ #カメラ好きな人と繋がりたい #私のオススメのシンガポール店🇸🇬

singapore life ♡さん(@sg_report)がシェアした投稿 –

チャイナタウンの中心に位置するホーカーズです。
土地柄もあり、中華系の屋台が多くならびます。


【住所】1 Kadayanallur Street, シンガポール
【アクセス】チャイナタウン駅から徒歩10分程度
【営業時間】8:00~翌2:00(店舗によって変動あり)

テッカセンター

シンガポール ホーカーズ

Photo by 小川 まり

リトルインディアにある、ローカル感たっぷりなホーカーズです。

お客さんの半数以上が地元の人で、メニューもカレーやビニヤニなど、エスニック料理が中心です。新鮮な南国フルーツもそろっていますよ!

本格的なインド料理が食べたいあなたにおすすめ!


【住所】665 Serangoon Road
【アクセス】リトルインディア駅から徒歩2分程度
【営業時間】6:30~21:00

ラサプラマスターズ

この投稿をInstagramで見る

・ 6/1/2019 -2 自分の写真を小さくしようとしたらスーパーマンとバットマンの首が切れていたので💦やり直します🙇‍♀️🙇‍♀️🙇‍♀️ ・ 「お部屋の準備ができたらメールします」ということだったのでメール待機しながらまだ他のお店はオープンしていない時間帯に24時間開いているフードコートへ。 室内スケートリンクらしき部分の周囲にたくさんの多国籍な食べ物屋が並んでいて迷ったけど飲茶をチョイス。これが当たりで美味しかった〜❣️ 食べ終わったらそのスケートリンクのところで光のショーが始まったよん♫ ・ #シンガポール #シンガポール女子旅 #ラサプーラマスターズ #ザショップスアットマリーナベイサンズ #マリーナベイサンズ #rasapuramasters #theshoppesatmarinabaysands #marinabaysands #singapore

@ tomoaki888がシェアした投稿 –


マリーナベイサンズ内にあるホーカーズです。

他の所に比べて、比較的清潔で高級感があります。雰囲気は日本のフードコートに近いので、ホーカーズ初心者さんにおすすめです。


【住所】10 Bayfront Ave, シンガポール 018956
【アクセス】ベイフロント駅に直結しているマリーナベイサンズB2階
【営業時間】24時間営業(店舗によって変動あり。深夜に空いているお店もあるが少ない)

4. ホーカーズの絶品グルメ10選!

ピーナッツパンケーキ

ピーナッツパンケーキは、薄いパンケーキのような記事に甘いピーナッツを挟んだ素朴なおやつです。

朝食にも良いですね。

【価格】1つ:1S$

チキンライス

シンガポール ホーカーズ

Photo by 小川 まり

シンガポール料理といえばチキンライスを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。
チキンライスは鶏もも肉とお米を一緒に炊き込んだ料理で、マックスウェル・フードセンターの天天海南鶏飯が有名です。

【価格】Mサイズ:5S$程度

シンガポール料理で一番有名な食べ物といえば誰もが知っているチキンライス。現地でも人気の料理ですね。そのため、どこのチキンライスが一番おいしいのか悩んでしまうこともしばしば。そこで今回はチキンライスの有名店をご紹介いたします。

フィッシュボールヌードル

シンガポール ホーカーズ

Photo by Kars Alfrink

魚のすり身を丸めたフィッシュボールが入った麺料理です。
フィッシュボールは、ぷりぷりとした食感でクセになりますよ!

【価格】1皿:5.5S$

豆花水

この投稿をInstagramで見る

The best Soya Beancurd (豆腐花) I’ve ever eaten is the one from Lao Ban Soya Beancurd in Maxwell Food Center // Heavenly delicious!! 🌿🌿🌿🌿🌿

Stanz Lさん(@stanzazone)がシェアした投稿 –

豆乳でできたプリンのようなスイーツで、甘いシロップをかけて楽しみます。
暖かいものや冷やしたもの、シロップをかけずに楽しむものなど、様々な食べ方があるので、お好みを探してくださいね。

【価格】1つ:0.8S$~2S$

オイスターオムレツ

シンガポール ホーカーズ

Photo byTummyRumble

小さめの牡蠣がいくつも入ったオムレツは、カリカリに揚げ焼きされていて絶品ですよ!
ビールにもよく合います。

【価格】1つ:5S$程度

ホッケンミー

シンガポール ホーカーズ

Photo by 小川 まり

エビなどの海産物が入った台湾風のやきそばです。柔らかい卵麺を使用しており、ライムなどを絞って食します。
日本人にも馴染みやすい味でおすすめです。

【価格】1皿:Lサイズ8S$,Mサイズ5S$

ビリヤニ

ビリヤニは、タイ米とお肉、スパイスを一緒に楽しむインド料理です。
ほろほろのお肉とさっぱりしたタイ米がマッチして美味しく、いくらでも食べられますよ。

【価格】1皿:5S$

チリクラブ


カニをチリソースで味付けした料理で、多くのお店では手づかみでワイルドに楽しみます。
カニの種類や大きさによって価格が変動するので注意しましょう。

【価格】1個:35S$~80S$程度

ラクサ

シンガポール ホーカーズ

Photo by 小川 まり

スパイスが香り、どろっとしたスープに米粉の麺が入った料理です。
シンガポールのラクサは、ココナッツミルクが入っているものも多く、マイルドな味わいになっています。

【価格】1皿:3S$~5S$

シンガポールに行ったら食べたい料理、ラクサ。 現地では日常的に食べられている人気の麺料理で、観光客にもラクサにはまってしまう人が続出しています! そこで今回は、ラクサの詳しい説明と共に、ラクサを提供しているおすすめの人気レストランを5店紹介します。

サテー

シンガポール ホーカーズ

Photo by Marufish

シンガポールの定番料理「サテー」は、甘辛い焼鳥にピーナッツソースをかけて楽しむ料理です。
香ばしい焼鳥は、さっぱりとしたビールと相性抜群です!

【価格】10本セット:7S$

シンガポールの台所ホーカーズ

様々なホーカーズ料理をご紹介していきましたが、いかがでしたでしょうか。

地元の人に交じって様々な国のグルメが楽しめるホーカーズ。

シンガポールを訪れたら是非チェックしてくださいね!

シンガポールを4日で楽しみ尽くすプランはこちら!

日々進化を遂げる、美しい国シンガポール。 治安もよく、女子旅や子供連れの旅行にも最適です♪ そんなシンガポールでの、私のおすすめ4日間滞在プランをご紹介します。 ミシュランガイドシンガポールにビブグルマンとして掲載されたシンガポールチキンライスのお店や、2018年7月にオープンした新スポットなど、必見です★

ホーカーズでお腹を満たしたらクラブへGO🏃‍♀️

旅行の際には少し羽目を外してナイトライフを楽しみたい!という人は多いのではないでしょうか?そこで今回は、シンガポールのクラブを紹介していきます。

【Staywayについて】

Staywayは、ホテルや旅館に加え、ゲストハウスや民泊・バケーションレンタルなど、様々な宿泊体験の選択肢を提供しています。

自分の好みに合った滞在先を選択することで、より充実した時間を過ごすことができます。

皆さんも、Staywayでご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を探してみませんか♪

小川 まり
横浜生まれ東京育ちの旅好きライター。年に2,3回は国内外の旅行に行きます。 旅先での楽しみはグルメとお酒と地元の人と仲良くなること!美味しい食べ物があれば、何処へでも行きます。皆さんの旅が楽しくなるような情報をお届けします。

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で
logo