イタリア・ソレントおすすめ1泊2日観光プラン!! | Stayway Media

イタリア・ソレントおすすめ1泊2日観光プラン!!

Risa

トラベルライター

ソレント レモンの見えるホテルphoto by Risa

南イタリアの小さな町、ソレント。

対岸にはヴェスヴィオ火山、眼下には美しい海と風光明媚なリゾート地として知られています。

また海の幸が美味しいことでも知られるソレント!

今回はそんなソレントを1泊2日で巡るプランをご紹介します♪

イタリアの基本情報

■時差-8時間、サマータイム時は-7時間
■言語イタリア語
■通貨ユーロ
■気候温暖で雨が少ない地中海性気候で、四季の区別がはっきりしています
■アクセス南イタリアは交通網が発達していないので時間に余裕を持った移動がおすすめです

ソレントへのアクセス

ソレントがあるのは南イタリアのカンパニア州ナポリ県。

食の街ナポリやヴェスヴィオ火山の噴火にのまれたポンペイ遺跡があるのもカンパニア州で、ソレントはローマからおよそ230キロ南東に位置します。

日本からローマの玄関口であるフィウミチーノ空港に到着後、空港からローマテルミニ駅にノンストップで向かうレオナルドエキスプレスに乗って30分でローマテルミニ駅に到着です。

ローマテルミニ駅からカンパニア州の中心地のナポリ駅へは高速列車で1時間、その後ナポリ駅からソレントへはヴェスヴィオ周遊鉄道で1時間かけて向かいます。

1日目 12:00 ソレントに到着

イタリア高速鉄道photo by Risa

今回のプランはローマを朝出発します♪

ナポリまで高速列車で1時間、ナポリからソレントまではヴェスビオ周遊鉄道で1時間。

乗り換えを含めて3時間弱の旅ですが、ナポリからソレントに向かう道は海も見えて異国情緒たっぷり!

あっという間にソレントに到着しますよ。

12:30 ランチはRistorante Pizzeria Tassoで!

Pizzeria Tassophoto by Risa

ソレントに到着したらまずはランチを楽しみましょう!

おすすめはソレントの中心街にあるRistorante Pizzeria Tasso

駅から中心街に向かう道のりであるので迷いこともなく、広々とした店内でゆっくりと南イタリアのおいしいパスタをいただけますよ♡


Ristorante Pizzeria Tasso
【住所】Via Correale, 9, 80067 Sorrento NA, イタリア
【電話番号】+39 081 878 5809
【営業時間】10時00分~23時30分
【アクセス】タッソ広場から徒歩1分
【公式サイト】https://ristorantetasso.com

14:00 ホテルにチェックイン

メゾントファニphoto by Risa

宿泊するのは旧市街地の真ん中に位置するメゾン・トファニ

買い物や街歩きに疲れてもすぐに戻って休憩でき、お風呂はバスタブ付きの部屋もあるのでしっかり休むこともできますよ♪

インターネット上の口コミでは立地の良さ、スタッフの気遣い、そしてまんまの手作りスイーツが素晴らしいということで評価が高かったですが旧市街地の中心ということで騒音がするという指摘もちらほらありました。

【良い意見】
旧市街地の真ん中でアクセスが良い。
スタッフがフレンドリー。

【悪い意見】
旧市街地の中心でうるさい。


【住所】Via S. Cesareo, 34, 80067 Sorrento NA, イタリア
【価格帯】約25,000円~
【アクセス】タッソ広場から徒歩5分
【公式サイト】https://www.maisontofani.com/

15:00 旧市街地を散策

ソレント旧市街地photo by Risa

ホテルから一歩出るとそこはお土産屋さんが所狭しと軒を連ねています。

車の往来がないので自分のペースでゆっくりと見て回れます。

ソレント旧市街地お土産屋さんphoto by Risa

ソレントはレモンを使ったお土産が多くあるので、見ているだけで元気がもらえてきます。

道も入り組んでいないので、迷子になる心配もなく歩けますよ。

18:00 海の上のレストランでディナー

ソレント デルフィーノphoto by Risa

ディナーは市街地から少し歩いてマリーナグランデに行ってみましょう♪

おすすめはRistorante Bagni Delfino

サービス精神あふれるスタッフの方、さらに海の上かと思うほどスレスレの場所に立っているので雰囲気も抜群!

ヴェスヴィオ火山も遠くに見えてロマンチックなディナーを楽しめますよ。


Ristorante Bagni Delfino
【住所】Via Marina Grande, 216, ソレント イタリア
【電話番号】+39 081 878 20 38
【営業時間】12時00分~14時30分、18時30分~21時30分
【アクセス】タッソ広場から徒歩20分

20:00 サンセットを堪能♡

ソレント サンセットphoto by Risa

ソレントの日の入りは冬は16時ですが、夏は20時過ぎとかなりゆっくり。

マリーナグランデから見えるソレント特有の断崖絶壁に立つ建物と夕日のコントラストは、ずっと見ていても飽きることがありません♡

治安もいいので夜の散歩も楽しめます。

2日目 8:00 朝ごはんはホテルでのんびり

メゾントファニ 朝食photo by Risa

メゾン・トファニは毎朝オーナーマンマの手作りの食事をいただくことができて、特に手作りスイーツは絶品!

南イタリアの伝統的なお菓子もたくさんあるので、ガイドブックを見ながらどれを食べればいいのか悩んでしまいます♡

メゾントファニ 朝食2photo by Risa

インテリアやタイルも可愛いので、カフェに行かなくても映える写真が取れちゃいます♪

ゆっくり朝ごはんを楽しんでくださいね。

9:30 ピンクの教会でうっとり♡

この投稿をInstagramで見る

Richoさん(@tinker_richo)がシェアした投稿

朝ごはんを楽しんだ後は旧市街地の教会に向かいます。

Chiesa Dell’ Addolorataは外観はいたって普通ですが、内部はピンクのとっても可愛らしい教会♡

あまり知られていないのかほとんど人もいないので、ぜひピンクの教会に入ってみてくださいね。


Chiesa Dell’ Addolorata
【住所】Via S. Cesareo, 47, 80067 Sorrento NA, イタリア
【アクセス】タッソ広場から徒歩10分

10:00 レモンの町並みでパワーチャージ

ソレント レモンの見えるホテルphoto by Risa

ソレントといえばレモン!

というほどレモンをよく目にします。

ホテルにもレモンが植えてあるところが多く、青空とレモンの黄色がよく映えます。

散策しているだけで元気がもらえてきますね。

ソレント レモンphoto by Risa

実際にレモンは売られているのですがとにかく大きい!

日本に持ち帰ることはできませんが、ホテルでお茶を飲むときにレモンを足したりと楽しめます。

11:30 お土産探し

ソレント お土産photo by Risa

旧市街地のお店が開き始めるので、お土産探しをしましょう!

南イタリアのお土産はどれもカラフル。

レモンや海の幸をモチーフとしたカラフルなお皿が特におすすめ!

複数買うと負けてくれるので交渉も楽しみながら買い物をしたいですね♪

ソレント お土産(レモン)photo by Risa

「お皿はちょっと重たいし割れるから心配」、という方はレモンの石鹸やレモン飴がおすすめ!

小さくてお手頃価格なのでバラマキ用にもいいですね。

13:00 カフェで休憩

ソレント カフェphoto by Risa

お土産屋さん巡りの後はカフェで一息つきましょう。

タッソ広場の目の前にあるFauno barはアクセスも良く、食事もおいしいと評判のカフェ♪

海鮮パスタにはロブスター付きのものもあるので、ぜひ絶品料理を味わってくださいね。


Fauno Bar
【住所】Piazza Torquato Tasso, 13, 80067 Sorrento NA, イタリア
【電話番号】+39 081 878 1135
【営業時間】7時00分~2時00分、火曜日定休日
【アクセス】タッソ広場から徒歩すぐ
【公式サイト】https://www.faunobar.it/

14:30 ソレントの海を見納め

ソレント 風景photo by Risa

最後にソレントの町並みをしっかり目に焼き付けましょう。

おすすめはヴィットーリア広場から見る断崖絶壁。

対岸のヴェスヴィオ火山もきれいに見えて、ソレントの絶景を味わうことができます♡


Piazza della Vittoria
【アクセス】タッソ広場から徒歩15分

ソレントに行こう!

いかがでしたか?

南イタリアの小さなリゾート地、ソレント。

カラフルな街並みにぜひ足を運んでみてくださいね。

【都市別】一度は行きたい!イタリアのおすすめ観光地ランキング10

日本人が行きたい海外旅行先で毎年上位にランクインされるイタリア!年間で5000万人以上の観光客が訪れるこの国は見どころが多く、一度好きになると何度も訪れたくなってしまいます。こちらの記事ではそんなイタリアのおすすめ観光スポットをご紹介!

各地方の伝統菓子も!イタリアで食べたいスイーツ・デザート13選

イタリアというとパスタやピザが最初に頭に浮かびますが、イタリアには女性を虜にする美味しいスイーツも多くあります。各地で伝統スイーツがあり、どれもローマで食べることができます。 そこで本記事では、イタリアの人気のスイーツを紹介します。

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

Risa
都内で働く山口県出身のアラサー女子。週末や長期休暇を利用して月1で海外・国内旅行を楽しんでいます。これまで行った国は20ヶ国。 大学時代に韓国人の旦那さんと出会い、韓国への渡航数は数知れず。旅行先や帰省先の韓国の情報を発信していきたいです。

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で
logo