【2018】大自然と都会的な滞在!南アフリカのおすすめ観光地5選 | Stayway Media

【2018】大自然と都会的な滞在!南アフリカのおすすめ観光地5選

Stayway 編集部

トラベルクリエイター

南アフリカ共和国は、東・西・南を海に囲まれた豊かな大自然が魅力のひとつ。

また、人種差別や異国に支配されてきた歴史を持つことから国内の至る所に文化が融合された跡も見られおすすめの観光名所がたくさんあります。

今回はそんな南アフリカ共和国の観光名所や宿泊、民泊やホテルのおすすめ情報をご紹介!

第5位 ビクトリア&アルフレッド・ウォーター・フロント

V&A Waterfront - Cape Town, South Africaケープタウンにあるビクトリア&アルフレッド・ウォーター・フロントは、ホテルやマリーナ、水族館などが併設された商業施設です。

おしゃれなファッション店や、レストランなどが軒を連ね、街中をのんびりと過ごしたい気分の時におすすめの場所。

観覧車や博物館などもあり、子供連れでも楽しめる場所となっています。

住所:V&A Waterfront Head Office, 19 Dock Road, V&A Waterfront, Cape Town
公式HP: http://www.waterfront.co.za/

第4位 カーステンボッシュ国立植物園

Kirstenbosch Botanical Gardensカーステンボッシュ国立植物公園は、ケープタウンから車で約15分ほどの場所にある大きな自然豊かなスポットです。

自然保護区の中に約100年以上前に作られた植物園で、大きさはなんと36ヘクタールにもおよびます。

2014年には創立100年を記念した空中散策路が設置され、自然を満喫したい方におすすめのスポットとなっています。

住所:Rhodes Drive, Newlands Cape Town, South Africa
公式HP:http://www.sanbi.org/gardens/kirstenbosch

第3位 アパルトヘイト博物館

Segregation南アフリカ共和国の北東部の都市、ヨハネスブルクにあるアパルトヘイト博物館。

白人と白人以外の人の差別が行われていた当時の様子を資料や、実際の看板などを通して学べる施設となっています。

博物館では、人種差別がどいうったものか身をもって体験することができるのも特徴的で、館内は白人と非白人とに展示が分かれています。

実際に当時の人々がどのように迫害されていたか、実際に体験することで制度が生んだ苦しみを体験してみてはいかがでしょうか。

所在地: Northern Park Way and Gold Reef Rd, Johannesburg, 2001
時間: 9:00~17:00
公式HP:http://www.apartheidmuseum.org

第2位 クルーガー国立公園

Square-lipped Rhino- Kruger National Park, South Africaアフリカ旅行に来たならぜひ見たい野生の動物達。

クルーガー国立公園は、そんな希望を叶えてくれる動物保護区です。ライオンやヒョウ、ゾウの群れなど自然の中で生きる動物達を見られるのはここならでは。

また、動物だけでなく、雄大な自然、遥かな自然を感じられる大木などみどころもたくさん。ガイド付きのツアーのほかにも、荒野を散策するツアーなどバラエティ豊かな経験もできます。

Kruger National Park, South Africa

場所:南アフリカ共和国リンポポ州及びムプマランガ州
公式HP:https://www.sanparks.org

第1位 テーブル・マウンテン国立公園

Table Mountain Aerial Cableway and Lion's Head - Cape Town, South Africa南アフリカ共和国の西部、ケープ半島にある国立公園で、3kmにもおよぶほぼ平坦な山頂が特徴です。

切り立った崖は、美しく山頂への道も険しそうですが、じつはロープウェイが設置されており、どなたでも気軽に登ることができます。

雲をまとう姿はとても幻想的で、山頂からの光景は一見の価値あり。山頂にはレストランやショップも完備しており、山頂でゆっくりとした時間を過ごすこともできます。

所在地: 5821 Tafelberg Rd, Table Mountain (Nature Reserve), Cape Town
公式HP:http://tablemountainnationalpark.org

観光におすすめの民泊・ホテル

テーブルマウンテンを眺めるジムとプール付きのコンドミニアム

出展:HomeAway
本記事内でご紹介した”ビクトリア&アルフレッド・ウォーター・フロント内にあるこちらの物件。水辺とテーブルマウンテンの景観が美しく、ロケーションも抜群。

室内はスタイリッシュにまとめられており、都会的な滞在が堪能できそう。

寝室は1つですが、面積113平方メートルとゆったりとしていて、暮らすような滞在をしたい方におすすめです。

キッチンにはネスプレッソコーヒーメーカー、炭酸飲料が作れるソーダストリーム、ジューサーなどの家電もしっかり完備されていて、自宅にいるような自炊もできます。

Thaba Eco Hotel

ヨハネスブルクの近く、山中にあるこちらのホテルは自然が豊富なロケーションが魅力のひとつ。美しい庭園を持ち、ホテル内にはレストランやバー施設、スパ施設などを完備。屋外プールや、子供用の遊具などもあり、お子様連れでも楽しめます。

また、ハイキングコースやサイクリングコースも敷地内にあり、広大な自然を感じながら快適に過ごしたいという方におすすめとなっています。

こちらもおすすめ! icon-caret-down 

生涯一度は訪ねたい観光地として挙げる人も多いギザのピラミッド!古代遺跡やファラオの墓など、ミステリアスな魅力に満ちている国ですが、自然が美しい国としても有名なエジプト。こちらの記事ではエジプトのおすすめ観光スポットをご紹介します。
ナイジェリアはアフリカで最大の人口を誇る都市です。市場では地元の特産品を購入することもでき、他の国では味わえない体験をすることが可能です。こちらの記事ではジャングルから豪華ホテルまで、ナイジェリアの観光情報やおすすめの宿泊施設を紹介します。

Staywayについて

Stayawayとは、世界中の多くの都市に対応する民泊やホテルなどの施設を比較して最安値が検討できるサイトです。宿泊形態を問わずに検索できますので、民泊かホテルか迷っている方もぜひ一度チェックしてみてください。

logo