フランス世界遺産の街ストラスブールのとってもお洒落なオッコホテル | Stayway Media

フランス世界遺産の街ストラスブールのとってもお洒落なオッコホテル

Minori

トラベルライター

ストラスブール オッコホテル
photo by Minori

フランス南部のドイツに国境を接する街ストラスブールは、ドイツとフランスの魅力が融合した世界遺産にも登録されている美しい街並みが楽しめる人気の観光スポットです。

今回はストラスブールにあるお洒落なオッコホテルを紹介します。

【フランスの基本情報】
時差 8時間(サマータイム時:3月の最終日曜日の午前1時から始まり10月の最終日曜日の午前1時は7時間)
言語 英語
通貨 1€(ユーロ)=約120円(2019年9月時点)
気候情報 夏は過ごしやすく、冬もマイナスになることはほとんどありません。

オッコホテル

ストラスブール オッコホテル
photo by Minori

ストラスブールで賢く宿泊するなら4つ星ホテルのオッコホテルは要チェックです。

空港、市街地へもアクセスが大変便利なオッコホテルは、お洒落な客室、充実した施設、そしてラグジュアリーなラウンジも利用できとってもリーズナブルなホテルです。


住所:46 Rue du Bassin d’Austerlitz, 67100 Strasbourg, France
電話番号:+33 3 88 39 80 80
価格帯:約11500円~(2名1室、1部屋 朝食付きの値段)
公式サイト:https://www.okkohotels.com/

インターネット上の口コミ、評価を調べますと、とても多くの利用客から高評価を得てる点が特徴です。

「 One of the best hotel deals you can get in Strasbourg.(ストラスブールで最高のおもてなしが受けられるホテル)」by ドイツ人観光客

「A nice concept with excellent interior design. Friendly stuff who is always willing to help :)(素晴らしいインテリアでデザインされた素敵なコンセプトのホテル。フレンドリーなスタッフはとても親切:)」byルクセンブルク人観光客

一方で、ちょっとした指摘はいくつかありました。

「No parking space but you can put your car nearby at the UGC at approximately €15 for 24h. (駐車場スペースがない、でも近くのUGCショッピングセンターの駐車場を利用すると24時間で15ユーロほどで停められた。)byベルギー人観光客

魅力1.とってもお洒落なデザインホテル

ストラスブール オッコホテル
photo by Minori

ライン川の運河沿いの一際目立つ近代的な建物がストラスブールのオッコホテルです。

外観も特徴的ですが、ホテルの内部も空間をうまく利用したデザインホテルになっています。

コンクリート打ちっ放しの客室は広々としていて開放的で。。。
ストラスブール オッコホテル
photo by Minori

入り口すぐの場所にあるアーチ型のスペースがとても印象的です。

このスペースの扉の向こうはバスルーム!

スタイリッシュで清潔感のある空間が広がります。

魅力2.滞在すれば誰でも利用できるホテルラウンジ

ストラスブール オッコホテル
photo by Minori

オッコホテルに滞在すると、5つ星高級ホテルではよくあるホテルラウンジが誰でも利用できちゃいます。
ストラスブール オッコホテル
photo by Minori

ラウンジにはチーズやハムといった軽食、コーヒーマシーンが置いてあるだけでなく、ウェルカムドリンクとして、シャルドネなど高級ワインを含むアルコールメニューを1人1杯ずつ楽しむことができちゃいます。

魅力3.充実したジム

ストラスブール オッコホテル
photo by Minori

ホテル内にはジムスペースも完備されておりランニングマシーンや、ダンベル、バランスボールなどで体調管理をすることができますよ。
ストラスブール オッコホテル
photo by Minori

また水着を着用して利用するサウナもあるので、リフレッシュにはぴったりです。
ストラスブール オッコホテル
photo by Minori

そして、ジムにもまた嬉しいサービスが!

さすがフランス!

タオルの横にはエビアンがびっしり並べられており、思う存分フランスの美味しい水で水分補給ができちゃいます。

魅力4.フランス風朝食ビュッフェ

ストラスブール オッコホテル
photo by Minori

オッコホテル滞在時には、ほとんどのプランが美味しい朝食付きとなっています。

フランスといえば、フランスパン!

豊かなバターをたっぷり塗って、贅沢な朝食を堪能すれば1日をハッピーな気分でスタートできます。
ストラスブール オッコホテル
photo by Minori

他にも100%のフレッシュジュースやフルーツなど品揃えも充実しています。

魅力5.便利なロケーション

ストラスブール オッコホテル
photo by Minori

オッコホテルがあるのは空港からはタクシーで25分の距離、観光の中心スポットとなる旧市街まで運行するトラムの駅はすぐ目の前と、どこに行くにもとっても便利なロケーションです。

フランス世界遺産の街ストラスブールのとってもお洒落なオッコホテル

とってもお洒落でラウンジやジムも利用でき、ロケーションも抜群なオッコホテルは価格も含めとてもバランスの取れたおすすめのホテルです。

ぜひストラスブールを訪れる際は参考にしてみてくださいね。

南フランス・エクサンプロバンスの魅力をご紹介!

南仏エクサンプロバンス 。ここは地中海と近いため、フランスといっても全く異なる文化が花開いています。暖かな気候に恵まれているプロバンスでは、オリーブなどの特産品も有名です。ちょっと厳しいですが、パリから日帰り観光も可能です。

ロマンティックパリ・ノエル時期と新年をパリで過ごすならココがオススメ!

クリスマスや新年をパリで過ごそうとプランを立てる方も多いはず。ただしこの時期はバカンスになるため、お店も多くは閉じてしまいます。 そんなロマンティックな時期のパリ、どこで過ごせばいいのか、、、をまとめてみましたのでご参考になれば幸いです。

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

logo