世界遺産ベルニナ線!一度は乗りたいパノラマ観光列車とは | Stayway Media

世界遺産ベルニナ線!一度は乗りたいパノラマ観光列車とは

sally

トラベルクリエイター

スイス イタリア ベルニナ線photo by Terry Kearney

世界遺産のベルニナ線は、イタリアのティラーノからスイスのサンモリッツを結び、さらにサンモリッツからクールを結ぶアルブラ線の一部と共に世界遺産として登録されています。

今回はここを走るパノラマ観光列車と絶景ポイントをご紹介します。

憧れのパノラマ観光列車とは

ベルニナ線photo by Alain Rouiller

観光列車の楽しみと言えば、絶景もさることながら車内でゆったりと食事を楽しむこともその一つです。

日本にも観光列車はたくさんありますが、世界的人気の観光列車というと「氷河特急」「ベルニナ急行」が最も有名な観光列車です。

スイスとイタリアの国境を越える世界遺産「レーティッシュ鉄道アルブラ線・ベルニナ線と周辺の景観」であるこの二つの路線を走る2大観光列車を紹介します。

氷河特急(グレッシャーエクスプレス)

氷河特急photo by Jay Cross

ツェルマット~サンモリッツを約8時間かけて楽しむパノラマ観光列車です。

事前予約のランチは、絶景を眺めながら優雅に座席でコースランチを楽しめます。

またスイスは多くの国に囲まれている多言語の国なので、日本語を含めた6か国語に訳されたメニューや観光案内などを聞くこともできます。

ベルニナ急行(ベルニナエクスプレス)

ベルニナ急行photo by Kecko

クールからイタリアのティラーノまでを約4時間、サンモリッツからティラーノまでなら約2時間20分で結ぶパノラマ観光列車です。

こちらでは、車内販売のサービスがあり、軽食やドリンクを楽しみながらあっという間の旅になること間違いなしのパノラマ観光列車です。

車内の雰囲気も気さくで、他の乗客とも交流できるアットホームな空間です。

Rhaetian Railway
住所:Rhätische Bahn AG Bahnhofstrasse 25 CH – 7001 Chur
公式サイト:https://www.rhb.ch/jp/home
電話番号:+41 81 288 65 65

押さえておきたい絶景ポイント5選

ベルニナ線photo by Dennis Jarvis

クールからティラーノまでの区間は、日本では味わうことができない絶景ポイントがいくつかあります。

車内では、そのポイントを通過するたび乗客があちらへこちらへと移動して、一瞬の絶景をカメラ越しや目に焼き付けていきます。

その瞬間に感じる一体感のある車内も楽しみの一つです。

それでは紹介していきます!

1. ランドヴァッサー橋

ランドヴァッサー橋photo by Jean-Marc Bolfing

絶景ポイント一つ目は、ランドヴァッサー橋です。

高さ65メートル、長さ136メートルの橋は、石炭岩で造られている美しい建造物です。

急カーブになっているため、車内からは橋と列車が写真一枚におさまってしまうのです!

Landwasser viaduct
住所:Landwasser Viaduct, 7493 Schmitten Switzerland
公式サイト:https://www.myswitzerland.com
アクセス:サンモリッツ駅からクール駅方面、フィリズール駅過ぎてすぐ

2. モルテラッチ氷河

モルテラッチ氷河photo by Vasile Cotovanu

絶景ポイント二つ目は、モルテラッチ氷河です。

スイス東部グラウビュンデン州最大の氷河で、モルテラッチ駅からでもはっきりとその雄大な姿を堪能することができます。

夏季にはハイキングコースや本格的なトレッキングツアーなどがあり、たくさんの人で賑わう場所です。

Vadret da Morteratsch
アクセス:モルテラッチ駅から徒歩約50分

3. ピッツ・ベルニナ

ピッツベルニナphoto by Stefanos Nikologianis

絶景ポイント三つ目は、スイス東部グラウビュンデン州最高峰ピッツ・ベルニナです。

東部アルプス唯一の4000メートル級の山で、イタリアとスイスの国境を分けている山でもあります。

車窓から見える山々の美しい景色は、別世界への入り口のように感じますよ!

Piz Bernina
アクセス:サンモリッツ駅からベルニナ・ディアヴォレッツア駅で下車、ロープウェーに乗り換えディアヴォレッツア展望台へ

4.ラーゴ・ビアンコ

ラーゴビアンコphoto by Alain Rouiller

絶景ポイント四つ目は、ラーゴ・ビアンコです。

ベルニナ線での最高地点にある湖で、標高はなんと2234メートル!

「白い湖」という意味をもつラーゴ・ビアンコは、その名の通り青白い美しい湖です

Lago Bianco
住所:Lago Bianco, 7710 Poschiavo, スイス
公式サイト:https://www.myswitzerland.com/
アクセス:オスピツィオ・ベルニナ駅下車すぐ

5.ブルージオ橋

ブルージオ橋photo by wikipedia

絶景ポイント五つ目は、ブルージオ橋です。

この橋は、ベルニナ線でのハイライトでもある絶景ポイントです!

360度のループ橋の見どころは、なんといっても橋の下をくぐる瞬間です!

思わず歓声を上げたくなるこのポイントでは、車内に歓喜が響き渡ります!

Brusio Viaduct
住所:Borgo 268, 7743 Brusio, スイス
公式サイト:https://www.myswitzerland.com/ja/experiences/circling-trains-in-brusio/
アクセス:サンモリッツ駅からティラーノ駅方面、ブルージオ駅過ぎてすぐ

大人の空間溢れるパノラマ観光列車

世界遺産ベルニナ線!一度は乗りたいパノラマ観光列車はいかがでしたか?

多くの方が食事とワインを飲みながら絶景を楽しみ、優雅で大人の空間なのがパノラマ観光列車です。

ぜひ一度ご乗車ください!

ベルニナ線を訪れる前に!スイスの観光情報についてまとめました

ヨーロッパの中でも自然が美しいことで知られているスイス!湖や山など、ハイキングを楽しみたい人には最適な旅行先です。 本記事ではそんなスイス観光の前に知っておきたい時差・通貨・気温・天気・治安を解説!

自然豊かなスイスを満喫しよう

美しい大自然に囲まれたスイス。スイスと聞くとアニメ作品の「ハイジ」やその舞台となったアルプス、またチーズなどを思い浮かべる人が多いのではないでしょうか? こちらの記事ではスイスを訪れたらぜひ行ってみたい観光スポットのランキングとおすすめ宿泊施設の情報を紹介します。

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

sally
日本一周、世界一周をバックパッカーで旅した20代、気づけば45都道府県、40か国を旅していました!もっと多くの人に旅をして世界を近くに感じてもらいたいと思い、日本人のコミュニケーション力を上げるため帰国後すぐ、英会話講師として勤務しその後は英会話スクールで独立しました!「人生は旅」をモットーにやりたいことを全力でやりきる今を生きています!旅は人生のご褒美だと心から思えるように、楽しくかつ安心して旅をエンジョイできるような盛だくさんの情報をお届けします!

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で
logo