【2019年最新版】絶対に行くべき!シドニーの観光地20選!

新巻 健人

トラベルライター

恵まれた自然と広大な大地を誇るオーストラリアは昔から日本人に大人気な観光国。

海やビーチだけではなく、山脈や熱帯雨林、そして内陸部に行けば砂漠まであるという驚くほど自然に溢れている国です。

高校留学を含め、オーストラリアで4年半過ごした僕がオーストラリア最大の都市と言われているシドニーのおすすめ観光スポット20選を紹介します!

シドニーの基本情報

ニューサウスウェールズ州に属しているシドニーはオーストラリア最大の都市で世界中の旅人が毎年訪れるオーストラリア定番の観光地です。

突然ですが、シドニーといえば皆さんは何を思い浮かべますか?

オペラハウス?ハーバーブリッジ?ボンダイビーチ?

上記はもちろん有名な観光スポットですが、シドニーにはまだまだ一般的に知られていない魅力がいっぱいあるので、この記事で紹介していこうと思います!

シドニーはオーストラリア最大の都市ということもあり、首都と勘違いしている方もいると思いますが、実はこれは間違った情報。

シドニーは首都ではなく、キャンベラという都市が首都なんですよ。

意外と知られていない事実ですが、せっかくシドニーへ旅行するなら知っておいて損はないですよね!

シドニーはオーストラリア大陸の東海岸に位置しており、日本との時差はわずか1時間(サマータイムの時は2時間)。

そして、2018年現在、シドニーの人口は約431万人と、オーストラリアで一番人口が多い都市です。

また、成田空港と関西空港からは直行便(約9時間30分)が出ており、日本人にとってシドニーへのアクセスが良いことはありがたいですね。

時間に余裕のある方はLCCのエアアジアやスクートを利用して、シンガポールやマレーシアなど東南アジアを経由してからシドニーへ行くと、直行便よりさらに安くなることもあるのでぜひ検討してみて下さい!

基本情報まとめ

【人口】約431万人
【時差】+1時間 (サマータイムは+2時間)
【日本からの距離】約9時間30分
【季節】春 9月-11月、夏 12月-2月、秋 3月-5月、冬 6月-8月

*南半球のため、日本と全く逆の季節です。

20・Bills

「世界一美味しい朝食」として有名なビルズ。

東京都内にもお台場、銀座、表参道、二子玉川にも進出したということで一時話題になったレストラン!

ビルズで一番人気なメニューはパンケーキ!

パンケーキにバナナに蜂蜜に生クリームたっぷりと朝から贅沢な朝食を味わいたい方はぜひビルズに行ってみてください!

【住所】79 Hall St, Bondi Beach NSW 2026
【アクセス】ボンダイビーチから徒歩5分
【公式HP】https://www.bills.com.au

19・pancakes on the rocks

ビルズと同様こちらのレストランもパンケーキを売りにしているレストランです。

朝食メニューやランチメニューに力を入れているレストランということでシドニーで有名です。

目玉のパンケーキは日本では考えられないくらいのボリュームですので、友達やカップルでシェアして食べるのがおすすめです。

ほとんどのガイドブックに載っている人気店なため、混む時間を避けた方がベターです!

【住所】4 Hickson Rd, The Rocks NSW 2000 オーストラリア
【アクセス】ハーバーブリッジから徒歩7分
【公式HP】https://pancakesontherocks.com.au

18・The Grounds of Alexandria

シドニーにあるフォトジェニックなカフェ。

オーガニック文化が強く根付いているシドニーということもあり、健康志向のこのカフェはいつも賑わっています。

コーヒー豆にこだわりが強く、社内の厳しいルールをクリアしたもののみを使用するという徹底ぶりが人気の理由です。

一般の方でも参加できるワークショップも定期的にお店で開催しており、スキルのある本物のバリスタから技術を習うことも可能です!

【住所】7a/2 Huntley Street, Alexandria NSW
【アクセス】シドニーパークから徒歩約7分
【公式HP】https://thegrounds.com.au

17・The Meat & Wine Co Circular Quay

今シドニーで話題になっているステーキ屋さん!

オーストラリア自慢のオージービーフを使った料理はもちろん、カンガルーの串さしなどのメニューもあります。

ここはコスパの良さが評判で、観光客はもちろん地元民も誕生日や記念日などで利用するとっておきの場所。

お肉をガッツリ食べたい人には絶対におすすめのレストランです!

【住所】46P6+QV Sydney, New South Wales
【アクセス】 ロックスエリアから徒歩10分
【公式HP】https://themeatandwineco.com

16・Sea Life Sydney Aquarium

ダーリンハーバーの中心地にあるシドニーで一番有名な水族館です!

街の中心地にあるということで抜群のアクセスです!

地元の人はもちろん沢山の観光客が日々ここを訪れています。

オーストラリアが誇る熱帯魚を始め、世界各地の魚を扱っています。

シドニーといえばディズニー映画、ファインディングニモでおなじみの場所ではないでしょうか!?

ちなみに英語名は「ファインディングネモ」と言うそうですよ笑

【住所】46H2+XW, Sydney, New South Wales
【アクセス】フェリータミナルから徒歩2分
【公式HP】https://www.sydneyaquarium.com.au

15・ルナパーク

シドニーで一番有名な遊園地といえばルナパーク!

入り口のモニュメントがとても特徴的で一時はSNSで話題になったこともあります。

日本のTDLやUSJに比べると、小さなテーマパークですが、夕方まで存分に満喫できるはずです!

入場料は無料なので、ありがたいですね!

もちろんアトラクションを楽しみたい方は1日券を購入する必要があります。

また、ルナパークは子供用のアトラクションが充実しているので、家族連れでも安心して楽しめます!

【住所】1 Olympic Dr, Milsons Point NSW 2061 オーストラリア
【アクセス】フェリーターミナルから徒歩3分
【公式HP】https://www.lunaparksydney.com

14・Marrickville Organic Food Markets

  日本よりも健康意識の高い国オーストラリア。

街に出ればたくさんのベジタリアンやヴィーガン向けのレストランがあります。

健康志向な人にぜひ訪れて欲しいのが、このオーガニックマーケット!

オーストラリアで育った無農薬野菜やトロピカルフルーツが格安で売られています。

また、お土産などにもオススメの雑貨屋さんも沢山出店しているので、ぜひ行ってみてください!

観光客は少なく、比較的地元の人が多いので、ローカルな雰囲気を味わいたい方にはもってこいです!

【住所】142 Addison Rd, Marrickville NSW 2204 オーストラリア
【アクセス】ロックスエリアから車で20分
【営業日】毎週日曜日 9:00-15:00
【公式HP】https://www.organicfoodmarkets.com.au

13・ ザ・ロックスエリア

オーストラリア開拓の最初の場所でもあり、現在でも古い建物や街並みが残っており、開拓時代の面影を微かに感じることのできる街です。

昔ながらの階段や細い道、レトロ風な建物が並んでおり、のんびりと散歩しながら観光できる場所で、街全体がまるで迷路のようになっています。

素敵なレストランやカフェがたくさんあり、どのお店に入るか迷ってしまうほど!

週末には歩行者天国になり、「ロックスマーケット」が行われるので、ぜひ行ってみてはいかがでしょうか!?

【住所】140 George St, The Rocks NSW 2000 オーストラリア
【アクセス】ハーバーブリッジから徒歩5分
【公式HP】https://www.therocks.com

12・チャイナタウン

View this post on Instagram

#chinatownsydney #chinatownaustralia

Gladys Gohさん(@gonegallife)がシェアした投稿 –

シドニーの昔ながらの観光名所のチャイナタウン!

日本にも神戸や横浜にチャイナタウンはありますが、ここはオーストラリアの大都市シドニーということもあり、微妙に雰囲気が異なります。

実はシドニーは中国人を始め、たくさんのアジア系の人たちが暮らしています。

その一部の中国人たちが商売しているのが、このチャイナタウン。

地元で有名な中華レストランが数多く、ここに集結しているので中華グルメ好きなかたはぜひ!

【住所】82-84 Dixon St, Haymarket NSW 2000 オーストラリア
【アクセス】ロックスエリアから車で約15分
【公式HP】http://sydney-chinatown.info

11・Queen Victoria Building

昔からシドニーを支えてきたショッピングアーケードです。

1898年に作られたということもあり、館内に入ると昔ながらのレトロな雰囲気が漂っています。

1階から4階までレストランやおしゃれなカフェが集まっています。

そして、ほとんどのカフェはチェーンではなく昔ながらのカフェですので、味は間違いなし!

今も昔もここはシドニーの絶対的観光スポットのひとつです!

【住所】Queen Victoria Building, 69/455 George St, Sydney NSW 2000
【アクセス】フェリーターミナルから徒歩5分
【公式HP】https://www.qvb.com.au

logo