【沖縄】沖縄のシンボル!首里城の魅力を徹底解説☆ | Stayway Media

【沖縄】沖縄のシンボル!首里城の魅力を徹底解説☆

Risa

トラベルライター

沖縄 守礼門Photo by Risa

沖縄といえば青い海やマリンスポーツもありますが、やっぱり赤色が映える首里城は忘れてはいけない観光スポット!

かつて琉球王朝だった時に政治が行われた場所でもあります。

中国と日本の文化を織り交ぜた建築様式は何度行っても魅力的!

今回はそんな首里城の魅力を徹底解説します♪

1. 首里城ってどんなところ?

Photo by Risa

首里城はかつて琉球王朝のお城だった場所。

琉球王朝時は首里城で王族が生活をし、政治も行われていました。

実は現在の首里城は琉球王朝当時のものではなく、第二次世界大戦で完全に破壊され1992年に復元されたもの。

復元されたとはいえ、美しい姿に国内外から多くの観光客が訪れるスポットになっています。

【正式名称】首里城(しゅりじょう、スイグスク)
【住所】〒903-0815 沖縄県那覇市首里金城町1丁目2
【アクセス】ゆいレール首里駅から徒歩15分
【営業時間】8時00分~20時00分
【電話番号】098-886-2020
【公式サイト】http://oki-park.jp

【スポット評価】気になる首里城の評価は…?

点数理由
友達と★★★★  4正殿や石垣での記念撮影がおすすめ
恋人と★★★★★ 5展望台からの景色や守礼門はロマンチック!
家族で★★★★  4室内はクーラーも効いているのでゆっくり回れます
小さな子と★★★★★ 5スタンプラリーもあるので子どもも楽しめます
ひとり旅★★★     3広いので誰かとおしゃべりしながら回りたいかも
出張で★★★     3広いので、たっぷり時間があればおすすめ!

口コミ

インターネット上の口コミ・評価を調べたところ、小高い丘の上にある首里城は那覇市を一望することもでき、子供から大人まで楽しめるといった全体的に高い評価でした。

また無料のガイドツアーもあるので、ゆっくり歴史や文化を学びたい方にも好評です。

ですが昔のお城を再現したこともあり、坂道や階段も多いので体力的につらかったという声もちらほらありました。

代表的な評価には、次のようなものがあります。

日本でもなく中国でもなくとても独特な雰囲気を持っています。(30代男性)

天気が良く、首里城や街を見下ろすことの出来る風景がとても綺麗でした。(20代女性)

正殿に上がるまでが階段もあって少しキツかったです。(60代女性)

1日に数回ある無料ガイドでは首里城の様々な説明をしてくれました。(40代男性)

2.首里城へのアクセスと最寄り駅

ゆいレールPhoto by tab2

首里城へは沖縄のモノレール「ゆいレール」やバスでアクセス可能です。

バスだと首里城の目の前で降りることもできるので、なるべく近くまで向かいたい場合はバスがおすすめ!

もちろん駐車場もありますので、レンタカーでのアクセスも可能です。

ゆいレール

沖縄のモノレール、「ゆいレール」は那覇空港からも乗車可能なので、空港についてすぐの首里城に向かうことが可能です。

ゆいれーる首里駅から首里城の守礼門までは徒歩15分でアクセスすることができます。

那覇空港駅からの料金
大人330円
小児170円

バス

バスは利用する路線によって停留所からの距離が異なります。

一番近いバス停は首里城前停留所なので、首里城下町線(7、8)番を使うと便利です。

下車駅時間
市内線(1、14)番、市外線(346)番 首里城公園入口5分
首里城下町線(7、8)番 首里城前1分
市内線(9、13)番、市外線(25、97、125)番 山川15分

首里城には専用の駐車場がありますが、満車になることもありますので周辺の駐車場を利用しましょう。

1回(3時間)
普通車320円

3.首里城の料金は?

首里城 入場券Photo by Risa

首里城に入るには入場料が必要です。

沖縄県民限定ですが、70歳以上の方は入場料が無料になります。

大人中人 (高校生)小人 (小・中学生)6歳未満
一般(20名未満)820円620円310円無料
団体(20名以上)660円490円250円
年間パスポート1,640円1,240円620円

4. 守礼門や展望台まで!首里城の見どころ

二千円札のモチーフにもなった守礼門!

沖縄 守礼門Photo by Risa

二千円札にも描かれている守礼門は首里城に入る際の最初の門です。

名前の通り「礼節を守る門」として、諸外国の使節をまず初めに迎えた場所で今では撮影スポットとしても人気の場所ですね!

一見すると中国風の門ですが、屋根瓦は伝統的な沖縄のものになっていて交易が盛んな琉球の時代を感じることもできるスポットです♪

正殿と御庭(うなー)

首里城 正殿Photo by Risa

首里城といえば、この正殿と御庭(うなー)ですよね!

正殿から広がる御庭は琉球王朝に使える役人たちが並ぶ場所。

御庭の中心にひかれた浮道は正殿から斜めに伸びていますが、この理由はいまだに謎となっていて歴史ロマンを感じますね♪

見晴らしが抜群の展望台

首里城 展望台Photo by Risa

首里城といえば豪華絢爛なお城の内部をイメージされる方も多いですが、標高約120メートルほどの小高い山の上に立った首里城からは那覇市内や東シナ海まで一望することができるんです♪

展望台はそこまで混雑しないので、休憩もかねてゆっくりすることもできますよ♡

時間があれば無料ガイドツアーもおすすめ!

首里城 ガイドツアーPhoto by Risa

あまり知られていませんが、首里城には無料のガイドツアーがあるんです。

集合場所は南殿・番所入口、定員は15名で50分ほど首里城内を歩きながら、琉球の伝統衣装に身を包んだガイドさんから琉球の歴史や文化について学ぶことができます。

タイミングが合えばぜひ参加してみてくださいね!

1回目9:00~
2回目10:30~
3回目13:00~
4回目14:00~
5回目15:00~
6回目17:00~

5. 首里城内のグルメ

鎖之間(さすのま)

首里城 茶屋Photo by Risa

鎖之間(さすのま)は琉球王朝時代に、王子の控え所や客人をもてなすための施設でした。

現在は休憩所としてさんぴん茶と琉球菓子をいただくことができます(税込500円)。

4種類の琉球菓子とさんぴん茶の説明もあり、なんとさんぴん茶はお代わり自由!

首里城 鎖之間Photo by Risa

鎖之間からは外から見る首里城とは違った落ち着いた庭園が広がります。

時間の制限もないので、時間の許す限りのんびりとくつろぐことができますよ。

レストラン首里杜(すいむい)

この投稿をInstagramで見る

首里城公園での三日間のお昼😊 「レストラン首里杜(すいむい)」 首里城公園 首里杜館内 ・タコライス&ソーキそば セット ・三枚肉カレーライス 首里城公園内にあるレストラン‼️ 観光施設内にあるので少しお高めですが、しっかりとお食事の出来るお店です。 仕事じゃなければ“オリオンビール”を注文してました😁 「おにぎり処 首里 ななむすび nana-musubi 」 那覇市首里真和志町2丁目1−101 ・タコスおにぽー マンゴージュース (写真は上手く撮れず割愛します) タコスおにぽーは今や沖縄の定番おにぎり“ポークたまごおにぎり”をアレンジ。 タコスをおにぎりに取り入れたユニークなメニュー‼️ マンゴージュースがまた南国気分を味わえて仕事じゃなければビーチで海を眺めてました😁 #仕事じゃなければ最高 😅🎵 . . #レストラン首里杜 #首里城公園 #おにぎり処首里ななむすび #nanamusubi #ななむすび #那覇 #那覇市首里 #首里城ランチ #タコス #タコライス #沖縄そば #ポークたまごおにぎり #沖縄ランチ #三枚肉カレーライス #shuricastlepark #okinawa

tomoyuki arakakiさん(@aratomo10)がシェアした投稿 –

レストラン首里杜(すいむい)は首里城内にある沖縄料理のレストラン。

ソーキそばやラフテーといった王道の沖縄料理から、オリオンビールやおつまみといったものまでいただくことができます。

首里城を見学後におすすめです。

6.【首里城のお役立ち情報】混雑を避けられる時間帯

首里城 混雑Photo by Risa

首里城は日本を代表する観光地ですのでかなり混雑することもしばしば。

特に平日よりも土日祝日が混雑しやすく、ゴールデンウイークやお盆休みは特に混雑します。

できれば平日に訪れる、平日も昼食の時間帯は混雑が緩和されることが多いので時間帯も見ながらスケジュールを立てるといいですよ!

7.首里城のお土産

首里城 お土産 シーサーPhoto by Risa

首里城では沖縄のお土産がたくさんそろっていて、観光ついでにお土産のチェックもできます。

こちらはシーサーの置物。

大きいタイプから親指サイズのものまでたくさんあり、顔も一つずつ違っていて選ぶのも楽しくなりますね!

首里城 お土産食べ物Photo by Risa

こちらは沖縄の定番の紅芋タルトや黒糖のお菓子。

種類も多いので、バラマキから親しい人用など用途に合わせたお土産が購入できます♪

8. 首里城のお役立ち情報Q&A

Q1. 「入園」と「入場」の違いはなんですか?

A.首里城は無料の区域と有料の区域があります。無料の区域に入ることを入園、有料の区域に入ることを入場と定義されています。

Q2. 駐車場から首里城へは何分かかりますか?

A.首里城に一番近い首里杜館地下駐車場からですと、徒歩で15分ほどかかります。

Q3. ペットは入れますか?

A.無料の区域への入園はリード、またはゲージに入った状態での小型犬と猫類のみ可能です。有料の区域への入場はペット不可です。

9. 首里城周辺の観光スポット

識名園(シチナヌウドゥン)

識名園Photo by knkcat

識名園(シチナヌウドゥン)は琉球王家の別邸。

琉球の伝統的な邸宅と歩道、大きな池があることが特徴でかつては外国の要人も接待されていたそうです。

沖縄は日本と中国との貿易で栄えた国ですので、家屋にも両方の国の文化が混ざっていて散策にぴったりです。

大人子ども(中学生以下)
一般(20名未満)400円200円
団体(20名以上)320円160円

※身体障害者手帳、療育手帳又は精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方は無料(同伴者1名を含む)

【正式名称】識名園(シチナヌウドゥン)
【住所】〒902-0072 沖縄県那覇市字真地421−7
【アクセス】首里城から車で10分
【営業時間】9時00分~17時30分、水曜日定休日
【電話番号】098-855-5936
【公式サイト】https://www.city.naha.okinawa.jp

T ギャラリア 沖縄

T ギャラリア 沖縄Photo by ladyous

ショッピングを楽しみたい人はT ギャラリア 沖縄がおすすめ!

シャネルやエルメスといった高級ブランドから、沖縄のお土産まで幅広い品ぞろえでどの世代でも楽しめます。

ゆいレールおもろまち駅からもすぐなので、車がなくてもアクセスが簡単なのがいいですね♪

【正式名称】T ギャラリア 沖縄 by DFS
【住所】〒900-0006 沖縄県那覇市おもろまち4丁目1
【アクセス】首里城から車で10分、またはゆいレールおもろまち駅から徒歩すぐ
【営業時間】水曜日 9時00分~21時00分
【電話番号】0120-782-460
【公式サイト】https://www.dfs.com

首里城は見どころがたくさん!

いかがでしたか?

定番の首里城ですが、じっくり見ると新たな発見が必ずあるほど魅力ある観光スポットです!

ぜひ首里城の魅力を発見してみてくださいね♪

沖縄で絶対貰いたい御朱印!『琉球八社巡り』モデルスケジュール

近年人気急上昇の御朱印巡り!国内屈指の人気リゾート地沖縄でも出来るんです!沖縄には琉球王国時代正式に認められた8つの神社『琉球八社』がパワースポットとして点在しています。このページでは琉球八社を1日で巡るモデルスケジュールを紹介しています。

【沖縄】恩納村の青の洞窟、魅力を徹底解説!【絶景】

イタリアのカプリ島で有名な「青の洞窟」。洞窟に差し込む光が青色に輝く景色は絶景で人生で一度は見てみたいと思う人も多いはず。そんな青の洞窟、なんと沖縄にも見られる場所があるんです!今回はそんな沖縄の青の洞窟について徹底解説します♪

Staywayについて

Staywayは、ホテルや旅館に加え、ゲストハウスや民泊・バケーションレンタルなど、様々な宿泊体験の選択肢を提供しています。

自分の好みに合った滞在先を選択することで、より充実した時間を過ごすことができます。

皆さんも、Staywayでご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を探してみませんか♪

Risa
都内で働く山口県出身のアラサー女子。週末や長期休暇を利用して月1で海外・国内旅行を楽しんでいます。これまで行った国は20ヶ国。 大学時代に韓国人の旦那さんと出会い、韓国への渡航数は数知れず。旅行先や帰省先の韓国の情報を発信していきたいです。

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で
logo