お土産にも最適!台湾スタバ限定グッズとおすすめ店舗をご紹介【2019年版】 | Stayway Media

お土産にも最適!台湾スタバ限定グッズとおすすめ店舗をご紹介【2019年版】

近藤 ヨウコ

トラベルクリエイター

台湾 スタバ

Photo by 近藤ヨウコ

旅行に行ったときのお土産としても人気の高いスターバックス(スタバ)の限定グッズ

特に海外に行くと必ずスタバに立ち寄る方も多いのではないでしょうか?

ここ台湾のスタバは特におしゃれなデザインの限定グッズが多いと大人気なんです!

そこで、今回は台湾のスタバで買えるとっておきの限定グッズやおすすめの店舗をご紹介したいと思います。

①台湾各地の観光地マグカップシリーズ

台湾 スタバ 観光地マグカップ一覧

Photo by 近藤ヨウコ

まずご紹介するのは、台湾全土にある人気の観光スポットをデザインした観光地マグカップシリーズです。

中国語では「旅行趣馬克杯(一起趣)」と言い、台湾のスタバ限定グッズとしては一番人気のシリーズです。

JIUFEN(九份)TAROKO(太魯閣)TAMSUI(淡水)・SUN MOON LAKE(日月潭)など、デザインは全部で11種類あります。

台湾 スタバ 観光地マグ TAROKO

Photo by 近藤ヨウコ

それぞれの観光地の見どころを「誰かと一緒に旅行して撮影している」という面白いコンセプトでデザインされていて、水彩画風のタッチで描かれているのも大きな特徴。

美しい色使いとアーティスティックな描写がとても素敵な仕上がりになっていて、実際に行っていない場所でもついついたくさん揃えてしまいたくなります。

自分用にはもちろん、お友達やご家族など大切な方へのお土産としてもオススメですよ。

・旅行趣馬克杯(一起趣)シリーズ マグカップ 14oz:500元(約1,900円)

②You are here マグカップシリーズ

台湾 スタバ You are hereマグカップ

Photo by 近藤ヨウコ

台湾の地方都市をデザインしたマグカップです。

TAIWAN(台湾)TAIPEI(台北)TAICHUNG(台中)KAOHSIUNG(高雄)TAINAN(台南)の5種類があり、それぞれの有名な観光スポットやシンボルなどがプリントされています。

箱入りなので特別感もあり、旅行の記念として部屋に置いて飾るのもGOOD!

You are here シリーズはミニサイズも好評!

Photo by 近藤ヨウコ

You are here シリーズには、同じデザインのミニサイズもあります。

箱には「オーナメント」と表記されていて、取っ手のところに飾りヒモが付いているので、壁などに吊るして飾ることができるように設計されています。

・You are here シリーズ マグカップ 14oz:500元(約1900円)
・You are here シリーズ マグカップミニ 3oz:280元(約1,100円)

③定番ご当地マグカップシリーズ

Photo by 近藤ヨウコ

You are here シリーズに似たシリーズになりますが、台湾の主要都市をデザインした定番のご当地マグカップシリーズです。

中国語では「典藏城市馬克杯」という名前で、マグカップの表側のプリントはブラウン系で落ち着いた色合い、裏側とカップの内側はそれぞれのテーマカラーに色付けされたデザインになっています。

こちらもYou are here シリーズと同じTaiwan(台湾)Taipei(台北)Taichung(台中)Kaohsiung(高雄)Tainan(台南)の全5種類。

海外スタバのご当地マグカップでも定番のシリーズなので、世界各地のスタバご当地マグカップを集めている方には特にオススメです。

・典藏城市馬克杯シリーズ マグカップ 16oz:500元(約1,900円)

④ご当地タンブラーシリーズ

台湾 スタバ ご当地タンブラー

Photo by 近藤ヨウコ

ご当地シリーズ「探索台湾/台北のタンブラーです。

TAIWAN(台湾)は赤、TAIPEI(台北)はグリーンを基調とした色合いで、それぞれ主な観光スポットなどを組み合わせたポップでかわいいデザインになっています。

「金門」限定のサニーボトルも要チェック!

台湾 スタバ 金門水筒

Photo by 近藤ヨウコ

台湾の北西、中国大陸にほど近い場所にある「金門」の珍しいご当地グッズもあります。

鮮やかな青と黄色のキャップが印象的な金門限定のサニーボトルは、飲み口とは別にボトルの中ほどにも開口部があり、氷を入れられる仕様になっています。

青いボトルに描かれた白い高梁(コーリャン)の花と建築物の絵が映える大人っぽいデザインに、黄色のキャップという配色が絶妙なかわいさ。

・探索台湾/台北随行杯シリーズ タンブラー 16oz:500元(約1,900円)
・金門冷水壺 サニーボトル 17oz:450元(約1,700円)

⑤21st.アニバーサリー台湾 シリーズ

Photo by 近藤ヨウコ

3月はスタバが台湾に初出店した記念の月です。

そこで、毎年3月になるとアニバーサリーシリーズの商品が発売され、外国人だけでなく台湾人のスタバファンからも大注目を集めています。

2019年の21周年アニバーサリーシリーズは、手書き風のシンプルでおしゃれなデザイン!

人気の商品なので、5月現在では各在庫は少なくなっていますが、もし店頭で見かけたら即GETしましょう。

21st.アニバーサリー台湾 マグカップ

台湾 スタバ 21st.シリーズ マグ

Photo by 近藤ヨウコ

白と黒の2色展開になっていて、スタバの定番マーク「女神」がプリントされているものと、コーヒー豆がデザインされているものがあります。

また、カップの大きさもそれぞれレギュラーサイズ(16oz)とエスプレッソサイズ(3oz)が用意されています。

台湾 スタバ 21st.シリーズ マグ裏側

Photo by 近藤ヨウコ

「女神」マークのデザインのものは、カップの裏側に「21st. ANNIVERSARY TAIWAN」のロゴが入っています。

さりげなくおしゃれな感じが素敵です。

21st.アニバーサリー台湾 陶器タンブラー

台湾 スタバ 21st.シリーズ 陶器タンブラー

Photo by 近藤ヨウコ

陶器製のタンブラーはカフェラテが入っているように見えるデザイン。

手書き風の味わいのあるタッチがとてもかわいく、どこのお店でも品薄になっています。

今回ご紹介したマグカップや陶器のタンブラー以外にもカップ&ソーサーやプラスチックとステンレスのタンブラーなど数多く発売されていますので、アニバーサリーグッズが欲しい方は早めに色んな店舗を回って探しましょう。

・21st.アニバーサリー台湾シリーズ プレート:480元(約1,800円)
・21st.アニバーサリー台湾シリーズ マグカップ16oz:500元(約1,900円)
・21st.アニバーサリー台湾シリーズ マグカップミニ3oz:300元(約1,100円)
・21st.アニバーサリー台湾シリーズ 陶器タンブラー12oz:980元(約3,700円)

⑥2019年 干支(ブタ)シリーズ

台湾 スタバ 干支シリーズ タンブラー

Photo by 近藤ヨウコ

毎年旧正月前に中華圏のスタバで一斉に発売される干支シリーズ

2019年1月に発売された今年の干支モチーフは、なんと「ブタ」!

実は日本と違って、中華圏では「猪=豚」という意味になるので、今年はブタ年というわけなんです。

今年の旧正月前後、店頭にはブタをモチーフにしたマグカップやタンブラー、食器、雑貨類などが数多く並んでいました。

5月現在では店頭でほとんど干支グッズを見かけることは少なくなりましたが、自分の干支のグッズが欲しいという方は、毎年1月~2月頃には手に入れることができると思います。

干支(ブタ)シリーズ サニーボトル

台湾 スタバ 干支シリーズ サニーボトル

Photo by 近藤ヨウコ

ピンクのかわいらしいブタをモチーフにしたステンレス製のサニーボトルと、キャップ部分がブタの顔になっているプラスチック製のサニーボトルです。

正月らしい華やかなデザインになっています。

干支(ブタ)シリーズ タンブラー

台湾 スタバ 干支シリーズ タンブラー

Photo by 近藤ヨウコ

プラスチック製のタンブラーは、ステンレス製のサニーボトルと同じブタのモチーフが描かれています。

台湾をはじめ、中華圏では赤色が縁起が良いとされているので、こちらのタンブラーもすぐに完売になっていました。

干支(ブタ)シリーズ ミニポーチ

台湾 スタバ 干支シリーズ ポーチ

Photo by 近藤ヨウコ

ずばり、ブタモチーフのミニポーチです。

後ろにファスナーが付いているので、小銭やカギなどちょっとしたものを入れるのに最適。

干支(ブタ)シリーズ ティーフィルター

台湾 スタバ 干支シリーズ ティーフィルター

Photo by 近藤ヨウコ

お茶文化の台湾らしい雑貨、ブタのティーフィルターです。

台湾のスタバではコーヒーだけでなく台湾茶のメニューもあるので、こういったティーフィルターをスタバで買えるというのは台湾ならでは。

2019年の干支シリーズグッズはほとんど入手困難になっていると思いますが、干支グッズが気になる方は来年以降、1月~2月の台湾旅行が狙い目ですよ。

【番外編】干支グッズ 十二支カップセット&ピンバッジセット

台湾 スタバ 干支マグカップセット

Photo by 近藤ヨウコ

干支シリーズグッズの番外編として、十二支シリーズのグッズもあります。

まずは十二支全てのデザインが揃ったデミタスカップセット

さすがに12個もカップはいらない・・・という方も多いかもしれませんが、日本では手に入らないスタバグッズとしてご紹介させていただきます。

赤色をベースに、白で描かれた十二支がポップでおしゃれに仕上がっています。

台湾 スタバ 干支シリーズ ピンバッジ

Photo by 近藤ヨウコ

続いては、スタバのマスコット「ベアリスタ」が十二支の着ぐるみを着ているピンバッジセットです。

干支シリーズファンのみならず、ベアリスタのファンも注目の十二支グッズです。

・干支(ブタ)シリーズ サニーボトル17oz:500元(約1,900円)
・干支(ブタ)シリーズ タンブラー12oz:550元(約2,000円)
・干支(ブタ)シリーズ ミニポーチ:300元(約1,100円)
・干支(ブタ)シリーズ ティーフィルター:600元(約2,200円)
・十二支シリーズ ピンバッジセット:1,980元(約7,500円)

⑦シーズン(桜)グッズシリーズ

台湾 スタバ シーズングッズ タンブラー

Photo by 近藤ヨウコ

季節やイベントごとに発売されるスタバのシーズングッズも人気です。

4月に発売された「」シリーズは特に人気で、マグカップやタンブラー、グラスなど、人気のデザインのものはすぐに売り切れ続出となっているようです。

桜シリーズは雑貨類もオススメ!

台湾 スタバ シーズングッズ プレート

Photo by 近藤ヨウコ

桜のプリントとスタバの「女神」の型押しの高級感あるプレート

台湾 スタバ シーズングッズ 桜モチーフ

Photo by 近藤ヨウコ

桜モチーフのコーヒードリッパー。ピンクの優しい色合いが春を感じさせてくれます。

台湾 スタバ シーズングッズ ポーチ

Photo by 近藤ヨウコ

桜の柄がプリントされたポーチ。高さがあるので、化粧ポーチやアクセサリー入れとして使うのもオススメ。

2019年の桜シリーズは特にかわいいと評判になっていますので、完売する前にぜひGETしましょう。

・シーズン(桜)シリーズ 陶器タンブラー12oz:750元(約2,800円)
・シーズン(桜)シリーズ プレート:600元(約2,200円)
・シーズン(桜)シリーズ ポーチ:600元(約2,200円)

⑧お土産用お菓子シリーズ

台湾 スタバ お土産お菓子

Photo by 近藤ヨウコ

スタバのお菓子シリーズもお土産として人気の商品です。

中華圏のお菓子というと、人によってはお土産であげても食べてもらえないこともあるのですが、スタバのものだと信用してきっと食べてもらえるはず。

しかも、とても美味しいと評判なんです!

台湾土産の定番!パイナップルケーキ(MINI 鳳梨酥)

台湾 スタバ パイナップルケーキ

Photo by 近藤ヨウコ

小さなパッケージに一口サイズのパイナップルケーキが6個入っていて、ばらまき用のお土産としてオススメ。

台湾産のパイナップルを使用していて、外のクッキー生地はバターの風味たっぷり、中のパイナップル餡は酸味控えめで、お茶やコーヒーによく合う味わいになっています。

何個でもいけちゃう!コーヒーエッグロール(咖啡蛋捲)

台湾 スタバ カフェモカロール

Photo by 近藤ヨウコ

サクサクの食感がたまらないエッグロールのコーヒー味です。

しっかりとしたコーヒーの風味とサクサクとした軽い口当たりのエッグロールは、食べ始めると止まらない美味しさ!

量もたくさん入っているので、家族や会社などへのお土産にピッタリですよ。

ナッツとパフの食感が楽しいパフロール(摩卡杏仁捲)

台湾 スタバ カフェモカロール

Photo by 近藤ヨウコ

縦長の丸い缶に入った「カフェモカクッキーロール(摩卡杏仁捲)」。

クッキーロールという名前になっていますが、口当たりが軽いパフをカフェモカチョコとアーモンドクラッシュでコーティングしたお菓子です。

噛むと外はカリッとした食感、中はパフのサクサク感が楽しめます。

全て1個ずつの個別包装になっているので、会社など大人数へのお土産にもオススメですよ。

・MINI鳳梨酥 ミニパイナップルケーキ6個入り:80元(約300円)
・精選咖啡蛋捲禮盒 コーヒーエッグロール324g:500元(約1,900円)
・摩卡杏仁捲 カフェモカクッキーロール340g:390元(約1,400円)

台湾限定商品を狙うならココ!【桃園空港 一航廈3F店】

台湾 スタバ 一航廈3F店

Photo by 近藤ヨウコ

台湾のスタバ限定商品をたくさんGETしたいなら、空港の中にあるスタバが狙い目!

桃園空港第1ターミナル3Fのスタバでは、今回ご紹介した限定商品がずらりと勢ぞろいしています。

台湾 スタバ 一航廈3F店 店内

Photo by 近藤ヨウコ

特に、台湾全土のマグカップやタンブラー類が充実していますので、他の店舗で買えなかった方はぜひ帰国前に立ち寄ってみてくださいね。

また、空港のスタバは桃園空港第2ターミナル地下2F4F、そして松山空港2Fにもありますので、台湾限定商品を狙うならぜひ帰国前に空港のスタバで要チェック!

星巴克(スターバックス)一航廈3F門市
【住所】桃園市大園區埔心村航站南路15號3樓
【アクセス】桃園空港第1ターミナル3階、入国審査場前の通路を右に進む
【営業時間】5:30~22:30
【公式サイト】https://www.starbucks.com.tw

歴史も学べて雰囲気最高!【萬華林宅艋舺店】

View this post on Instagram

shokoさん(@shoko.146)がシェアした投稿

日本統治時代の1935年に建てられた「萬華林宅」という豪邸をリノベーションして2016年にオープンした艋舺店

観光スポットとして人気の龍山寺から近く、台北市指定古跡にも指定された歴史的にも価値のある建造物ということで、いつも地元の人や観光客で賑わっています。

天気の良い日には中庭にあるテラスでゆっくり雰囲気を楽しむのもオススメ!

また、艋舺店だけの限定商品などもありますので、観光も楽しめる艋舺店にぜひ足を運んでみてくださいね。

星巴克(スターバックス)艋舺門市
【住所】台北市萬華區西園路一段306巷24號 & 26號
【アクセス】MRT「龍山寺駅」から徒歩4分
【営業時間】月~金7:00~21:30、土~日7:30~21:30
【公式サイト】https://www.starbucks.com.tw

スターバックス リザーブ®の先駆け!【龍門店】

View this post on Instagram

Đ₳Ӿł₦さん(@cht_xx_)がシェアした投稿

2015年のオープン当時、世界で2番目、アジア初となる「スターバックス リザーブ®」のコンセプトショップとして話題になった龍門店

店内はシアトルの「スターバックス リザーブ®」のデザインコンセプトを受け継いだオシャレで洗練された内装となっていて、1杯1杯丁寧にハンドドリップされたコーヒーを楽しむことができます。

また、このお店では台湾ならではのお茶メニューが充実していて、本格的な台湾茶を味わうことができます。

星巴克(スターバックス)龍門新概念店
【住所】台北市大安區忠孝東路四段134號
【アクセス】MRT「忠孝敦化駅」から徒歩3分
【営業時間】月~木7:00~22:30、金~日7:00~23:00
【公式サイト】https://www.starbucks.com.tw

台湾のお土産はスタバで探そう!

これまで台湾のスタバで買える限定グッズやオススメの店舗をご紹介してきましたが、いかがでしたか?

スタバの台湾限定グッズは世界的にもオシャレと評価も高く、お土産として喜んでもらえるものがたくさんあります。

台湾でお土産選びに迷った時は、ぜひスタバに立ち寄ってみてくださいね。

台湾といえばやっぱりタピオカ🧡

台湾の有名ドリンクと言えば、みんな大好き「タピオカミルクティー」! 最近では日本にも続々とタピオカミルクティーのお店が進出してきていますが、台湾で最もポピュラーな「ドリンクスタンド」で味わえるタピオカミルクティーのおすすめ店をご紹介していきます。

台湾のおしゃれカフェまとめました☕️🌿

今回は台北に行ったら絶対行くべきカフェ5選を紹介します。

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。
皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

logo