【話題のプーパッポンカリーも】タイシーフードを満喫!おすすめ12選 | Stayway Media

【話題のプーパッポンカリーも】タイシーフードを満喫!おすすめ12選

櫻井れき

トラベルライター

000_タイ_プーパッポンカリー_アイキャッチ

出典:Savoey

バンコク有名店から地元民行きつけのお店まで!

日本人に人気のカニと玉子の炒め物「プーパッポンカリー」や、新鮮なエビやタイのお魚、貝類をふんだんに使ったタイ料理など、美味しいシーフードのお店をご紹介いたします。

エリアの特徴

■時差-2時間
*サマータイム実施なし
■言語タイ語
■通貨THB(タイバーツ)
■気候一年を通して日差しが強く、高温多湿。猛暑季(4~5月)・雨季(6~10月)・乾季(11~3月)と3つのシーズンに分かれる。

第12位 Zab!! & Seafood

View this post on Instagram

Wongnaiさん(@wongnai)がシェアした投稿

Zab!! & Seafoodは、新鮮なカニやエビ、魚が一皿199バーツからとリーズナブルに味わえるということで、若者に評判のお店です。

プーオップと呼ばれる蒸しガニに2種類の特製辛口ディップソースをつけて食べれば、口いっぱいに海の香りが広がります。ほかにもシーフードの黒コショウ炒めもおすすめ。

Zab!! & Seafood แซ่บ & ซีฟู้ด
【住所】ถนน นางลิ้นจี่ Khwaeng Chong Nonsi, Khet Yan Nawa, Krung Thep Maha Nakhon 10120 タイ
【アクセス】BTS「チョーンノンシー駅」より車で約10分
【営業時間】10:00~22:00
【価格帯】200バーツ~
【公式サイト】https://www.facebook.com

第11位 イー・ポーチャナー

View this post on Instagram

E.pochana Seafoodさん(@epochanaseafood)がシェアした投稿

イーポーチャナーはシーフードを主とした歴史のある中華料理店です。プーパッポンカリーはもちろん、シーバスの醤油蒸し、海老の唐辛子炒めも絶品で、バンコク地元民から愛されています。

シーフードだけではなく野菜料理や肉料理も充実していてリーズナブル。老舗店ならではの丁寧なサービスにも定評があります。

E.pochana อี่โภชนา
【住所】เลขที่ 280-282 ซอย จุฬา15 Rama IV Rd, Khwaeng Wang Mai, Khet Pathum Wan, Krung Thep Maha Nakhon 10330 タイ
【アクセス】MRT「サムヤーン駅」より徒歩5分
【営業時間】11:00~22:00
【価格帯】120~300バーツ
【公式サイト】https://www.facebook.com

第10位 ニヨム・ポーチャナー

View this post on Instagram

Niyomphochanaさん(@niyomphochana)がシェアした投稿

バンコク中心部から東側スワンルワング地区にあるニヨム・ポーチャナーは、もともとバンコク中心部トンロー地区にて30年以上営業を続けてきた老舗のシーフード料理店です。

プーパッポンカリーはもちろん、エビ焼きや貝の炒め物も人気で、その美味しさは古くから変わらず若者からお年寄りまで不動の人気を保ち続けています。

Niyomphochana นิยมโภชนา
【住所】2135-2137 Sukhumvit77 Soi On-Nut 41-43 Suang-Luang
【アクセス】BTS「オンヌット駅」より車で約13分
【営業時間】15:30~23:00
【価格帯】300バーツ~
【公式サイト】https://www.facebook.com

第9位 サムヤーン・シーフード

View this post on Instagram

SamyanSeafoodさん(@samyanseafood39)がシェアした投稿

大ぶりのカニがたっぷり入っているプーパッポンカリーが魅力のサムヤーンシーフードは、厳密にいうと中華料理のお店です。

プーパッポンカリーのほか、エビの炒め物や北京ダック、フカヒレ、アヒル焼きなども人気のメニュー。価格は若干お高めですが、高級感のある店内や丁寧なサービスに定評があります。

Samyan Seafood สามย่านซีฟู้ด
【住所】151-159 Narathiwas Rajnakarin Road Chongnonsri Khet Yan Nawa, Krung Thep Maha Nakhon 10120
【アクセス】MRT「クロントゥーイ駅」より車で約15分
【営業時間】月~金 10:00~19:00 / 土日 10:00~14:00
【価格帯】500~1,000バーツ
【公式サイト】http://samyanseafood.com

第8位 ニラナーム

アットホームな雰囲気のニラナームで提供されるプーパッポンカリーは、オーダーするとそうめんのような米麺が一緒についてきます。

これにプーパッポンカリーをかけて食べると美味しさ倍増!殻をむくのが面倒という方には、カニ肉のみのものもオーダーできるのもうれしいポイントです。

お店の主人がご高齢のため、お店の仕入れ状況や営業日は変動します。より新鮮なカニを食べるためには事前に予約をすると良いでしょう。

Niranam Seafood นิรนาม
【住所】Si Kan, Don Mueang Bangkok 10210
【アクセス】MRT「パホンヨーティン駅」より車で約30分
【営業時間】17:00~21:00
【価格帯】500~1,000バーツ
【公式サイト】https://www.facebook.com

第7位 ソムサック・プーオップ

このお店のイチオシメニューは、プーオップ・ウンセンというお料理。

プーは「カニ」、オップは「蒸す」、そしてウンセンは「春雨」という意味で、カニのエキスをたっぷり吸い込んだ春雨が美味しく、地元ファンの支持を受けています。

バンコクに3店舗ほど支店を展開しており、バンコク中心部から西側ウォンウェンヤイ地区のラートヤー店は、エアコン完備で快適なお食事が楽しめます。

Somsak PuOb สมศักดิ์ปูอบ
【住所】234 Lat Ya Road, Khwaeng Khlong San, Khet Khlong San, Krung Thep Maha Nakhon 10600
【アクセス】BTS「ウォンウィエンヤイ駅」より徒歩9分
【営業時間】16:00~22:00 月曜定休
【価格帯】300~800バーツ
【公式サイト】https://www.facebook.com

第6位 メークローン

卵がたっぷりつまった蒸しガニが魅力のメークローンでは、新鮮なカニやエビを蒸したり焼いたり炒めたりなどさまざまな調理法で味わうことができるシーフード料理店です。

ほかにもエビみそがつまったエビ焼きやアサリの炒め物なども人気メニュー。

蒸しガニはオーダーから提供まで多少時間を要しますので、席に着いたら最初にオーダーしておくか、事前の予約をおすすめします。

MAE KLONG แม่กลองหัวปลาหม้อไฟ
【住所】51 10 Bang Waek Rd, Khwaeng Khlong Khwang, Khet Phasi Charoen, Krung Thep Maha Nakhon 10160
【アクセス】BTS「バンワー駅」より車で約10分
【営業時間】14:30~22:00
【価格帯】500バーツ~1,000
【公式サイト】https://www.facebook.com

第5位 ホイトート・チャウレー

005_タイ_ホイトートチャウレー

Photo by 櫻井れき

ホイトート・チャウレーは、近年バンコクに支店を展開しているプーケット発の人気店。

ホイトートとは、溶いた米粉にカキを混ぜ込み鉄板で揚げ焼きにしたお好み焼きのような料理です。

スタンダードなカキのホイトートから、シーフードミックスホイトートやチーズホイトートなどバラエティ豊富なラインナップ。

他にもタイ焼きそばのパッタイやイカ焼きなど、日本のお好み焼き屋さんのようなメニュー構成で、ランチやおやつにぴったりです。

メニューには日本語も記載されていて、メニューの把握やオーダーのしやすさも良い特徴のひとつです。

Hoitod Chawlae chokchai4 เฮงหอยทอดชาวเล โชคชัยสี่
【住所】314 Thanon Chok Chai 4 Khwaeng Saphansong, Khet Wang Thonglang Krung Thep Maha Nakhon 10310
【アクセス】MRT「ラートプラオ駅」より車で約16分
【営業時間】10:00~21:00
【価格帯】100~1,000
【公式サイト】https://www.facebook.com

第4位 レック グンパオ

004_タイ_レックグンパオ

Photo by 櫻井れき

バンコク郊外にあるレック グンパオは、量り売りで販売されている新鮮なエビやカニなどの魚介類を、焼き・蒸し・炒めなどお好みの調理法と味付けでオーダーできるお店です。

その日の収穫量によって量り売りの金額は変動しますが、貝の炒め物やエビすり身揚げなど固定価格の定番メニューもありますのでご安心を。

おすすめは、カニ焼きのプーパオと店名にもなっているエビ焼きのグンパオ。

新鮮さや身のプリプリ感、口の中に広がる風味は、シンプルな調理法だからこそ味わえる喜びです。

Lekkungpao เล็กกุ้งเผา
【住所】83/144 หมู่ 4 หมู่บ้านเสนานิเวศน์ ซอยเสนานิคม 1 แขวงจรเข้บัว Khwaeng Chorakhe Bua, Khet Lat Phrao, Krung Thep Maha Nakhon 10230 タイ
【アクセス】MRT「ラートプラオ駅」より車で約24分
【営業時間】10:30~22:00
【価格帯】150~800バーツ
【公式サイト】https://www.facebook.com

気になる第3~1位は?>>>

櫻井れき
東京都在住。旅行・グルメ・エンタメライター兼主婦。 タイ・バンコクやバンコク近郊の観光スポット・グルメ・エンタメ情報を中心にお届けいたします。ガイドブックにはまだ載っていない、みなさまの旅が盛り上がるような記事が発信できたらうれしいです。

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で
logo