北海道民が教える帯広・十勝エリア観光スポット&グルメ25選! | Stayway Media

北海道民が教える帯広・十勝エリア観光スポット&グルメ25選!

Jun

トラベルライター

十勝帯広
photo by adobestock

北海道に来ると広大な大地を存分に味わいたい方には十勝・帯広がおすすめです。

北海道に行ったことがない人がイメージする北海道らしい景色や、美味しい野菜やスイーツなども充実しています♪

ここでは十勝・帯広のおすすめポイントや王道のスポット、子供におすすめのスポットなど十勝・帯広の魅力を満喫できる情報を紹介します!

十勝・帯広観光の押さえておきたいポイント

まずは十勝・帯広エリアにはじめて観光で訪れる方が押さえておきたいポイントをまとめてみました♪

観光スポットを決める前に必ず押さえておきましょう!

十勝・帯広観光におすすめのシーズンは夏!

十勝帯広

季節ごとにおすすめポイントはありますが、北海道の中でも特に夏は暑く、冬は冷え込むため秋頃がおすすめです。

青い空と緑の大地と花々など、北海道らしい風景を楽しみたいなら7月~8月がもっとも美しいです♪

十勝・帯広観光は何泊必要?

十勝帯広

土地が広いためじっくり巡るならば2泊3日は必要になります。

札幌から日帰りも可能ですが、スポットは一つに絞って楽しむのがおすすめです。

十勝・帯広観光のおすすめ移動法

十勝帯広

有名な観光地を複数巡るならレンタカーが必須です。

市街地だけを手軽に観光するにはバスやレンタサイクルの利用もおすすめです。

十勝・帯広観光におすすめの宿泊地域

この投稿をInstagramで見る

Tokachigawaonsen Daiichi Hotelさん(@hoshutei.toyotei)がシェアした投稿

十勝帯広で宿泊するならば北海道遺産にも選ばれたモール温泉を楽しめる十勝川温泉をおすすめします♪

中でも「十勝川温泉 第一ホテル」は和モダンをコンセプトにした豆陽亭と全室に露天風呂がある豊州亭の2タイプが選べる人気の宿です。


【住所】北海道河東郡音更町十勝川温泉南12
【電話】0155-46-2231
【交通】JR帯広駅から車で約20分
【駐車場】無料
【公式HP】https://www.daiichihotel.com

十勝・帯広王道の観光スポット10選

十勝・帯広に行ったら必ず訪れたい王道のスポットを紹介します♪

旅の計画のベースはまずこの中から選んでみてください!

ばんえい競馬(帯広競馬場)

十勝帯広

農耕用の巨大なばん馬が1トンもある鉄ぞりを引く大迫力のレースが見られる日本でもここでしか見られないばんえい競馬です。

競馬場には十勝の名産品や美味しいものが揃う「とかちむら」など観光スポットとしても人気を集めています♪

速さを競うサラブレッドとはまた違う馬の魅力を楽しんでください。


【住所】北海道帯広市西13条南9
【電話】0155-34-0825(代表)
【営業】基本毎週土日月 詳しくはこちら
【交通】JR帯広駅から車で約7分
【駐車場】無料
【料金】入場料100円

幸福駅

十勝帯広

今は廃線となった広尾線にあった駅で縁起のよい名前から恋人の聖地として十勝を代表する観光スポットとなっています。

プロポーズにふさわしいロマンチックなスポット「恋人の聖地」にも選ばれ、ウエディングを体験できる「幸福駅ハッピーセレモニー」も人気です♪

名物の幸福おじさんの売店で購入できる切符を模したグッズもお土産やラッキーアイテムとしておすすめです。


【住所】北海道帯広市幸福町東1線
【電話】0155-22-8600(帯広観光コンベンション協会)
【営業】7:00~18:00 年中無休
【交通】JR帯広駅から車で約30分
【駐車場】無料
【料金】無料

愛国駅

十勝帯広

「愛の国から幸福へ」のキャッチフレーズで幸福駅とともに有名になった同じ広尾線の駅です。

幸福駅の陰に隠れがちですが、鉄道資料館としても人気があり、穴場スポットとして知られています♪

幸福駅とあわせて愛国駅もぜひ訪れてみてください。


【住所】北海道帯広市愛国町基線39-40
【電話】0155-22-8600(帯広観光コンベンション協会)
【営業】9:00~17:00
【交通】JR帯広駅から車で約20分
【駐車場】無料
【料金】無料
【公式HP】https://www.koufuku-eki.com/aikokuinfo

ナイタイ高原牧場

十勝帯広

北海道と言えば牧場に広大な大地とその風景、それらを一度に楽しめる場所のがナイタイ高原牧場です。

十勝平野を見下ろすナイタイ山の山麓にあり、東京ドーム358個分にも及ぶ公共牧場としたら日本一の敷地面積を誇っています♪

北海道の大地の風景はきっと深く思い出に残るはずです。


【住所】北海道上士幌町字上音更128-5
【電話】01564-7-7272(上士幌町観光協会)
【営業】9:00~17:00 4月上旬~10月下旬
【交通】JR帯広駅から車で約1時間10分
【駐車場】無料
【公式HP】https://www.kamishihoro.jp/sp/naitai(かみしほろ観光情報)

六花の森

この投稿をInstagramで見る

Sayuriさん(@maruyamapoppo)がシェアした投稿

北海道銘菓マルセイバターサンドで知られる六花亭は十勝を象徴する6つの花がブランド名の由来です!

六花の森は包装紙にも描かれている花々が咲く施設で季節ごとの美しい花々が咲き誇ります♪

北海道の自然の美しさを凝縮した風景を楽しめます。


【住所】北海道
【電話】0155-63-1000
【営業】10:00~17:00 詳しくはこちら
【交通】JR帯広駅から車で約40分
【駐車場】無料
【料金】大人800円 子供500円
【公式HP】http://www.rokkatei.co.jp/facilities/index2.html

サホロリゾート ベア・マウンテン

この投稿をInstagramで見る

Tomomi Sawadaさん(@tomomi8282)がシェアした投稿

国内最大級の肉食動物であるエゾヒグマを間近で観察できる施設です。

施設は重厚な檻で囲まれ、専用のバスで移動するなど、さながらジュラシックパークの世界に入り込んだような気分になります♪

ヒグマの生態を学べる展示もあり、エゾヒグマと出会わないための方法も知られます。


【住所】北海道上川郡新得町狩勝高原
【電話】0156-64-7007
【営業】9:00~16:00(最終入場15:20)
【交通】JR帯広駅から車で約1時間10分
【駐車場】無料
【料金】ベアウォッチングバス付入場券 大人2,916円 子供・シニア2,160円
【公式HP】http://bear-mt.jp

旧タウシュベツ川橋梁

この投稿をInstagramで見る

hosokanさん(@hosokan49)がシェアした投稿

旧国鉄士幌線コンクリートアーチ橋梁群の1つで季節によって姿を現す幻の橋と呼ばれています。

見学にはタウシュベツ展望台から眺めるか、専門のガイドツアーに参加するのがおすすめです♪

風化が進み、いつまで見られるかわからないため機会があればぜひその景色を記憶に留めてください。


【住所】北海道上士幌町字ぬかびら源泉郷
【電話】0156-7-7272(上士幌町役場内)
【交通】JR帯広駅から車で約2時間
【駐車場】無料
【公式HP】https://www.kamishihoro.jp/place/00000072(かみしほろ観光情報)

オンネトー

十勝帯広

北海道が誇る歌手・松山千春さんの出身地である足寄町にある秘湖です。

季節や気象条件によって湖の色が変わることから「五色沼」と呼ばれています♪

帯広からは遠いですが、神秘的な風景は必見の価値があります。


【住所】北海道足寄郡足寄町茂足寄
【電話】0156-25-2141(足寄町役場)
【交通】JR帯広駅から車で約1時間50分
【駐車場】無料

池田ワイン城

この投稿をInstagramで見る

池田町観光協会さん(@tokachi_ikeda)がシェアした投稿

十勝ワインを製造する池田町の観光スポットです。

外には自由に見学できるブドウ展示園があり、十勝ワインに使用されるブドウを眺めながら散策できます♪

城内では十勝ワインの歴史や製造に関する展示をしており、ガイドツアーでは試飲もあります。


【住所】北海道中川郡池田町清見83-4
【電話】015-572-2467
【営業】9:00~17:00 休館日:年末年始
【交通】JR帯広駅から車で約20分
【駐車場】無料
【料金】入場無料

真鍋庭園

この投稿をInstagramで見る

眞鍋 憲太郎さん(@blue_spruce_garden)がシェアした投稿

花ではなく針葉樹を主体とした日本初のコニファーガーデンです。

広大な敷地に日本庭園、西洋風庭園、風景式庭園で構成されています♪

帯広駅からも近い場所で美しい庭園と出会える通なスポットです。


【住所】北海道帯広市稲田町東2-6
【電話】0155-48-2120
【営業】レギュラーシーズン8:00~日没まで 6月~8月8:00~18:00
【交通】JR帯広駅から車で約10分
【駐車場】無料
【料金】大人800円 子供200円
【公式HP】http://www.manabegarden.jp

十勝・帯広で子連れにおすすめのスポット7選

十勝・帯広の空気の中で子供と一緒に遊ぶ・体験できるスポットを紹介します。

おびひろ動物園

この投稿をInstagramで見る

Yukieさん(@yuki_photo04)がシェアした投稿

道内で唯一ゾウを飼育展示している道内で2番目にできた歴史ある動物園です。

ゾウの他にもキリンなど大型動物も多く、耐寒訓練されているため冬でも元気に過ごしています♪

冒険家・植村直己さんが頻繁に訪れていたことで知られており、植村さんの功績を讃える「氷雪の家」という記念館もあります。


【住所】北海道帯広市字緑ヶ丘2
【電話】0155-24-2437
【営業】9:00~16:30 詳しくはこちら
【交通】JR帯広駅から車で約10分
【駐車場】無料
【料金】大人420円 65歳以上・高校生210円 中学生以下無料
【公式HP】https://www.city.obihiro.hokkaido.jp/zoo/

帯広の森アイスアリーナ

この投稿をInstagramで見る

Yuichiさん(@ao.3.ao)がシェアした投稿

北海道の道東エリアに住む人はスキーよりもスケートになじみがあります。

帯広の森アイスアリーナはアイスホッケーの大会会場としても知られる公認のスケートリンクです♪

スケート靴がレンタルできるので、手ぶらでもスケートを楽しめます。


【住所】北海道帯広市南町南7線56-7
【電話】0155-48-6256
【営業】6:00~翌1:00
【交通】JR帯広駅から車で約20分
【駐車場】無料
【料金】アリーナ個人使用1人1回の使用料 大人470円 高校生・高齢者230円
【公式HP】http://obihiro-foundation.jp/shisetsu/sportslist/ice(一般財団法人帯広市文化スポーツ振興財団)

十勝エコロジーパーク

この投稿をInstagramで見る

kk-Ka-tsu-shi-iiさん(@k.fuku1102)がシェアした投稿

人気のオートキャンプ場としても知られる十勝エコロジーパークは自然を満喫できる公園です。

遊べる施設をたくさん備えているため、キャンプをしなくても立ち寄りたくなります♪

カフェもあり、よつ葉乳業の生乳と生クリームを使用したソフトクリームも味わえるおすすめスポットです。


【住所】北海道音更町十勝川温泉南18-1
【電話】0155-32-6780
【営業】9:00~17:00 休園期間12月29日~1月3日
【交通】JR帯広駅から車で約20分
【駐車場】無料
【料金】入場料 中学生以上1,200円 小学生600円 幼児無料
【公式HP】http://www.tokachi-ecopark.jp

緑ヶ丘公園 グリーンパーク

この投稿をInstagramで見る

▶︎▶︎▶︎ e r nさん(@lllllerinalllll)がシェアした投稿

緑ヶ丘公園は敷地内に帯広百年記念館や帯広美術館などが揃う総合公園です。

とくに8ヘクタールの芝生広場であるグリーンパークは思いっきり遊べます♪

世界一長いベンチとしてギネスブックにも載った「400メートルベンチ」も見どころです!


【住所】北海道帯広市緑ヶ丘2緑ヶ丘公園内
【電話】0155-21-3172(みどりと花のセンター)
【交通】JR帯広駅から車で約10分
【駐車場】無料
【料金】無料
【公式HP】http://obikan.jp/post_spot/1483/

十勝千年の森

この投稿をInstagramで見る

nonbillylifeさん(@nonbillylife)がシェアした投稿

放置された開拓地の自然を活かして作られた施設で「世界で最も美しい庭」と称される美しいスポットです。

目に飛び込む風景すべてが絵画のような美しさのアースガーデンや自然種と園芸種の草花が共棲するメドウガーデンなどエリアごとに違った美しさを楽しめます♪

施設内には手作りのヤギのチーズを販売するチーズ工房ノチユもぜひ訪れてみてください。


【住所】北海道清水町羽帯南10線
【電話】0156-63-3000
【営業】9:00~17:00 詳しくはこちら
【交通】JR帯広駅から車で約45分
【駐車場】無料
【料金】大人(高校生以上)1,000円 小中学生500円 小児(小学生未満)無料
【公式HP】http://www.tmf.jp/index.php

十勝ヒルズ

この投稿をInstagramで見る

TOKACHI HILLS GARDENERSさん(@tokachihillsgardeners)がシェアした投稿

北海道ガーデン街道にある8つのガーデンの1つです。

花と食と農をコンセプトにした施設でさまざまな自然と触れ合えます♪

ハンガリーの国宝マンガリッツァ豚が飼育されており、園内のレストランでマンガリッツァ豚の料理も食べられます。


【住所】北海道中川郡幕別町字日新13-5
【電話】0155-56-1111
【営業】ガーデン 4月下旬~10月下旬 9:00~18:00
【交通】JR帯広駅から車で約20分
【駐車場】無料
【料金】ガーデン 大人800円 子供(中学生)400円 小学生以下無料
【公式HP】http://www.tokachi-hills.jp

狩勝高原エコトロッコ鉄道

この投稿をInstagramで見る

おしけんさん(@oshiken2016)がシェアした投稿

南富良野と新得町を結ぶ狩勝峠、北海道の雄大な自然の絶景が広がるスポットです。

エコトロッコ鉄道は廃駅となった根室本線新内駅構内で自転車型トロッコを操作できる施設となっています♪

ポイントきり替えや信号操作なども体験できる、家族で楽しめる鉄道スポットです。


【住所】北海道上川郡新得町字新内(狩勝高原)狩勝峠十勝側3合目
【電話】080-1882-3434
【営業】9:30~16:30
【交通】JR帯広駅から車で約1時間10分
【駐車場】無料
【料金】大人700円 子供・幼児(3歳以上中学生以下)400円
【公式HP】http://ecotorocco.jp

十勝・帯広の外せないご当地グルメスポットTOP3

帯広は北海道有数のグルメスポットです。その中から絶対に抑えておきたいご当地グルメスポットを紹介します。

北の屋台

この投稿をInstagramで見る

yossydagramさん(@yossydagram)がシェアした投稿

十勝の食材を使った料理をリーズナブルな屋台価格で楽しめる帯広で注目のグルメスポットです。

屋台は和洋中、エスニックとさまざまなジャンルのお店が揃っています♪

おすすめはマリヨンヌさん、十勝の食材を活かしたフレンチが楽しめます。


【住所】北海道帯広市西1条南10-8立花ビル2階
【電話】0155-23-8194
【営業】店舗ごとに異なる
【交通】JR帯広駅から徒歩約5分
【駐車場】無料
【公式HP】http://kitanoyatai.com

柳月スイートピアガーデン

この投稿をInstagramで見る

石上一美さん(@kesera.serabi)がシェアした投稿

六花亭と並ぶ十勝で創業した老舗菓子店・柳月、三方六など道外でも人気のお菓子を製造しています。

スイートピアガーデンは工場を兼ねた店舗でお城のような外見が特徴です♪

ここでしか食べられないスイーツや、手に入れるために地元民も行列を作る三方六の端っこなどスイーツ好きにはたまらないスポットです。


【住所】北海道河東郡音更町下音更北9西18-2
【電話】0155-32-3366
【営業】9:00~18:00
【交通】JR帯広駅から車で約20分
【駐車場】無料
【公式HP】http://www.ryugetsu.co.jp/sweetpia/

豚丼のはなとかち

この投稿をInstagramで見る

Yuya Saitoさん(@yuya5351)がシェアした投稿

帯広にきたら絶対食べたいのがご当地グルメの豚丼です。

市内や周辺に美味しいお店がたくさんありますが、中でもおすすめしたいのがはなとかちさんです♪

道産ブランドのかみこみ豚を無添加のタレにつけて焼き上げた豚丼は絶品、添えられた山わさびと中札内産の黒枝豆が肉の美味しさを一層引き立てます。


【住所】北海道帯広市大通り南12-2-4
【電話】0155-21-3680
【営業】11:00~15:00 18:00~19:00(日曜は通し営業) 
定休日:火曜日
【交通】JR帯広駅から車で約5分
【駐車場】無料
【公式HP】http://www.hanatokachi.com

十勝・帯広のおすすめのイベント5選

旅行のスケジュールを決める際はイベントを参考にするのも大切です。

ここでは十勝・帯広でおすすめのイベントを5つ紹介します。

勝毎花火大会

この投稿をInstagramで見る

リッキーさん(@ricky_in_xx)がシェアした投稿

北海道最大規模の花火大会です。

これを見るために札幌など遠方からも日帰りで人が訪れます♪

グランドフィナーレのノンストップスターマインは感動必至です。


【住所】北海道帯広市十勝川河川敷十勝川公園(十勝大橋下流400m付近)
【電話】0180-991-001
【交通】JR帯広駅から車で約10分
【駐車場】なし
【料金】無料席あり
【公式HP】https://www.tokachi.co.jp/hanabi/

北海道バルーンフェスティバル

この投稿をInstagramで見る

上士幌町ふるさと納税さん(@kamishihoro.furunou)がシェアした投稿

毎年8月上旬から士幌町で開催される熱気球のイベントです。

毎年30基以上の熱気球が大空を彩り、さまざまな競技を見物できます!

有料で熱気球体験搭乗もできる北海道の空を楽しむイベントです♪


【住所】北海道河東郡上士幌町字上士幌241
【電話】01564-2-4291(上士幌町役場商工観光課)
【交通】JR帯広駅から車で約1時間
【駐車場】無料
【公式HP】https://www.kamishihoro.jp/sp/balloonfestival(かみしろ観光情報)

秋のワイン祭り

この投稿をInstagramで見る

Kenji Kato®︎さん(@shadyricecooker)がシェアした投稿

ワイン城で行われる食欲の秋に最適なイベントです。

十勝ワインの飲み放題に道産牛の丸焼きなどワインにあう美味しいものが揃います♪

ブドウジュースなどもあるため子供やお酒を飲めない人も楽しめます。

【住所】北海道中川郡池田町清見83-3(十勝池田ワイン城)
【電話】015-572-2286(池田町観光協会)
【営業】2019年10月6日 10:00~14:30
【交通】JR帯広駅から車で約40分
【公式HP】https://kankou-ikeda.com/wine_festival_46th/(池田町観光協会)

とかちマルシェ

この投稿をInstagramで見る

Shinji Shibataさん(@rumblfish17)がシェアした投稿

十勝最大の食と音楽のイベントです。

帯広駅周辺に十勝管内各地から約130店が3日間出店、バターづくりが体験できるエリアもあります♪

駅北側ではアーティストによる生演奏が行われます。


【住所】北海道帯広市西2条南12
【電話】0155-25-7121(とかちマルシェ推進協議会)
【営業】エリア毎に異なる
【交通】JR帯広駅周辺
【駐車場】無料
【料金】無料
【公式HP】http://tokachimarche.com

よつ葉ミルクフェスタ

この投稿をInstagramで見る

Masahiro Kuriyaさん(@masahiro.kuriya)がシェアした投稿

十勝に主管工場を置くよつ葉乳業が開催するイベントです。

よつ葉の牛乳やバターを作る工場の見学や製品の試飲、試食などを楽しめます♪

十勝の新鮮な牛乳が楽しめる牛乳好きなら一度は参加したいイベントです。


【住所】北海道河東郡音更町新通20-3
【電話】0155-42-2121
【営業】9月 10:00~15:00
【交通】JR帯広駅から車で約20分
【駐車場】会場周辺
【料金】入場無料
【公式HP】https://www.yotsuba.co.jp(よつ葉乳業公式)

十勝・帯広はこれぞ北海道を満喫できるエリア!

十勝・帯広は広大な自然と美しい景観、大地が育んだ美味しいグルメなど北海道らしい魅力を楽しみたい方に最適のエリアです。

とても広いためレンタカーを借りて2泊3日で好みのスポットやグルメを楽しむのがおすすめです♪

道内でもここでしか体験できないようなイベントも盛りだくさんなので、イベントに合わせて旅行のプランを計画するのも楽しい旅になります。

北海道を楽しむ♪

北海道には人気の旭山動物園はもちろん、主要都市にさまざまな動物園があります。今回はそんな北海道の動物園をすべて紹介します。北海道観光や家族での休日に動物園を探している方はぜひ参考にしてください!
北海道でリゾート気分を満喫するにはゴルフもおすすめレジャーの一つです。特にゴルフ場が隣接しているホテルは一に二十ゴルフを満喫できるため、ゴルフを1日中楽しみたい方におすすめです。ここではそんなゴルフ場が隣接しているホテルを紹介していきます。

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

Jun
学生時代に電車と車を使った日本縦断も経験している旅好きの道産子ライター。趣味であるアウトドアを楽しみながら、全道各地を旅しています。アウトドアはもちろん、グルメ、温泉、インスタ映えまでお任せください。

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で
logo