【初めての方必見】東京タワーについて都民がアクセス・料金・魅力を徹底解説!

小川 まり

トラベルライター

Photo by wkc Chen

東京のシンボルといえば、東京タワーを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか!

東京タワーは2018年に60周年を向かえ、展望台をリューアルオープン、楽しく進化し続けています。

そんな東京タワーの基本情報から、見どころ、お得情報までたっぷりご紹介!

1. 東京タワーってどんなところ?

半世紀以上、人々から愛されている東京タワーは、本来はテレビの電波塔として作られた建物です。

しかし、地上波放送の終了に伴い、その役割を終えました。

現在は東京を代表する観光地として、国内外から人気となっています。

東京タワーPhoto by hans-johnson

東京タワーといえば、都内を一望できる展望台が魅力ですよね!

この展望台は、2018年に改装され、さらに快適に大パノラマを見渡すことができるようになりました。

他にも、アニメのテーマパークや様々なイベントなどを精力的に行い、訪れる人を楽しませています。


【正式名称】日本電波塔
【住所】〒105-0011東京都港区芝公園四丁目2番8号
【アクセス】大江戸線 赤羽橋駅より徒歩5分
【営業時間】9:00~23:00
【電話番号】03-3433-5121(受付時間9:00~17:00)
【公式サイト】https://www.tokyotower.co.jp/index.html

【スポット評価】気になる東京タワーの評価は…?

点数理由
友達と★★★★  4思い出作りに適したスポットが揃っています!
恋人と★★★★★   5展望台から見える絶景がロマンチック。デートに最適!
家族で★★★★★   5ショッピングや体験など、様々な観光スポットが充実しています!
小さな子と★★★★★   5ワンピースなど、子供と楽しめるコラボイベントが盛りだくさん!
ひとり旅★★★       3一人でも楽しめるが、誰かとシェアしたくなるかも…?
出張で★★★★      4東京駅から近く、足を伸ばしやすい。

2. 東京タワーへの最寄り駅・アクセスは?

東京タワーPhoto by Zengame

東京港区にある東京タワーへのアクセスは、電車、バス共に良好です。

電車での最寄り駅は都営大江戸線赤羽駅ですが、JR浜松町駅など6つの駅から徒歩で向かうことが可能です。

バスなら正面に停留所があり、迷うことなくたどり着くことができます。

電車

下車駅時間
大江戸線 赤羽橋駅5分
日比谷線 神谷町駅7分
三田線 御成門駅6分
三田線 芝公園駅10分
浅草線 大門駅10分
JR 浜松町駅15分

バス

東急バス「東京タワー」駅 徒歩1分

また、駐車場もありますので、車で向かうこともできますよ。

ただし、料金は、最初の1時間 は600円、それ以降は30分ごとに300円が追加されますので注意しましょう。

3.東京タワーの料金は?

プライス 値段 価格Photo by Photo AC

東京タワー敷地内への入場は無料です。
展望台や各アトラクションへ入るには、以下の料金が必要です。

展望台料金

メインデッキ(150m)トップデッキツアー(150m+250m)
大人(高校生以上)900円2,800円
子供(小中学生) 500円 1,800円
幼児(4歳以上) 400円 1,200円

展望台への昇るだけのチケットだけではなく、タワー内のアトラクションとのセット券もあります。

東京ワンピースタワーPARK PASS+メインデッキセット券

大人 2,900円
高校生 2,500円
中学生2,100円
小学生 1,000円
幼児(4歳以上)900円

チケットは、フットタウン1階にあるツアーオフィスでチケットを販売しています。

セット券を利用して賢く楽しみましょう!

4. 展望台やテーマポークも!東京タワーの見どころ

展望台から大パノラマを楽しむ!

東京タワーとマジックアワーPhoto by Taichiro Ueki

東京タワーといえば、高さ250メートルから都内を眺めることができる展望台が魅力の1つです。

この展望台は150メートルの高さにあるメインデッキ、250メートルの高さにあるトップデッキの2つに分かれています。

トップデッキに昇るには、予約制の「トップデッキツアー」に参加する必要があります。

「トップデッキツアー」って?

東京タワーPhoto by na0905

13言語対応のガイドと共にトップデッキへ昇り、250メートルの高さから都内の景色を楽しむことができるツアーです。

このツアーには、ウェルカムドリンクサービスや、フォトカードのプレゼントも含まれていますので、家族や恋人との思い出作りにぴったりですよ!

事前予約制ですので、公式サイトにある予約ページから日時と時間を選択し、予約をとりましょう。

→トップデッキツアーの予約はこちらのページから!

ワンピースの世界に飛び込む!

東京タワーの足元フットタウン内には、大人気の少年漫画ワンピースのテーマパーク「ワンピースタワー」があります。

3階建て(東京タワー3階~5階)のこのエリアには、名シーンを再現した様々な展示物や謎解きアトラクションを楽しめます。

さらに、グッズショップでお土産を買うこともできますよ。

この投稿をInstagramで見る

「PHANTOM」 #ルフィ

マリリン(ワンピースタワー)さん(@marilyn_topt)がシェアした投稿 –

タワー5階のてっぺんフロアでは、ハイクオリティなキャラクターショーを行っています。生身の俳優達が目の前で繰り広げるアクションは必見です!

このショーの観覧には整理券が必要ですので、5階にある整理券発券機で事前に受け取るのを忘れずに。

また、キャラクターをモチーフにしたレストランもあり、ファンにはたまらないメニューが沢山ありますよ。

期間限定のメニューもあり、何回訪れても楽しむことができますね。

そんなワンピースタワーのチケット料金は以下のようになっています。

アトラクションチケット料金

前売り券当日券
大人2,000円2,200円
中・高校生1,600円1,700円
幼児・小学生600円500円

アトラクション&ショーチケット料金

前売り券当日券
大人3,000円3,200円
中・高校生2,600円2,700円
幼児・小学生1,600円1,500円
【正式名称】東京ワンピースタワー
【住所】東京都港区芝公園4-2-8
【アクセス】東京タワー フットタウン内
【営業時間】 9:00〜22:00(施設によって変動あり)
【電話番号】03-5777-5300
【公式サイト】https://onepiecetower.tokyo/

5. 美味しいお店で大満足!東京タワーのグルメ

東京タワーの中ならここ!TOWER’S DINER

東京タワーのフットタウン2階にあるTOWER’S DINER。

広々として開放感のある店内では、「333gリブロースステーキ」など、東京タワーの高さにちなんだメニューを楽しむことができます。

お得なランチメニューもあり、昼も夜も楽しめるお店ですよ。

【正式名称】TOWER’S DINER
【住所】東京都港区芝公園4-2-8 東京タワー 2F
【アクセス】東京タワーフットタウン2階
【営業時間】
平日 ランチ 11:30-15:00(LO 14:30)
ディナー 17:00-22:00(LO 21:30)
週末 10:00-22:00(LO 21:30)
【電話番号】03-6452-9536
【公式サイト】http://towers-diner.tokyo/

大人に東京タワーを楽しむなら、ワカヌイ・グリル・ダイニング・バー

芝公園内にあるワカヌイ・グリル・ダイニング・バーは、東京タワーの目の前に位置し、タワーをすぐ近くに眺めながら食事ができるレストランです。

ディナーでは、ライトアップした東京タワーを見ることができますよ。

料理はお肉料理が中心、店内の雰囲気は大人っぽく洗練されています。大人のデートにおすすめです!


【正式名称】WAKANUI GRILL DINING BAR TOKYO
【住所】〒105-0011 東京都港区芝公園3-4-30 32芝公園ビル10階
【アクセス】東京タワーの向かいにある芝公園ビル10階
【営業時間】不定休
ランチ:11:30~15:00(LO 14:00)
ディナー:18:00~23:00(LO 21:30)
バー:18:00〜23:00 (LO 22:30)
【電話番号】03-5401-5677 (受付時間:11:00〜23:00)
【公式サイト】https://www.wakanui.jp/

6.【東京タワーのお役立ち情報】混雑を避けられる時間帯

大人気の東京タワーは、週末の午後は混雑する傾向にあり、展望台へのチケットを購入するだけで1時間以上待つ……なんてことも。

また、東京タワーでは、休日や長期休暇中に、様々な期間限定イベントが行われているため、その開催日は混雑します。

なので、可能ならばイベントの行われていない平日を狙いましょう。

平日は難しい……そんな時は時短テクニックを使いましょう

時短 スマホ 予約Photo by Photo AC

平日がすいていると分かっていても、休日や長期休暇しか訪れる時間がないあなたには、以下の方法があります。

・「トップデッキツアー」にネット予約をする
・PassMarketで「電子チケット」を事前に購入しておく

この2つの方法を使えば、チケット購入列に並ばなくて済みますので、少しでも混雑を避けたい場合におすすめです。

*PassMarket:テーマパークやライブなど、様々な電子チケットを予約・購入できるサイト

トップデッキツアーの予約はこちらのページから!

PassMarketでのチケット購入はこちらのページから!

7. 展望台だけじゃない!東京タワーの楽しいイベント

東京タワーでは、様々なイベントを行っています。

運動不足解消に、東京タワーを階段で昇ろう!

東京タワーでは、休日のみ外階段を開放し、フットタウン屋上からメインデッキまで歩いて昇ることができるようになっています。

その段数は約600段。運動不足解消にぴったりですね!

最後まで昇りきると、非売品の「ノッポン公認 昇り階段認定証」を貰うことができます。

しかし、途中でギブアップしてもエレベーターへの乗り換えはできないので、注意が必要です。

【営業日】  土曜・日曜・祝日【雨天・強風中止】
【営業時間】 11:00~16:00(最終受付時間16:00)
【料金】   通常の展望料金が必要

東京タワーの足元で乾杯!「HIGHBALL GARDEN」

東京タワーPhoto by Joe Jones

東京タワーの正面玄関前にあるひろばで、ハイボールを楽しめるイベントです。

オープンテラスで、ライトアップされた東京タワーを眺めながらの一杯は最高ですよ!

1杯から楽しめるので、タワーを楽しんだ後に、ふらっと立ち寄れるのが嬉しいですね。

【アクセス】東京タワーフットタウン1階正面玄関前ひろば
【営業期間】4月10日(水)~9月29日(日) ※小雨決行、荒天中止
【営業時間】平日:16:00~22:30 (LO:フード21:30・ドリンク22:00)
土日祝日:12:00~22:30(LO:フード21:30・ドリンク22:00)
【電話番号】080-9271-5533
【公式サイト】https://www.tokyotower.co.jp/event/

8. 東京タワーのお役立ち情報Q&A

Q. 東京タワー見学後の最寄りのホテルを探しています。

A. 東京プリンスホテルはいかがでしょうか?東京タワーからおよそ徒歩5分と非常に近く、家族旅行にもってこいの清潔感あふれるホテルです♪

9. 東京タワー周辺の観光スポット

芝公園

東京タワー 芝公園Photo by flickr

芝公園は広めの都市公園で、都心部のオアシス的存在として観光客と地元民の両方に親しまれています。

西端にある東京タワーまでの散歩道は雰囲気がよく、ドラマのロケ地としてもよく使用されているんですよ。

昼には赤色が晴れた空に映え、夜にはライトアップが幻想的な東京タワー。

そんな東京タワーを写真に収めるなら、お隣の芝公園から撮影するのが最適!

休憩場所としても人気ですので、家族旅行、デート、友達とのお出かけ…幅広く人気な東京タワー観光とセットで楽しんでみてはいかがですか?


【住所】〒105-0011 東京都港区芝公園4丁目10−17
【東京タワーからのアクセス】歩いてすぐ
【電話番号】03-3431-4359
【公式サイト】https://www.tokyo-park.or.jp/

六本木ヒルズ

東京タワー 六本木ヒルズ1Photo by Span X

2003年に総合商業施設としてオープンしたこちらの六本木ヒルズ。TOHOシネマズ、森美術館、蜘蛛のモニュメントなど、ショッピング以外にも見所がたくさんあります。

その中でも、特にオススメしたいのが、上層階に備え付けられた展望台から見る夜景。

東京タワー 六本木ヒルズ2Photo by flickr

東京タワーの中からは決して見られない、ライトアップされた東京タワーの全容をはっきりと目に焼き付けることができますよ!

東京タワーからは、地下鉄日比谷線「神谷町駅」、もしくはタクシーで移動するといいでしょう。

【住所】〒106-6108 東京都港区六本木6丁目11−1
【東京タワーからのアクセス】
地下鉄日比谷線「神谷町」駅まで徒歩7分
「神谷町」駅から「六本木」駅まで2分(1駅)
【電話番号】03-6406-6000
【公式サイト】https://www.roppongihills.com/

大人から子供まで楽しめる東京タワー!

この記事では、東京タワーの魅力についてご紹介してきました。

存在自体は知っていても、意外と知らなかった東京タワーの一面があったのではないでしょうか?

創業60周年を過ぎてもまだまだ成長をつづける東京タワーを、是非訪れてみてくださいね!

東京タワー付近に宿泊するなら?

東京都の中心部にある港区は六本木ヒルズから東京タワー、お台場、表参道など、東京を代表する観光スポットが並ぶエリア。ホテルも多い上アクセスが便利なことから、観光客に大人気です。東京出張・観光には、安いのに1LDK並みに広く、観光地も徒歩圏内で行けちゃう港区の民泊はいかがでしょうか?

東京の観光情報、50箇所まとめました!

観光スポットでいっぱいの首都・東京。 カップルでの旅行を考えている方、一人旅しに来る方、などなど、様々な旅スタイルの方がいることでしょう。 そこで、中でもこれは見ておくべき!というオススメの観光スポットを、旅スタイル別に計67ヶ所、ご紹介します!

【Staywayについて】

Staywayは、ホテルや旅館に加え、ゲストハウスや民泊・バケーションレンタルなど、様々な宿泊体験の選択肢を提供しています。

自分の好みに合った滞在先を選択することで、より充実した時間を過ごすことができます。

皆さんも、Staywayでご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を探してみませんか♪

小川 まり
横浜生まれ東京育ちの旅好きライター。年に2,3回は国内外の旅行に行きます。 旅先での楽しみはグルメとお酒と地元の人と仲良くなること!美味しい食べ物があれば、何処へでも行きます。皆さんの旅が楽しくなるような情報をお届けします。

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で
logo