豊洲市場のアクセス方法からグルメまで徹底紹介!! | Stayway Media

豊洲市場のアクセス方法からグルメまで徹底紹介!!

金井美咲輝

トラベルライター

Photo by Adobestock

築地から場所を移し、新しく生まれ変わった豊洲市場!

海鮮グルメや見学ギャラリー、観光など、豊洲市場ならではの楽しみ方が広がり、魅力もたくさんあります。

楽しみ方いろいろ、魅力盛りだくさんな豊洲市場を全解説!

1. 豊洲市場って?

Photo by Adobestock

豊洲市場は、東京都内にある11個の中央卸売市場の一つです。

もともとは築地に建設されていた市場ですが、敷地の土壌問題が発覚したため、取り壊しになってしまいました。

2018年10月、豊洲市場はその代りに建てられた新しい市場なんです。

太陽光発電などの自然エネルギーの活用、ヒートアイランド対策として屋上緑化を進める、地球にやさしい施設です。

地域の活気やにぎわいをも生み出す楽しい市場、今話題沸騰中の人気市場です。

【スポット評価】気になる豊洲市場の評価は…?

点数理由
友達と5.0グルメ探検やショッピングを楽しむのにぴったり!
恋人と5.0屋上緑化広場で景観を楽しめる憩いのスポットあり!
家族で5.0車のアクセスも良く、グルメやショッピングを楽しめる!
小さな子と4.0見学ギャラリーで子ども大興奮!
ひとり旅5.0おいしいグルメを満喫!観光もマイペースに!
出張で1.0広いから時間がなくてまわりきれないかも。

<口コミ>

・新しいのでとてもきれいで居心地が良い

・飲食店はどこも行列だったが、回転がよく、思った以上並ばなかった

・リーズナブルな料金でおいしい!

2. 最寄り駅は?駐車場は?豊洲市場へのアクセスを解説

Photo by Adobestock

<東京駅から電車>

まずはJR山手線で新橋駅まで。

新橋駅でゆりかもめに乗り換え、30分ほど揺られていると、豊洲市場の最寄り駅、市場前駅に到着です。

豊洲方面出口からすぐで、豊洲市場に到着です。

新橋駅や有明駅からでもゆりかもめに乗ることができます。

<バス>

バスを使う場合は、東京駅発の都営場バス<都05-2>を利用します。

20分から25分ほどバスに揺られていると、豊洲市場の最寄りのバス停である新豊洲駅前に到着。

降りたらすぐ豊洲市場です。

<車>

車を利用する場合は、環状2号線を通るとよいでしょう。

環状2号線はほとんど信号がなく、直線的な道路なので、スムーズに通行することができます。

自動車バイクならあっという間についてしまいます。

<駐車場>

豊洲市場周辺の駐車場は、とにかく駐車料金が高いところばかりです。

20分で200円のところだったり、1日停めたら3000円もとられてしまうところがほとんどです。

しかし、豊洲6丁目にある「NPC24H 新豊洲Brilliaランニングスタジアム」なら、12時間ごとの料金なので、他よりも安く停められるというわけです!

ただ、停められる台数が少ないので早い者勝ちです。

3. 豊洲市場の見学情報を解説

<5街区>

青果棟の青果卸売場では、リアルな仕入れの雰囲気が味わえる見学スポットです。

青果棟のデッキからは、国内外の野菜や果物の取引を行う卸売場の様子や、飲食店などが仕入れに訪れる仲卸店舗が見学できます。

<6街区>

Photo by 金井美咲輝

水産仲卸売場棟では、見学というより、グルメを中心に楽しめるエリアです。

3階にはお寿司、特に卓越した職人芸の絶品アナゴを食べられるお店があったり、

4階には新鮮魚介が詰まったお弁当など、テイクアウトグルメが販売されています。

築地市場で大人気だった、100年の歴史を持つふわふわ玉子焼きもここで売られています。

グルメの他にも、屋上緑化広場という美しい景観を楽しめる豊洲の新名所があります。

緑豊かな屋上で豊洲ならではの沿岸風景を見ることができます。

<7街区>


水産卸売場棟は豊洲市場のフォトスポット、築地市場で取引された中で最大のクロマグロの実部大模型が展示されています。

さらに、マグロの競りがみられるデッキもここにあります。

4. 豊洲市場のおすすめグルメを解説

<朝ごはんは屋上緑化広場でお弁当>

Photo by Adobestock

お弁当でおすすめのお店は6街区の水産卸売場棟4階の「跳ね鯛」。

銀ひらす弁当やあさり飯など、新鮮魚介が詰まったお弁当がいっぱい!サバやタコ、アサリなど、大ぶりの身を贅沢に詰め込んでいます。

さらに、種類はなんと10個!バリエーションも豊富です。

600円台〜とお手頃なのも嬉しいですね。

お弁当を買ったら、同じ棟の屋上にある屋上緑化広場へ♪

美味しいお弁当を食べながら美しい景観を楽しみましょう。

<ランチはもりもり丼ぶり!>

Photo by Adobestock

丼のおすすめ店は二つ!

まずは海鮮市場なら王道、海鮮丼!

海鮮丼のおすすめのお店は6街区の水産卸売場棟3階にある「海鮮丼大江戸」です。

「海鮮丼大江戸」は明治42年に創業、古くから市場を知り尽くしたこのお店だからこそ味わえる極上海鮮丼がいっぱい!

それに、30種類以上の海鮮から選べる、オリジナル海鮮丼を楽しめちゃう!

バリエーション豊富なメニューに迷ってしまいそう。

市場ならではの活気ある場内で、絶品海鮮丼を召し上がれ♪

次は、みんなが大好きな天丼♪天丼のおすすめのお店は5街区の青果棟1階の「天房」です。

この投稿をInstagramで見る

豊洲市場に移転ご、初訪問。場内にあった時から行こうと思って行けてなかったのがここ、天房さん❗️13時というのに店の前はまだ列が😅 14時になってようやく入店。 天丼と天ぷらの時には欠かせない舞茸天❗️天丼は大海老、芝海老、キス、穴子、獅子唐、茄子と具沢山。特に大海老のプリッと感と、穴子のふんわり感は絶妙😋タレはサラッとして甘からず辛からず、こちらもあっさりして食欲をそそる❗️薄めの衣で、素材の味を最大限まで引き出している。ご飯の炊き加減は少し固めでバッチリ👌そしてしじみの赤出汁は出汁がこれでもかと出て美味し😋 こりゃ〜並ぶわけですね。次も楽しみ❗️ ごちそうさまでした👏 #東京#豊洲#豊洲市場#天ぷら#天丼#天房#青果市場#インパクト#抜群#穴子#あなご#海老#えび#キス#きす#芝エビ#大エビ#獅子唐#ししとう#茄子#なす#しじみ#赤出汁#食べ歩き#美味い#😋#たべすたぐらむ#食べスタグラム#孤独のグルメ#飯テロ

Kazushi Sogawaさん(@kazushisogawa)がシェアした投稿 –

穴子や芝海老などの新鮮な海鮮を、オリジナルブレンドした特製の油でサクサクに揚げた天ぷらが特徴。

「本日の天丼」では、日によって異なる海鮮5種と野菜1種の天ぷらが楽しめます。

味噌汁とお新香つきのお得なメニューです。

天丼だけでなく、絶品天ぷらたっぷりの定食もあります。

1100円のマグロ定食はコスパ抜群!

ほとんどのメニューが1000円台という料金設定がお財布にも優しくオススメなお店です。

<ディナーは屋形船で優雅に東京散歩>

Photo by Adobestock

豊洲市場の営業時間は17時までなので、豊洲市場でディナーという時間にご飯を食べることができません。

なので、豊洲市場周辺のオススメ店を紹介します!

都道304号を車で5分、「屋形船 晴美屋」は店名の通り屋形船に乗って贅沢なディナーを堪能できるお店です。

屋形船から景色を眺め、こだわりの和食で、日本の和の雰囲気を体感。

船から臨めるお台場やスカイツリーの景色はみなさんにとって忘れられない思い出になること間違いなし!

全席掘りごたつという、お店こだわりのスタイルで快適な夜を。

料理は揚げたての天ぷらや新鮮な刺身の他、和食のコース料理もあり、日本を味覚で楽しめる数々の絶品メニューが!

屋形船での優雅で贅沢な夜のひとときをお楽しみ頂けます。

<豊洲市場丸ごと食べ歩き!>

Photo by 金井美咲輝

豊洲市場に来たら絶対食べて頂きたい、食べ歩きうすすめのお店が2つ!

まずは、6街区の水産仲卸売場4階の「大定」で大人気、卵焼き串です。

大正13年に創業、100年近くの歴にを持つ老舗卵焼き店「大定」、こだわりの卵や調味料を使い、一つ一つ丁寧に焼き上げていく。

王道のだし巻き卵のほか、カニやエビなどの新鮮な魚介類を加えたものや、たまごたっぷりの絶品プリンもご用意。

次はスイーツのおすすめ店です。

この投稿をInstagramで見る

茂助だんごさん。朝からだんごを買う。

Aki Miyashitaさん(@miyanlife)がシェアした投稿 –


7街区の管理施設棟3階にある「茂助だんご」、小豆の香ばしさと上品な甘さが特徴な和菓子店です。

メニューは、お団子はもちろん、草餅やわらび餅、どら焼きなどの和菓子が売られています。

食べ歩きだけでなく、テイクアウトもでき、お団子の詰め合わせや、餅やどら焼きなどの詰め合わせはお土産にぴったり!

最近は夏限定のメニューが始まり、かき氷やあんみつが大人気です!

和菓子好きにはたまらない、待望なお店です。

5. 豊洲市場観光のおすすめルートを解説

<5街区>

青果棟は3フロアあり、主に、青果物の荷受けや荷捌き、産地や実需者向けに情報収集や会談を行う場です。

一般人の皆さんが主に入れるところは、二階の見学デッキと見学ギャラリー。

まず見学ギャラリーで青果市場の歴史を学んだら、見学デッキで一階で行われているセリを見学してみましょう!普段は体験できない仕入れの雰囲気を味わえます。

また、青果棟の一階には私がおすすめした「天房」という天ぷら屋さんがあるのでぜひ立ち寄ってみてください!

<6街区>

仲卸売場は、通常、一般人は入れないのですが、豊洲市場の仲卸売場は、買い物目的なら入場OKです!

マグロをはじめ、さまざまな魚介類を買うことができます。

また、4階には、ユニークなオリジナルグッズを買えるショップがあり、まさに東京のお土産にぴったりです!

夜ご飯の食材を買って帰るのも良いですね♪

<7街区>

Photo by Adobestock

水産卸売場に着いたら、まず見学!

迫力満点のマグロの競りを見ることができ、大人も子供も大興奮です!

また、管理施設棟3階には、13店舗の飲食店が軒を揃えています。

お寿司屋や天ぷら屋はもちろん、中には中華やピザのお店もあるのでバリエーションが豊富!

ゆりかもめ市場前駅から一番近い棟ということもあり、豊洲市場のPRコーナーがあるので、まずはこの棟から周るのがおすすめです!

6. 豊洲市場の基本情報

【地図】

【住所】管理施設棟(7街区):江東区豊洲6-6-1

水産卸売場棟(7街区):江東区豊洲6-6-2

水産仲卸売場棟(6街区):江東区豊洲6-5-1

青果棟(5街区):江東区豊洲6-3-1

【入場料】

無料

【営業時間】

5時〜17時

【定休日】

月・水曜日

(臨時休業、臨時営業あり)

※スケジュールを確認してから行くことをオススメします。

【電話番号】

03-3520-8205(豊洲市場代表電話番号)

※市場や店舗によって電話番号は違います

【公式サイトURL】

http://www.shijou.metro.tokyo.jp

豊洲市場へGO!

Phtoto by Adobestock

楽しみがいっぱい詰まった豊洲市場、皆さん興味はもって頂けたでしょうか?

豊洲市場は築地市場と違い、グルメだけでなく、見学ギャラリーや観光スポット、オリジナルグッズを買える多くのショップなどがあります。

さらに、場外ではなく、場内の市場なので雨の日でも安心です。

築地市場から進化を遂げた豊洲市場にぜひみなさんも足を運んでみてください!

東京の人気観光地を、全50箇所まとめてランキング!

観光スポットでいっぱいの首都・東京。 カップルでの旅行を考えている方、一人旅しに来る方、などなど、様々な旅スタイルの方がいることでしょう。 そこで、中でもこれは見ておくべき!というオススメの観光スポットを、旅スタイル別に計67ヶ所、ご紹介します!

東京観光といえばここ!東京タワーの楽しみ方を特集!

東京タワーの基本情報から、最寄り駅からのアクセス・料金・見どころ・お得情報までをたっぷりご紹介! 東京のシンボルといえば「東京タワー」を思い浮かべる人も多いはず! 東京タワーは2018年に60周年を迎え、展望台をリニューアルオープン、楽しく進化し続けています!

Staywayについて

「ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

金井美咲輝
埼玉県在住の大学三年生です。東洋大学でプログラミングを専攻する情報連携学部に通っています。旅行が好きで、特に九州によく足を運んでいます。 自分が旅先で体験したことやその魅力を記事にしていきたいです。

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で
logo