【2019】東京でおすすめの人気観光スポット67選【定番から穴場まで】 | Stayway Media

【2019】東京でおすすめの人気観光スポット67選【定番から穴場まで】

Stayway 編集部

トラベルライター

東京観光photo byGiuseppe Milo    *2019/08/22:記事の最新性を保つため、内容の大幅な加筆修正・更新を行いました。

2020年の東京オリンピック・パラリンピック。

2019年5月にはチケットの抽選申し込み受付がスタートしましたね。

そんな東京は、銀座、東京タワー、浅草寺、上野動物園、東京スカイツリーといった超メジャースポットだけでなく、様々な見所にあふれています。

読者の中には、カップルでの旅行を考えている方、一人旅しに来る方、修学旅行のプランを考えている高校生の方…などなど、様々な旅スタイルの方がいることでしょう。

そこで、中でもこれは見ておくべき!というオススメの観光スポットを、旅スタイル別に計67ヶ所、ご紹介していきましょう!

また、東京を訪れたら食べておきたい定番&流行のグルメも10品紹介しています!

このページでは、早速定番中の定番7スポット&東京の観光マップを紹介します♪

目次

【マップ付】東京の観光エリアを8つに分け解説!

多くの観光スポットが狭いエリアに集まっている東京。

旅行客、特に初めて東京を訪れる方の場合、回りたいスポットと最寄り駅や大まかなエリアが一致せず、効率の悪い回り方をしてしまいます。

そこで、本記事では東京全域の観光マップを大公開!

さらに、東京の観光エリアを8つに分け、スポットを紹介していきます。土地勘に自信がない旅人のみなさんは必見です!!

①都心エリア(丸の内、銀座、秋葉原)

東京駅周辺には隣接する商業施設やショッピングスポットがたくさん。

各商業施設やショッピングスポットごとに微妙に雰囲気が異なり、その外観の美しさにも特徴があります。

②下町エリア(浅草、上野)

江戸の情緒があり、どこか昔懐かしい風情が残る東京の下町エリア。

その一帯は、 江戸時代に町人の街だったこともあり、商業施設やグルメなお店が多いのも特徴のひとつ。

特に上野駅周辺のアメ横(アメヤ横丁)は買い物、食べ歩きを同時に楽しめる観光スポットとして有名です!

関連記事

今回は、浅草・押上エリアのおすすめデートスポットを徹底解説します!下町情緒溢れるレトロな観光名所から、最新のお洒落なスポットまで目白押しです。

③湾岸エリア(お台場、汐留、豊洲)

お台場には、フジテレビや大江戸温泉物語、アクアシティやヴィーナスフォートなどのテーマパークや、人気の観光スポットから、大型のショッピング施設まであり、一日中満喫できます。

デートから家族旅行まで、どの旅スタイルでも満喫できること請け合いです!

④渋谷エリア(渋谷、原宿、表参道)

若者の街である渋谷は、スクランブル交差点、渋谷109など、多くの人で賑わう観光、ショッピングスポットが豊富なエリアです。

お隣の原宿も、竹下通りを中心に最先端のカルチャーを発信する観光スポットが立ち並び、特に女子高生から絶対的な支持を得ています。

渋谷ヒカリエをはじめとする新しい観光スポットが次々に生まれ続けていることでも有名で、流行の文化を体感したいあなたにオススメのエリアです!

⑤六本木エリア(六本木、赤坂)

セレブの代名詞、六本木ヒルズが立っていることで有名なこの六本木エリアには、ショッピングの他にも数多くのエンタメを楽しむことができる施設が目白押し。

それでいて銀座などよりはカジュアルな雰囲気もあり、程よい過ごしやすさがあるのもこのエリアの特長です。

六本木の観光スポット、もっと詳しくご紹介!

六本木は、子供から大人まで誰でも楽しめるスポットがたくさんあります。観光スポット、グルメ、アートなど幅広いジャンルで六本木を遊び尽くしてみませんか?地元に住む筆者ならではの情報もお伝えします!

⑥新宿エリア(新宿、新大久保、中野)

高層ビルが建ち並び、まさしく都会といったいでたちの新宿エリア。東京と聞いたら新宿の風景をイメージする方も多いのではないでしょうか。

新宿駅周辺には大型デパートが多く、ショッピングが楽しめるファッションの街としても有名です。

最近では、新大久保周辺に広がるコリアンタウンが若い世代に人気を博しており、そちらからも目が離せません!

関連記事

ザ・新宿!といったフォトジェニックスポットからディープな新宿、グルメスポット、定番の観光スポットまで満足できる新宿の観光スポットをご紹介します。

⑦池袋エリア(池袋、高田馬場)

渋谷、新宿と肩を並べる大都会がこちらの池袋です。

ショッピングセンター、水族館、映画館などエンタメ施設が林立し、どんな観光客でも楽しめるのがこのエリアの魅力!

お隣の高田馬場は学生街として有名で、早稲田大学をはじめとして多くの学校が建ち並びます。

⑧郊外エリア(その他)

吉祥寺など、東京23区に入らない観光スポットを主に郊外として紹介しています。

都心では感じられない自然を体感できるスポット、郊外ならではのゆったりと空気を感じられるスポットなど、観光やお出かけに適した隠れスポットが多く、どんな旅スタイルでも楽しい時間を過ごせることは間違いありません!

東京にも自然があるんです!

毎日の通勤ラッシュ、待ちに待った週末も外は人でいっぱい・・・。自然に癒されたい!遠出する時間はないけど週末どこかでゆっくりしたい!こちらの記事ではそんな方におすすめ!東京周辺の週末でいける自然たっぷり・癒しスポットをご紹介します。

ここは定番!外せない観光スポットを7つ厳選!

記事の中で紹介するおすすめ観光スポット67選の中から、旅のスタイルに関係なくおすすめできる観光スポットを7つ厳選しました!

東京観光でどこを見よう。友達とどこで遊ぼう。などと考えている方は、まずはこちらを読んでみてください。

1【東京】東京駅(都心エリア)

Photo by Toshinori baba

クラシカルなデザインが目を引く東京駅の駅舎。

2012年に復原工事が完了し、100年前の姿が再現されました。

新駅舎の完成とともに東京ステーションホテルも開業し、洗練されたエレガントなホテルとして人気を集めています。

・施設情報
【地図】→Google Map
【住所】〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-9
【交通】・電車の場合:JR在来線・新幹線・東京メトロ、東京駅下車
・お車の場合: 都心環状線 八重洲出口、呉服橋出口利用
【駐車場】あり ※詳しくはこちらご覧ください。

https://stayway.jp/tourism/location/23910

2【押上】東京スカイツリー(下町エリア)

スカイツリーと隅田川photo by Adobestock

外せない観光スポット2つ目は東京スカイツリーです。

634mの高さを誇る東京スカイツリー。

展望回廊・展望デッキからの景色は素晴らしく、天気が良い日には富士山を眺めることもできます!

また東京スカイツリーはライティングを日によって変えており、「粋」「雅」「幟(のぼり)」の3つの色のライティングを楽しむことができます。

今年で7周年を迎えた東京スカイツリー。ぜひ行って見てください。

・基本情報

【地図】→Google Map
【住所】 〒131-0045 東京都墨田区押上1-1-2

【電話】0570-55-0634(9時~20時)
【営業】8:00~22:00(最終入場21:00)※年末年始など特別営業をのぞきます。
【交通】とうきょうスカイツリー駅下車すぐ
【駐車場】地下・立体駐車場あり(有料) ※詳しくはこちらご覧ください。
【料金】東京スカイツリー天望デッキ:大人(18歳以上)2,060円 中人(中高生)1,540円小学生930円 幼児(4,5歳)620円
東京スカイツリー天望回廊:大人(18歳以上)1,030円 中人(中高生)820円 小学生510円 幼児(4,5歳)310円

https://stayway.jp/tourism/location/23430

<おすすめの記事はこちら>

浅草~東京ソラマチまでのルートを徹底解説!世界一高いタワー東京スカイツリー、もちろん展望台に上るだけが楽しみではありません。ほかの楽しみも合わせて一気に紹介していきます!

3【浅草】 浅草寺(下町エリア)

Photo by Tak1701d

「雷門」の赤い提灯が目印の浅草寺。

雷門を過ぎると約250mも続いている仲見世通りが姿を見せます。仲見世通りの両脇には人形焼き、ソフトクリーム、メンチカツなどのちょこっと食べることができるグルメが数多く並んでいます。

仲見世通りを抜けた先には常香炉が見えます。ここは多くの観光客が集まり、本堂へお参りする前に線香をあげたり、煙を浴びたりしています。

本堂でも多くの観光客が参拝のために並んでいます。

1400年という長い歴史をもつ浅草寺。足を運んでみてください。

・基本情報

【地図】→Google Map
【住所】東京都台東区浅草2-3-1

【電話】03-3842-0181(お電話による問い合わせ時間は、日曜祝日をのぞく、午前9時30分~午後4時)
【営業】開堂時間午前6時~午後5時(10~3月は6時30分~)
【交通】東武スカイツリーライン浅草駅より徒歩5分
【駐車場】なし 台東区雷門地下駐車場ほか、周辺の駐車場をご利用ください。

4【上野】上野動物園(下町エリア)

上野動物園

Photo by adobe

シャンシャンが誕生して、再びパンダブームを巻き起こしている上野動物園です。

もちろんそのほかにも愛らしい動物にいっぱい出会えますよ!

・基本情報

【地図】→Google Map
【住所】東京都台東区上野公園9-83

【電話】03-3828-5171
【営業】9時30分~17時(入園および入園券・年間パスポートの販売は16時まで)※動物によっては、16時30分ごろから寝小屋に入り、見られなくなる場合があります。休園日・月曜日(月曜日が国民の祝日や振替休日、都民の日の場合はその翌日が休園日)年末年始(12月29日~翌年1月1日)
【交通】・電車の場合:JR上野駅【公園口】から徒歩5分
・お車の場合:国道 254 号線(川越街道、春日通り)から国道 254 号線「大塚3」の交差点を左折します。都道 437 号線(不忍通り)を道なりに進み(約6km)、「池之端1」の信号を左方向へ進みます。突き当りの信号を左折して中央通りに入ります。「上野交番前」の信号をこえたら、JR 線のガードをくぐらずにガードの手前を左方向へ進みます。正面の坂を上ると JR 上野駅公園口(改札口)の隣にタイムズ(無人)の駐車場、その先に上野公園第1駐車場があります。そこから徒歩約5分で上野動物園表門です。車でのそのほかの行き方はこちらご覧ください。
【駐車場】なし ※周辺に有料駐車場あり ※詳しくはこちらご覧ください。
【料金】一般600円  65歳以上300円 中学生200円 都内在住・在学の中学生と小学6年生まで 無料

なお、上野動物園に訪れた際には、谷根千エリアもおすすめですよ!

https://stayway.jp/tourism/location/23780

関連記事

谷根千は、谷中、根津、千駄木の頭文字をとった話題の観光スポット!そんな谷根千の美味しいレストランやカフェ、食べ歩けるグルメ16選ご紹介します。谷根千散策される方はぜひこの記事を参考にして、谷根千のお気に入りのお店を探してみてくださいね!

5【お台場/豊洲】 チームラボ(湾岸エリア)

Photo by 金井美咲輝

今、東京で大旋風を起こしている現代美術館、チームラボ。

現在江東区内2カ所にオープンしています。

お台場にある「ボーダレス」は、名前の通り作品同士の境界がなく、自由に回ることができます。

対して、豊洲にある「プラネッツ」は、水をテーマとした作品が多く、回る順番が決まっています。

「プラネッツ」は2020年秋までの限定営業なので、注意しましょう。

一人で行っても、大人数で行っても楽しめること間違いなし!

非日常をぜひ体験あれ!!

・基本情報<ボーダレス>
【地図】→Google Map
【住所】東京都江東区青海1-3-8 お台場パレットタウン 2階
【電話】03-6368-4292 (10:00~18:00)
【営業】平日 10:00-19:00
土日祝 10:00-21:00
※7月13日ー9月1日 は特別延長期間の為、全日10:00-21:00

【交通】・電車の場合:りんかい線 東京テレポート駅 出口Aより徒歩5分
新交通ゆりかもめ 青海駅 北口より徒歩3分

・バスの場合:降車停留所:パレットタウン前
都バス 急行05(錦糸町駅前~日本科学未来館)※土休日のみ運行
都バス 急行06(森下駅前~日本科学未来館) ※土休日のみ運行
お台場無料巡回バス「東京ベイシャトル」
11時台~19時台 約20分間隔

【駐車場】タイムズ  パレットタウンパーキング 24 時間 (450台)
東京都江東区青海1-3-8
タイムズ  ヴィーナスフォートパーキング 24 時間 (470台)
東京都江東区青海1-3-15

【料金】一般3200円(高校生以上)  子供1000円(4才~14才) 障害者1600円手帳(お持ちの本人様と同伴者1名まで購入可(入場には1人1枚チケットが必要となります))
公式サイトはこちら
・基本情報<プラネッツ>
【地図】→Google Map
【住所】東京都江東区豊洲6丁目1−16
【交通】
・電車の場合:ゆりかもめ「新豊洲駅」からすぐまたは、有楽町線「豊洲駅」から徒歩10分
豊洲駅7番出口から出れば、ひたすら直進なので、迷う心配はありません!
・車の場合:首都高速晴海線「豊洲出口」からすぐ
・駐車場:チームラボプラネッツには専用の駐車場がないため、車をとめるときは「アーバンドックららぽーと豊洲」の駐車場の利用をおすすめします。
【営業時間】9:00~22:00
【定休日】第1木曜日
【電話番号】03-6368-4292
【公式サイト】https://planets.teamlab.art/tokyo/jp/

https://stayway.jp/tourism/location/39590

https://stayway.jp/tourism/location/39700

6【舞浜】東京ディズニーリゾート(湾岸エリア)


Photo by 金井美咲輝

言わずと知れた世界に誇る日本のアミューズメントパーク、ディスニーランド!!

家族で行っても、カップルで行っても、(一人で行っても!?)楽しめます。

ぜひ、次の休みはディズニーに行ってみては???

・基本情報

【地図】→Google Map
【住所】千葉県浦安市舞浜1-1

【電話】0570-00-8632(9:00-17:00 (年中無休))
【営業】8:00~22:00 季節により異なります
【交通】JR京葉線・舞浜駅をでてすぐ
【駐車場】首都高速湾岸線利用「浦安出口」から約10分 ※詳しくはこちらご覧ください。
【料金】1デーパスポート 大人 7400円 中人 6400円 小人 4800円
詳しくはこちらをご覧ください。
【所要時間】1日

7 【赤羽】東京タワー(六本木エリア)

Photo by 金井美咲輝

大展望台からは壮大な東京の景色が一望できる東京タワー。

人気アニメ「ワンピース」のテーマパークも入っています。展望台も2018年3月3日に新装オープンしました。


・施設情報

【地図】→Google Map
【住所】東京都港区芝公園4丁目2番8号
【営業】大展望台9:00~23:00(最終入場 / 22:30)
【交通】・電車の場合:赤羽橋駅徒歩5分
・お車の場合:首都高速都心環状線芝公園出口より7分
【駐車場】あり ※隣接する地上駐車場と地下駐車場がございます。最初の1時間 / 600円。以降30分ごとに300円追加となります。
駐車場営業時間 / 9:00~23:00(最終入場22:30)
【料金】トップデッキツアーはこちらでチケット予約できます。大展望台のみ利用したい方は、大人(高校生以上)    900円 子供(小中学生)500円 幼児(4歳以上)400円

東京タワーを楽しむ方法、都内在住ライターが完全解説します!

東京タワーの基本情報から、最寄り駅からのアクセス・料金・見どころ・お得情報までをたっぷりご紹介! 東京のシンボルといえば「東京タワー」を思い浮かべる人も多いはず! 東京タワーは2018年に60周年を迎え、展望台をリニューアルオープン、楽しく進化し続けています!

東京タワー周辺のおすすめ観光スポットを徹底紹介!

映画「Always 三丁目の夕日」にも登場する、どこか懐かしい電波塔・東京タワー。この記事では、なんと今年還暦を迎えたタワーの歴史や観光のポイントを紹介して、その魅力に迫ります。更に、併せて訪れたい周辺の観光スポットもご紹介!

次のページは一人旅向けの10スポットを特集!

一人旅向けの10スポットを見たい方コチラ

子供連れ向けの10スポットを見たい方コチラ

カップル・デート向けの10スポットを見たい方コチラ

高校生向けの10スポットを見たい方コチラ

女子旅向けの10スポットを見たい方コチラ

穴場の10スポットを見たい方コチラ

おすすめのグルメ10品を見たい方コチラ

logo