人気観光スポット、ユニバーサル・スタジオ・シンガポールの概要を紹介 | Stayway Media

人気観光スポット、ユニバーサル・スタジオ・シンガポールの概要を紹介

Vista

トラベルライター

Photo by ScribblingGeek

シンガポールの大人気の観光スポット、ユニバーサル・スタジオ・シンガポール。

日本にあるユニバーサル・スタジオ・ジャパンよりも少し規模は小さめですが、家族や友人と1日中楽しく過ごすことができる人気スポットです。

そこで今回は、そんなユニバーサル・スタジオ・シンガポールの概要を紹介します。

【シンガポールの基本情報】
時差   1時間(サマータイムなし)
言語   英語
通貨   1シンガポールドル=約84円
気候情報 年間を通して温暖、湿度が高い

ユニバーサル・スタジオ・シンガポールの基本情報

View this post on Instagram

hitomiさん(@eyes_hitomi67)がシェアした投稿

ユニバーサル・スタジオ・シンガポールは、シンガポールのリゾートであるセントーサ島に位置しています。

■営業時間
・月~木, 日曜日は10時00分~20時00分、
・金~土曜日は10時00分~22時00分

■チケット
・大人76ドル、
・4歳~12歳までの子供は56ドル、
・60歳以上のシニアは38ドル

チケットカウンターは混雑することがあるので、オンラインで事前にチケットを購入するのがおすすめです。

ユニバーサル・スタジオ・シンガポール
【住所】8 Sentosa Gateway, シンガポール 098269
【公式サイト】https://www.rwsentosa.com

ユニバーサル・スタジオ・シンガポールの7つのエリア

ユニバーサル・スタジオ・シンガポールは、全く雰囲気の異なる7つのエリアで構成されています。

全7エリアを一気にご紹介していきます!

ハリウッドエリア

View this post on Instagram

ずーさん(@camera_y_)がシェアした投稿

ハリウッドエリアは、エントランスのすぐ先にあるお土産スポットです。

このエリアにはセサミストリートのキャラクターがいるなど、子供向けが楽しめるエリアとなっています。

お土産はそこまで人気がないのか、閉園時間前であっても日本のテーマパークのように大行列ができることはありません。

そのため、帰宅する前にゆっくりとお土産選びを楽しみましょう。

マダガスカルエリア

View this post on Instagram

세이나さん(@seina7091)がシェアした投稿

大きな貨物船が目印のこのエリアは、映画マダガスカルがモデルとなっています。

USSの中では割とこじんまりとしたエリアで、大人にとってはスルーしても問題ないエリア。

マダガスカルのキャラクターとの記念撮影ができるので、小さな子供からは大人気です。

遠い遠い国エリア

View this post on Instagram

ゆきほさん(@ykh.k______oo)がシェアした投稿

シュレックの世界をイメージしたエリアで、お城やお菓子の映画あるなど女子が大好きなかわいい雰囲気。

アトラクションものんびりとしたものが多く、家族で楽しむことができます。

お土産ショップでは、シュレックで出てくるジンジャークッキーが本物のクッキーになったものを購入することができ、ちょっとしたお土産にぴったりです。

アトラクションもゆっくりとしたものが多いので、家族で楽しむには最適ですよ!

ザ・ロストワールド

View this post on Instagram

ずーさん(@camera_y_)がシェアした投稿

ここは映画ジュラシックパークを再現したエリア。

ここにはラピッド型のボートに乗って川下りをする人気のアトラクション「ジュラシック・パーク・ラピッド・アドベンチャー」があります。

程よいスリルがあり子供でも楽しむことができるのがポイント。

しかし運が悪いとびしょぬれになるので覚悟しておきましょう♪

古代エジプトエリア

View this post on Instagram

さかなさん(@sakana.nnn)がシェアした投稿

古代エジプトはその名の通り、エジプト文明を彷彿とさせるエリア。

大きなオブジェが並んでおり、写真をするにはぴったりです。

暗闇を猛スピードで進む人気アトラクション「リベンジ・オブ・マミー」もこのエリアにあります。

このエリアはアトラクションは少めですが、エジプトの雰囲気が楽めるおすすめの場所です。

サイファイシティエリア

View this post on Instagram

Akane Kimuraさん(@akaneakanail.617)がシェアした投稿

このエリアは、ユニバーサル・スタジオ・シンガポールのメインといってもいいでしょう。

トランスフォーマーの世界が広がり、いたるところにロボットがいてまるで未来のよう。

また、このエリアには一番人気のアトラクション、「トランスフォーマー3D」があります。

混んでいるときは200分待ちなどになることもあるので、入園後に真っ先に乗りに行くのがいいでしょう。

絶叫系アトラクションはサイファイシティエリアに集中しているので、どちらかというと大人向けのエリアとも言えます。

ニューヨークエリア

View this post on Instagram

🦋Chiharu🦋さん(@monsterrock605)がシェアした投稿

90年代のアメリカをイメージしたようなレトロなエリア。

時間帯によってはストリートパフォーマンスなどが開催されています。

この周辺にはレストランが集まっているので、食事をする際に利用するといいでしょう。

家族で楽しめるユニバーサル・スタジオ・シンガポール

ユニバーサル・スタジオ・シンガポールはシンガポールの人気テーマパークで連日多くの観光客でにぎわっています。

子供から大人まで1日楽しく遊ぶことができるので、シンガポールに旅行する際には是非行ってみてください!

シンガポール旅行に興味のある方は、こちらの記事もチェック!

近年近場の旅行先として人気を集めているシンガポール。 日本ではあまり知られていませんが、シンガポールには美味しいグルメが多くあります。そこで今回は、シンガポール在住者が勧める現地の人気店を紹介します。

東南アジア随一の最先端の国、シンガポール。日本から飛行機でたったの約6時間!定番のマーライオンだけでなく、セントーサ島やナイトサファリなど見どころ多数!そこで今回は、シンガポールでおすすめの観光スポットをご紹介します。

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

Vista
ベルリン在住のフリーランスライター。アメリカ留学とシンガポール在住経験もあり。 趣味は海外旅行で現在訪れた国は25か国以上🌍50を目標に常に次の旅行中を模索中!

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で
logo