【UNPLAN Shinjuku】クールなデザインと温かいホスピタリティが旅を楽しくさせる! | Stayway Media

【UNPLAN Shinjuku】クールなデザインと温かいホスピタリティが旅を楽しくさせる!

Takehiro Sato

トラベルライター

Unplan ロゴ今回は3/28にオープンしたばかりのホステル、UNPLAN Shinjukuさんに、お伺いさせていただきました。

新宿三丁目駅から徒歩8分という好立地にあり、新宿らしさを感じさせながらも、静かで落ち着きのあるロケーションにあるUNPLAN Shinjuku.

是非泊まってみたくなる!そんなホステルを紹介します!

“UNPLAN Shinjuku”

〒160-0022 東京都新宿区新宿5丁目3−15
icon-phone-square 03-6384-1297
icon-laptop https://unplan.jp/shinjuku
icon-facebook-square https://www.facebook.com
icon-instagram https://www.instagram.com
【基本情報】
タイプ:ホステル(個室あり)
アクセス:新宿三丁目駅から徒歩8分の好立地
ルーム:23室、最大収容人数193人できる国内最大規模のホステル
施設・サービス:Wi-Fi、エアコン、TV付き!
また、簡易キッチン付きコモンルームが使えます★

1.”UNPLAN流のホスピタリティ”

UNPLAN staff

Unexpected encounters ~予期せぬ出会い~
Unplanに泊まれば何か新しい出会いや発見がある

Friendliness~友達のような親近感~
どの国のお客様もリスペクトし、友達のように暖かく迎える

Stylish&Clean~スタイリッリュ&クリーン~
スタイリッシュなデザインと清潔で過ごしやすい室内を提供する

これらはUNPLANのホステルに共通するホスピタリティで、いわば、「UNPLANらしさ」がこの言葉たちには詰まっています。

2.URBAN PLAYなデザイン

“URBAN PLAY”をコンセプトに開発されたUNPLAN Shinjukuは、いたるところにアートやクリエイティビティを感じさせるデザインが散りばめられています。

新宿=ネオン街であったり、スタイリッシュなイメージを落とし込んでおり、色使いや家具までもがかっこいい、1つのアートのように感じました。

例えば入ってすぐ、ラウンジにもそのデザインを感じることが出来ます。

UNPLAN ラウンジ2色鮮やかながら、見る人の気持ちをわくわくさせるようなデザインで、これから日本を旅するであろう宿泊する人々を出迎えてくれます。

また、個室にはそれぞれ若手アーティストによるアート作品と詩人による、部屋の名前にちなんだポエムが飾られています。

Unplan ポエム例えば、“5B“の部屋であれば、Bからはじまるポエムが様々なところに隠されています。

これを探し出す楽しみも、見つけたときの喜びもUNPLANらしさを感じさせますね!

3.多様なゲストルーム

男女混合ドミトリー、女性専用ドミトリー

株式会社アイダアトリエと共同開発されたドミトリー用のベッドは防音性に優れており、また、化粧台やパソコン台として利用できるデスクもついているので、快適に過ごすことが出来ます。

Unplan ベッド
ベッドに座っても余裕のある高さと、男性でも悠々と横になることができるほどのスペースなので、観光で疲れた1日の疲れを取ってくれますね!

ダブルベッドの個室

ダブルベッドの個室には、シャワーとトイレ付きのお部屋や、
布団を敷く事で4人が泊まれる、畳スペース付きの個室もあります。

UNPLAN ダブルベッド

広々としたダブルベッドに、シンプルな内装。

白をやグレーを基調としたその部屋は落ち着きを感じさせながらも、新宿の街をイメージさせる、そんなお部屋になっています。

またこの他にも、2段ベッドの個室や、セミプライベートのお部屋があり、ゲストのニーズに合わせて幅広い種類の部屋が用意されています!

4.BARからレンタルスペースまで

地下1階には宿泊者以外も利用可能なバーが併設されており、落ち着いた雰囲気で飲めるバーカウンターと、盛り上がれるラウンジスペースのようなバーの2つにわかれています。

UNPLAN BAR1

UNPLAN BAR

“encounter by UNPLAN”
Open Hours
18:00~23:00
どんなシチュエーションでも、どんなフィーリングにも合わせることができるBARです。

会議等で使えるレンタルスペースは、本格的なキッチンスペース付きです!Unplan レンタルスペース

なんと!このレンタルスペースには本格的なキッチンスペースも設備されています!

料理教室やパーティなどにも利用できそうですね!

5.”これから”のチェックイン

UNPLAN Shinjukuでは、タブレット端末をゲストが操作して自動チェックインが可能です。

専用のチェックインアプリが開発され、QRコードをカメラにかざすだけでチェックインが完了する。シンプルかつ簡単な操作で行うことが出来ます。

UNPLAN フロント

実際に使用させていただいたところ、QRコードの認証も数秒足らずで、チェックインにかかる時間はほんの数分でした。

この仕様により、ゲストとスタッフ間で会話などのコミュニケーションが生まれる時間が増えることで、より身近な仲を深めさせることができます。

また、フロントには観光情報を網羅したコンシェルジュが配置される予定で、
ゲストがスムーズな観光ができるようなサポートもしてくれます!

6.イベントが、よりみんなの仲を深める

UNPLANといえばスタッフとゲスト、またそれ以外の人も一緒に楽しめるイベントが催されています。

例えば、巻きずしを作ったり、居酒屋を巡ったり…
参加したすべての人が楽しめる、そんなイベントが沢山あるのがUNPLANの魅力の1つです。

UNPLAN イベント
今後は新宿の店舗でもイベントは行われるようなので是非参加してみてください!

取材に応じていただいた:加藤さん

UNPLAN マネージャー
マネージャーのデリスさん(左)、加藤さん(中央)

今回、お忙しい中お時間を作っていただき、加藤さんに館内案内とインタビューに応じていただきました!

今後のUNPLANの未来図として、独自の総合的な観光案内サイトを2019年中にオープンをする予定とのことで、更にゲストが安心して旅ができるサポートをしてくれそうです!

国際交流を体験するならUNPLAN Shinjukuへ!

UNPLAN ラウンジ

フレンドリーで温かい、多国籍スタッフたちと交流するも良し。ホステルの醍醐味であるゲスト同士の交流するも良し。そこで仲良くなって地下1階のBARで1杯…そんな過ごし方も出来ます!

いつもと違った東京観光したい方や、はじめてのホステルで不安があるといった人でも、誰にでもおすすめできるホステルです!

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

Takehiro Sato
大学4年。アメリカのポートランドで1年、オーストラリアのメルボルンで 数ヶ月留学経験あり。 バイクに乗り日本各地の名物を見たり、食べたりするのが趣味で、 今後日本一周も計画中。 もっとディープな日本の情報を国内外に向けて 紹介することが現在の目標!

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で
logo