ミッフィーのふるさとユトレヒトを堪能しよう!観光スポット10 選 | Stayway Media

ミッフィーのふるさとユトレヒトを堪能しよう!観光スポット10 選

Lily

トラベルライター

ユトレヒト

photo by lily

オランダ第4の都市、ユトレヒト。

このまちはミッフィーの生みの親であるブルーナ氏のふるさとであることから、ミッフィーに関する観光スポットが沢山あります。

また、歴史を感じさせるスポットもあり、見どころが沢山です。

今回はユトレヒトの観光スポット10選をご紹介します。

1.ドム塔

この投稿をInstagramで見る

ayumiさん(@a_yu_mi___)がシェアした投稿

ユトレヒトで一番高い建造物である「ドム塔」。

高さは112mです。

ツアーに申し込めば内部見学をすることができますが、465段の階段を登らなければならないので運動不足の方には少々つらいかも!?

ツアーではパイプオルガンとステンドグラスをお見逃しなく。


営業時間:10:00-17:00
住所:Domplein 21, 3512 JC Utrecht
公式サイト:https://www.domtoren.nl/

2.オルゴールミュージアム

この投稿をInstagramで見る

Todayさん(@today_branding)がシェアした投稿

「オルゴールミュージアム」はドム塔のすぐ近くにあります。

自動演奏楽器が多く、様々なオルゴールの音色を聞くことができますよ。

また、ガイドツアーも1時間毎に実施されているので参加するのもおすすめ。

ドム塔のツアーとセットでチケットを購入するとお得に楽しめますよ。


営業時間:10:00-17:00
住所:Steenweg 6, 3511JP, Utrecht
公式サイト:https://www.museumspeelklok.nl

3.ミッフィーミュージアム

この投稿をInstagramで見る

みふぃすたぐらむ じゃぱんさん(@miffystagram_japan)がシェアした投稿

オランダの名物キャラクターといえばミッフィー。

そのミッフィーのミュージアムがここユトレヒトにあります。

日本人の観光客が多いせいか、館内には英語表記と並んで日本語表記もあるので、英語が読めない方でも十分に楽しめる施設です。


営業時間:10:00-17:00(月曜日休館)
住所:Agnietenstraat 2, 3512 XB Utrecht
公式サイト:https://nijntjemuseum.nl

4.ブルクケーク

この投稿をInstagramで見る

Monikaさん(@monimonikaa)がシェアした投稿

「ブルクケーク」は観光客にはあまり知られていない穴場観光地です。

ここにはオランダ独立戦争の際に使用された大砲が残っており、16世紀のオランダの様子を伺い知ることができます。


住所:Buurkerkhof 12 3511 KC Utrecht

5.鉄道博物館

この投稿をInstagramで見る

Echt Emmaさん(@echtemma_yt)がシェアした投稿

「鉄道博物館」には1800年代後半から1900年代の始めにかけて走っていたSLが展示されています。

ここに行けば誰でも鉄道の歴史を学ぶことができます。

体験型の施設なので体を動かしながら楽しめますよ。


営業時間:10:00-17:00
住所:Maliebaanstation, 3581 XW Utrecht, The Netherlands
公式サイト:https://www.spoorwegmuseum.nl/

6.リートフェルトのシュレーダー邸

この投稿をInstagramで見る

actar_publishersさん(@actar_publishers)がシェアした投稿

建築好きの方にぜひおすすめしたいのが「リートフェルトのシュレーダー邸」。

邸宅が建築されたのは1924年ですが、20世紀初頭に建てられたとは思えないデザインの住宅です。

ただ、内部見学で一度に入れる人数には制限があるので、事前にネット予約をしてから行くと良いでしょう。

チケットの購入はこちらから


営業時間:11:00-17:00(月曜日定休)
住所:Prins Hendriklaan 50, 3583 EP Utrecht
公式サイト:https://www.rietveldschroderhuis.nl

7.ユトレヒト植物園

この投稿をInstagramで見る

Mαrciαさん(@susien.nainen)がシェアした投稿

「ユトレヒト植物園」はオランダの古い植物園です。

ここでは日本ではみたことのない植物を沢山鑑賞できます。

内部にはカフェもあるので、休憩がてら楽しめますよ。


営業時間:10:00-16:30
住所:Budapestlaan17、3584 CD Utrecht
公式サイト:https://www.uu.nl/

8.Bond & Smolders

この投稿をInstagramで見る

みづき Mizukiさん(@mzk___oo)がシェアした投稿

「Bond & Smolders」はオランダの名物スイーツ「アップルボール」を楽しめるお店です。

アップルボールとはラム酒で味付けしたまるごと一個のりんごをパイ生地で包んだものです。

Bond & Smoldersのアップルボールにはレーズン、焼きリンゴ、アーモンドペーストが入っており、外のパイ生地はサクサクです。

お茶の時間にBond & Smoldersでアップルボールを堪能してみてはいかがでしょうか。


営業時間:9:00-17:30(火曜日ー金曜日)、8:30-17:00(土日)
住所:Lijnmarkt 9, 3511 KE Utrecht
公式サイト:http://www.bondsmolders.nl

9.デ・ハール城

この投稿をInstagramで見る

Anneさん(@buitengewoonmooi.anne)がシェアした投稿

「デ・ハール城」はユトレヒト郊外にあるお城です。

外観はまるでおとぎ話の国のお城のようで可愛らしいです。

ネオゴシックのこのお城は一時廃墟になりましたが、現在は再建され復活しました。

内部はガイドツアーで入ることができますよ。


営業時間:11:45-17:00(月曜日)、10:00-17:00(火曜日ー土曜日)、12:00-17:00(日曜日)
※1. 日により異なる場合あり。
※2. 12月25、26日、及び1月1日は定休日。
住所:Kasteellaan 1, 3455 RR Utrecht
公式サイト:https://www.visit-utrecht.com/

10.ミッフィー信号機

この投稿をInstagramで見る

Yukinaさん(@yukina_87)がシェアした投稿

「ミッフィー信号機」は世界に1つしかない信号機です。

ただ、信号が変わるのが早く、きれいな写真を撮るのは難しいというのが難点。

信号機の前の横断歩道も虹色でとっても可愛らしいです。

「バイエンコルフ(de Bijenkorf)」というデパートを目印に探しましょう。


住所:Sint Jacobsstraat 1a, 3511BR, Utrecht

オランダへ行くならぜひユトレヒトも

この投稿をInstagramで見る

tomomiさん(@matatabi_a)がシェアした投稿

ミッフィーで有名なまち、ユトレヒト。

ユトレヒトでは大人だけではなく、子供も楽しめる観光スポットも沢山あります。

長期休みなどの期間を利用してぜひユトレヒト旅行に出かけてみてはいかがでしょうか。

オランダで使える言語は?覚えると便利な公用語のフレーズも紹介!

旅行へ行く際に事前にしっかりと調べておきたいことの1つが、現地ではどの言語が使用されているかということです。 本記事では、オランダへ旅行へ行った際に困らないよう、オランダの言語について紹介します。

ディズニーより人気?!オランダのエフテリング!

ディズニーランドが夢の国なのに対して、エフテリングはおとぎの国と呼ばれ、グリム童話の世界が広がるテーマパークです。世界No.1のテーマパークに選ばれたこともあり、毎年400万人を超える人々が訪れています。パーク内ではグリム童話のキャラクターに会えるだけでなく、絶叫系やお化け屋敷など様々なアトラクションが盛りだくさんなので、オランダを訪れる際は、絶対に訪れる価値ありのスポットです。

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか。

Lily
Lily。フリーライター。1年間のイギリス留学を経験。帰国後フリーランスとして活動しています。 これまで日本国内だけではなく、20カ国以上の国や都市を観光しました。 静岡、秋田、福井、スコットランドに在住経験があります!

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で
logo